Home > ROCK/PROGRE > 5/11(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!BIG PINK MUSIC新作5タイトル その他、多数入荷!!

5/11(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!BIG PINK MUSIC新作5タイトル その他、多数入荷!!

  • 2019-05-11
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★BIG PINK MUSIC新作5タイトル!

●SPLINTER / SPLINTER 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK608 / 8809270026152)

日本でも愛されたDARK HORSE系デュオの80年ラスト作がCDリイシュー! APPLEからBILL ELLIOT AND THE ELASTIC OZ BAND名義でLENNON/ONO楽曲のシングル・リリースもあるサウス・シールズ出身のBILL ELLIOTTとBOBBY PURVISによって70年代初頭に結成されたハーモニー・デュオSPLINTER。GEORGE HARRISONが設立したDARK HORSE RECORDSの第1弾として華々しくデビューを飾り、そのメロディックな音楽性で英国ロック・ファン、ソフト・ロック・ファン、AORファンに愛され続ける2人組です。日本での人気を受けて79年には『STREETS AT NIGHT』が日本盤オンリーでリリース、テレビでゴダイゴ等とも共演を果たしています。こちらのラスト作も81年には『セイル・アウェイ』の邦題で日本盤化もされた一枚で、レイト70SなAOR感覚とフォーク・ロック、ソフト・ロックな感受性が変わらないセンスで混ざり合う名品に仕上がっています。切ないメロウ名曲"PLANE LEAVING TOKYO"も収録した日本のファン必携盤です。




●TEN WHEEL DRIVE WITH GENYA RAVAN / BRIEF REPLIES 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK611 / 8809270026183)

ジャニス・ジョプリン・タイプのヴォーカルも映えるジャズ・ファンク・ロック名バンドの70年2NDがリイシュー! SHEL TALMYがプロデュースを手掛け英国で人気を博した米国ガール・ロック・グループGOLDIE AND THE GINGERBREADSを解散させたヴォーカリストGOLDIE ZELKOWITZことGENYA RAVANを中心に、ベース、ドラム、チェロ、フルート、トランペット、サックス、トロンボーン、フリューゲルホーン等々が参加したNYの大所帯ブラス・ロック/ポップ・ロック・バンドTEN WHEEL DRIVE。ポップにドライヴしまくるハード・エッジ・ジャズ・カントリーなチャート・ヒット"MORNING MUCH BETTER"、いななくホーンも映えまくるブルージーでジャズ・ロッキンなシャウター"PULSE"、美しくスウィートなチル・アウト・スロウ・ブルース"COME LIVE WITH ME"など、GENYAのハスキー・ヴォーカルを軸に、ジャズ、ブルース、ソウル、ファンク、ブラス・ロックが一体になった圧巻のサウンドを展開。随所にそっと光るフルートをはじめ、ほんのりとサイケデリックな雰囲気も醸し出す名品です。




●A BAND CALLED O / O 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK612 / 8809270026190)

72年激レア唯一作『IS A FRIEND?』で知られるフォーク・ロック・バンドPARLOUR BANDがメンバー・チェンジを機に改名、よりポップにシフトしながら70年代の英国モダーンポップを彩る名グループへと発展した5人組A BAND CALLED O/THE O BANDの74年1STがリイシュー! ファンキーに仕上げられたHUMBLE PIEカヴァー、メロハーな一面も覗かせるロッキン・チューン"HELPING HAND"、英国らしい陰りと湿り気がメロディアスに展開する"LADY BEATRICE"、ハーモニー・コーラスも美しい叙情的バラッド"ALL I NEED"、70年代英国らしさをときにポップにときにブルージーにときにオーケストラルに体現した12分に及ぶ長尺ナンバー"CAPTAIN CELLOPHANE / SIDEWALK SHIP"などなど、ギター/ヴォーカルJON 'PIX' PICKFORDのハスキーがかった高音ヴォーカルを軸にスライド・ギターやエレピも効果的に導入、前身バンドを引きずるようなほのかにプログレッシヴで厚いサウンドを湛えながらも、英国的洗練の引き立つすっきりとしたアレンジが魅力の名作に仕上がっています。



