Home > ROCK/PROGRE > 7/13(土)ROCK・PROGRE新品新入荷!NAZZの3ON3CDボックスなど

7/13(土)ROCK・PROGRE新品新入荷!NAZZの3ON3CDボックスなど

  • 2019-07-13
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★全3作品がボーナス追加で3ON3CDボックス・リイシュー!

●NAZZ / THE COMPLETE NAZZ (3CD BOX) 輸入CD 6,804円(税込) (PURPLE PYRAMID / 1348 / 0889466134821)
のちにソロで花開くTODD RUNDGRENがベーシストCARSON VAN OSTENとともに67年フィラデルフィアで結成、YARDBIRDSの"THE NAZZ ARE BLUE"からバンド名を拝借したご存知ブリティッシュ・インベイジョン影響下パワー・ポップ・バンドNAZZ。

68年1ST『NAZZ』
第2のMONKEESとして売り出しが図られた彼らの記念すべきデビュー作。レコード会社の目論みは外れ商業的には成功しなかったものの、72年ソロ『SOMETHING/ANYTHING?』で再録されスマッシュ・ヒットとなった"HELLO IT'S ME"のオリジナル・レコーディングや『NUGGETS』にも収録された"OPEN MY EYES"、ブルース・ロックな"BACK OF YOUR MIND"、ソフト・ロックな"SEE WHAT YOU CAN BE"にキャッチーなメロディック・ポップ"WHEN I GET MY PLANE"、ハードでビートな"LEMMING SONG"などなど、ヴァラエティに富みながら時代のサイケデリック・ガレージ・ロックを展開した名盤です。

69年2ND『NAZZ NAZZ』
当初のTODDの狙いでは『FUNGO BAT』というタイトルの2枚組アルバムとなる予定だった69年2NDアルバム。68年11月から始まったレコーディング・セッションは69年の3月に終了したものの、TODDのワンマンぶりとバンド内の意見の違い、そしてそれによるTODDのソロ・キャリアへのシフトの為に一旦頓挫、結果としてTODDのヴォーカルを差し替えたシングル・アルバムとして世に出ることになり、やはりその直後にTODDはバンドを脱退しています。モッドでサイケなメロディーメイカーとしての資質が爆発したドライヴィン・パワー・ポップ"FORGET ALL ABOUT IT"、キャッチーでクールでドリーミーな"NOT WRONG LONG"、ハモンドも跳ねる"RAIN RIDER"、シンガー・ソングライター・ライクにジェントルでセンチメンタルな"GONNA CRY TODAY"、50Sロックンロールな"KIDDIE BOY"、ストリングス・オーケストレーションも麗しい大作"A BEAUTIFUL SONG"などなど、独創的なサウンドの中で光るTODD節はすでに全開の全11曲。 

71年3RD『NAZZ III』
TODDがバンドから去ったのちにレコード会社によってリリースされたファイナル・アルバム。TODDは70年6月に1STソロ・アルバム『RUNT』をリリースし、シングル"WE GOTTA GET YOU A WOMAN"はチャート・ヒット。そんな中で残されたバンド側とレコード会社が『FUNGO BAT』レコーディング時の残りのセッション音源を流用してリリースしたのが本作です。とはいえ寄せ集めアルバムであるにも関わらずそこはTODD RUNDGREN。こちらでもほとんどのヴォーカルが差し替えられたものの、フォーキー・ロックな"SOME PEOPLE"、そのままTODDのソロとして通用するマジカル・ポップ"ONLY ONE WINNER"、キャッチー・ハード・ポップ"HOW CAN YOU CALL THAT BEAUTIFUL"、美メロ・バラッド"YOU ARE MY WINDOW"などなど、シンガー・ソングライターLAURA NYROに強く影響を受けた若きTODDがピアノをベースに紡ぎ上げたTODD節全開の名盤に仕上がっています。

ラジオ・コマーシャルやアルバム・アウトテイク、デモやオーディション・テープ音源にシングルのモノ・ミックス等、貴重音源を大量ボーナス追加。クラム・シェル・ボックス装。





★マッスルショールズ・ファン垂涎の豪華参加! 2015年のEDDIE HINTONトリビュート・コンサートがCDリリース!

