Home > ROCK/PROGRE > 8/17(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ミュージックマガジン最新号入荷など

8/17(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ミュージックマガジン最新号入荷など

  • 2019-08-18
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★RCA時代4作品がボーナス追加で4ON4CDリイシュー!

●BONNIE TYLER / THE RCA YEARS (4CD) 輸入CD 3,456円(税込) (CHERRY POP / CRPOPBOX201 / 5013929440104)
映画「FOOTLOOSE」の"HOLDING OUT FOR A HERO"でも知られ、70-80年代英国ロック・シーンを席巻、女性版ROD STEWARTとも言われたハスキー・ボイスが魅力のウェールズ出身女性ロック・シンガーBONNIE TYLER。

『THE WORLD STARTS TONIGHT』
77年1ST。マネージャーも務めたRONNIE SCOTTとSTEVE WOLFEがほとんどの楽曲を手掛けたDAVID MACKAYとともにプロデュースも担当。シルヴァー・ディスクとなった大ヒット"LOST IN FRANCE"、メロウなロック・チューン"MORE THAN A LOVER"等を収録しています。

『NATURAL FORCE』
78年2ND。デビュー作に引き続きのプロダクションで製作。初の米国ヒットともなった大ヒット・シングル"IT'S A HEARTACHE"同様に商業的に大成功を収めた一枚。STEVIE WONDERやCAROLE KINGのカヴァーも含む全10曲。 

『DIAMOND CUT』
79年3RD。TOM PETTY & THE HEARTBREAKERSの名曲"LOUISIANA RAIN"カヴァーも収録されており、引き続きRONNIE SCOTTとSTEVE WOLFEが手掛けたカントリー風味のグッド・ソングが並ぶ名作。キーボードでPETE WINGFIELDも参加しています。

『GOODBYE TO THE ISLAND』
81年4TH。女の初期作品の中でもストレートなロック・サウンドに仕上がり、パワフルな歌声が強調された素晴らしいバラッドが印象的な作品。世界歌謡祭でグランプリを受賞した"SITTING ON THE EDGE OF THE OCEAN"も収録。

デビュー・シングル"MY! MY! HONEYCOMB"、"GOT SO USED TO LOVING YOU"の初期ヴァージョンなど、多くが初CD化となるシングル・ヴァージョンやライヴ音源、オルタネイト・テイク等、トータル21トラックを各盤にボーナス追加しています。

クラムシェル・ボックス装。





★73年幻の作品がリマスター拡張版で発掘4CDリイシュー!

●SPIRIT / THE COMPLETE POTATOLAND: 4CD REMASTERED AND EXPANDED BOXSET / THE COMPLETE POTATOLAND (4CD) 輸入CD 4,104円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC42687 / 5013929478701)
66年のグリニッチ・ヴィレッジ・シーンに花開いた短命バンドJIMMY JAMES AND THE BLUE FLAMESでJIMMY JAMESことのちのJIMI HENDRIXとともに活動、「ジミヘンがイギリスへ連れて行こうとした男」こと17歳の神童RANDY CALIFORNIAを中心に、ドラマーで彼の義理の父でもあったジャズ畑の異才ED CASSIDYとともに結成されたファミリー・ヒッピー・サイケ・バンドSPIRIT。

72年RANDYのソロ作『KAPT. KOPTER AND THE (FABULOUS) TWIRLY BIRDS』に伴ったツアーの延長として73年に計画されながら、結局EPICによってお蔵入り。81年に形を変えてリリースされた『SMILE』タイプの失われたロック・アルバム。

予定されていたオリジナル・アルバム音源18曲に、オルタネイト・ヴァージョンや73年4月10日のBBCテレビ「OLD GREY WHISTLE TEST」ライヴ、同9日のED CASSIDYへのインタビュー、さらに79年5月7日のライヴ音源を加えたDISC 1、『THE ADVENTURES OF KAPTAIN KOPTER & COMMANDER CASSIDY IN POTATO LAND』と題された81年ヴァージョンの全11曲に、オルタネイト・ヴァージョンや81年のRANDY CALIFORNIAへのインタビューを加えたDISC 2、上記ツアー中に残された72年9月13日と6日のLAはKPFK FMにおけるスタジオ・ライヴ音源に、スタジオ・カットやデモ、リハーサル音源を追加したDISC 3&4をコンパイルした決定盤。

クラムシェル・ボックス装。





★69年サントラ盤が50周年記念でボーナス追加のCDリイシュー!

