Home > ROCK/PROGRE > 5/10(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!自主盤AORの最高峰NIMBUS80年唯一作が初アナログ・リイシューなど

5/10(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!自主盤AORの最高峰NIMBUS80年唯一作が初アナログ・リイシューなど

  • 2019-05-10
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
ロウ/ジャズ・フュージョン・ファン必携! 自主盤AORの最高峰80年唯一作が初アナログ・リイシュー! 

●NIMBUS (AOR) / CHILDREN OF THE EARTH (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (PROVIDENCIALES RECORDS / PROVI001 / 3760179354935)
キーボード/シンセ/ピアノ/ドラム/パーカッション/ヴォーカルを担当したMARK GOVERを中心に、ミシガン州の小都市の学生マーチング・バンドから派生。大学時代の4年間限定で活動した青春ジャズ・ロッキンAORカルテットNIMBUS。

友人関係から自然発生し、やがてデトロイトのバーでジャズやソウルをプレイしていた彼らは、79年、大学3年時の秋にアルバム製作を思い立ちます。そして残された1000枚のプライヴェート・プレス盤は当時ほとんど無名の一枚として時代に埋もれていったものの、時を経て世界中のソフト&メロウ・ファンから再発見。日本でも99年のレコード・コレクターズ誌AOR特集『極私的名盤』に紹介されて以来、マニアの間で大きな話題を呼んでいきました。オリジナル盤はときに1000ドルを超える激レア盤。

グルーヴィな"BABY YOU KNOW"や"NEZARAI"に、よりレイド・バックした"HOLD ME CLOSE"、"WHAT YOU MEAN TO ME"などなど、ジャズ/ジャズ・フュージョンをルーツに時代のAOR風味にモダン・ソウルやフォークの影響も感じさせながら、甘いヴォーカルにコーラス・ワーク、メロウで時折フェイザーのかけられたキーボード・サウンド、そしてソフトでメロディアスな楽曲というSTEELY DANフォロワーな内容はとても自主制作とは思えないクオリティを誇ります。JOHN VALENTI、MATTHEW LARKIN CASSELL、JAYE P. MORGANファンもぜひ。

さらに今回のアナログ・リイシューに際して、彼らの幻のセカンド・レコーディング・セッションからの未発表エクスクルーシヴ・トラック"YOU'RE EVERYTHING TO ME"をデジタル・ボーナス追加。バンドのベーシストBILL CAPSALISからの正規ライセンス。500枚限定盤。







日本での最後のツアーとなった伝説のライブ映像が初DVD/BLU-RAY化! 

●クイーン / WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN(通常盤DVD) 国内DVD 4,104円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SSBX-2822 / 4517331050841)
●クイーン / WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN(通常盤BLU-RAY) 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 4,104円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SSXX-202 / 4517331050827)

当時のアナログビデオ収録を、HD映像へアップコンバート。ノイズリダクション、カラーコレクション行程を経て、鮮明な映像美でここに復元!

1985年5月11日 東京、国立代々木競技場における日本ラストツアー。数あるライブの中でも歴史に残る、スーパーグループの伝説のライブ映像。 いまは亡きフレディの見事なエンターテイメントぶりはファンにとっては必見もの! 色あせることのない彼らの魅力、ドラマやCMに楽曲が使用されるたびに新しいファンを獲得し、映画「ボヘミアン・ラプソディー」が空前絶後のロングヒットを記録。 初期の代表曲から後期のヒット曲まで全22曲を網羅したまさに“ベスト・オブ・ベスト”ライブ映像。

※収録内容は1992年9月発売「QUEEN/WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN」映像作品と同内容となります。また、DVD収録画像もHD映像へアップコンバートしたものが収録されております。

通常盤
■解説書付き ■2019年版リニューアルジャケット

★LIVE本編(1985年5月11日東京、国立代々木競技場) *DVD・BLU-RAY全盤種共通
【演奏メンバー】フレディ・マーキュリー(ヴォーカル)/ブライアン・メイ(ギター)/ロジャー・テイラー(ドラム)/ジョン・ディーコン(ベース)

【特典】
『クイーン / WE ARE THE CHAMPIONS FINAL LIVE IN JAPAN各種』 をお買上げのお客様に先着で、 『復刻フライヤー』 ポスターを差し上げます。





J.J. CALEの作品群がまとめてリイシュー!