●V.A. / MUSCLE SHOALS SALUTES EDDIE HINTON: LIVE AT THE NUTTHOUSE 輸入CD 2,160円(税込) (CRAZY CHESTER RECORDS / CCR011 / 0732068304690)
ナッシュヴィルとマッスルショールズを拠点に2012年に設立されたソウル/ブルース/ロックンロール・レーベルCRAZY CHESTER RECORDSからの一枚。

2015年7月28日、アラバマ州シェフィールドのNUTTHOUSE RECORDING STUDIOで録音されたセッション・ライヴ音源を収録。

67年から71年にかけてマッスル・ショールズのセッション・ギタリストとしてARETHA FRANKLINやWILSON PICKETT、STAPLE SINGERSにELVIS、PERCY SLEDGE、SOLOMON BURKEYほか数々の名盤に参加し、ソングライターとしてもBOBBY WOMACK、ARETHA FRANKLIN、DUSTY SPRINGFIELD、MINK DEVILLE、CHER、LULU等々に楽曲を提供、自身のソロでも活躍し、「白いOTIS REDDING」と称賛されたホワイト・ソウル・シンガーの代表格、EDDIE HINTON。

そんなかの地のレジェンドの没後20周年を記念して開催された豪華トリビュート・ライヴの模様。MUSCLE SHOALS RHYTHM SECTIONメイトのDAVID HOODにJIMMY JOHNSONをはじめ、レジェンドDONNIE FRITTS、WET WILLIEのJIMMY HALL、COWBOYのSCOTT BOYERに、BOX TOPSのGARY TALLEY、 FAME GANGのプロデューサーMICKEY BUCKINS、SPOONER OLDHAMの従兄弟シンガー・ソングライターことMARK NARMORE、同地の現代サザン・ロックスFIDDLEWORMS、DONNIE FRITTSのバックでも活躍した町の実力派MITCH MANNと、新旧マッスルショールズ人脈勢ぞろいの豪華でマジカルなステージを収めています。

現地では2019年6月15日のEDDIEの75歳のバースデイにリリースされたとのこと。
デジパック装。





★70年伝説のWOODY GUTHRIEトリビュート・コンサートがDVDリリース!

●V.A. (FOLK) / WOODY GUTHRIE ALL-STAR TRIBUTE CONCERT 1970 (DVD) 輸入DVD 2,700円(税込) (MVD / MVD2331DVD / 0760137233190)
70年9月12日、ロサンゼルスの名ヴェニューHOLLYWOOD BOWL公演を収録。

BOB DYLANの師匠的な存在としても知られるフォーク・ソングの父、「THE OKLAHOMA COWBOY」ことWOODY GUTHRIE。67年に亡くなったその巨人を偲んで開催された伝説のオール・スター・トリビュート・コンサートは、がホストを務めた一夜。息子ARLO GUTHRIEのほか、JOAN BAEZ、PETE SEEGER、ODETTA、COUNTRY JOE MCDONALD、RICHIE HAVENS、RAMBLIN' JACK ELLIOTT、EARL ROBINSONらGUTHRIEの子供たちといえるフォーク・リヴァイヴァル・ブームの旗手たち勢ぞろいの奇跡の歴史的ステージです。

69年のアメリカン・ニューシネマ傑作「EASY RIDER」のヒットで一躍名を馳せたPETER FONDAと、新進気鋭の歌手だった若きWOODY GUTHRIEを助けた俳優WILL GEERがナレーションを務めています。

レア・コンサート本編に加え、DVDには70年のリハーサル・フッテージなど10分に及ぶ貴重映像をボーナス追加。

※本DVDは一般的な国産DVDプレイヤーで視聴可能です。NTSC REGION 0





★03年異色の企画盤がCDリイシュー!

