Home > ROCK/PROGRE > 5/17(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!未発表2NDディスクを追加したポール・マッカートニー / エジプト・ステーション(ツアー・エディション)入荷など

5/17(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!未発表2NDディスクを追加したポール・マッカートニー / エジプト・ステーション(ツアー・エディション)入荷など

  • 2019-05-17
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★PAUL MCCARTNEY、 2018年作『EGYPT STATION』が未発表2NDディスク『EGYPT STATION II』を追加した「EXPLORER'S EDITION」として登場! まずは国内SHM-CDが入荷!

●ポール・マッカートニー / エジプト・ステーション(ツアー・エディション) 国内SHM-CD 3,888円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICC-90010 / 4988031328521)
【金曜販売開始商品】【初回生産限定盤】【SHM-CD】
ボーナス・ディスクには、2019年1月1日にサプライズ・リリースされたストリーミング・シングル・チューン"GET ENOUGH"や未発表スタジオ・カット"FRANK SINATRA'S PARTY"、"SIXTY SECOND STREET"といったスタジオ・トラックス6曲に加え、長尺ヴァージョンの"WHO CARES"などABBEY ROAD STUDIOSやTHE CAVERN CLUB、さらにはサプライズで話題となったNYはGRAND CENTRAL STATIONでのライヴ・パフォーマンス4曲を収録したファン必携盤が登場。

■EGYPT STATION:
BEATLES X 現代サウンドともいうべき強力作に仕上がった2018年新作。

2013年作『NEW』以来となる5年ぶりの新作は、古巣ともいえるCAPITOL RECORDSへの移籍後第1弾フル・アルバムにして、スタジオ・ソロ17作目。アルバムに先立ち6月21日に両A面の先行シングル"I DON'T KNOW / COME ON TO ME"がデジタル・リリースされ全世界でニュースとなっています。ジャケット・アートワークはPAUL画伯によるもので、印象的なアルバム・タイトルはこの絵にちなんで名付けられたとのこと。

"I DON'T KNOW"は美しいピアノのイントロで始まるPAULにしか作れないであろう哀愁のドラマティックなミディアム・バラッド・チューン、"COME ON TO ME"はライヴで絶対に盛り上がるであろう胸の高鳴るキャッチーなロック・チューン。いずれもBEATLESやWINGSを彷彿とさせるPAULらしさに現代的なサウンドがバランス良くミックスされており、アルバムの完成度の高さを予感させます。レコーディングはLA、ロンドン、サセックスで行われ、ONEREPUBLICのRYAN TEDDERが担当した1曲を除き、GREG KURSTIN (ADELE、BECK、FOO FIGHTERSなど)がプロデュース。

「僕は『EGYPT STATION』という言葉を気に入ってる。僕らがかつて作っていた「アルバム」を思い起こさせるね。『EGYPT STATION』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている」
--- PAUL MCCARTNEY

タイトルの発想に正しく、楽曲は独特なトラベローグ(紀行映画)のような雰囲気を持っています。音響的瞑想とアナウンスされる"HAPPY WITH YOU"、これまでのどのアルバムに入っていてもおかしくないタイムレスなアンセム"'PEOPLE WANT PEACE"、7分に及ぶ組曲"DESPITE REPEATED WARNINGS"等を旅しながら、オープニングとクロージングを飾るインストゥルメンタル"STATION"と"STATION II"に挟まれる全16曲。PAULはその場所や時を捉え、リスナーをスムースに次の行先に運んでいきます。



★レア&未発表トラックてんこ盛りのソロ・キャリア・アンソロジーが6CDボックスでリリース!

●RONNIE LANE / JUST FOR A MOMENT (MUSIC 1973-1997) (6CD BOX) 輸入CD 13,500円(税込) (UNIVERSAL / 6755939 / 0602567559399)
レア&未発表トラックてんこ盛りのソロ・キャリア・アンソロジーが6CDボックスでリリース!"OOH LA LA"や"ITCHYCOO PARK"のソングライターとして、SMALL FACESからFACES、さらに自身のSLIM CHANCEにソロと、カントリー、ブルース、トラッド、R&Bなど米国憧憬系英国田舎ルーツ・ロックを体現し続けてきた男RONNIE LANE。97年に亡くなるまで、母国英国はもちろん移住した米国でも多くの種を蒔き芽を育ててきたロック・レジェンドの、FACES後のキャリアを俯瞰し総括した初のアンソロジー・コレクションが登場です。