●J.J. CALE J.J. / CLOSER TO YOU (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5543432 / 5060525434327)
94年作がCDリイシュー!

ブルース、ロカビリー、カントリー、ジャズをルーズに纏め上げたタルサ・サウンドのオリジネイターとして、MARK KNOPFLERやNEIL YOUNG、ERIC CLAPTONらにも影響を与えたアメリカを代表するギタリスト/シンガー・ソングライター、JOHN WELDON 'J. J.' CALE。

エレクトロニックなヴォーカルが歌うタイトル・トラック"CLOSER TO YOU"、グルーヴィなインストルメンタル"STEVE'S SONG"などなど、現代的な音触りも反映させながら、ヴォーカル/ギターともに朴訥としたCALE節は健在の全12曲を収録。ベースにTIM DRUMMOND、キーボードにLITTLE FEATのBILL PAYNEにSPOONER OLDHAM、ギターにDON PRESTON、パーカッションにJIM KELTNERらを迎えホーン・セクションも投入、ギター/バッキング・ヴォーカルで妻CHRISTINE LAKELANDも参加しています。





●J.J. CALE J.J. / LIVE (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5543436 / 5060525434365)
96年作がCDリイシュー!

ブルース、ロカビリー、カントリー、ジャズをルーズに纏め上げたタルサ・サウンドのオリジネイターとして、MARK KNOPFLERやNEIL YOUNG、ERIC CLAPTONらにも影響を与えたアメリカを代表するギタリスト/シンガー・ソングライター、JOHN WELDON 'J. J.' CALE。

96年NYのCARNEGIE HALL公演や94年ミュンヘンのTHE PHILHARMONIC公演、93年バーモント州バーリントンのFLYNN THEATER公演、94年SFのTHE GREAT AMERICAN MUSIC HALL公演、94年ロンドンのTHE HAMMERSMITH APOLLO公演、93年マサチューセッツ州サマービルのTHE SOMMERVILLE THEATER公演、90年シカゴのPARK WEST公演と、90年から96年までの複数のヴェニューでのステージ・ハイライトを集めたCALE唯一のオフィシャル・ライヴ・アルバム。"AFTER MIDNIGHT"、"COCAINE"、"OLD MAN"といった名演クラシックをフィーチャーしています。





●J.J. CALE J.J. / GUITAR MAN (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5543434 / 5060525434341)
96年作がCDリイシュー!

ブルース、ロカビリー、カントリー、ジャズをルーズに纏め上げたタルサ・サウンドのオリジネイターとして、MARK KNOPFLERやNEIL YOUNG、ERIC CLAPTONらにも影響を与えたアメリカを代表するギタリスト/シンガー・ソングライター、JOHN WELDON 'J. J.' CALE。

"DEATH IN THE WILDERNESS"でJAMES CRUCEのドラムスとCHRISTINE LAKELANDのギター/ヴォーカルをフィーチャーしたほかは、ワン・マン・バンド編成で録音されたスタジオ12枚目。非常にリラックスしたレイド・バック・サウンドで展開するバー・バンド・ライクな名品に仕上がっています。





●J.J. CALE J.J. / TO TULSA AND BACK (CD) 輸入CD 1,620円(税込) (BECAUSE MUSIC / BEC5543438 / 5060525434389)
04年作がCDリイシュー!