●ARLO GUTHRIE / ALICE'S RESTAURANT: ORIGINAL MGM MOTION PICTURE SOUNDTRACK (50TH ANNIVERSARY EDITION CD) 輸入CD 2,484円(税込) (OMNIVORE / OVCD-342 / 0816651017393)
WOODY GUTHRIEの息子としての名声を飛び越え、ウッドストックにも出演したフォーク・シンガーとして時代の寵児に躍り出たARLO GUTHRIE。

当時のカウンター・カルチャーや若者を描いた67年デビュー作『ALICE'S RESTAURANT』のタイトル・トラックにして、実際にARLOの身に起きたゴミの不法投棄騒動や徴兵検査を皮肉交じりに面白おかしく歌い語った オリジナルは18分34秒の長編トーキング・ブルース"ALICE'S RESTARURANT MASSACRE"はヒットとなり、ARLOの代表曲になっただけでなく、ARLO自身の主演で69年に映画化されました。

そんなカウンター・カルチャーを代表する傑作映画の50周年を記念したエキスパンデッド・エディションが登場。

オリジナル・サウンドトラック盤の楽曲全10曲に加え、98年リイシュー盤収録のボーナス・トラック、さらにこれまで未発表の68年録音の24分に及ぶヴァージョン"ALICE'S RESTAURANT: MULTI-COLOR RAINBOW ROACH AFFAIR"を含む全12曲のボーナス・トラックを追加した22トラック拡張版。

ARLO GUTHRIEへの新規インタビューを含むLEE ZIMMERMANによるライナー・ノーツ。





★2015年ライヴが2CDRリリース!

●BUTCH TRUCKS & VERY SPECIAL FRIENDS / LIVE AT THE 2015 PEACH MUSIC FESTIVAL (2CDR) 輸入CD-R 5,184円(税込) (MUNCK MIX / MKMC684.2 / 0616450419684)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

SCOTT BOYERとのTHE 31ST OF FEBRUARYを経て、69年からALLMAN BROTHERS BANDに参加したアメリカン・ドラム・レジェンドBUTCH TRUCKS。

2015年8月15日、ペンシルベニア州スクラントンのモンタージュ・マウンテンで開催されたPEACH MUSIC FESTIVALでのMUSHROOM STAGE公演を収録。

盟友ドラマーJAI JOHANNY 'JAIMOE' JOHANSON、97年からALLMAN BROTHERS BANDに参加したベーシストOTEIL BURBRIDGE、WARREN HAYNESの友人繋がりで同じく97年から参加したギタリストJACK PEARSON、そして91年から参加したサルサ系パーカッショニストMARC QUINONESという「とてもスペシャルな友人たち」で構成されるバンドを軸に、72年からABBに合流したLAMAR WILLIAMSの息子でヴォーカリストのLAMAR WILLIAMS JR.、サキソフォニストBILL EVANS、キーボーディストBRUCE KATZ、ギター&ハーモニカ・プレイヤーPAT BERGESONらも参加し、リラックスした雰囲気の中で熱い演奏を聴かせるファン垂涎のステージが詰まっています。





★Keith Bonsor(vo/organ/b/flu)、John Truba(g/vo)等により'60年代末期に結成された幻の英国産Heavy Psych/Art Rockバンド、70年代活動期及び再編復活後の音源をまとめた'19年4枚組CDコンピBOXが登場!

