Home > ROCK/PROGRE > 1/18(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!グレッグ・レイク、80年代初期に発表されたソロ2作品がリマスター/2枚組仕様で'15年再発CD化!

1/18(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!グレッグ・レイク、80年代初期に発表されたソロ2作品がリマスター/2枚組仕様で'15年再発CD化!

  • 2019-01-18
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★73年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●NEIL YOUNG (& CRAZY HORSE) / TIME FADES AWAY TOUR 輸入CD 1,944円(税込) (GOLDEN RAIN / GRNCD026 / 0823564880204)

73年1月28日、ワシントンD.C.のJOHN F. KENNEDY CENTER公演を収録。

JACK NITZSCHE、BEN KEITH、TIM DRUMMOND、KENNY BUTTREYという72年作『HARVEST』のバックも務めたSTRAY GATORSの面々を従えた伝説のステージの数々、のちに73年名作『TIME FADES AWAY』に結実する「TIME FADES AWAY」ツアーからの一夜。"LAST DANCE"、"DON'T BE DENIED"など『TIME FADES AWAY』にも収録されたナンバーの別ヴァージョンに加え、『HARVEST』からの"OUT ON THE WEEKEND"、"HARVEST"、"HEART OF GOLD"、"OLD MAN"、さらにはBUFFALO SPRINGFIELD時代の"ON THE WAY HOME"といったクラシックに、さらにのち75年作『TONIGHT'S THE NIGHT』に収録される"NEW MAMA"、"LOOKOUT JOE"も披露と、YOUNG自身は人生で最も不幸な時でキャリア最悪のツアーと呼んでいる時期ですが、その言に反して素晴らしい内容のステージとなっています。






★現在はソロで活躍中のご存知KING CRIMSON/ELPの名vo/b、EL&P解体後の80年代初期に発表されたソロ2作品がリマスター/2枚組仕様で'15年再発CD化!

●GREG LAKE / GREG LAKE/MANOEUVRES - 2016 REMASTER 輸入CD 2,484円(税込) (MANTICORE / MR003 / 5060105490477)

Disc1に'80年ソロ・デビュー作『GREG LAKE』、DIsc2に'83年作『MANOEUVERS』をそれぞれ収録、故Gary Moore(g)の他、元SPONTINUOUS CONBASTIONのTris Margetts(b)、S.A.H.B.のTed Mackenna(dr)、MARK=ALMOND/RIFF RUFFの故Tommy Eyre(key)、当時のTOTOメンバー等々英/米の実力派ミュージシャンをバックに、ヴァラエティに富むA.O.R.?Hard Pop路線に仕上げた'80年作、その後のツアーを経て英国勢のみでバックを固めるとともに、前作の路線をベースによりハード/メロウ路線を強化した'83年作、共にソングライター/メロディ・メイカーとしての魅力が味わえる秀作です!!マスターはElfo Recording StudioのAlberto CallegariによるGreg Lake承認新規リマスタリング音源を使用、ボーナスとして'04年発掘音源コンピ盤『FRMOM THE UNDERGROUND VOL.II: ~』に収録された各Album制作期の未発表曲からDisc1にBobby Kimballを除く当時のTOTOメンバー及びTom Scott(sax)をバックに迎えた'You Really Got A Hold On Me''You're Good With Your Love''Cold Side Of A Woman'を、Disc2に'Hold Me'をそれぞれ追加。ブックレットにはMalcolm Domeによる各Album解説及びGreg Lakeによるボーナス・トラック楽曲解説を掲載。
【ボーナス4曲収録/2016 Remaster/2枚組】





●グレッグ・レイク / ソングス・オブ・ア・ライフタイム 国内CD 2,365円(税込) (DUレーベル / DUPG140 / 4988044943384)
【帯・解説付輸入盤(盤は輸入盤を使用/原盤:英Esoteric Anthenna)/(解説: 矢口 清治)】
キング・クリムゾン/エマーソン・レイク&パーマーとプログレッシヴ・ロックシーンを代表する名バンドで活躍、昨年4月から行われている、これまでのキャリアを代表する楽曲群を披露したソロ・ツアー音源を収録した最新ライヴ盤!!





★KING CRIMSONの中枢としてバンドを牽引する名ギタリストとGONG/SOFT MACHINE LEGACY/THE TANGENT等々ジャンルを超えて活躍する英国若手sax奏者による'08年デュオ・プロジェクト、'10年Live盤が登場!

●THEO TRAVIS/ROBERT FRIPP / LIVE AT COVENTRY CATHEDRAL 輸入CD 1,728円(税込) (PANEGYRIC / GYRCD04 / 0633367774422)

タイトルの通り'09年5月英Coventryの有名なCoventry Cathedralで披露された2部公演を収録。Studio作よりもよりAmbient/即興色を強めており、静謐な中にもテンションの高いパフォーマンス/サウンドが味わえる1枚です。






★近年もソロ/各種プロジェクトで精力的に活躍する元KING CRIMSONのDavid Cross(vln)とHENRY FOOL/SANGUINE HUMのAndrew Booker(dr)によるデュオ・プロジェクト、'18年デビュー作がデジパック仕様で登場!