ブルース、ロカビリー、カントリー、ジャズをルーズに纏め上げたタルサ・サウンドのオリジネイターとして、MARK KNOPFLERやNEIL YOUNG、ERIC CLAPTONらにも影響を与えたアメリカを代表するギタリスト/シンガー・ソングライター、JOHN WELDON 'J. J.' CALE。

実に8年ぶりとなったスタジオ作では、トレードマークのダスティなブルース・チューンをソリッドで現代的なセットで披露。ウェスト・ファンクな"NEW LOVER"にシャッフルする"NEW STEP"、煌く"THE PROBLEM"にランブリンな"FANCY DANCER"、ロックな"MOTORMOUTH"にジャジーなジプシー・スウィング"THESE BLUES"、ラテンでメレンゲな"RIO"に、ラストのCALEのバンジョーのみによるアパラチアン・バラッド"ANOTHER SONG"などなど、キーボードにドラム・ループ、ホーンもフィーチャーした テクノロジーとブルースを交差させるCALE一級のプロダクションの中で、従来どおりの濁ったリリックとスモーキーなヴォーカルが漂うヴァラエティ豊かな意欲作です。





VERONICA FALLSのRoxanne Clifford待望のデビュー作!!2016年に始動させたソロ・プロジェクト=PATIENCE。即売切れのシングル・リリースや来日公演を経てデビュー・アルバム登場!

●PATIENCE / DIZZY SPELLS (LP/CLEAR VINYL) 輸入LP 3,132円(税込) (NIGHT SCHOOL / LSSN065X / 2299990679019)
VERONICA FALLSのRoxanne Clifford待望のデビュー作!!2016年に始動させたソロ・プロジェクト=PATIENCE。即売切れのシングル・リリースや来日公演を経てデビュー・アルバム登場!DAFT PUNKの仕事等で知られるTodd Edwardsも参加したロマンティックなシンセ・ポップ・ワールド!!

■限定クリア・ヴァイナル

テン年代のUKインディ・ポップを語るうえで欠かせない重要バンド、VERONICA FALLSやROYAL WEで活動し、VERONICA FALLS休止中にソロ・プロジェクトとしてこのPATIENCEを2016年に始動させたRoxanne Clifford、待望となるデビュー・アルバムがいよいよ登場です!

2017年にはシングルのみのリリースにもかかわらずPATIECNEの来日公演が行われ好評を博し、STRAWBERRY SWITCHBLADEのRose McDowallとも共演するなど話題となりました。本作は、即ソールド・アウトとなった人気シングル曲「The Church」、「White Of An Eye」、「The Pressure」が収録され、他にもポップかつメランコリックなシンセ・ポップ・チューンが目白押し!それもそのはず、DAFT PUNKなどの仕事でも知られるDJ/プロデューサーのTodd Edwardsがコラボレーターとして参加!

3月の来日公演の記憶も新しいCLAIROを筆頭に、ベッドルーム・ミュージック型のフィメール・シンセ・ポップが注目されてきている昨今。本作も彼女のホーム・スタジオでレコーディングされており、そのシーンの重要作品となりそうな作風となっています。







スティーリー・ダン フォロワーの中でも名作として有名なTalcの2ndアルバムが遂に再発! / 未発表曲含むボーナストラック2曲収録!

●タルク / ライセンド・プロミセス・ライフスタイル 国内CD 2,484円(税込) (インパートメント / IPM-8105 / 4532813731056)
AORの頂点、STEELY DANフォロワーの中でも突出した存在であるTALCの2ndアルバム『LICENSED PREMISES LIFESTYLE』が未発表曲含むボーナストラックを追加して遂に再発!現在のシティーポップ〜AOR〜ディスコへの流れに大きな影響を与えた1枚。

スティーリー・ダンのフォロワー最右翼として2008年にリリースされた作品。デビューアルバ『Sit Down Think』では当時ネオAORの牽引者として多くの音楽ファンからDJに愛された2人組。AORの心地よい清涼感とフリーソウルやディスコが持つグルーブが融合したサウンドは”間違いない名曲”の雰囲気を十分に纏った楽曲。ジャイルスピーターソからも敬愛され、当時の英国の音楽シーンのみならず、現在のSuchmos、Nulbarich、Lucky Tapesなどに代表される日本の音楽シーンにも大きな影響を与えた名作です。国内盤のみ未発表曲”De Gui Ding”と彼らの別名儀Man/Boyによる”Its Only Perfect”の2曲を収録。







Natale Russo(dr/per)を中心に'94年に結成された伊産Symphonic Rockバンド、'19年作がデジパック仕様で登場!