●ZIOR / BEFORE MY EYES GO BLIND: THE COMPLETE RECORDINGS: 4CD CLAMSHELL BOXSET 輸入CD 3,564円(税込) (GRAPEFRUIT / CRSEGBOX057 / 5013929185708)
Keith Bonsor(vo/organ/b/flu)、John Truba(g/vo)等により'60年代末期に結成された幻の英国産Heavy Psych/Art Rockバンド、70年代活動期及び再編復活後の音源をまとめた'19年4枚組CDコンピBOXが登場!Disc1~3に英Nepenthaから発表された'70年デビュー作『ZIOR』/独Intercord傘下Global Recordsからに移籍し発表された'73年作『EVERY INCH A MAN』及びデビュー作発表後に“MONUMENT”の変名名義で英Beaconから発表された'71年唯一作『THE FIRST MONUMENT』、Disc4に00年代末期再編/John TrubaとBarry Skeels(b/vo)を中心とするメンバーにより制作された'18年復活作『SPIRIT OF THE GOD』をそれぞれ収録。

ボーナスとして、Disc1に'71年Album未収Single曲'She's A Bad, Bad Woman'、Disc4に'71年未発表曲'Inner Mind Vision'をそれぞれ追加。各CDは紙ジャケット・タイプのスリップ・ケースに封入/活動当時の貴重写真及び新規解説を掲載したブックレットを添付、CD/ブックレットは専用の収納BOXに同梱。

【Bonus Track2曲収録予定/4枚組/Slip Case仕様/Hard Case付】





★Vincent McCusker(g/vo)を中心に'71年結成、クラシカルかつファンタジックな音楽性/サウンドで根強い人気を誇るIreland産Progressive Rockバンド、活動期に発表されたStudio全4作品まとめた'19年リマスター/4枚組CDコンピBOXが登場!

●FRUUPP / WISE AS WISDOM: THE DAWN ALBUMS 1973-1975: 4CD REMASTERED BOXSET - REMASTER 輸入CD 3,564円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC42686 / 5013929478602)
Disc1~4に'73年デビュー作『FUTURE LEGENDS』 /'74年作『SEVEN SECRETS』 『THE PRINCE OF HEAVEN'S EYES』 /keyがStephen HoustonからJohn Masonに交代した'75年作『MODERN MASQUERADES』 の英Dawnから発表されたStudio4作品全収録曲を完全収録。

各作品共にそれぞれのジャケットのイメージそのままに、Celt神話や数々の妖精譚を残すIreland出身らしい気品と幻想性を湛えたProgressive/Classical Rockサウンドを全編で展開。

印象的な小品を軸とする'73年デビュー作/タイトル曲をはじめ幻想性に磨きをかけた'74年作『SEVEN SECRETS』の初期2作品、バンド・マネージャーの筆によるオリジナル・ストーリーを元にした詩情豊かなコンセプト作となった'74年作 『THE PRINCE OF HEAVEN'S EYES』/元KING CRIMSONのIan McDonaldをpro.に迎えバンドの音楽性が頂点に達した'75年作の後期2作品、と時期ごとの傾向を伺わせつつその音楽性/サウンドの成長/発展がバンドの歩みと共に一気に味わえる素晴らしいBOXです!!

マスターは同レーベル既発盤CDと同じオリジナル・マスターからのリマスタリング音源を使用、ボーナスとして、Disc1に'73年デビュー作の初回プレスにのみ収録された'On A Clear Day'、Disc3に'74年Single盤に収録されたAlbum未収Single曲'Prince Of Heaven'と'Jaunting Car(Single ver.)'をそれぞれ追加。

各CDは紙ジャケット・タイプのデジスリーヴに封入('73年デビュー作『FUTURE LEGENDS』のみオリジナルのゲートフォールド仕様ジャケットを再現)/オリジナル・ポスターを添付の上、CD/ポスターは専用の収納BOXに同梱。

【Bonus Track3曲収録予定/Remaster/4枚組/Digisleeve仕様/Hard Case付】





★YES~MOODY BLUESと渡り歩いたProgressive Rock界を代表する名キーボード奏者Patrick MorazとTHE NICEのリズム・セクションを担った故Lee Jackson(b/vo)、故Brian Davison(dr/per)により結成されたkeyトリオ、初登場の貴重音源を含む活動期音源をまとめた'19年リマスター/3枚組CD BOXが登場!