●GEOFF MULDAUR'S FUTURISTIC ENSEMBLE / PRIVATE ASTRONOMY: A VISION OF THE MUSIC OF BIX BEIDERBECKE 輸入CD 2,160円(税込) (SHEFA RECORDS / HORN-3003 / 0716851300328)
60年代初期のNYフォーク・シーンで活躍しアーリー・アメリカン・ミュージックの魅力を若い世代に伝えたJIM KWESKIN AND THE JUG BANDやPAUL BUTTERFIELD BAND等でも活躍、アメリカン・グッド・タイム・ミュージック・シーンを代表するシンガー・ソングライターGEOFF MULDAUR。

ロック・ファンにはRY COODERの78年作『JAZZ』に取り上げられたことでも知られる才人、28歳という若さで夭逝しながらMILES DAVISにも多大な影響を残したジャズ界の巨人、BIX BEIDERBECKE作品のカヴァー集が登場です。ホーンとヴァイオリンを中心としたドラムレスなノスタルジックな演奏を披露、現代に表出した1920年代といった趣でまさしくフューチャリスティックなアンサンブルに仕上がっています。

LOUDON & MARTHA WAINWRIGHTがゲスト・ヴォーカル参加。





★09年ドイツ・オンリー作がCDリイシュー!

●GEOFF MULDAUR & THE TEXAS SHEIKS / GEOFF MULDAUR AND THE TEXAS SHEIKS 輸入CD 1,944円(税込) (SHEFA RECORDS / HORN-3007 / 0716851300724)
60年代初期のNYフォーク・シーンで活躍しアーリー・アメリカン・ミュージックの魅力を若い世代に伝えたJIM KWESKIN AND THE JUG BANDやPAUL BUTTERFIELD BAND等でも活躍、アメリカン・グッド・タイム・ミュージック・シーンを代表するシンガー・ソングライターGEOFF MULDAUR。

KRIS KRISTOFFERSONやBONNIE RAITT、T BONE BURNETT等々との仕事で知られるテキサスの偉大なギタリスト/ソングライターSTEPHEN BRUTONの遺作としても知られる録音で、元々は癌と診断された彼の気晴らしも兼ねたスタジオ・セッションだったといいます。しかしながら彼の友人たちはただのミュージシャンではなく、御大GEOFF MULDAURのヴォーカル、ギター、6弦バンジョーをはじめ、グラミー受賞のドブロ・プレイヤーCINDY CASHDOLLARのアコースティック・スライドとスティール・ギター、天才フィドラーSUZY THOMPSONのフィドル、アコーディオン、BIG WALTER HORTONやJOHNNY SHINESとの仕事で知られるギタリストJOHNNY NICHOLASのギター、ハーモニカ、マンドリン、6弦バンジョー、キック・ドラム、POI DOG PONDERINGやJASON MRAZのベーシストBRUCE HUGHESアップライト・ベースとギターといった最高の面々。アメリカン・ルーツ・ミュージックの最高のシェフたちによって結果として調理されたのは、フォーク、ブルース、ジャグ・バンドにラグタイムと、南部のスパイスも効いた濃厚なシチューのような名演ばかり。

6人編成のTEXAS SHEIKSのほか、盟友JIM KWESKIN、FLOYD DOMINO、DAMIEN LLANESがゲスト参加。T BONE BURNETTによるライナーノーツ。





★2018年ライヴが限定CDリリース!

