Home > ROCK/PROGRE > 9/5(木)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!DECCA、PYE、EMIに続きPHILIPS系レーベルに残されたブリティッシュ・ガール・ポップ・コンピレーションがCDなど

9/5(木)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!DECCA、PYE、EMIに続きPHILIPS系レーベルに残されたブリティッシュ・ガール・ポップ・コンピレーションがCDなど

  • 2019-09-05
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
DECCA、PYE、EMIに続きPHILIPS系レーベルに残されたブリティッシュ・ガール・ポップ・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. (ACE BEAT GIRLS) / LIVE IT UP! BAYSWATER BEAT GIRLS 1964-1967 輸入CD 1,944円(税込) (ACE / CDTOP1550 / 0029667095327)
仏日伊瑞西洪など各国のガールズものはもちろん、本国英国にも強いACEのガールズ・シリーズ。DECCAの『LOVE HIT ME! DECCA BEAT GIRLS』、PYEの『SCRATCH MY BACK! PYE BEAT GIRLS』、EMI傘下PARLOPHONE、COLUMBIA、HMVの『MARYLEBONE BEAT GIRLS』に続いては、ロンドン中心部ベイズウォーターはスタンホープ・プレイスのSTANHOPE HOUSEに居を構えたPHILIPS RECORDSと傘下のFONTANA、MERCURY音源をコンパイル。

バック・コーラス・ディーヴァMADELINE BELLによるモッド・ソウル・キラー"I REALLY GOT CARRIED AWAY"、レーベルを代表するチャート・レギュラーDUSTY SPRINGFIELDがTHE ECHOESをバックに放ったファスト・オルガン・ダンサー"HEARTBEAT"にコンピのタイトル・トラックとなったノーザン・ソウル・クラシック"LIVE IT UP"、マイナー・ガールANGELINAことJACQUELINE MUMFORDが残したPHIL SPECTOR風バロック・フォーク・ロック"I JUST DON'T KNOW HOW"、のちELTON JOHNの寵愛を受けスターダムに駆け上がったKIKI DEEのブリル・ビルディング・サウンディングな"WITH A KISS"、LUAN PETERSの名でも活動した女優KAROL KEYESのヒップシェイキンMOTONWカヴァー"YOU BEAT ME TO THE PUNCH"のほか、南アフリカからやってきたブルー・アイド・サイケ歌姫SHARON TANDY、英国のマリリン・モンローとも形容される女優DIANA DORS、英国のPATIENCE & PRUDENCEとも呼ばれるガールズ・デュオCARAVELLES、レゲエ・ポップなジャマイカン・シンガーMILLIE、PINK FLOYDの"THE GREAT GIG IN THE SKY"のあの声でおなじみCLARE TORRYなどなど、英国中はもちろん世界各地から英国で活躍した愛らしくもかっこいいビート・ガールたちによる全25トラックを収録しています。





78年WCM-FM ラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●STEVE WINWOOD / ROCKIN' ME BABY 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM5536 / 5359004505536)
77年、ニュー・ジャージー州イースト・ラザフォード公演?を収録。

SPENCER DAVIS GROUPやTRAFFIC、BLIND FAITH等を渡り歩き、「天才」の名を欲しいままにしてきたブリティッシュ・ロック・シーンを代表するレジェンドSTEVE WINWOOD。77年のソロ・デビュー作『STEVE WINWOOD』で遂にソロ・キャリアを歩みだしたまさにその時期、新作からは"MIDLAND MANIAC"、"HOLD ON"、"VACANT CHAIR"、"LET ME MAKE SOMETHING IN YOUR LIFE"、"TIME IS RUNNING OUT"を熱演し、"I'M A MAN"、"NOBODY KNOWS YOU WHEN YOU'RE DOWN AND OUT"、"GIMME SOME LOVIN"といったSPENCER DAVIS GROUPクラシックに、TRAFFIC時代の"THE LOW SPARK OF HIGH-HEELED BOYS"や"WALKING IN THE WIND"、CRYSTALSカヴァー"AND THEN HE KISSED ME"等も披露するファン必携盤です。