●REFUGEE (PROG) / REFUGEE: REMASTERED AND EXPANDED 3CD BOXSET - REMASTER 輸入CD 3,024円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC32685 / 5013929478503)
Disc1に英Charismaから発表された'73年唯一作、Disc2に英Voiceprintから発表された、'74年英Newcastle公演を収録した'07年発掘Live盤『LIVE IN CONCERT (LIVE AT NEWCASTLE CITY HALL 1974)』を、さらにDisc2に本邦初登場となる'74年5月英BBC Radio放送用Live音源を収録した発掘Live音源『BBC RADIO ONE IN CONCERT 9TH MAY 1974』をそれぞれ収録。

'Grand Canyon''Credo'の大曲2曲を含む構成、クラシカルかつテクニカルなkeyトリオ・サウンド等同時期大活躍していたE,L & Pと同編成/同志向ながら、故Keith Emersonとは一味異なる、端正かつ正確無比な鍵盤捌きでテクニカルなフレーズを奏でるPatrick Morazのkeyを核とするクラシカルかつ攻撃的な音楽性が高い人気を誇る隠れた名作。

Albumに劣らぬ演奏力はそのままに、さらにスケールを増した圧巻のステージを展開するDisc3はもとより、同公演の1ヶ月前に英BBC放送用に録音されていた公式初登場/前記音源よりもアンサンブルを重視したタイトな演奏と各種keyを駆使しるPatrick Morazの千手観音の如き演奏が味わえる、正に幻の未発表Live音源であるDisc2もファンには堪らないもの!!

Disc1/3は長らく廃盤/入手困難だったことに加え、音の分離/バランスも極上なライブ音源が詰まったDisc2/3の中身の素晴らしさ等1年足らずの短い活動で終わったこのバンドの歴史を包括すると共に、奇跡の発掘音源まで収録された、YES/EL&Pファンはもとより全Progressive Rockファンは必携/必聴のBOXです!!

Disc1/3は旧盤と同じPatrck Morazソロ/関連作品を手掛けたJean Ristoriによるリマスタリング音源、Disc2はBroadlake STudioのBen Wisemanによる英BBC所有マスター・テープを元にしたリマスタリング音源をそれぞれ仕様、英Charismaによる告知広告写真やツアー・ステージ写真等貴重写真及びTHE NICEのバイオグラフィー書籍『HANG ON TO A DREAM: THE STORY OF NICE』の著者である音楽記者Martyn Hansonによる'07年発掘Live盤解説を掲載したブックレットを添付。

各CDは紙ジャケット・タイプの専用デジスリーヴに封入の上、CD/ブックレットは収納用専用ハード・ケースに同梱。

【未発表Live音源3曲収録/Remaster/3枚組/Digisleeve仕様/Hard Case付】





★独立系プロデユーサーCARL FLETCHERが手がけたシングル音源と未発表5曲をコンパイル!

●V.A. / ROOTS AGGREGATION 輸入LP 2,376円(税込) (DIGIKILLER RECORDS / DKR252 / 2299990856672)
UPRISING、STEREO BEATレーベルでもお馴染みの独立系プロデユーサーCARL FLETCHERが手がけたシングル音源と未発表5曲をコンパイル。トップ・ルーツ・コレクターが歓喜する70S最高峰のルーツ・シングル音源が残されているのがこのレーベル。DIGIKILLERもこの貴重な音源を7インチ・カットしてきましたが遂に待望のLP化。ディージェイ、インスト、ルーツ・・・LITTLE ROYからPABLOVE BLACKまで、最高のアンダーグラウンド・レゲエがこの一枚に!シルクスクリーン・ジャケット、限定プレス。

※この商品のシルクスクリーン・ジャケットの為WEB掲載の写真と色、風合いが異なる場合があります。WEBでのご購入の際は色は選べませんのでご了承ください。







★未発表3曲を含む70Sルーツ・ダブワイズ集!

