Home > ROCK/PROGRE > 3/14(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!国内盤編

3/14(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!国内盤編

  • 2019-03-14
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share

●マンチェスターズ、バグズ、スクールボーイズ / ビートル・マニア 国内CD 3,240円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6767-69 / 4582239467671)
コアなビートル・マニアにお届けする、知られざる3組のバンドを集めたコレクション!ビートルズが世界中の音楽シーンに巻き起こした一大センセーションは、数々のカヴァーやトリビュート、パロディ等の模倣作品を生みだした。ここに紹介するバグス、スクールボーイズ、マンチェスターズも、まさにそうしたバンドであり、64年2月にビートルズ台風がアメリカ上陸を果たしたとき、シーンに登場した数あるビートルズライクなレコードの中から厳選ピックアップしたもの。コアなビートル・マニアはもちろん、'60ポップス・ファンまで幅広く楽しめる3枚組だ。[DISC-1] THE BUGGS「THE BEETLE BEAT:THE ORIGINAL LIVERPOOL SOUND」
[DISC-2] THE SCHOOLBOYS「BEATLE MANIA」
[DISC-3] THE MANCHESTERS「BEATLERAMA」



[オールデイズ・シリーズ再入荷しました]

●ドノヴァン / サンシャイン・スーパーマン 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6699 / 4582239486993)
英米フォーク・ロック・アルバムの中で、いまなお孤高の位置を占める名盤!呪術的とも呼べる風変わりな響きを持ったスリー・コードのラテン・ロック「サンシャイン・スーパーマンによって、ドノヴァンはそれまでのフォーク・シンガーとしてのイメージを一新し、“ディランのイミテイター”というパブリック・イメージからようやく抜け出すことができた。この“オリジナル米盤”『サンシャイン・スーパーマン』(66年)は、ドノヴァンのキャリアの頂点であり、この時代の数多い英米のフォーク・ロック・アルバムの中で、いまなお孤高の位置を占めている。





●ジェリー・ムラーズ・ハーモニキャッツ / ジェリー・ムラーズ・ハーモニキャッツ・グレイテスト・ヒッツ 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6649 / 4582239466490)
ジェリー・ムラード率いるハーモニキャッツ、魅惑のベスト・コレクションが登場!トルコ・イスタンブール生まれのジェリー・ムラードが47年に結成したハーモニキャッツは、「ペグ・オ・マイ・ハート」の大ヒットで人気者となり、三本のハーモニカによる隙間の多い音像、ゆったりと美麗なメロディライン、深いエコーのかかった音色でオーディエンスをメロウな白昼夢に誘った。本CDはコロンビアから67年にリリースされたベスト盤にボーナス2曲を加えたもの。50~60年代のムード音楽/ポップスのレパートリーの変遷と幅の広さを実感できる選曲だ





● / スカ・ストリクトリィ・フォー・ユー 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6765 / 4582239467657)
スカタライツ、ローランド・アルフォンソ、ウェイラーズ、ドン・ドラモンドらのインスト/ヴォーカル・スカ名曲15曲を収録した入門編にも最適な1枚!





● / 天国への三つの階段~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集VOL.4 国内CD 2,160円(税込) (MSI / MSIG1273-5 / 4938167023197)
ロングセラーになっている『恋はくせもの』『涙のくちづけ』に続く50~60年代のポップスのヒット曲を収録した三枚組コンピレーションの第四弾。本作では極上の名曲(ヘヴンリー・クラシック)をセレクト。「天国への三つの階段」(エディ・コクラン)、「ザットル・ビー・ザ・デイ」「ペギー・スー」「レイヴ・オン」(バディ・ホリー)、「恋するティーンエイジャー」(マーティ・ワイルド)、「虹のパラダイス」(ビリー・フューリー)、「夢みる恋」(ジョニー・バーネット)、「ロック・アンド・ロール・ミュージック」「ジョニー B. グッド」チャック・ベリー、「アイ・ヒア・ユー・ノッキング」(スマイリー・ルイス)、「テルスター」(トーネドス)、「急がば廻れ(ウォーク・ドント・ラン)」(ヴェンチャーズ)、「浮気なスー」(ディオン)、「ハロー・メリー・ルー」(リッキー・ネルソン)、「サマータイム・ブルース」(エディ・コクラン)、「言葉にならない」(ボビー・ヴィー)、「私の青空」(ファッツ・ドミノ)、「のっぽのサリー」(パット・ブーン)、「涙にお別れ」(フランキー・アヴァロン)など全56曲を収録。一曲当たり約38円!