77年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●QUEEN / NEWS OF THE WORLD - IN CONCERT (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (CODA / CRLDCD100 / 5060420348323)
77年12月11日、テキサス州ヒューストンのTHE SUMMIT公演を収録。

77年の不朽の名作『NEWS OF THE WORLD』に伴う全米ツアーよりの一夜。新作からの"WE WILL ROCK YOU"や"GET DOWN MAKE LOVE"はもちろん、74年『SHEER HEART ATTACK』の"BRIGHTON ROCK"、75年『A NIGHT AT THE OPERA』の"DEATH ON TWO LEGS"、"I'M IN LOVE WITH MY CAR"、"YOU'RE MY BEST FRIEND"、76年『A DAY AT THE RACES』の"GOOD OLD FASHIONED LOVER BOY"、"THE MILLIONAIRE WALTZ"と、初期を代表するベスト・ライヴと評される名演です。120ページのインタラクティブE-BOOKへのQRコードが付属しています。





69年?FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●SANTANA / RADIO COLLECTION 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM6002 / 5344380760020)
69年との記載はあるものの正確な年代は不明のラジオ・コレクション。81年『ZEBOP! 』の"PRIMERA INVASION"、70年『ABRAXAS』の"BLACK MAGIC WOMAN"、78年『INNER SECRETS』の"OPEN INVITATION"等をコンパイル。CARRIBBEAN ALLSTARS、ZZ TOP、JOHN MCLAUGHLINらをフィーチャーしています。





94年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●EAGLES / YOU CAN NEVER LEAVE - THE EXTRA NIGHT AT BURBANK (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (CODA / CRLDCD101 / 5060420348330)
94年4月26日、バーバンクのWARNER BROS. STUDIOSで行われたMTV放送用スペシャル・セッションの数日後、セカンド・ナイトの模様を収録。80年に解体して以降、14年ぶりとなる再結成を果たしたEAGLES。大規模な世界ツアーを経てのち11月にリリースされるライヴ盤『HELL FREEZES OVER』はこのMTVコンサートで結実した一枚で、こちらのステージも同様にアンプラグドな一夜となっています。"GET OVER IT"、"LOVE WILL KEEP US ALIVE"など新たなスタジオ・ソングも披露し、リラックスした5人が堪能できるファン必携のステージとなっています。120ページのインタラクティブE-BOOKへのQRコードが付属しています。





71年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●EVERLY BROTHERS / LIVE IN AUSTRALIA 1971 輸入CD 1,944円(税込) (LASER MEDIA / LM5477 / 5689062295477)
71年8月20日、オーストラリアはシドニーのCAPITAL THEATRE公演?を収録。"WAKE UP LITTLE SUSIE"や"BYE BYE LOVE"といったクラシック・ポップ・ヒット満載の名演の一夜。貴重なインタビューも収録しています。




★キングの62年アルゼンチン盤16THと63年19THがアナログ・リイシュー!

●ELVIS PRESLEY / CHICAS! CHICAS! CHICAS! Y MAS CHICAS! (GIRLS! GIRLS! GIRLS!) (180G LP) 輸入LP 1,944円(税込) (DOL / DOL1069HG / 0889397310691)
62年16枚目のアルゼンチン盤が45回転180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

出演映画11作目、ハワイを舞台に漁師/セーリング・ガイドのELVISが歌いまくり、愛の三角関係が絡み合う 62年のミュージカル・コメディ映画「ガール! ガール! ガール!」のサウンドトラック盤。ビルボード・チャートでスマッシュ・ヒットした"RETURN TO SENDER"ほか、明るく洗練されたポップスが満載の絶頂期の一枚です。

ゲートフォールド・スリーヴ装。



●ELVIS PRESLEY / FUN IN ACAPULCO (180G LP) 輸入LP 1,944円(税込) (DOL / DOL1071HG / 0889397310714)
63年19枚目がボーナス追加の180グラム重量盤アナログ・リイシュー!