●BILL HUTCHINSON / KING TUBBY & FRIENDS / ROCKING TIME IN DUB 輸入LP 2,376円(税込) (DIGIKILLER RECORDS / DKR253 / 2299990856673)
JUDAH MUSIC、ROCKING TIME、GEMINIに残されたルーツ・シンガーでありプロデューサーとしても活躍したBILL HUTCHINSONのダブワイズ集。70Sのルーツ・シングルのダブというだけあってKING TUBBYとWAILERS BANDによる豪快なダブを堪能することができます。未発表曲を3曲追加収録したダブ・マニアにはたまらない大推薦盤。シルクスクリーン・ジャケット、限定プレス。

※この商品のシルクスクリーン・ジャケットの為WEB掲載の写真と色、風合いが異なる場合があります。WEBでのご購入の際は色は選べませんのでご了承ください。







★注目度が高まるエルトン・ジョン、その業績のすべてがこの一冊でわかる!

●エルトン・ジョン / エルトン・ジョン アルティミット・ガイド (ミュージック・マガジン増刊) 国内BOOK 1,200円(税込) (ミュージックマガジン / 196380991 / 4910196380991)
イギリスが誇る稀代のスーパースター、エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』が8月23日から日本公開! それに合わせ、この不世出のシンガー・ソングライターの魅力に迫る増刊を作りました!
米アルバム・チャートで初登場1位を成し遂げた最初のスター、エルトン。彼の魅力を、その歩み、アルバム・ディスコグラフィ、そして周りのスタッフたちの分析などで、余すところなく徹底的に解説します!

<もくじ>

同時代に見てきたエルトン・ジョンの実像(湯川れい子)

『ロケットマン』こそ、自分が待ち望んでいた映画(村岡裕司)
『ロケットマン』が製作・公開されるまで(新谷洋子)
『ロケットマン』カンヌ国際映画祭 記者会見レポート(編集部)
『ロケットマン オリジナル・サウンドトラック』紹介(長谷川町蔵)

エルトン・ジョン・ヒストリー(1)[1947?1976](和久井光司)
オリジナル・アルバム・ガイド(1)『エンプティ・スカイ』?『蒼い肖像』(赤岩和美、矢口清治、安田謙一、湯浅学、若月眞人、和久井光司、渡辺亨)[再録]エルトン・ジョン・インタヴュー(『ニューミュージック・マガジン』1971年11月号)(今野雄二)
バーニー・トーピン?50年以上にわたるパートナー(藤井貴之)
エルトン・ジョンに影響を与えたアルバム20選(五十嵐正)

エルトン・ジョン・ヒストリー(2)[1976?1988](和久井光司)
オリジナル・アルバム・ガイド(2)『シングル・マン』?『エルトン・スーパー・ライヴ』(赤尾美香、柴崎祐二、藤井貴之、湯浅学、若月眞人、和久井光司、渡辺亨)エルトン・ジョン・ヒストリー(3)[1989?2019](和久井光司)
オリジナル・アルバム・ガイド(3)『REG-ストライクス・バック』?『ワンダフル・クレイジー・ナイト』(赤尾美香、五十嵐正、藤井貴之、矢口清治、和久井光司、渡辺亨)