●DAVE MATTHEWS BAND / RHINO'S CHOICE (TARGET EXCLUSIVE CD) 輸入CD 4,104円(税込) (BAMA RAGS RECORDINGS / 19075-94796-2 / 0190759479629)
現代アメリカを代表するオルタナ/ジャム・バンドDAVE MATTHEWS BAND。2018年サマー・ツアーのハイライトを収録したTARGET限定盤CDが登場。

DAVE MATTHEWSとワイン・メーカーSEAN MCKENZIEのコラボレーションで生まれたDREAMING TREE WINESの新たなロゼ・ワインに合うという全10曲を収録しています。





★元GENESISの名も不要、今や全世界的に不動の地位を確立した名アーティスト、'94年北米“WOODSTOCK FESTIVAL”出演公演音源を収録した'19年発掘Live盤が登場!

●PETER GABRIEL / WOODSTOCK 1994: THE CLASSIC FESTIVAL BROADCAST 輸入CD 1,836円(税込) (ZIP CITY / ZCCD095 / 0823564030968)
'92年作『US』発表後、'94年北米New York:Woodstockで開催された名Festival“WOODSTOCK FESTIVAL”の開催25周年記念公演に出演した際の音源を収録。本公演で演奏された15曲の楽曲から選曲/編纂された11曲を収録。未収録となった曲は'Steam' 'Across The River' 'Blood Of Eden' ''Lovetown'。

元々はFMラジオ/テレビ放映用音源として録音されただけに音質は良好。曲間では大観衆による歓声も入っていてライヴ感も残しながら、曲中はしっかりと楽曲を聴ける録音で聴くことができる一枚、ファン必携と言える名演です。





★Robert Wyattのカヴァー・アルバムがゴールド・ディスク/変形四面デジスリーヴ仕様/通しNo.入り初回999枚限定仕様CDで登場!

●NORTH SEA RADIO ORCHESTRA WITH JOHN GREAVES AND ANNIE BARBAZZA ジョン・グリー / FOLLY BOLOLEY: PLAY ROCK BOTTOM 輸入CD 2,484円(税込) (DARK COMPANION / DC012 / 8019991884065)
HENRY COWやNATIONAL HEALTHでの活動で知られ今だ精力的に活動を続けるJohn Greavasと、そのGreaves作品への参加や故Greg Lakeのトリビュート作のリリースなどの活動をしているイタリア人女性ヴォーカリストAnnie Barbazzaを招き、演奏はCraig Fortnam率いるNORTH SEA RADIO ORCHESTRAが務めるコラヴォレーションによる、SOFT MACHINEやMATCHING MOLEでの活動で知られるカンタベリー・シーンの重鎮Robert Wyattのカヴァー・アルバムがゴールド・ディスク/変形四面デジスリーヴ仕様/通しNo.入り初回999枚限定仕様CDで登場。

 
Robert Wyatt'72年作『ROCK BOTTOM』フル・カヴァーをメインに、加えて他ソロ楽曲やWyattが中心となり結成したMATCHING MOLE時代の楽曲のカヴァーをボーナス・トラックとして収録。

メインでヴォーカルを務めるのはAnnie Barbazza、一部で彼女はオルガンも演奏しており、楽曲によってはJohn Greaves、Craig Fortnam、Wiliam D.Drakeもヴォーカルを務めるフレキシブルなメンバー構成。原曲が名曲として知られる本作締めの'O Caroline'ではGreavesがヴォーカルを執り秀逸なアレンジ/カヴァーを披露。アレンジは前記NORTH SEA~の中心人物Craig Fortnam、原曲のイメージを残しつつ更にクラシカルに仕上げたアレンジを施している。 各人の丁寧な演奏と高い品質の録音環境によって楽曲の儚さ/美しさが増している重みある内容。Robert Wyatt本人も賛辞を呈している素晴らしいカヴァー・アルバムです。

【初回通しNo.入り999枚限定盤/変形四面Digisleeve仕様/Gold Disc】※通しNo.の指定はできません。予め御了承下さい。







再入荷】
★07年リリースの69年ライヴ音源がCDリイシュー!