元サーカスのパフォーマーという過去を持つボートマンとしてメキシコで働いていたものの、上司の娘の気まぐれにより職を失いアカプルコのホテルでライフガード兼歌手として新たに雇用されたELVISが、レーシング・ドライヴァーとの恋のライヴァル関係の中で歌い活躍する63年の青春映画「アカプルコの海」のサウンドトラック盤。ビルボード・トップ10入りを果たした"BOSSA NOVA BABY"をはじめ、ロックンロールではない、ラテン・フレーヴァ―たっぷりのキングもやはりイイ! リラックスした甘~いELVISの魅力が詰まった好盤です。

ボーナス・トラック2曲追加。ゲートフォールド・スリーヴ装。





英Rockシーンを代表すると共にProgressive/Psychedelic Rockの頂に君臨する名バンド、、'67-'68年に録音した発掘音源から纏めた2枚組CDが登場!

●PINK FLOYD / TRANSMISSIONS 1967-1968 輸入CD 2,160円(税込) (AUDIO VAULTS / AV201806 / 5060209013060)
英BBC放送テレビ/ラジオ出演時音源ほかフランスやイタリアにて収録された音源も含む、活動初期の発掘音源を纏めて収録しているコンピレーション・アルバム。CD1 Track1,2に'67年5月に録音されたBBC TV'Look of the Week'用音源、Track3-8に'67年9月に録音された番組Top Gear用の音源、Track9-12に'67年12月に録音されたTop Gear用音源、Track13,14に'67年12月に録音されたBBC TV用音源を収録。CD2 Track1-4に'68年6月にTop Gear用に録音された音源、Track5に'68年11月にBroadcast放送された音源、Track6-9に'68年2月にフランスのTV番組で放映された音源、Track10,11に'68年5月にイタリア,ローマでBroadcast放送された音源、Track12に'68年10月にフランス,パリでBroadcast放送された音源を収録。

これまでにも発掘リリースされている音源ながら、現在入手困難になっている音源群を安価な2枚組CDで一挙に入手することができるため、未入手だった音源があるファンは迷いなく買いの一枚です。
【2枚組】





英EMI Harvestから発表された'84年唯一作が英Gonzo Mediaからリマスターで'19年再発CD化!

●ZEE / IDENTITY 2019 輸入CD 2,160円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST490CD / 5056083202072)
PINK FLOYDの故Richard Wright(key/per/backing-vo)と元FASHIONのDave Harris(g/vo/key/per)による異色のNew Wave/Ele-Popユニット、英EMI Harvestから発表された'84年唯一作が英Gonzo Mediaからリマスターで'19年再発CD化!本盤は通常盤、ファン待望の公式再発CD化、Dave Harris在籍時のFASHIONに通じるファンク色を加味したEle-Popサウンドを展開する一方、全編でに導入されたfairlightサウンドによる硬質なセンスが独特のシリアスな味わいを生み出す1枚。New Wave色とBlues Rockを融合したユニークな'Cuts Like A Diamond'等このユニットならではの個性的な楽曲も収録、よりNew Wave色が強くも、同時期に発表されたDave Gilmourソロ作『ABOUT FACE』に通じる、メロディアスな秀作です!!マスターはDave Harrisと元ABSOLUTE ELESWHERE/RE-FLEXのPaul Fishmanの共同によるリマスタリング音源を使用、ボーナスとして同年発表の7" inch Singleに収録された'Confusion(7" edit)'とAlbum未収録曲'Eyes of a Gypsy'及び同年12" inch Singleに収録された'Confusion(12" remix)''Eyes of a Gypsy(12" remix)'を追加。
【Bonus Track4曲収録/Remaster】





80/90/00年代期に企画/参加したプロジェクト作品3枚をまとめた3枚組CD BOX!