●CONQUEROR (PROG) / IN ORBITA 輸入CD 2,268円(税込) (MA.RA.CASH RECORDS / MRC075 / 8019991883501)
Natale Russo(dr/per)を中心に'94年に結成された伊産Symphonic Rockバンド、'19年作がデジパック仕様で登場!'15年Live盤『UN'ALTRA VERITÀ』発表時にgがTino Nastasi、bがPeppe PapaからEdoardo Ragunìに交代、さらに専任woodwind奏者としてSofia Ferraro(sax/flu)を迎えた00年代後期以来の5人編成で制作/発表された新編成第1弾。デビュー作から一貫するSimona Riganoのセンシティヴなvoを生かしたメロディアスなHard Symphonic Rock路線を継承しつつ、1曲目'Fino al limite'の象徴される、これまで以上にwoodwindを随所にフィーチャーしたクラシカルかつ柔和な音楽性に変化。カラフルな抒情性やさり気ないテクニカルなアンサンブル等従来の持ち味を残しつつ、歌心溢れる旋律に円やかな音色と端正なarr.が加わり、70年代Italian Rockの伝統/テイストを強く発散した、これまでとは一味異なる逸品に仕上がっています!!
【Digipack仕様】





'17年伊公演の模様を収録した'19年CD+DVD2枚組Live盤がデジパック仕様で登場!

●KERYGMATIC PROJECT / LIVE AT THE GRAND HOTEL DES ILES BORROMEES CD+DVD 輸入CD+DVD 3,240円(税込) (MA.RA.CASH RECORDS / MRC076 / 8019991883594)
伊Jazz/Sessionシーンで活動するSamuele Tadini(vo/b)、Danilo Nobili(dr)、Marco Campagnolo(key)の3人により'97年結成された伊産テクニカルSymphonic Rock/Popトリオ、'17年伊公演の模様を収録した'19年CD+DVD2枚組Live盤がデジパック仕様で登場!'17年作『CHRONICLES FROM IMAGINARY PLACES』発表後、タイトルとおり同年伊Stresaの超高級ホテルGrand Hotel Des Iles Borroméesでのステージの模様を収録(CD、DVD共に同公演を収録/収録時間の関係でCDは'The Sound Collector''I Wanna be All of You''Dive into the NIGHT'をカット)。'11年デビュー作『NOTHING BUT TRUTH』を除く全Albumからバランスよく選曲されたベスト的構成のLiveを披露。DVDにはボーナスとして、3曲の本編未収Live映像(予定)、メンバー・インタヴュー映像及びフォトギャラリー機能を追加。
【2ch Stereo対応/Bonus Track3曲収録(予定)/Bonus Interview映像収録/Photogallery機能収録/CD+DVD2枚組/Digipack仕様】







Gilles Le Rest(dr/per)率いる、仏産Jazz/Avant Jazz Rockバンド、16年デビュー作が3面デジパック仕様で登場!

●FREE HUMAN ZOO / FREEDOM, NOW ! 輸入CD 2,160円(税込) (EX-TENSION / EX13 / 3760150890285)
Gilles Le Rest(dr/per)率いる、仏産Jazz/Avant Jazz Rockバンド、16年デビュー作が3面デジパック仕様で登場!
'14年にデジタル・オンリーにてリリースされたEP『Aïki Dõ RéMy』を経て、g/b/dr/pに加えtenor sax/tromboneの二管を含む6人編成にて制作/発表されたフルAlbum。管楽器及びギターの上物によるソロが生み出すLatin Jazz/Fusionにも通じるスピーディー/アッパーさの中にも、繊細なアコースティック・ピアノ及びリズム隊によって表現されるリリシズムが光り、組曲形式ではありながらもストレートにノれる70's的Jazz Rock/Fusionが堪能出来る1作です!
【3面Digipack仕様】







Gilles Le Rest(dr/per)率いる、仏産Jazz/Avant Jazz Rockバンド、'19年作が2枚組/3面デジパック仕様で登場!