● / 恋するティーンエイジャー~ポップス黄金時代のロマンチック・ヒット曲集VOL.3 国内CD 2,160円(税込) (MSI / MSIG1270-2 / 4938167023180)
ロングセラーになっている『恋はくせもの』『涙のくちづけ』に続く50~60年代のポップスのヒット曲を収録した三枚組コンピレーションの第三弾。本作では十代の恋を歌った永遠の名曲をセレクト。「恋するティーンエイジャー」「ワンダラー (恋に誘われて)」 (ディオン)、「プリーズ・ミスター・ポストマン」(マーヴェレッツ)、「間抜けなキューピッド」「カラーに口紅」(コニー・フランシス)、「ビキニスタイルのお嬢さん」(ブライアン・ハイランド)、「涙の紅バラ」(ロニー・キャロル)、「燃ゆる瞳」(ボビー・ヴィー)、「オンリー・ユー」「グレート・プリテンダー」(ザ・プラターズ)、「シビレさせたのは誰」(バリー・マン)、「慕情のなぎさ」(スプリングフィールズ)、「シー・オブ・ラヴ」(フィル・フィリップス)、「愛の言葉」(ダイアモンズ)、「恋のゆりかご」(ジョニー・プレストン)、「涙の紅バラ」(ロニー・キャロル)、「カモン・エヴリバディ」(エディ・コクラン)、「ビー・バップ・ア・ルーラ」(ジーン・ヴィンセント)など全56曲を収録。一曲当たり約38円!
V.A. のニュース






●ダナ・ギレスピー / コンプリート・メインマン・レコーディングス1971-74 国内CD 3,888円(税込) (MSI / MSIG1267/8 / 4938167023166)
1960年代にソロ・シンガーとしてデビューし、その後デヴィッド・ボウイと知り合い彼の恋人とも噂され『ジギー・スターダスト』に参加したダナ・ギレスピーが彼のプロダクションであるメインマンに所属し彼と同じRCAに移籍し発表した二枚のアルバム(『WEREN’T BORN A MAN』『AIN’T GONNA PLAY NO SECOND FIDDLE』)にデモ、未発表曲など現存するメインマン時代のすべての音源を収録した二枚組コンピレーション。ディスク1には71年にアルバム発表に先駆けてボウイとのカップリングで作られたプロモLP『BOWPROMO』からの5曲(ミックスはボウイ)、ボウイが彼女の為に書き下した「アンディ・ウォーホル」を含むアルバム『WEREN’T BORN A MAN』全曲、別ヴァージョン、シングル曲など19曲を、ディスク2はRCAからの二枚目となるアルバム『AIN’T GONNA PLAY NO SECOND FIDDLE』全曲にアウトテイク、RCAから発売予定だった三枚目のアルバムのセッション、そしてボウイがバック・コーラスで参加した「アンディ・ウォーホル」の未発表デモなど17曲をそれぞれ収録。ジョン・ラビット・バンドリック(フリー)、テリー・コックス(ペンタングル)、ボビー・キーズ、リック・ウェイクマン、メル・コリンズ、サイモン・フィリップス、エディ・ジョブソン、ミッキー・ギャラガー、ジョンー・ターンブルらキング・クリムゾンからブロックヘッズまで多彩なミュージシャンが参加しているのも見逃せません。解説: 赤岩和美。





● / ジャスト・ア・ジゴロ~オリジナル・サウンドトラック 国内CD 3,024円(税込) (MSI / MSIG1269 / 4938167023173)
第一次世界大戦直後のベルリンを舞台にデヴィッド・ボウイ演じるジゴロの生涯を描いた映画(1978年)のサウンドトラックが初CD化! レベル名義でボウイが参加した「革命の歌」、共演したマレーネ・デートリッヒが歌うタイトル・ソング、同じく共演したシドニー・ロームが歌う「ドント・レット・イット・ビー・トゥー・ロング」、マンハッタン・トランスファーの「ジョニー」「ジェラス・アイズ」「奥様お手をどうぞ」、ヴィレッジ・ピープルの「ジャスト・ア・ジゴロ(アイ・エイント・ゴット・ノーバディ)」などオリジナル収録の15曲に加えマレーネ・デートリッヒの「ジャスト・ア・ジゴロ」のアウトテイク、ドイツ語ヴァージョン、クラブ・ミックス、「革命の歌」の別ヴァージョン、インストゥルメンタルなど7曲をボーナス・トラックとして収録。解説: 赤岩和美。