●DAVID CROSS & ANDREW BOOKER / ENDS MEETING 輸入CD 2,160円(税込) (NOISY / NOISY009 / 5060105491115)

元々'06年に制作/完成されながらオクラ入りとなっていた幻のStudio作で全編2人によるインプロヴィゼイションで構成された楽曲を収録、同じく変幻自在のvlnによる即興を軸に各種effect/electronicsを駆使したカラフルなトランス色の強い内容ながら、サイケ/ドラッギーな酩酊感を前面に押し出した先に発表された変則コンピ盤『CROSSING THE TRACKS』に対し、本作は浮遊/陶酔感を押し出した近年のPostrock/Electronicaに通じるシリアスなストイシズムを発揮。10分を超えるタイトル曲を筆頭に、マイルドかつドリーミーながらもどこか鋭角的で覚醒したサウンドが心地良い快作に仕上がっています!!
【Digipack仕様】





★シューゲイザーやドリームポップを軸に60'sサイケ、クラウト・ロックからオルタナ、テクノ、さらにはブルースといった幅広いジャンルの要素を含みつつ、内省的なグルーヴに昇華していく美しい比類なきサウンドで、今やレーベル"4AD"を代表するバンドでもあり、USインディー・シーンの最重要バンドでもあるDEERHUNTERが約3年ぶり8作目となるアルバム『WHY HASN'T EVERYTHING ALREADY DISAPPEARED?』をリリース!

●DEERHUNTER / WHY HASN'T EVERYTHING ALREADY DISAPPEARED? (LP/GRAY VINYL) 輸入LP 2,862円(税込) (4AD / 4AD0089LP / 0191400008915)

■初回限定グレー・ヴァイナル

ディアハンターが新たに完成させたのは現在についてのSFアルバムだ。今それは必要とされているのか?それは現実の問題に直結するのか?ダダイズムは戦争の恐ろしさに対する反応だった。パンクはスローで空っぽな70年代に対する反応だった。ヒップホップは、主にアフリカ系アメリカ人がする経験について提示されていたイメージに挑んだ、解放された音楽カルチャーだった。今日のポピュラー音楽は、何に対する反応なのだろう?

07年の『Cryptograms』で高い評価を受けた後、〈4AD〉からリリースされた08年の3rdアルバム『Microcastle』と10年の4thアルバム『Halcyon Digest』が、国内外の年間ベストアルバムを総なめにする大ヒットを記録、今やレーベルの顔となった米アトランタ出身の4人組ロックバンド、ディアハンターが、3年振り8枚目となる待望の最新アルバム『Why Hasn’t Everything Already Disappeared?』を来年1月18日 (金) にリリース決定!直後には、アルバムをひっさげての初パフォーマンスがここ日本で実現!ギャング・ギャング・ダンスと共に、東名阪を巡る来日ツアーが決定している。
アルバムの発表に合わせて、早速アルバムのオープニング曲「Death In Midsummer」が解禁された。

「Death in Midsummer」の冒頭で聴こえるハープシコードとピアノの音からは、このアルバムがどこで誕生したのかを特定するのは不可能だろう。続く2曲目の「No One’s Sleeping」は、イーノがベルリンでプロデュースしたキンクスの1977年の録音セッションからのアウトテイクのようにも聴こえる。だがノスタルジアという有毒なアイデアにむしろ辟易している彼らは、マイクやドラム、ハープシコード、電気機械的で人工的なキーボードの音作りにあえて革命的なアプローチを試みた。残されたギターも、アンプやヴィンテージ機材の温かみを一切加えず、全て純粋にむき出しのまま、ミキシングデスクに直刺しさせられたのだ。結果として誕生した『Why Hasn’t Everything Already Disappeared?』は、彼らの15年間のキャリアの中でも類を見ないほどスリル満点で予測不可能、彼らが更なる高みに達したことを示す最高傑作と言えるだろう。
本作のプロデュースは、ディアハンターに加えて、ウェールズ出身のシンガーソングライター、ケイト・ル・ボン、ナールズ・バークレイやアニマル・コレクティヴを手がけたベン・H・アレンIII、前作にも携わったベン・エッターが手がけている。

国内盤には3曲のボーナストラックが追加収録(「武満徹の記憶」!)され、歌詞対訳と解説書が封入、輸入盤LPは初回プレスのみグレー・ヴァイナル仕様!
また、12月にはヴェルヴェット・アンダーグラウンドとマイブラッディ・ヴァレンタインの交差点にして、ゼロ年代インディロック最重要作のひとつ、『Microcastle / Weird Era Cont.』の発売10周年記念盤もリリースされます!