●BILL BRUFORD / THE PERCUSSION COLLECTION FEATURING BILL BRUFORD 輸入CD 2,700円(税込) (SUMMERFOLD / BBSF026CD / 5060105491801)
YES/KING CRIMSON/UK他の数々のバンドを渡り歩き、現在はStudioワークのみに専念し活動するProgresive Rockを代表する名ドラマー、80/90/00年代期に企画/参加したプロジェクト作品3枚をまとめた3枚組CD BOXが登場!Disc1に英Summerfoldから発表された、Chard Wackerman(dr/per)、Doudou N'Diaye Rose(sabar/babass)、Luis Conte(per/conga/timbales)等国境/ジャンルを超えた打楽器奏者4人が結集したスペシャル・ユニット:WORLD DRUMMERS ENSEMBLEによる'05年2月蘭:Amsterdam/Belgium:Brussels公演を収録した'06年Live盤『A COAT OF MANY COLOURS』、Disc2に英Summerfoldから発表された、英出身のper奏者Peter Lockettとのデュオ名義による'10年作『ONE』、Disc3に英EG傘下Editions EGから発表された蘭産打楽器ユニット:The New Percussion Group Of Amsterdamとの'87年共演作『GO BETWEENS』をそれぞれ収録。'06年作は同作Dual Disc盤DVDにのみ映像として収録されていた'B'Boom''Encuentro (Encounter)'を今回CDに初音源収録。
【3枚組】





活動期の全Studio/Live作品をまとめた'19年CD+DVD(18CD+6DVD)24枚組BOXが登場!

●BILL BRUFORD'S EARTHWORKS / EARTHWORKS COMPLETE: 24 DISC DELUXE BOXSET 輸入CD+DVD 12,420円(税込) (SUMMERFOLD / BBSF030BX / 5060105491436)
YES~KING CRIMSON~UK他数々のバンドを渡り歩き、現在はLive活動を引退/Studioワークのみに専念し活動するProgresive Rockを代表する名ドラマー、80年代後半から00年代末期まで自身のリーダー・ユニットとして活動したJazzバンド、活動期の全Studio/Live作品をまとめた'19年CD+DVD(18CD+6DVD)24枚組BOXが登場!Disc1からDisc19までに英Edition EGから発表された'87年デビュー作『EARTHWORKS』/'89年作『DIG』/'91年作『ALL HEAVENS BROKE LOOSE』、英Virginに移籍し発表された'94年Live盤『STAMPIMG GROUND: LIVE』、英DGMに移籍し発表された'99年作『A PART, AND YET APART』/'01年作『THE SOUND OF SURPRISE』/'02年Live盤『FOOTLOOSE AND FANCY FREE』、自主レーベルSummerfoldを設立した発表された'02年Live盤『FOOTLOOSE IN NYC』/'04年作『RANDOM ACTS OF HAPPINESS』/'07年コンピ盤『A VIDEO ANTHOLOGY VOLUME 1: 2000S』『~ VOLUME 2: 1990S』/'06年EARTHWORKS UNDERGROUND ORCHESTRA名義作『EARTHWORKS UNDERGROUND ORCHESTRA』、Disc20からDisc22までに今回初出となる'09年9月Chile:Santiago公演音源を収録した『EARTHWORKS IN SANTIAGO, CHILE』と未発表Demo音源を加えた変則コンピ盤『FROM CONCEPTION TO BIRTH』、Disc23/24に英Virgin傘下Ventureから発表された'97年ベスト盤『HEAVENLY BODIES: EARTHWORKS COLLECTION』をそれぞれ収録。本来自身が求める“Jazz”を追求するためにMick Hutton/Tim Harries(double-b)、Django Bates(key/horn/tp)、Iain Ballamy(sax)を迎え結成/活動した第1期、音楽的方向性の対立により脱退したKING CRIMSONでの反動を踏まえ“アコースティックなJazzサウンドの可能性”を追求するためにMark Hodgson(double-b)、Steve Hamilton(p/key)、Patrick Clahar(sax)、Tim Garland(sax/flu/cl)を迎え結成/活動した第2期の両方のEARTHWORKSの全Studio/Live音源が一挙にまとめられている上、'02年Live DVD『FOOTLOOSE IN NYC』と同年ながら同Live盤とはまた異なるスリリングでスポンティニアスなソロ/アンサンブルが展開されるLiveを音/映像両面から味わえるCD+DVD:Disc20/21、デモと完成形を並列することで自身の音楽に対する思考と制作過程の様子を提示したDisc22、と現時点で本BOXでしか聴けない貴重作品も収録。熱烈なマニア向けのお布施アイテムながら、数々の貴重音源&映像を収録している上、このバンドの活動の軌跡が全総括されたファン/マニア必携といえるBOXです!!Disc13からDisc18に当たる'07年コンピ盤『A VIDEO ANTHOLOGY VOLUME 1: 2000S』『~ VOLUME 2: 1990S』は同Live DVD収録楽曲の音源をそれぞれCD2枚に初CD音源化、Disc23/24は『HEAVENLY BODIES EXPANDED』と題し、'97年盤をベースに'98~'06年Studio/Live作品収録音源10曲を追加した2枚組拡大仕様盤に拡大変更。『EARTHWORKS』『DIG?』『ALL HEAVEN BROKE LOOSE』『STAMPING GROUND: LIVE』は同レーベルの'05年再発盤CDと同じJohn Burnsによるリマスタリング音源を使用、ボーナスとして、CD:Disc1~3に各'05年Summerfold再発盤にも収録された'All Heaven Broke Loose''Emotional Shirt''Pigalle''Libreville''Pilgrim's Way'、CD:Disc5/7/8に新たに独Karlsruhe公演から'If Summer Had its Ghosts'未発表Live音源/'01年ツアー音源から'The Shadow of a Doubt'未発表Live音源/'02年'Beelzebub'未発表Re-recording ver.(CD:Disc4の'05年Summerfold盤に収録されていたボーナス・トラック'Hotel Splendour'は未収)、DVD:Disc12に'02年盤『FOOTLOOSE IN NYC』DVDにも収録されたバックステージ/メンバー・インタヴュー映像とバイオ/ディスコグラフィー機能をそれぞれ追加。各CD&DVDは専用プラケースに収納の上、収納用専用ハード・ケースに同梱。
【2ch Dolby Digital対応(DVDのみ)/Bonus Track8曲収録/Bonus Backstage & Interview映像収録(DVD:Disc12のみ)/Discography, Biography機能付(DVD:Disc12のみ)/Remaster(Disc1~4のみ)/Hard Case付(DVDはNTSC方式対応のため、国内機種で視聴可能)】






