Home > ROCK/PROGRE > 6/21(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!その②

6/21(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!その②

  • 2019-06-21
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
新たな時代の到来を予感させる大型新人!ロンドンを拠点に活動する今最も刺激的かつ謎多きバンド、black midiが〈ROUGH TRADE〉からデビュー・アルバムをリリース!

●ブラック・ミディ / シュラゲンハイム 国内CD 2,592円(税込) (BEAT RECORDS / RT-73CDJP / 4580211853306)
●BLACK MIDI / SCHLAGENHEIM 輸入CD 1,890円(税込) (ROUGH TRADE / RT0073CD / 0191402007329)
●BLACK MIDI / SCHLAGENHEIM (LP/180G) 輸入LP 2,484円(税込) (ROUGH TRADE / RT0073LP / 0191402007312)
●BLACK MIDI / SCHLAGENHEIM (CASSETTE TAPE) 輸入CASSETTE TAPE 1,296円(税込) (ROUGH TRADE / RT0073MC / 0191402007343)

■ボーナストラック2曲収録、解説:近藤真弥、歌詞対訳付き

ジョーディ・グリープ(vo/g)、キャメロン・ピクトン(b/vo)、マット・ケルヴィン(g)、モーガン・シンプソン(ds)の4人で構成される彼らは、メディア露出も殆どなくその多くが謎に包まれるなか、常に変化するセットリストや圧倒的な演奏技術とオリジナリティー溢れる楽曲でゲリラライブを精力的に行い、ロンドンでは噂が噂を呼んで一連のライブが即完売するなど、結成から僅か1年というスピードで、『UKアンダーグラウンド・ミュージック・シーンで今最もアツいバンド』という評判を早々に確立している。
最近では、米SXSWや北米各地でライブを行い、SXSWでは最も目立ったアクトとしてその名が挙がったほか、初のNYでの2公演も完売させた。米音楽メディアPitchforkは“不気味なほど正確でストイック”と評し絶賛している。
ブラック・ミディの楽曲は、ポストパンクでありながら、時にサイケデリック、ノイズ、プログレ、インディー、ブルースとジャンルの垣根を問わず縦横無尽に繰り広げられ、どのカテゴリーでも言い表せない全く新しいものであり、ロックの未来を提示する衝撃作がここに完成した。



《ブラック・ミディ 来日公演決定!!》
9/5 (木) 東京:Unit 
9/6 (金) 大阪:Conpass 
9/7 (土) 京都:Metro

【特典】
『black midi / SCHLAGENHEIM』 国内盤CD、輸入盤各種(CD/LP/カセットテープ)をお買上げのお客様に先着で、DUオリジナル特典のポスター(両面印刷/B2サイズ)を差し上げます。
※こちら海外制作品の為、多少の破れや折れがある場合があります。予めご了承下さい。







The White StripesのJack White、The GreenhornesのJack Lawrence、Patrick Keeler、そして生粋のメロディ・メイカーであるSSWのBrendan Bensonの4名によって結成されたUSロック・バンド、The Raconteursが11年振りとなる新作である3rdアルバム『Help Us Stranger』をリリース!

●ラカンターズ / ヘルプ・アス・ストレンジャー 国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、THIRD MAN RECORDS / OTCD-6764 / 4526180483908)
■解説/歌詞/対訳付き

2006年、デビュー・アルバム『Broken Boy Soldiers』をリリース。「Steady, As She Goes」等のヒット・シングルを収録したこのアルバムは、グラミー賞のベスト・ロック・アルバムにもノミネートされた。2008年にはセカンド・アルバム『Consolers Of The Lonely』をリリース。一切の事前プロモーションなしでリリースされたこのアルバムも、高い評価を獲得。同じくグラミー賞のベスト・ロック・アルバムにノミネートされ、同賞のベスト・エンジニアド・ノンクラシカル・アルバムを獲得した。

長年発売が待ち望まれていたグラミー受賞バンドによるこのサード・アルバムは約11年振りとなる作品で、Donovanのカヴァー「Hey Gyp (Dig The Slowness)」を除き、全曲がJackWhiteとBrendan Bensonによって書かれた。レコーディングはナッシュビルのThirdMan Studioでおこなわれ、バンド自身のプロデュースで、Joshua V. Smithがエンジニアを担当した。また、キーボーディスト/マルチインストゥルメンタリのDean Fertita(The Dead Weather、Queens of the Stone Age)、Lillie Mae Rische、Scarlett Rischeといったバンドの長年の友人やコラボレーターもアルバムに参加している。

2018年12月、バンドは新曲「Sunday Driver」(Jack Whiteがリード・ヴォーカル)と「Now That You’re Gone」(Brendan Bensonがリード・ヴォーカル)を公開。この2曲はリミックス/リマスターが施され、『Help Us Stranger』に収録される。







アイルランドのエレクトロ・ポップ/インディ・ロック・バンド、Two Door Cinema Clubが4thアルバム『False Alarm』をリリース!SUMMER SONIC 2019にも出演!

