Home > その他 > 2/26(火)ROCK・PROGRE新入荷情報!輸入盤編その②:TOTOの20周年記念日本ツアーを捉えた音源など

2/26(火)ROCK・PROGRE新入荷情報!輸入盤編その②:TOTOの20周年記念日本ツアーを捉えた音源など

  • 2019-02-26
  • その他
  • Bookmark and Share
★TOTOの20周年記念日本ツアーを捉えた音源が2CD化!
 
●TOTO / IN THE FAR EAST (2CD) 輸入CD 2,160円(税込) (ELEFIM/LFM2CD598/0823564030456)
TOTOの20周年記念日本ツアーを捉えた音源が2CD化!20周年を記念してアルバム「TOTO XX」をリリース。アウトテイクやライブ音源を収録したアルバムでした。リリース後には元メンバーであるボビー・キンボール、スティーブ・ポルカロ、ジョセフ・ウィリアムズとツアーを開催しここ日本にもやってきました。このCDは1999年パシフィコ横浜での公演を大ヴォリューム2枚組で収録!2019年の来日ツアーも盛況だった彼らの20年前の春の音源は感慨深いものがあります!





★ジョニ・ミッチェルの1974年ロンドンでのライブ音源がCD化!
 
●JONI MITCHELL / AT THE NEW VIC 輸入CD 1,944円(税込) (ELEFIM/LFMCD0596/0823564030364)
ジョニ・ミッチェルの1974年ロンドンでのライブ音源がCD化!この年の前年にフュージョン系ミュージシャンを重用し、フォーク、ロック、ジャズのまさに文字通りのフュージョンとなった「COURT AND SPARK」をリリース。音楽的にもよりポップさを増しセールス的にも4週連続全米2位と大成功しそれまでどおりの研ぎ澄まされた伸びやかさに加え、力強いバックの演奏と共に暖かさが格段に増した音像は、Joniの数ある最高傑作のひとつとも言われます。この1974年はその翌年となりL.A. Expressとのツアーはアメリカ、カナダを経て欧州へと向かいます。元々はテレビ放送用に録音されたこのライブ全貌を捉えたCDは春のロンドンの雰囲気を味わえる貴重な一枚。





★ブルース界のゴッド・ファーザー、ジョン・メイオールの最新作が登場!
 
JOHN MAYALL / NOBODY TOLD ME 輸入CD 2,160円(税込) (UFORTB/FBR022/0020286227601)
ブルース界のゴッド・ファーザー、ジョン・メイオールの最新作が登場!ゲストにはジョー・ボナマッサ、ラリー・マックレイ、トッド・ラングレン、アレックス・ライフソン、スティーブン・ヴァンザント、キャロリン・ワンダーランドと豪華ゲストが集結!若造どものケツをひっぱたく超一級のブルースがここにある!





★TEN YEARS AFTERの激動の1969年ラジオ放送用LIVE音源がCD化!
 
●TEN YEARS AFTER / THE 1969 BROADCASTS 輸入CD 1,944円(税込) (ELEFIM/LFMCD597/0823564030425)
TEN YEARS AFTERのSSSH/リリース直後のヨーロッパLIVE音源がCD化!1969年は伝説のウッドストック公演や彼らのヒット作『SSSH/』が生まれた激動の年。この年の後半はヨーロッパを中心にショーが行われ、ここに収録されているのは11月14日のドイツはケルン公演、そしてフィンランドのヘルシンキの12月5日公演です。いずれもラジオ放送用のために録音されたもので激動の'69年を締めくくるにふさわしいパフォーマンスが収録されおります!





★ボスの盟友としても知られたSOUTHSIDE JOHNNYとLITTLE STEVENによる1993年FM放送用アンプラグド・ライブ音源がCD化!
 
●SOUTHSIDE JOHNNY & LITTLE STEVEN / UNPLUGGED 輸入CD 1,944円(税込) (EGOLDR/GRNCD028/0823564030326)
ボスの盟友としても知られたSOUTHSIDE JOHNNYとLITTLE STEVENによる1993年FM放送用ライブ音源がCD化!こちらのライブはホームレスのためのチャリティ・イベントとして企画されたものでTHE ASBURY JUKESのメンバーによるアコースティック編成で録音されました。カバーやオリジナル曲を含む好ライブとなっておりファンならばマストでしょう!





Brazilian Symphonic Rockバンド、'19年作が登場

●CARAVELA ESCARLATE / CARAVELA ESCARLATE 輸入CD 2,160円(税込) (KARISMA RECORDS (NOR) / KAR156CD / 7090008311560)
'11年にRio De Janeiroにて結成したBrazilian Symphonic Rockバンド、'19年作が登場!
David Paiva(b/acoustic-g/g/vo)、Ronaldo Rodrigues(key)、Elcio Cáfaro(dr)によるトリオ編成キーボード・プログレ。E,L&PやTRACEといったキーボード・プログレを中心とした英国やイタリアのProgressive Rockからの影響を南米らしい熱い演奏に落とし込んだ一枚。軽い音色のキーボードが先導していく熱情的でありながら聴きやすい、胸に沁みる南国情緒溢れるアルバムです。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > その他 > 2/26(火)ROCK・PROGRE新入荷情報!輸入盤編その②:TOTOの20周年記念日本ツアーを捉えた音源など

Page Top