●JEFFERSON AIRPLANE / SWEEPING UP THE SPOTLIGHT - LIVE AT THE FILLMORE EAST 輸入CD 1,620円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATM6394 / 0805772639423)
69年11月28/29日、NYのFILLMORE EAST公演を収録。

ギター/ヴォーカルMARTY BALIN、ヴォーカル/ピアノGRACE SLICK、リード・ギターJORMA KAUKONEN、リズム・ギターPAUL KANTNER、ベースJACK CASADY、ドラムスSPENCER DRYDENという鉄壁の布陣で、リリースされたばかりの最新作『VOLUNTEERS』からの"VOLUNTEERS"、"GOOD SHEPHERD"をはじめ、67年2ND『SURREALISTIC PILLOW』の"3/5 OF A MILE IN 10 SECONDS"、"WHITE RABBIT"、"PLASTIC FANTASTIC LOVER"、67年3RD『AFTER BATHING AT BAXTER'S』の"THE BALLAD OF YOU & ME & POONEIL"、"WON'T YOU TRY / SATURDAY AFTERNOON"、68年4TH『CROWN OF CREATION』の"CROWN OF CREATION"に、トラッド・アレンジ"UNCLE SAM BLUES"に"COME BACK BABY"、ソウルフルなSYL JOHNSONカヴァー"YOU WEAR YOUR DRESSES TOO SHORT"、 FRED NEILカヴァー"THE OTHER SIDE OF THIS LIFE"を披露、JORMA KAUKONENのフィードバック・ギター・ソロも炸裂するパンクなJAが楽しめるファン必携の名演ステージが詰まっています。

デジパック装。





再入荷】
★2019年新作19THがCDリリース!

●JESSE COLIN YOUNG / DREAMERS 輸入CD 1,944円(税込) (BMG RIGHTS MANAGEMENT / CD81754 / 4050538481754)
時代のアンセム"GET TOGETHER"でおなじみYOUNGBLOODSのリード・シンガーとして、もちろんソロ・シンガー・ソングライターとしても渋く輝かしいキャリアを歩んだヴェテラン・フォーク・ロッカーJESSE COLIN YOUNG。

感染症ライム病の治療のために音楽制作を中止していた期間を経ていたYOUNGですが、愛息TRISTANがボストンのバークリー音楽大学で学友たちと上演したリサイタルを観たことで再びインスピレーションを得てカムバックに至ったとのこと。

「その若者たちが私をふっ飛ばしたんだ。」「彼らはフュージョンをプレイしていた。ヴォーカルは無かったんだけれど、私はすぐに私自身がそれに乗せて歌うことを想像してしまったよ。」「あとで息子に言ったんだ。あのバークリーのキッズたちが私の周りにいてくれたらなって。そしてら彼は一緒にバンドを組んでくれたよ。」

潜在的な強制送還に直面している不法移民の子供たちについての"THEY WERE DREAMERS"、妻CONNIEのリクエストで書き上げたという#METOO運動をテーマとした" FOR MY SISTERS"等をはじめ、現在の政治的・社会的問題を取り上げた全14トラック。燃えるようなブルースに仕上がった"WALK THE TALK"、スモーキーな"TAKE ME TO THE RIVER"などなど音楽的にも充実の一枚となっています。

「働きたい若者、夢を見たい若者、人生を切り開こうとしている若者が80万人いるんだ。我々の祖先だってそうだった。それこそが、この国を動かし、力を与えてくれたものなのさ。」





再入荷】
レコメン・シーンきっての先鋭なセンス携えるアーティスト
Jakko Jakszysk(KING CRIMSON)他ゲストを迎え制作した驚くほど美麗なExperimental/Avantgarde Music作品
!