74年1ST『ANYMORE FOR ANYMORE』、74年2ND『RONNIE LANE'S SLIM CHANCE』、76年3RD『ONE FOR THE ROAD』、79年4TH&ラスト『SEE ME』のソロでの全4作品に加え、それぞれのディスクにシングルやBBCセッション、アウトテイクにライヴ音源、RON WOODとのデュオ名義による76年アルバム『MAHONEY'S LAST STAND』や77年PETE TOWNSHENDとの共作アルバム『ROUGH MIX』からの楽曲に、「THE R 'N' B SESSIONS」でのDIONの"THE WANDERER"やCONNIE ALLENの"ROCKET' 69"、FATS WALLERの"THE JOINT IS JUMPIN'"といった貴重なカヴァー・トラック等をボーナス追加。

さらにDISC 5&6には、80年3月3日のドイツはROCKPALASTショウや、81年5月29日のCAPITAL RADIOでのライヴ、76年から92年にかけての各地のラジオ・セッションや未発表デモにスタジオ・アウトテイク、自身の農場「FISHPOOL FARM」での77年セッション、そして渡米後オースティン時代の88年のテキサス公演といった米音源や日本公演音源などなど、さらなるボーナス音源をコンパイルしています。

RONNIEの長年の盟友としてSLIM CHANCEやRONNIEのソロやコラボ作品でも活躍したベーシストCHARLIE HARTによるキュレーション。リリック・ブック、A2フォールド・アウト・ポスター付属のハードバック・ブック装。



★こちらはハイライト抜粋盤!

●RONNIE LANE / JUST FOR A MOMENT (THE BEST OF) (CD) 輸入CD 2,376円(税込) (UNIVERSAL / 7721126 / 0602577211263)
6CDボックスからの抜粋ハイライト音源全18トラックをコンパイル。





★BOWIEの限定ピクチャー7"シリーズに79年シングル"BOYS KEEP SWINGING"が登場!

●DAVID BOWIE / BOYS KEEP SWINGING (40TH ANNIVERSARY 7" PICTURE DISC) 輸入7" 2,160円(税込) (PARLOPHONE / 9029547907 / 0190295479077)
79年4月、13THアルバム『LODGER』からの先行1STシングルとしてカットされた"BOYS KEEP SWINGING"。BOWIEとBRIAN ENOによって書かれた本作は英国でトップ10ヒットを獲得。元々BOWIEがガレージ・バンド的な空気感を模索していたところに、BRIAN ENOによる戦略的カード・システム「OBLIQUE STRATEGIES」によって楽器のスワッピングが提案され、ギタリストCARLOS ALOMARはドラムスを、ドラマーDENNIS DAVISはベースをプレイして録音と相成りました。

A面には『A NEW CAREER IN A NEW TOWN』にも収録されたTONY VISCONTIによる2017ミックス・ヴァージョンを、AA面には91年の『LODGER』リイシューの際に発掘されるまで日の目を見ていなかった当時の未発表セッションからのトラック" I PRAY, OLE"をコンパイル。91年当時のBOWIEとDAVID RICHARDSによるミックスで収録されています。





★50周年を記念して『SPACE ODDITY』期の未発表音源集第2弾自宅レコーディング集が3X7"ボックスで発掘リリース!

●DAVID BOWIE / CLAREVILLE GROVE DEMOS (3X7" BOX) 輸入7" 5,184円(税込) (PARLOPHONE / / 0190295495060)
50周年を記念して『SPACE ODDITY』期の未発表音源集第2弾自宅レコーディング集が3X7"ボックスで発掘リリース!69年にシングル・リリース、ほどなくチャート1位を獲得し、BOWIE初のUKヒットとなった初期の代表曲"SPACE ODDITY"。その50周年を記念し2019年4月にリリースされる未発表音源集4枚組7"シングル・ボックス『SPYING THROUGH A KEYHOLE』に続き、4曲の完全未発表音源を含むBOWIEの貴重なホーム・デモ音源全6曲が3枚組7"シングル・ボックスでリリース!

69年1月、当時BOWIEが住んでいたロンドンのクレアヴィル・グローヴにあるアパートにて行われたデモ・セッションを収録。BOWIEと当時のガール・フレンドHERMIONE FARTHINGALEとのトリオTHE FEATHERSでもおなじみのJOHN 'HUTCH' HUTCHINSONとのデュオ編成でのレコーディングとなっています。