【特典】
4ADレーベル設立40周年とレーベルショーケース開催を記念して、期間中にキャンペーン対象商品をお買い上げのお客様に先着でレーベルの歴史を紐解く新旧人気音源が19曲収録された非売品スペシャル・サンプラーCDを差し上げます。

[期間] 2018年12月22日~2019年2月28日

【特典】
『DEERHUNTER / WHY HASN'T EVERYTHING ALREADY DISAPPEARED?』 国内盤CD/輸入CD/輸入LPをお買上げのお客様に先着で、大型ポスター(両面印刷)を差し上げます。







★全米、全英が大注目! 4ADから噂の新人バンド”ドーター”がデビュー!

●DAUGHTER (UK) / IF YOU LEAVE (LP+CD) 輸入LP+CD 3,078円(税込) (4AD / CAD3301 / 0652637330113)

レー ベル契約前にも関わらず米人気テレビ番組”デイヴィッド・レターマン”に出演し話題を集めるロンドン出身の新人3ピース・バンド、ドーターが 4ADからデビュー! 本作はメンバーのイゴールの他にロディ・マクドナルド(アデル、ザ・エックス・エックス)、ジョリヨン・ヴォートン・トーマス(シガー・ロス、M83)が 手掛けている。マスタリングにはアビイ・ロードのエンジニア、ジェフ・ペスケ(コールド・プレイ、ブラー)を起用しオリジナル・サウンドが完成。(メーカー・インフォ参照)

・国内盤CDはこちら
http://diskunion.net/rock/ct/detail/XAT-1245580928

・輸入盤CDはこちら
http://diskunion.net/rock/ct/detail/AW130327-DT1

・輸入盤LP+CDはこちら
http://diskunion.net/rock/ct/detail/AW130221-DT1


【特典】
4ADレーベル設立40周年とレーベルショーケース開催を記念して、期間中にキャンペーン対象商品をお買い上げのお客様に先着でレーベルの歴史を紐解く新旧人気音源が19曲収録された非売品スペシャル・サンプラーCDを差し上げます。

[期間] 2018年12月22日~2019年2月28日






★UKロック・バンド、DAUGHTERが2ndアルバム『NOT TO DISAPPEAR』をリリース!

●DAUGHTER (UK) / NOT TO DISAPPEAR (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (4AD / CAD3604 / 0652637360417)

ロ ンドンの人気バンド、ドーターが約3年ぶりとなる2ndアルバム『ノット・トゥ・ディサピアー』をリリース!本作はディアハンターやアニマル・コレクティヴを手がけたニコラス・ヴァーネスとともにNYブルックリンにある彼のスタジオで制作され、サウンドと歌詞の両面で自信を持って大きな飛躍を遂げた作品が完成。

2010年にヴォーカルのエレナ・トンラを中心にロンドンで結成された3ピースバンド、ドーター。結成わずか1年半のうちに自主 EPを2枚リリース。ザ・エックス・エックスやウォーペイントを彷彿とさせるダークでメランコリックなサウンドが話題を呼び、ベイルートのオープニング・ アクトに抜擢、更にはデビュー前にロンドンで700名のキャパのライブを完売させるなどクチコミを中心に大きな話題となっていった。2013 年、"4AD"と契約し満を持して発表したデビュー作『イフ・ユー・リーヴ』が全英チャートトップ20に入りしたのを始め、世界的なヒットを記録。ここ日 本でもフジロックフェスティバルとHostess Club Weekenderで2度の来日を果たすなど確固たる人気を得た。15年11月、アルバムリリースに先駆け、第11回Hostess Club Weekenderで再来日が決定!

先行シングル「Doing The Right Thing」のミュージックビデオは映画『ニック・ケイヴ/2,000デイズ・オン・アース』の監督を務めたイアン・フォーサイス&ジェーン・ポラードが手掛け話題沸騰中!(全3部作になる予定)








・国内盤CDはこちら
http://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245646793

・輸入盤CDはこちら
http://diskunion.net/portal/ct/detail/AWY151102-DGT1

・輸入盤LPはこちら
http://diskunion.net/portal/ct/detail/AWY151102-DGT2


【特典】
4ADレーベル設立40周年とレーベルショーケース開催を記念して、期間中にキャンペーン対象商品をお買い上げのお客様に先着でレーベルの歴史を紐解く新旧人気音源が19曲収録された非売品スペシャル・サンプラーCDを差し上げます。

[期間] 2018年12月22日~2019年2月28日



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 1/18(金)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!グレッグ・レイク、80年代初期に発表されたソロ2作品がリマスター/2枚組仕様で'15年再発CD化!

Page Top