●トゥー・ドア・シネマ・クラブ / フォールス・アラーム 国内CD 2,592円(税込) (OCTAVE、PROLIFICA INC. / OTCD-6759 / 4526180483892)
■解説/歌詞/対訳付き

Two Door Cinema Clubは10年以上にわたり成功をおさめてきたエレクトロ・ポップ/インディ・ロック・バンドで、ポップのパラメーターを分解、再編、再構築することにキャリアを費やしてきた。現在まで200万枚のアルバムと150万枚のチケットを売り上げ、20億以上のストリームとVevoとYoutubeでの3億回の再生回数を誇っている。当『False Alarm』はTwo Door Cinema Clubの約3年振り、自身4枚目となるアルバムで、2019年6月にProlifica Inc.よりワールド・ワイドでリリースされる。アルバムのプロデュースは前作/前々作同様、Jacknife Lee(U2、The Killers、REM)で、2019年の3月にはファースト・シングル「Talk」が公開された。







UKロック・バンド、TRAVISの1999年グラントンベリー・フェスでの伝説的ライヴ音源がパフォーマンスから20年の時を経て初リリース!

●TRAVIS / LIVE AT GLASTONBURY, '99 輸入CD 2,160円(税込) (CONCORD / 7209529 / 0888072095298)
ブレイクのきっかけとなった『The Man Who』をリリースし、イギリスではこれまでプラチナム・アルバム×6枚を獲得、350万枚のセールスを記録している国民的バンド、Travis。 大ヒット曲 “Why Does It Always Rain On Me?” や “Writing To Reach You.” ももちろん収録。







SOUL SUGARがLUTHER VANDROSS「NEVER TOO MUCH」をディスコ・スタイルでレゲエカバー!

●SOUL SUGAR / NEVER TOO MUCH REMIX 輸入12" 2,484円(税込) (GEE RECORDINGS / GEE12003 / 3760179354980)
TIMMY THOMAS「WHY CAN'T WE LIVE TOGETHER」、MARVIN GAYE「I WANT YOU」に続きフランスのソウル・レゲエの名手SOUL SUGARがカバーした80’sクラシックLUTHER VANDROSS「NEVER TOO MUCH」。昨年話題になった同曲のNew Remixが登場! A面は、SOUL SUGARことGUILLAUME METENIER本人による夕陽が似合うキャッチ—且つディープなDisco Mix、B面は英国のプロデューサー、アダム・プレスコットによる90’ダンスホールスタイルのRemixを収録。またレジェンドSly&Robbieによる腰に来るHeavy なダンスホール処理をした2曲目も必聴です!ソウル・ファンからレゲエ好きまで、前作を持ってる方も更に楽しめるマストなRemix集になってます!







盟友 Ao Inoue (ex Dry&Heavy)が参加しJAZZスタンダードをレゲエ・カバー!

●カリブ・ロックス / サマー・タイム 国内7" 1,620円(税込) (SEABIRD / SB01 / 4580211856109)
CARIB ROCKS 復活第一弾 7インチ リリース!!盟友 Ao Inoue (ex Dry&Heavy)が参加しJAZZスタンダードをレゲエ・カバー!

スカ、ロックステディ、ルーツレゲエをベースに、ライブではオリジナルインストや客演シンガーとのコラボ、U-Brown 他、国内外の様々なアーティストとの共演、台湾遠征等、多岐に渡る活動を続けるCARIB ROCKS。2013年に一時活動休止となり2017年末に再結成。復活後第一弾リリースとなる本作は、盟友Ao Inoue(井上青:ex Dry&Heavy)を迎えて録音し、新興レーベルからリリース!A面にAo Inoueがマイクを握るJAZZスタンダード「Summer Time」のレゲエ・カバー、B面には歴史的名曲「Nature Boy 」にインスパイアされたサックス・リードのインスト曲 「Nature Sax」 を収録。ダブミックス等は全てToriの自宅機材にて、アナログ、デジタル機材を独自の研究を駆使し創られ、1970~80年代の録音のような綺麗過ぎない少しダーティで薄汚れた故の心地良さをもったサウンドに完成。限定プレスとなる7インチは透明ブルー・ヴァイナル。






●TEEN BODY / DREAMO (LP) 輸入LP 3,024円(税込) (BROKEN CIRCLES / HAMR0014 / 4580261950147)







●JANE WEAVER / LOOPS IN THE SECRET SOCIETY (2LP) 輸入LP 4,482円(税込) (FIRE / FIRELP538X / 0809236153814)





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 6/21(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!その②

Page Top