●FREE HUMAN ZOO / NO WIND TONIGHT... 輸入CD 2,916円(税込) (EX-TENSION / EX14 / 3760150890438)
Gilles Le Rest(dr/per)率いる、仏産Jazz/Avant Jazz Rockバンド、'19年作が2枚組/3面デジパック仕様で登場!
Disc1にはアコースティック・ピアノもしくはベースのオスティナートを基軸とした細やかなフレーズを繋ぎながら有機的に発展してゆく大曲'Bab'Y (Le Ravin De La Grand-Mère)'を、Disc2には女声ヴォーカルをゲストに迎えてトラッド且つ初期ZAO的な側面を見せるJazz Rock組曲'Curritur Ad Vocem'、前作の作風の延長線にあるアップ・テンポな'Talitha Koum'、そしてアルバムの中では異色作と言えるスタンダード/クラシック・スタイルの'No Wind Tonight...'をそれぞれ収録。前作からの流れであるLatin Jazz/Fusionのアッパーなノリを随所で引き継ぎつつも、Zeuhl周辺のアーティストから影響を受けたと思しきProgressive Rock的な構築性をより増強させた作品となっております!
【2枚組/3面Digipack仕様】







タイ・UKのレゲエ/ダブ・マスターとコラボレートしたエキゾチック&アーバン45!

●ASUKA ANDO / ウェイト・ティル・ダウン 国内7" 1,836円(税込) (GARDENIA GARDEN / GDG009 / 2299990678533)
2015年の1st『mellowmoood』、2018年の2nd『あまいひとくち』と2枚のアルバムを経て“メロウすぎるにもほどがある”ラヴァーズロック・シンガーとしてのオリジナルな個性を確立、さらに2019年にはBUSHMINDとの『Kiss With You EP』にてレゲエ/ラヴァーズロックにとどまらない表現を花開かせその魅力を多方面に拡散させているasuka andoから、またもや強力なNewシングルが届けられた。

今作はタイ・レゲエ/ダブのオリジネーターであるGa-pi、そしてHollie Cook等のプロデュースで知られるUKレゲエ/ダブ職人Prince Fattyとの驚きのコラボレーション。エキゾチックかつアーバン、スモーキー&メロウな“Midnight DUB Call”とでも呼びたいKILLERチューンが誕生している。

タイで初めてレゲエやダブをプレイし、1990年結成の国民的スカ/レゲエ・バンド、T-BONEのフロントマンであり、10年以上に渡ってタイにSound System、Dubwise、Rub a Dubといったレゲエのカルチャーを根付かせる活動を続けている、まさにタイ・レゲエのオリジネーター、Ga-pi。タイの首都Bangkokから車で1時間半ほどの工業都市Srirachaの海辺にあるGa-piの自宅兼スタジオ、Jahdub Stido(studioではなくstido)内、“Dub Kitchen”と名付けられた台所に機材を集め、Ga-piがプロデュースするタイの新進気鋭レゲエ/ロックステディ・バンド、Rootsman CreationからフロントマンでSaxのNat Losinkham、PercussionのArtchawin Sinsa-art、そしてasuka andoサウンドの要=ARIらによってレコーディングされたサウンドは、メロウでクール、完璧にレゲエの“キモ”をつかんだ中毒性のあるルーツ・ダブ・リディム。ラヴァーズ・ロック隆盛と同時期のUKルーツ・レゲエが持っていた都会的でシャープbutベース・ヘヴィーなアノ感じも思い起こさせる。ここにasuka andoのミッドナイト・メロウな歌と日本語詞が絶妙に溶け合って一気に色気が香り立ち、他にはないオリジナルな魅力を放つ楽曲に見事に仕上がっている。

信頼のe-mura (Bim One Production)マスタリング、NONCHELEEEのアートワークもすべて絶妙にハマったSUPA WICKED GREEN DONUTS、名品につきMust Getでお願いしたい。





DIANA ROSSも歌った名曲を激甘ディスコ・ラバーズでカバー!

●LORNA BENNETT / IT'S MY HOUSE 輸入12" 1,944円(税込) (MISS YOU RECORDS / MISSYOU007 / 2299990676820)
あのDIANA ROSSも歌ったASHFORD & SIMPSON「IT'S MY HOUSE」をLORNA BENNETTがカバー。甘く蕩けるような歌声と軽快なディスコ・ビートが見事に融合したバレアリック・チューン。サイレンマシンも多用しておりフロアで盛り上がること間違いなし。SABRINA RICH「SMOOTH OPERATOR」、JENNIFER LARA「WEEKEND LOVING」にピンと来た方はマストの大推薦盤です!