Ukraine出身/現在は英国を拠点にHOGGWASH/KARFAGEN/SUNCHILDと複数のSymphonic Rockバンドで活躍するkey奏者Antony Kalugin(key/programming/per/vo)によるソロ・プロジェクト、'19年作が登場!

●ANTONY KALUGINS KINEMATICS ORCHESTRA / THE KEY TO PERCEPTION: AKKO II DELUXE EDITION 4CD 輸入CD 3,024円(税込) (CAERLLYSI MUSIC / CM19021 / 0615150276924)
本盤はボーナス・ディスク付4枚組仕様限定盤、本編となるDisc4『AKKO II』に加え、Disc1/2に加Unicorn Digitalから発表されたKARFAGENの'06年デビュー作『CONTINIUM』/'07年作『THE SPACE BETWEEN US』、Disc3にソロ名義でのデビュー作となる'02年作『THE WATER』をそれぞれ収録。既発作品もKARFAGENの2作品は暫し入手困難となっていた上、元々CD-Rで発表された'02年作『THE WATER』は今回プレスCD化、KARFAGENの'06年デビュー作も組曲'A WInters Tale'を3部構成/旧'06年加Unicorn Digital盤ではボーナス・トラック扱いだった'Close to Heaven'を本編構成曲に改定した'09年Caerllysi Music2枚組版を収録、と既に持っている方にもAlbumを探していた方にも便利かつありがたい内容となっており、アーティスト/関連作品のみならずSymphonic Rockファンにも見逃せない1枚です!!ボーナスとしてDisc1/2それぞれに旧'09年Caerllysi Music盤にも収録されていた未発表曲'E2-E4''The Key to Perception'と'A Winter Tale(demo)''Silent Anger(demo)''Old Legends(demo)''Silent Anger part 2(previously unreleased demo)''Amused Fair(demo)''Marvelous Dance(demo)''For the Friend(previously unreleased demo)'及び未発表曲'Night Flight Jam'と'Labyrinth(extended demo)''Sun Valleys(previously unreleased demo)'、Disc3に未発表曲'Water Sky''Aficionado''Sun Scald'をぞれぞれ追加。ジャケットにはKARFAGENの'06年デビュー作/'07年作各新規ジャケット・イラストと'Close to Heaven'歌詞/各Albumのクレジットを掲載。
【Bonus Track15曲追加/Bonus Disc付4枚組限定盤/4面Digisleeve仕様】