HANNIBAL / ハンニバル / HANNIBAL - 180g LIMITED VINYL
●HANNIBAL / HANNIBAL 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK609 / 8809270026169)

英国はバーミンガムで結成、後にELO~ロイ・ウッド/ウィザードに参加するビル・ハントが在籍したブルース・ベースのジャズロックバンド、HANNIBALの70年唯一作。同郷のインディアン・サマーと近似も語られつつ、アクの強いヴォーカルやビル・ハントとクリフ・ウィリアムスのブラス・セクションが生み出す独特の骨太なブルージージャズロックを展開。オルガンやポップなメロディに顕著な、同じく同郷のロコモーティヴに通じるセンスも感じられるこの時期の英国らしい魅力を湛えた快作。内容もさることながらキーフによるジャケットも美しい1枚です。




●DAVE LAMBERT / FRAMED 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK610 / 8809270026176)

60年代にはサイケバンドFIREで活動、その後ストローブスに加入しデイヴ・カズンズの片腕として活躍したギタリスト、デイヴ・ランバートの79年1STソロが世界初CD化! メンバーにはなんとWHOのジョン・エントウィッスル、ポール・マッカートニーのウイングスの初代ドラマーであるデニー・セイウェル、職人リー・スクラーなど鉄壁の布陣。そのサウンドはジョン・エントウィッスルがいるから・・・というわけではないですがどことなく後期WHOのストレートなロック・サウンドを思わせるポップロックに、しわがれソウルフルな歌声とギターリフでおしまくるハードポップ、ライトなパワーポップにプレAORなチューンなどキャッチーなロックナンバーが並ぶ快作です。





★オールマン・ブラザーズ・バンドでも活躍したギタリスト/シンガー、ジャック・ピアソンの2018年作!

●JACK PEARSON / ARE YOU LISTENING? 輸入CD 2,592円(税込) (CANDLEFLY RECORDS / CF01805 / 0192914520016)

オールマン・ブラザーズ・バンドでも活躍したギタリスト/シンガー、ジャック・ピアソンの2018年作! 1960年テネシー州ナッシュヴィル生まれ、12歳でギターを手にし彼のヒーローDUANE ALLMANやDICKEY BETTSの手癖まで研究しながら演奏に没頭。ローカル・バンドでの活動を経てTAJ MAHALやJOE ELYの前座やSTEVIE RAY VAUGHANやBONNIE RAITTとのジャム・セッションを経験。アコースティック・ブルースやジャズ等へ触れながら、80年代からは長年のコラボレーターWILLIAM HOWSEとのデュオや地元で人気のブルース・バンドNATIONALSでも活動。80年代後半のDELBERT MCCLINTONやWET WILLIEのJIMMY HALLとの仕事を経て、93年からは憧れのオールマンズのツアーにサブ・メンバーとして帯同し、97年から99年にかけては正式にオールマンズに参加したことでも知られるシンガー/ギタリスト/セッションマンJACK PEARSON。全曲が共作を含むPEARSONのオリジナルで構成され、ブルースにジャズ、ビバップ、ポップにロック、ブルーグラスにカントリーまでを網羅する懐の深さとミュージシャンシップで70年代R&Bスタイルなファンキー・グルーヴを生み出すソウルフルな名品です。






★2019年最新ベスト盤が未発表ライヴ音源追加の4LPリリース! 

●ROLLING STONES / HONK (COLORED 4LP) 輸入LP 21,384円(税込) (POLYDOR / 774 044-4 / 0602577404443)

≪輸入LIMITED COLORED VINYL 4LP≫

それぞれパープル、レッド、オレンジ、イエローの重量盤カラー・ヴァイナル仕様のリミテッド・エディション。スリップ・ボックス装。

本編ベスト盤3LPには、71年の『STICKY FINGERS』から2016年の『BLUE & LONESOME』までのすべてのスタジオ・アルバムから、"TUMBLING DICE"や"IT'S ONLY ROCK 'N ROLL (BUT I LIKE IT)"、"FOOL TO CRY"、"EMOTIONAL RESCUE"といったトップ10ヒット8曲を含む全36曲をコンパイル。 