[再録]エルトン・ジョン・インタヴュー(『レコード・コレクターズ』1997年10月号)(山崎智之)
ガス・ダッジョン・インタヴュー(和久井光司)
ポール・バックマスター?エルトンを支えたアレンジャー(湯浅学)
「キャンドル・イン・ザ・ウィンド 1997」とは何か(藤井貴之)
ベスト/コンピレーション/レア音源集(藤井貴之)
デラックス・エディション/スーパー・デラックス・エディション(藤井貴之)
エルトンが手がけたサウンドトラック(矢口清治)
ミュージカルの音楽家としてのエルトン・ジョン(村岡裕司)
トリビュート・アルバム(矢口清治)
エルトンが設立したロケット・レコードの歴史(若月眞人)
[再録]セッション参加作(『レコード・コレクターズ』1997年10月号)(赤岩和美)
[再録]映像作品(『レコード・コレクターズ』1997年10月号)(赤岩和美)

音楽伝記映画におけるセクシュアリティの描かれ方(村岡裕司)

後記





★最新号入荷!

●ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2019年9月号 国内BOOK 823円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084790994)
【特集】マイルス・デイヴィス『ラバーバンド』
1985年に録音され、35年間お蔵入りになっていたマイルス・デイヴィスの“ニュー・アルバム”『ラバーバンド』が登場する。当時のプロデューサー、ランディ・ホールとゼイン・ジャイルズに加え、当時の録音にも参加していたマイルスの甥、ヴィンス・ウィルバーン・ジュニアによって最終的に完成されたこの作品を機に、80年代以降のマイルスを再考する!ヴィンス・ウィルバーン・ジュニア・インタヴュー?今回のプロジェクトを牽引したマイルスの甥(原田和典)
80年代以降のマイルス像(原雅明)

【特集】創刊50周年記念ランキング?2020年代への視点(8)?2020年代への視点(8)?50年のジャズ・アルバム・ベスト100
創刊50周年記念ランキング企画の第8弾は、近年ますます盛り上がりを見せる「ジャズ」です。今回は、これまで多く語られてきたモダン・ジャズ以前の時期をあえて外し、弊誌の創刊時からの「50年」というシバリを設けた、1969?2018年の作品が対象。37人の選者が1位から30位までオールタイムで順位づけしたものを編集部で集計し、ベスト100を選出しました。どうぞお楽しみください。37人の投票で選ばれた100枚!(池上尚志、今村健一、入江陽、大谷隆之、大村幸則、岡田拓郎、岡村詩野、小川隆夫、小川充、栗本斉、小出斉、後藤雅洋、後藤幸浩、佐藤英輔、佐藤悠、鈴木孝弥、高橋修、高橋健太郎、土佐有明、柳樂光隆、長谷川町蔵、花木洸、原雅明、原田和典、廣川裕、細田成嗣、松尾史朗、松村正人、松山晋也、宮子和眞、村井康司、山田光、湯浅学、吉本秀純、渡辺亨、久保太郎、矢川俊介)
対談:ジャズはブラック・ミュージックだと言い切っちゃいけない(柳樂光隆×村井康司)
筆者紹介?編集部員以外でランキングに参加した35名の総評
ランキングに参加した筆者の個人別ベスト30

【特集】追悼 ジョアン・ジルベルト
7月6日、“ボサ・ノヴァの神様”ジョアン・ジルベルトが亡くなった。奇しくも本誌では、5月号の50周年ランキング企画「ブラジル音楽オールタイム・ベスト100」で、1959年のファースト・アルバムを1位に選出したばかりだった。そのデビュー作から60年、ジョアンが蒔いた種は世界中の、あらゆる世代で花開いている。8月24日公開の映画『ジョアン・ジルベルトを探して』のジョルジュ・ガショ監督へのインタヴュー、2006年東京公演の模様を収めた映像作品の紹介とともに、その偉大な功績を称えたい。
ボサ・ノヴァの創始者の死を悼む(渡辺亨)
映画『ジョアン・ジルベルトを探して』の ジョルジュ・ガショ監督インタヴュー(渡辺亨)
唯一の公式ライヴ映像作品『LIVE IN TOKYO』(山本幸洋)

などなど




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 8/17(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ミュージックマガジン最新号入荷など

Page Top