【再入荷】
★インディーフォーク界を揺るがす注目株! NYブルックリンを拠点に活動する4人組バンド、BIG THIEFが〈4AD〉移籍後初となるアルバム『U.F.O.F.』をリリース!

●BIG THIEF / U.F.O.F. (2LP/ORANGE CLEAR VINYL) 輸入LP 2,484円(税込) (4AD / 4AD0129LPXE / 0191400012981)
■限定オレンジ・ヴァイナル

NYブルックリンを拠点に活動し、ソロでも高い評価を得ている才能溢れるフロントウーマン、エイドリアン・レンカーを中心に、バック・ミーク(ギター)、マックス・オレアルチック(ベース)、ジェームズ・クリヴチェニア(ドラム)の4人で構成されるバンド、ビッグ・シーフが最新アルバムを〈4AD〉よりリリース!2016年にデビュー作『Masterpiece』をリリースすると、瞬く間にインディーフォーク界で頭角を現し、続く2017年の2nd『Capacity』では辛口評価で知られる米音楽メディアのPitchforkで8.3点の高得点を獲得しBest New Musicに選出されたほか、音楽雑誌Rolling StoneやUNCUTなどからも絶賛された。

過去4年間、休む間も無くワールド・ツアーを敢行し、熱狂的なファン層を拡大し続けている中で完成させた本作は、ワシントン州西部の地方に位置するBear Creek Studiosでレコーディングされ、過去2作を手掛けたエンジニアのドム・モンクスとプロデューサーのアンドリュー・サルロが今作にも携わっている。

収録曲の中にはレコーディングの数時間前に書かれたものもあり、ヴォーカルを含む全ての演奏がワンテイクで録音され、フォーキーで琴線に触れるサウンドと時折見せる歪んだギターも印象的な作品になっている。

日本盤CDには解説書、歌詞対訳が封入され、数量限定のオレンジクリア・ヴァイナルも同時発売となる。

エリオット・スミス、キャット・パワー、ミツキ好き必聴!

【特典】
『BIG THIEF / U.F.O.F.』 国内盤CD/輸入LP(限定盤)をお買上げのお客様に先着で、大型ポスターを差し上げます。
※こちら海外制作品の為、多少の破れや折れがある場合があります。予めご了承下さい。







【再入荷】
★70年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●CHICAGO / A POEM FOR THE PEOPLE 輸入CD 1,728円(税込) (HOBO / HB031 / 0823564030579)
70年7月21日、マサチューセッツ州バークシャー郡レノックスはTANGLEWOOD MUSIC CENTER公演を収録。

初期メンバーで前身バンドのTHE BIG THINGからのメイン編成であるTERRY KATH (VO,G)、WALTER PARAZAIDER (WOODWINDS)、DANNY SERAPHINE (DRUMS)を中心に、ROBERT LAMM (VO, KEY)、JAMES PANKOW (TB)、LEE LOUGHNANE (TP)、PETER CETERA (VO, BASS)の7人編成の一夜。69年1ST『CHICAGO TRANSIT AUTHORITY』からの"DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS"、"BEGINNINGS"、"I'M A MAN"、70年2ND『CHICAGO』の"IN THE COUNTRY"、"25 OR 6 TO 4"、"POEM FOR THE PEOPLE"、"IT BETTER END SOON"、"BALLET FOR A GIRL IN BUCHANNON"、さらに来る71年3RD『CHICAGO III』の"I DON'T WANT YOUR MONEY"、"MOTHER"と、キャリアから満遍なく披露しています。ブルースを基調にソウルやジャズを織り交ぜながら展開、TERRY KATHの神がかった超絶ギターを存分に味わえるステージで、ブラス・ロックというジャンルの先駆けともなった彼らの熱の篭った初期衝動が見事に収録されたファン必携盤です。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 5/10(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!自主盤AORの最高峰NIMBUS80年唯一作が初アナログ・リイシューなど

Page Top