STONESサウンドの代名詞的ナンバー"BROWN SUGAR"や名バラード"ANGIE"、ディスコ・ビートとミック・ジャガーのファルセット・コーラスが印象的な"MISS YOU"といった70年代からの15曲の他、KEITH RICHARDSならではのギター・リフが強烈な"START ME UP"、一時期のメンバー間の不仲を爽快に吹き飛ばした共同作品"MIXED EMOTIONS"といった80年代の人気曲、21世紀もロックンロール・バンドで有り続けることを高らかに宣言した05年の"ROUGH JUSTICE"、バンド活動の最新アップデートとして2012年に発表されシングルとしてヒットした"DOOM AND GLOOM"、そして最新作にしてベスト・セラーとなったブルース・アルバム『BLUE & LONESOME』からの濃密な3曲"JUST YOUR FOOL"、"RIDE 'EM ON DOWN"、"HATE TO SEE YOU GO"などなど、5つのディケイドに跨る代表曲を網羅しています。

さらに4枚目のボーナス・ディスクには、世界中のスタジアムを満員にしたバンドの最近のツアーからの未発表ライヴ音源10曲を収録。

うち4曲は若い世代のアクトとの共演で、2013年の「50 & COUNTING」ツアーからはカントリー・シンガー・ソングライターBRAD PAISLEYとの"DEAD FLOWERS"と、FOO FIGHTERSのフロントマンDAVE GROHLとの"BITCH"を収録、2015年の「ZIP CODE」ツアーからはED SHEERANを迎えての"BEAST OF BURDEN"、2018年の「NO FILTER」UKツアーからはFLORENCE AND THE MACHINEのFLORENCE WELCHをフィーチャーした"WILD HORSES"を収録。その他、44年ぶりのセット・リスト入りで話題となった73年『GOATS HEAD SOUP』の"DANCING WITH MR. D"や、65年の"GET OFF MY CLOUD"、66年の"UNDER MY THUMB"、67年の"LET'S SPEND THE NIGHT TOGETHER"に"SHE'S A RAINBOW"といった60年代のレパートリーも収録しています。

3/15から5/6まで「EXHIBITIONISM ‐ザ・ローリング・ストーンズ展」が日本で開催される他、4/20には全13公演からなる「NO FILTER」全米ツアーがスタート、さらには現在スタジオで最新アルバムをレコーディング中という話も聞こえてくるなど、ますます精力的な活動を続けるROLLING STONES。本作はそんな彼らの黄金期と今を知ることができる、入門盤にも最適な作品に仕上がったと同時に、未発表音源もたっぷり追加収録したファン必携の限定盤です。






★81年FMラジオ放送用ライヴ音源がクリア・ヴァイナル仕様でLP化!

●QUEEN / CRAZY LITTLE THINGS: ALL THE HITS FROM BUENOS AIRES (CLEAR LP) 輸入LP 3,456円(税込) (ANGLO ATLANTIC / AAVNY003 / 5060420348644)

81年2月28日、ブエノスアイレスはESTADIO JOSE AMALFITANI公演を抜粋収録。

80年6月の新作『THE GAME』プロモート・ツアーからの一幕。『THE GAME』からは"ANOTHER ONE BITES THE DUST"、"CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE"を収録し、"WE WILL ROCK YOU"、"WE ARE THE CHAMPIONS"、"BOHEMIAN RAHAPSODY"といったクラシックも披露し南半球のファンを魅了した名演のステージです。

1000枚限定盤。





★79年2NDシングルが半透明ピンク・ヴァイナル仕様で7"リイシュー!