『SPACE ODDITY』40周年記念2枚組で初めて公開された完成形の歌詞をフィーチャーした"SPACE ODDITY"デモに、 以前の恋人に向けて書かれその後"CYGNET COMMITTEE"へと姿を変えアルバム『SPACE ODDITY 』に収録されることとなった"LOVER TO THE DAWN"をDISC 1に、 元々BOWIEとFARTHINGALE、そしてTONY HILLからなるトリオTURQUOISE (その後HILLの代わりにHUTCHが加入しTHE FEATHERSとなる)が68年10月にレコーディングしていた楽曲"CHING-A-LING"、40周年記念時にも収録された、のちにアルバムに収録されたヴァージョンとは若干歌詞が違う"AN OCCASIONAL DREAM"をDISC 2に、70年の『THE WORLD OF DAVID BOWIE』に収録されるまで未発表となっていた67年初出音源を69年10月のBBCセッション用に再度レコーディングした"LET ME SLEEP BESIDE YOU"、最初期ROXY MUSICにも参加したROGER BUNNのペンによるヴォーカル/インストゥルメンタル・カルテットDJINN楽曲のカヴァー"LIFE IS A CIRCUS"をDISC 3にコンパイル。

ボックスのジャケットおよび中面には、DAVID BOWIEとHERMIONE FARTHINGALEが同棲していたクレアヴィル・グローヴのアパートで撮影された貴重な写真を使用。当時のマネージャーKEN PITTが撮影したこの写真のBOWIEは、映画『THE VIRGIN SOLDIERS』の役柄に合わせた短い髪形となっており、10年後のベルリン期を思わせるような髪型となっています。

 それぞれのラベル・デザインは『SPYING THROUGH A KEYHOLE』同様にEMIDISCのアセテート盤にBOWIE自身が書いた楽曲タイトル等もフィーチャー。モノラル録音45回転仕様。





★GALAHADと並びPomp Rock第二世代を代表する英国産Melodic Rockバンド、'19年作がデジパック仕様で登場!

●BIG BIG TRAIN / GRAND TOUR 輸入CD 2,160円(税込) (ENGLISH ELECTRIC RECORDINGS / EERCD0024 / 0735850989440)
GALAHADと並びPomp Rock第二世代を代表する英国産Melodic Rockバンド、'19年作がデジパック仕様で登場!デビューからバンドの中核として活躍したオリジナル・メンバーAndy Poole(b/key/g)が脱退、6人編成のままで制作/発表された新編成第1弾。14~16世紀に活躍した芸術化Leonardo da Vinciが生み出した数々の遺産とルネサンス期イタリアの栄枯盛衰をテーマに、若き男女の魂の彷徨を描いたコンセプチュアルなAlbum。作品コンセプト及び楽曲解説/歌詞を掲載したブックレットを添付(予定)。
【Digipack仕様】





★マーキー・インコーポレイティドより発売延期となっていたタイトルが待望の入荷!

●ロンリー・ロボット / アンダー・スターズ 国内CD 3,024円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193114 / 2299990672759)
イット・バイツ、フロスト*、アリーナ等での活躍で、1990年代以降の英国プログレッシヴの中核を担ってきたギタリスト、イット・バイツ、フロスト*、アリーナ等での活躍で、1990年代以降の英国プログレッシヴの中核を担ってきたギタリスト、ジョン・ミッチェル。SF的テーマのもと、彼が全てをコントロールした3部作の最終部を飾る作品。新たにベース奏者を迎えて、生のバンド感を増したメロディアス・サウンドを軸に、テーマに沿ったスペイシーな感覚を加え、ミッチェルの、時にシャープに、時にキャメル的泣きを聴かせるギターをふんだんに入れた新世代プログレッシヴの傑作!
【3面Digipack仕様】





★2018年グラミー賞にて最優秀オルタナティブ・アルバム賞を見事受賞!USロック・バンド、THE NATIONALが8thアルバムを"4AD"からリリース!

●ナショナル / アイ・アム・イージー・トゥ・ファインド (デラックス・エディション) (2CD) 国内CD 2,970円(税込) (BEAT RECORDS / 4AD0154CDXJP / 4580211853238)
数量限定となる日本盤2CD[デラックス・エディション]にはマイク・ミルズ監督の短編映画のオリジナル・フィルム・スコアを収録!