●ジョン・グリーヴス / ライフ・サイズ 国内CD 2,808円(税込) (ディスクユニオン / DUPG241 / 4988044885561)
【紙ジャケット仕様/帯・対訳ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:伊Manticore Records)/(対訳:奈良本 光音)】

HENRY COW/NATIONAL HEALTHでの活躍、近年はTHE ARTAUD BEATSに参加する一方で精力的にソロ/コラボ活動も展開し続けるvo/b奏者による'19年作が登場!
R.I.O.の流れを汲んだAvantgarde性、爽やかでしとやかな室内楽、Ambient調の静観さを携えるExperimental Music。3人の女性ヴォーカルほか楽曲ごとに多様なミュージシャンを招き制作。
ヴォーカルにはMAGMAにも参加していたHimiko Paganotti、オペラ・ソプラノ歌手のValerie Gabail、'18年にGreg Lakeのトリビュート作もリリースしているAnnie Barbazzaの女性シンガー3名、他パートも楽曲ごとにメンバーを変え、KING CRIMSONのJakko Jakszyk(g)、Elton DeanやHugh Hopperとも活動するSophia Domancich(p)、Chris Cutlerと連名作も出しているZeena Parkins(harp)ほか弦楽器/木管楽器奏者を楽曲ごとに招いた作品。
レコメンの流れを汲んだ一筋縄にいかない凄烈なムードと壮観な伸びの良い女性ヴォーカルを取り入れたクラシカル然としたメロディ、包み込むような各人の丁寧な演奏が心地よい傑作です。
プロデュースは故Greg Lake(E,L&P)から伊Manticore Recordsを継いだMax MarchiniとJohn Greaves自身によるもの。
国内仕様盤にはMax MarchiniとJohn Greavesによるライナーの対訳付。ライナーには故Greg Lakeから残された言葉を含むManticore Reocrdsのレーベルとしての姿勢やアルバムに関するコメントを記載。






再入荷】
★オーストラリア最注目の若手女性SSW、STELLA DONNELLYが"Secretly Canadian"から世界デビュー! 2017年に自主盤として発表したデビューEPにボーナストラックを追加収録したLPがブラック・ヴァイナルで登場!

●STELLA DONNELLY / THRUSH METAL (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (SECRETLY CANADIAN / SC371LP / 0656605037110)
■ブラック・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

容赦なきまでの実直さ、機知に富んだ観察眼から紡がれる至高の詩と叙情的なパンチ・ラインがデリケートな楽曲を別次元へと引きあげる!
トランプ政権、ティンダー、サード・ウェーヴ・フェミニズムに揺れる時代を生きる、ミレニアル世代の女性の眼を通じて描き出される世界の現状がここに! 
キュートなルックス、アコースティック・ギターをつま弾いて生まれる柔らかであたたかなメロディーとは裏腹に、その歌詞の内容は衝撃的なもので、自分の友人がレイプされた際に、彼女が周りの人間に「レイプされる側に責任があった」と責められたことについて告白し、激しく弾糾している。国際的に#MeToo運動が衆目を集める昨今、悲劇を繰り返させない見直すための強烈なリマインダーとして、そのあまりにまっすぐな詩が心を打つ。 
ステラはこの楽曲で、オーストラリア注目の新人アーティストに贈られ、世界的に波及するきっかけとなったBigsound 2017のリーバイス・ミュージック・アワードを受賞。USツアーとSXSWでのライブを行い、とサインした。彼女の容赦なきまでの実直さと、人間関係における機知に富んだ観察眼と社会的な視点が、そのデリケートな楽曲たちを一段上の次元へと引き上げている。 
未公開楽曲の「Talking」をボーナストラックとして収録した12インチ・カラー・ヴァイナル! 

■バイオグラフィー 
オーストラリア・パース出身の女性シンガー・ソング・ライター。ソロ活動の傍ら、Bells RapidsやBOAT SHOWのギタリストとしても活躍。2017年にリリースしたシングル「Boys Will Be Boys」でBigsound 2017でリーバイス・ミュージック・アワードを受賞したことで世界的な注目を集め、と契約。2018年、ボーナストラックを収録した『スラッシュ・メタル』EPを発売。






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 7/13(土)ROCK・PROGRE新品新入荷!NAZZの3ON3CDボックスなど

Page Top