ハマタイ! マグマ祭り2019
【詳細は画像をクリック】


●マグマ / マーキークラブ: ロンドン1974 国内CD 3,888円(税込) (ディスクユニオン / DAKT18 / 4988044899797)
まもなく結成50周年を迎える仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源が登場!
【デジスリーヴ仕様/国内帯・日本語解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:Seventh Records)/解説:宮本 重敏】
仏の大御所プログレッシヴ・ロックバンド、マグマのほぼ完全初公開となる'74年ロンドン公演を収めた発掘音源がデジスリーヴ仕様にて登場!
本CDには'74年3月17日ロンドン、マーキークラブでの公演を録音したライブ音源を収録。この音源からは、クリスチャン・ヴァンデ(ドラム)による通称「Korusz」若しくは「Ptah」と呼ばれるドラムソロのパートのみ、'00年にクリスチャン・ヴァンデ名義で発表された『Korusz』に収録されていますが、他の曲は非公式においても出回っていない本邦初公開となる音源。 
この時期のライブ音源としては、今までにも『Inedits』や同年2月6日のRadio Bremenにおける録音(『Zuhn Wohl Unsai』として'14年Made in Germnayより発売)や3月14日録音のBBCラジオ放送用の音源('99年にAKT8として発売)が公式で発表されてはいますが、いずれもラジオ放送用の演奏若しくは断片のみの収録の為、'74年当時の観客を前にしての公演をフルに捉えた音源としてはこの作品が初となります。
前述の「Korusz」の他にも、「コンターコス・アンテリア」の1パートである"Om Zanka"を含んだままの「コンターコス」・コーダが未完成のままの「憎悪の時」といった発展途上にある曲や、ジャニック・トップ(ベース)の暴虐ともいえるベースソロが轟く「KMX」・前年にスタジオ盤を発売したばかりで正に脂が乗った演奏を聴かせる「呪われし地球人達へ」等全曲が聴き所。 
一音一音を重視したとされる演奏は他の時期と比較しても非常に重々しく響き渡り、正に"神話"か"伝説"と化したジャニック・トップ在籍時のライブを追体験出来る、強力な作品となっております!





●マグマ / トリスタンとイゾルデ~ワーダー・イター: デジパック仕様新装盤 - 2017リマスター 国内CD 2,808円(税込) (セヴンス・ジャパン / DREX9N / 4988044908437)
【2017年リマスター/デジパック仕様/帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:仏:SEVENTH RECORDS)/(解説:宮本 重敏)】】
仏を代表するプログレッシヴ・ロックバンドマグマの'74年作『ワーダー・イター(Wurdah Itah)』がリマスター/デジパック仕様で'17年再発!
本作は映画『Tristan et Iseult』で同曲のDemo音源が無許可で使用されたために急遽映画のサウンドトラックとして録り直された物であり、その為当時の編成とは異なるChristian Vander(vo/dr/p)、Klaus Blasquiz(vo/perc)、Jannick Top(b)、Stella Vander(vo)の四名にて録音が行われた。少人数編成で装飾が少ない分、秀逸なコーラスワークと美しいメロディが浮き彫りになりZeuhlサウンドの本質が窺い知れる内容です!さらにボーナスとして前述の映画『Tristan et Iseult』にて使用された'72年録のDemo音源を収録!ファンの間では映画から抜き出された音源がアンダーグラウンドで出回っていたが、今回初めて公式からのリリースとなる。本編とは異なりChristanとKlausに加えChristianの盟友であった故Rene Garber(vo/perc)と後にマグマのベーシストとして約半年間在籍したJean-Pierre Lembert(b)を迎えての録音であり、荒削りながらも本編より熱気に溢れた演奏は、当時のChristianのZeuhlサウンド確立に向けての溢れる様な創作意欲が感じ取られ正にマグマファン必聴の音源です!ジャケットには'15年180g重量盤再発時にて用いられた物を採用。