●DESTROY ALL MONSTERS / MEET THE CREEPER / NOVEMBER 22ND 1963 [COLORED 7"] 輸入7" 1,944円(税込) (RADIATION REISSUES / RRS71007 / 8055515230673)

70年代初頭、のちヒステリック・グラマー等ファッション界でも活躍した紅一点NIAGARAことLYNN ROVNER、のち映像作家として活躍するCARY LORENらミシガン大学のアート・スクール生によって、68年の東宝ゴジラ・シリーズ第9作「怪獣総進撃」から名前を取り結成。活動当初はエクスペリメンタル・ロック・グループだった彼らですが、幾多の変遷を経て セクシーなルックスと危険なパフォーマンスで「女IGGY POP」の異名を取ったNIAGARAを軸に、STOOGESのギタリストRON ASHETON、さらにMC5のベーシストMICHAEL DAVIS、そしてドラマーROB KINGが邂逅した超凶暴ラインナップでレコード・デビュー、デトロイト・プロト・ガレージ・パンクの真髄として大成(?)したDESTROY ALL MONSTERS。正規にはアルバムを残さなかったものの、そのシングル群はパンク・クラシックとして高い評価を得、KIM GORDONの直接的インスピレーションとなるなど同時代的ラヴ・コールも多発、バンド自体もカルトなステイタスを獲得していきました。

米IDBI RECORDS/英CHERRY REDからの79年2NDシングル。よりストレートにしかしカオティックに狂乱のロックンロールをかまします。





★79年3RDシングルが半透明グレー・ヴァイナル仕様で7"リイシュー!

●DESTROY ALL MONSTERS / WHAT DO I GET / NOBODY KNOWS [COLORED 7"] 輸入7" 1,944円(税込) (RADIATION REISSUES / RRS71008 / 8055515230680)

70年代初頭、のちヒステリック・グラマー等ファッション界でも活躍した紅一点NIAGARAことLYNN ROVNER、のち映像作家として活躍するCARY LORENらミシガン大学のアート・スクール生によって、68年の東宝ゴジラ・シリーズ第9作「怪獣総進撃」から名前を取り結成。活動当初はエクスペリメンタル・ロック・グループだった彼らですが、幾多の変遷を経て セクシーなルックスと危険なパフォーマンスで「女IGGY POP」の異名を取ったNIAGARAを軸に、STOOGESのギタリストRON ASHETON、さらにMC5のベーシストMICHAEL DAVIS、そしてドラマーROB KINGが邂逅した超凶暴ラインナップでレコード・デビュー、デトロイト・プロト・ガレージ・パンクの真髄として大成(?)したDESTROY ALL MONSTERS。正規にはアルバムを残さなかったものの、そのシングル群はパンク・クラシックとして高い評価を得、KIM GORDONの直接的インスピレーションとなるなど同時代的ラヴ・コールも多発、バンド自体もカルトなステイタスを獲得していきました。

米IDBI RECORDS/英CHERRY REDからの79年3RDシングル。相変わらずの低体温シャウトと鉄壁のジャンク・ギターがメロディアスにさえ聞こえてくる名品です。





★78年1STシングルがホワイト・ヴァイナル仕様で7"リイシュー!

●DESTROY ALL MONSTERS / BORED / YOU'RE GONNA DIE [COLORED 7"] 輸入7" 1,944円(税込) (RADIATION REISSUES / RRS71006 / 8055515230666)

70年代初頭、のちヒステリック・グラマー等ファッション界でも活躍した紅一点NIAGARAことLYNN ROVNER、のち映像作家として活躍するCARY LORENらミシガン大学のアート・スクール生によって、68年の東宝ゴジラ・シリーズ第9作「怪獣総進撃」から名前を取り結成。活動当初はエクスペリメンタル・ロック・グループだった彼らですが、幾多の変遷を経て セクシーなルックスと危険なパフォーマンスで「女IGGY POP」の異名を取ったNIAGARAを軸に、STOOGESのギタリストRON ASHETON、さらにMC5のベーシストMICHAEL DAVIS、そしてドラマーROB KINGが邂逅した超凶暴ラインナップでレコード・デビュー、デトロイト・プロト・ガレージ・パンクの真髄として大成(?)したDESTROY ALL MONSTERS。正規にはアルバムを残さなかったものの、そのシングル群はパンク・クラシックとして高い評価を得、KIM GORDONの直接的インスピレーションとなるなど同時代的ラヴ・コールも多発、バンド自体もカルトなステイタスを獲得していきました。

米IDBI RECORDS/英CHERRY REDからの78/79年1STシングル。RON ASHETONのペンによるガレージィ・ハード・ロッキンな楽曲に「飽き飽きだ」とフラストレーションをぶつけるNIAGARAの新世代ポエトリー・リーディング的歌唱が乗る強烈な名曲"BORED"、GG ALLINもカヴァーした"YOU'RE GONNA DIE"をコンパイル。





★UKレーベル"Optic Nerve"がネオアコの7インチ再発シリーズ"Optic Sevens"をスタート!オフィシャル・サイトでも全て即売切れとなっている人気シリーズです!