●キング・クリムゾン / コレクターズ・クラブ 2003年4月20日 愛知厚生年金会館・名古屋 国内CD 3,500円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP30065 / 4582213919332)
キング・クリムゾン:日本公演補完シリーズ4 パート2
転機の夜!この日から「レッド」、「エレファント・トーク」がセットに復活。東京4公演、福岡公演を経ての2003年ジャパン・ツアー後半の音源。直前の北米ツアーからこのジャパン・ツアー前半までは意識的に排してきた『スラック』以前の楽曲を復活させ、アンコールで「レッド」、「エレファント・トーク」が演奏されるようになった最初の音源。2000年以降のツアーは過去作品に対して厳しくハードコアな側面を打ち出してきたクリムゾンだが、バンドの意向とファンのニーズの間には微妙に食い違いがあったことが分かる。というわけでたった2公演(DVD『アイズ・ワイド・オープン』、CD『エレクトリック』はあるが)しか残されなかった2003年ツアーながら人見記念ホール音源とは明らかに異なる傾向の公演記録となっている。これもサウンドボード音源で人見記念ホールのクリアーから一歩後退ながら、これもまた音圧が高く迫力のある音源でパフォーマンスが単横できる優れたパッケージと言えるだろう。2003年の日本ツアー音源(映像)で「レッド」、「エレファント・トーク」が収録されているのはこの日のみとなっている。






●キング・クリムゾン / コレクターズ・クラブ 2003年4月13日 人見記念講堂・東京 国内CD 3,500円(税込) (WOWOWエンタテインメント / IECP30064 / 4582213919325)
キング・クリムゾン:日本公演補完シリーズ4 パート1
オフィシャル盤『エレクトリック』と並ぶ高音質パフォーマンス!1981、1995、2000年補完シリーズに続くシリーズ第4弾。ダブル・デュオ2度目のジャパン・ツアーとなった『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』ツアー音源。ほぼコンプリートだったシリーズ第3弾までとは異なり、この年、コレクターズ・クラブ・アーカイヴに残されたのはこの人見記念ホールと名古屋厚生年金会館公演の2公演のみ。ツアー初日の松本公演に続く東京公演1となったこの人見記念ホール音源はクリアーなサウンドボード録音で音圧も高く、マルチトラック音源と比べても遜色のない高音質音源。ダブル・トリオ期に比べ人気の面では今ひとつのところがあるダブル・デュオ期だが、フリップの推進してきたヌオヴォ・メタルが完成したツアーでもあり、演奏面では充実した内容を誇っている。直前のアメリカ・ツアーとは異なり『ザ・パワー・トゥ・ビリーヴ』楽曲で前半を固めた強気のセットリストを実現できた背景には過去4回のツアーで築き上げてきた日本のファンとの信頼関係が大きく左右している。過去シリーズに決して引けを取らない充実のパフォーマンスが堪能できる一夜だ!







●ジャーニー / エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017 国内BLU-RAY(ブルーレイ) 11,340円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / GQXS-90370/2 / 4562387208265)

●ジャーニー / エスケイプ&フロンティアーズ再現~ライヴ・イン・ジャパン2017 国内DVD 10,260円(税込) (ソニー・ミュージックマーケティング / GQBS-90409/11 / 4562387208289)
監督:ジャーニー
出演:ジャーニー発売元:ソニー・ミュージックマーケティング



[再入荷!]

●エルヴィス・プレスリー / ベスト・オブ・ザ・’68 カムバック・スペシャル 国内CD 2,592円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6019 / 4547366393491)
●1968年12月3日、エルヴィス・プレスリーが完全復活を遂げた伝説のTV特別番組『'68カムバック・スペシャル』が放映された。この番組はその週全米で最も視聴されたテレビ番組となり、エルヴィスの地位を再び確固たるものにしたエポックメイキングな出来事になった。今年はその番組の放映から50周年となり、番組の全貌を纏めた50周年記念盤(5CD2BLURAY)も発売となった。
●2019年2月17日、当時番組を放送をしたNBCが、50周年を記念したスペシャル・プログラムを放送する。内容は、当時のセットリストに沿った形での現役で活躍をするスーパースター達によるトリュビュート・パフィーマンスやエルヴィスの貴重の映像、今回の企画にかかわった関係者のインタビューなどとなっている。
●番組の放送に先立って、2月15日にリリースする本作は、番組の内容を1枚のアルバムに収録したものになる予定。