【再入荷】
★YES~MOODY BLUESと渡り歩いたProgressive Rock界を代表する名キーボード奏者Patrick MorazとTHE NICEのリズム・セクションを担った故Lee Jackson(b/vo)、故Brian Davison(dr/per)により結成されたkeyトリオ、初登場の貴重音源を含む活動期音源をまとめた'19年リマスター/3枚組CD BOXが登場!


●REFUGEE (PROG) / REFUGEE: REMASTERED AND EXPANDED 3CD BOXSET - REMASTER 輸入CD 3,024円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC32685 / 5013929478503)
YES~MOODY BLUESと渡り歩いたProgressive Rock界を代表する名キーボード奏者Patrick MorazとTHE NICEのリズム・セクションを担った故Lee Jackson(b/vo)、故Brian Davison(dr/per)により結成されたkeyトリオ、初登場の貴重音源を含む活動期音源をまとめた'19年リマスター/3枚組CD BOXが登場!Disc1に英Charismaから発表された'73年唯一作、Disc2に英Voiceprintから発表された、'74年英Newcastle公演を収録した'07年発掘Live盤『LIVE IN CONCERT (LIVE AT NEWCASTLE CITY HALL 1974)』を、さらにDisc2に本邦初登場となる'74年5月英BBC Radio放送用Live音源を収録した発掘Live音源『BBC RADIO ONE IN CONCERT 9TH MAY 1974』をそれぞれ収録。'Grand Canyon''Credo'の大曲2曲を含む構成、クラシカルかつテクニカルなkeyトリオ・サウンド等同時期大活躍していたE,L & Pと同編成/同志向ながら、故Keith Emersonとは一味異なる、端正かつ正確無比な鍵盤捌きでテクニカルなフレーズを奏でるPatrick Morazのkeyを核とするクラシカルかつ攻撃的な音楽性が高い人気を誇る隠れた名作。Albumに劣らぬ演奏力はそのままに、さらにスケールを増した圧巻のステージを展開するDisc3はもとより、同公演の1ヶ月前に英BBC放送用に録音されていた公式初登場/前記音源よりもアンサンブルを重視したタイトな演奏と各種keyを駆使しるPatrick Morazの千手観音の如き演奏が味わえる、正に幻の未発表Live音源であるDisc2もファンには堪らないもの!!Disc1/3は長らく廃盤/入手困難だったことに加え、音の分離/バランスも極上なライブ音源が詰まったDisc2/3の中身の素晴らしさ等1年足らずの短い活動で終わったこのバンドの歴史を包括すると共に、奇跡の発掘音源まで収録された、YES/EL&Pファンはもとより全Progressive Rockファンは必携/必聴のBOXです!!Disc1/3は旧盤と同じPatrck Morazソロ/関連作品を手掛けたJean Ristoriによるリマスタリング音源、Disc2はBroadlake STudioのBen Wisemanによる英BBC所有マスター・テープを元にしたリマスタリング音源をそれぞれ仕様、英Charismaによる告知広告写真やツアー・ステージ写真等貴重写真及びTHE NICEのバイオグラフィー書籍『HANG ON TO A DREAM: THE STORY OF NICE』の著者である音楽記者Martyn Hansonによる'07年発掘Live盤解説を掲載したブックレットを添付。各CDは紙ジャケット・タイプの専用デジスリーヴに封入の上、CD/ブックレットは収納用専用ハード・ケースに同梱。
【未発表Live音源3曲収録/Remaster/3枚組/Digisleeve仕様/Hard Case付】





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 9/5(木)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!DECCA、PYE、EMIに続きPHILIPS系レーベルに残されたブリティッシュ・ガール・ポップ・コンピレーションがCDなど

Page Top