●WEDDING PRESENT / GO OUT AND GET' EM, BOY! (7"/LTD) 輸入7" 1,620円(税込) (国(COUNTRY) / ON6 / 2299990222425)

■限定500枚カラー・ヴァイナル、解説:Natsuki Kato(Luby Sparks)

現時点ではレーベルHPからのヒント「It is the debut single from this band which was originally released in 1985」が出ているのみ。詳細は10月に発表される予定です。

→詳細判明しました!!1985年にリリースされたTHE WEDDING PRESENTのデビュー・シングル『THE - Go Out And Get ’Em, Boy!』 です!!







★90年代にこの世を去った孤高の天才、黒いスティーヴ・ライヒことジュリアス・イーストマン初となるヴァイナルリリース!!

●JULIUS EASTMAN / THE NIGGER SERIES (2 X LP SPECIAL EDITION) 輸入LP 5,940円(税込) (BLUME / BLUME14-15 / 0769791971899)

NEW WORLD RECORDSよりリリースされたコンピレーション「UNJUST MALAISE」にも収録されているピアノ4台を用いた連弾ミニマル傑作"NIGGER"シリーズが待望の初LP化。メレディス・モンクやアーサー・ラッセルとのセッションにも名を連ね、2016年に突如リリースされた初の音源「FEMENINE」の前衛かつ神秘的な芸術性に賞賛と再評価の矢が飛び交っているジュリアス・イーストマン。スティーヴ・ライヒ、シャルルマーニュ・パレスティン、ルボミール・メルニークなどにも通じる起伏の音階が流れるように弧を描く連弾ピアノ・ミニマルの螺旋階段をぜひレコードで。

180グラム重量盤 / カラー・ヴァイナル




●JULIUS EASTMAN / CRAZY NIGGER (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (BLUME / BLUME14 / 0769791971905)

NEW WORLD RECORDSよりリリースされたコンピレーション「UNJUST MALAISE」にも収録されているピアノ4台を用いた連弾ミニマル傑作"NIGGER"シリーズが待望の初LP化。メレディス・モンクやアーサー・ラッセルとのセッションにも名を連ね、2016年に突如リリースされた初の音源「FEMENINE」の前衛かつ神秘的な芸術性に賞賛と再評価の矢が飛び交っているジュリアス・イーストマン。スティーヴ・ライヒ、シャルルマーニュ・パレスティン、ルボミール・メルニークなどにも通じる起伏の音階が流れるように弧を描く連弾ピアノ・ミニマルの螺旋階段をぜひレコードで。

180グラム重量盤 / カラー・ヴァイナル




●JULIUS EASTMAN / EVIL NIGGER / GAY GUERRILLA (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (BLUME / BLUME15 / 0769791971912)

NEW WORLD RECORDSよりリリースされたコンピレーション「UNJUST MALAISE」にも収録されているピアノ4台を用いた連弾ミニマル傑作"NIGGER"シリーズが待望の初LP化。メレディス・モンクやアーサー・ラッセルとのセッションにも名を連ね、2016年に突如リリースされた初の音源「FEMENINE」の前衛かつ神秘的な芸術性に賞賛と再評価の矢が飛び交っているジュリアス・イーストマン。スティーヴ・ライヒ、シャルルマーニュ・パレスティン、ルボミール・メルニークなどにも通じる起伏の音階が流れるように弧を描く連弾ピアノ・ミニマルの螺旋階段をぜひレコードで。

180グラム重量盤 / カラー・ヴァイナル






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 5/11(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!BIG PINK MUSIC新作5タイトル その他、多数入荷!!

Page Top