■初回限定盤2CD/数量限定/ボーナスディスク追加収録 / 解説:新谷洋子 / 歌詞対訳付き / ボーナストラック1曲収録

最近ではボン・イヴェールやスフィアン・スティーヴンスといった稀代のシンガー・ソングライターたちとの共同作品も話題を呼んだデスナー兄弟によるギター・エディットが高らかに鳴り響き、ナショナルらしい直線的なドラム・ライン、バーニンガーのおなじみのバリトン、ストリングスとともに高まる緊張と高揚、そしてブレイクではデヴィッド・ボウイの長年のバンドメイトだったゲイル・アン・ドロシーによる印象的なメロディで緩和される「You Had Your Soul With You」でバンドの新章が幕を開ける。

英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズとアイルランドの音楽賞チョイス・ミュージック・プライズにダブル・ノミネートされた才媛リサ・ハニガンや、最新アルバム『Remind Me Tomorrow』の評価も著しく高いシャロン・ヴァン・エッテン、フランスのノラ・ジョーンズの異名をとるミナ・ティンドル、そしてディス・イズ・ザ・キットのケイト・ステイブルズら屈指のシンガーが参加し、ブライス・デスナーによってまとめられたブルックリン青少年合唱団と弦楽器のアレンジメントによってバンドが描き出すドラマに新たな表情が優しく浮かび上がる。これまで多数の名作を生み出して来た彼らだが、今回リリースされる新作はザ・ナショナルのキャリア史上、もっとも明るく、暖かい光がリスナーを包み込む最高傑作となっている。

本作はアカデミー賞にノミネートされた経歴を持つマイク・ミルズが監督を務めた短編映画ともリンクする作品であり、日本盤CDはボーナストラックが1曲追加収録され、解説書・歌詞対訳を封入。さらに数量限定となる日本盤2CD[デラックス・エディション]には短編映画のオリジナル・フィルム・スコアが収録されたボーナスディスク付きでのリリースとなる。(3枚組み限定盤LPにも同音源を収録。)


★こちらは数量限定/3色(レッド/イエロー/グレー)カラー・ヴァイナル!

●NATIONAL /  AM EASY TO FIND (3LP/OPAQUE RED&YELLOW&GREY VINYL) 輸入LP 6,966円(税込) (4AD / 4AD0154LPX / 0191400015432)
■数量限定/3色(レッド/イエロー/グレー)カラー・ヴァイナル
※DISC3(グレー・ヴァイナル)は片面エッチング加工(楽曲未収録)、片面オリジナル・フィルム・スコア音源収録 


【特典】
『THE NATIONAL / I AM EASY TO FIND』 国内盤CD各種、輸入LP各種をお買上げのお客様に 先着でクリアステッカー(9.5cm×9.5cm)を差し上げます。








★緊急リリース!国内流通僅少/争奪戦必至!最も刺激的な謎多きUKの4人組みインディー・ロック・バンド、black midiが名門"ROUGH TRADE"から12インチ・シングルをリリース!

●BLACK MIDI / TALKING HEADS / CROW'S PERCH (12") 輸入12" 1,404円(税込) (ROUGH TRADE / RT0075T / 0191402007510)
“ブラック・ミディはインディーロックの未来に身を捧げるより、未来からインディーロックを想像することに興味があるようだ。 - Pitchfork

名門〈ROUGH TRADE〉が新たに契約したバンド、その名もブラック・ミディ。結成されてからわずか1年であるほか、メディア露出が殆どなく謎に包まれているブラック・ミディだが、ゲリラライブを敢行するなど精力的にライブ活動を行い、常に変化するセットリストや演奏技術、オリジナリティー溢れる楽曲が、ロンドンでは噂が噂を呼んで一連のライブが完売。
UKアンダーグラウンド・ミュージックシーンで今最もアツい新生バンドという評判を早々に確立している。今回、急遽リリースされる両A面12インチ・シングルにはPitchforkで“不気味なほど正確でストイック”と評され3月に配信先行でリリースされた楽曲「Crow’s Perch」と、変則的なリズム&ヴォーカルに、親しみ易いメロディーが重なる実験的な楽曲「Talking Heads」を収録。







★第91回アカデミー賞で監督・外国語映画・撮影賞受賞! 映画『ROMA/ローマ』のアルフォンソ・キュアロン監督プロデュースによるインスパイアード・アルバムのアナログ盤。ベック、パティ・スミス等の新録音源を収録!

●V.A. / MUSIC INSPIRED BY THE FILM ROMA (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (COLUMBIA / 19075941121 / 0190759411216)
第91回アカデミー賞でアルフォンソ・キュアロン監督作『ROMA/ローマ』が監督賞・外国語映画賞・撮影賞の計3部門を受賞。日本でも劇場公開がスタートし、感動の輪が広がっている。今作は、アルフォンソ・キュアロン監督が自分の大好きなアーティストに映画『ROMA』にインスパイアされた楽曲を制作してもらうというコンセプトのもと、幅広いジャンルのアーティストに声を掛け、実現した作品。収録曲はすべてこのアルバムのために新たにレコーディングされ、 ベック 「Tarantula」(4ADのアーティスト=Colourboxの1982年の楽曲のカバー)、パティ・スミス「Wing」(1996年のアルバム『Gone Again』収録曲のセルフ・カバー)他、世界中のアーティストが参加した。映画のサウンドトラックとしてはもちろんの事、コンピレーションアルバムとしても非常に豪華な内容となっている。 
<メーカーインフォより> 





★以下再入荷品!