●クイーン / ロック・イン・リオ1985 国内CD 2,376円(税込) (ALIVE THE LIVE / IACD10068 / 4997184990981)
数多く開催されたロック・フェスティヴァルの中でも内容と規模で歴史に残る“ロック・イン・リオ”。10日間に渡って行われた中で2日間ヘッド・ライナーとして出演したクイーンはこのフェスティヴァルの目玉であった。全世界に中継された1月12日のクイーンのパフォーマンスのオリジナル音源のライヴ・アルバムが輸入盤国内仕様<帯・ブックレット対訳付き>として登場!30万人のオーディエンスの前で繰り広げられたパフォーマンスはロック・シーンの王者として風格を感じさせる。 ファンにとっては感涙もののアルバム。





●トト / 40トリップス・アラウンド・ザ・サン -グレイテスト・ヒッツ- 国内BLU-SPEC CD2 2,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31233 / 4547366390575)
AORサウンドの人気が再燃する絶好のタイミングで、AORの代表的バンド、TOTOがデビュー40周年を迎え、2019年2月には40周年を記念したJAPANツアーが決定。このツアーにあわせ、新曲3曲を収録した最新ベスト・アルバムを6か月間の期間限定でプライス・ダウン。この最新ベスト・アルバムは、メンバーが2017年に書き下ろした楽曲と、今は亡き故ジェフ・ポーカロらが遺したマルチトラック音源を使用/再構築して完成させた新曲3曲を含む全17曲。バンドの代表曲と、新しくも懐かしい新曲が、79分超えで1枚のCDにめいっぱい詰め込まれています。もちろん既存曲は2017年最新リマスター。日本盤のみBlu-SpecCD2仕様で、全収録曲のパーソネル(ミュージシャン)・クレジットや、各メンバーのセッション・ワークスリストを収録。






●イエス / 危機 - UHQCD/2013リミックス 国内UHQCD 3,024円(税込) (ワーナー・ミュージック / WPCR18158 / 4943674293261)
ロック界にその名を永遠に刻む究極のプログレッシヴ・ブランド、イエス。今年で結成50周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーを迎える彼らの名盤達が、名手/サウンドの魔術師スティーヴン・ウィルソンによるリミックス音源となって、新たな魅力を纏いここに生まれ変わる!★★★『危機(原題: CLOSE TO THE EDGE)』★★★イエスの最高傑作。全3曲という大作指向、演奏技術の結晶、形而上的な歌詞など、プログレッシヴ・ロックを代表するコンセプト・アルバムとして今も聴き継がれている1枚。予約だけでゴールド・ディスクを獲得した、イエス最大のヒット作品。 ロジャー・ディーンによる美しいアートワークも話題となった。 1972年作品のリミックス。





●オパス・アヴァントラ・アンサンブル / 薔薇の花 国内CD 2,916円(税込) (ディスクユニオン / DUPG233 / 4988044885110)
イタリアン・ロックの至宝オパス・アヴァントラの歌姫ドネラ・デル・モナコによる「オパス・アヴァントラ・アンサンブル」2019年新作リリース!
アルベルト・ラディウス、ジェニー・ソレンティ等豪華ゲスト参加!!【帯・ライナー付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:伊G.T.Music)/解説:松井 巧】
イタリアン・ロックの至宝オパス・アヴァントラの歌姫ドネラ・デル・モナコとピアニスト/作曲パオロ・トロンコンによる「オパス・アヴァントラ・アンサンブル」名義の2019年新作リリース!ゲストにフォルムラ・トレのアルベルト・ラディウス(g)、オザンナのリーノ・ヴァイレッティ(vo)、サン・ジュストのジェニー・ソレンティ(vo)等々豪華な面々が参加、名盤'74年作「INTROSPEZIONE」路線の格調高い古典音楽と前衛音楽が絶妙に融合した傑作!ドネラ・デル・モナコ:ヴォーカル
マウロ・マルテロ:フルート、ソプラノ・サックス、ドゥドゥク
アンドレア・デ・ナルディ:キーボード
ローラ・ババルビノット:チェロ
ジョルジオ・セドラン :ドラムス
パオロ・トロンコン:作曲、アレンジゲスト
アルベルト・ラディウス:ギター
リーノ・ヴァイレッティ:ヴォーカル
ジェニー・ソレンティ:ヴォーカル
他 





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 3/14(木)ROCK・PROGRE新入荷情報!国内盤編

Page Top