●THE SAMURAI OF PROG / ARCHIVIARUM 輸入CD 2,052円(税込) (SEACREST OY / SCR1018 / 6420615860136)
FinlandのProgressive Rockファンジン『COLOSSUS』編集者でありCOLOSSUS PROJECTでも活躍するMarco Bernard(b)とMIST SEASONのKimmo Pörsti(ds)、RESISTOR/ソロで活躍するSteve Unruh(vo/g/vln)の3人による『COLOSSUS』と仏Musea Recordsとの共同企画によるコンピ・プロジェクトからの派生ユニット、'18年作が3面変形紙ジャケット仕様で登場!タイトルからも伺えるとおり、選外となった過去作用マテリアルと新曲4曲から構成された変則的なStudio作ながら、前作にも参加したLATTE E MIELEのOliviero Lacagnina(key)、元GENESISトリビュート・バンドTHE MUSICAL BOXのDavid Mayer(p)、ECHOLYNのBrett Kull(g)、PRESTO BALLETTのKerry Shacklett(key/g)、Michelle Young(vo)、元UNITOPIAのMark Trueack(vo)の他MUSEO ROSEMBACHのStefano "Lupo" Galifi(vo)、LA TORRE DELL'ALCHIMISTAのMichele Mutti(key)、TAPROBANのStefano Vicarelli(key)、DAMANEK/TOXIC SMILEのMarek Arnold(sax/key)、ALOGIA/DESPOTのSrđan Branković(g)、NEXUSのLalo Huber(key)とCarlos Lucena(g)、SENOGULのEduardo García Salueña(key)、SOUTHERN EMPIREのDanny Lopresto(g)等々多数の豪華ゲストを迎えて、英国Progressive/Symphonic Rockの系譜を受け継ぎつつ、ファンタジックで煌びやかで楽曲/サウンドを披露。選に漏れたとはいえ楽曲/演奏/arr.共に過去作収録曲とは些かも劣る点は全く無く、従来作やジャケットのイメージそのままの高い演奏力に支えられた明朗かつ壮大なスケール感に満ちたハイ・クオリティの音世界が堪能できる1作に仕上がっています!!【3面変形紙ジャケット仕様】








●ジェントル・ジャイアント / アット・ザ・アカデミー・オブ・ミュージック1975 国内CD 2,500(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10088 / 4997184991957)
ブリティッシュ・プログレッシヴ・ロック・シーンに於いて卓越したオリジナリティ&テクニックをもって独自のポジションを確立していたジェントル・ジャイアント。そんな彼らが1974年9月にリリースした6thアルバム『ザ・パワー・アンド・ザ・グロリー』は本国に先駆けてアメリカで成功を収める。それを受けて行われた北米ツアーの中で1975年1月18日のニューヨーク公演を収録したライヴ・アルバムが登場!
アメリカの人気ラジオ番組用に録音されたオリジナル音源にリマスターが施されたものであり、アルバムのヒットを受けてのコンサートだっただけにバンドは彼らのライヴ・パフォーマンスは圧巻! ニュー・アルバムの楽曲をメインにこれまでの代表曲を配したセット・リストは改めてジェントル・ジャイアントのプログレッシヴ・ロック・サウンドの凄さを知らしめる。






●ROGER WATERS / IGOR STRAVINSKY'S “THE SOLDIER'S TALE” - 180G LIMITED VINYL 輸入LP 3,996円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVCL050 / 8719262008625)
PINK FLOYD脱退後も孤高の活動を続けるアーティスト/ソングライター、'18年作が蘭Music On VinylよりCDに続き2枚組/180g重量盤限定アナログ盤でも登場!
20世紀の作曲家Igor Stravinskyの舞台劇曲『SOLDIER'S TALE(兵士の物語)』をアレンジした、'05年作『ÇA IRA』に続くClassic作品第2弾。原作はフランス語で3人のナレーションと7人の器楽奏者によって演奏される舞台作品で、それらを踏襲しながら室内楽奏者を率いてWaters御本人による再構築ヴァージョンを披露しています。ゲートフォールド・ジャケット仕様、Recording風景写真及び歌詞を掲載したカラー内袋(2種)を添付。
【限定アナログ盤/180g重量盤/2枚組】




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 5/17(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!未発表2NDディスクを追加したポール・マッカートニー / エジプト・ステーション(ツアー・エディション)入荷など

Page Top