Home > ROCK/PROGRE > 10/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!その②:クラプトン、キャリア初となるクリスマス・アルバムなど

10/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!その②:クラプトン、キャリア初となるクリスマス・アルバムなど

  • 2018-10-12
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★キャリア初となるクリスマス・アルバムがCDリリース!

●ERIC CLAPTON / HAPPY XMAS (INTERNATIONAL VERSION CD) 輸入CD 2,376円(税込) (POLYDOR / 6792528 / 0602567925286)
≪輸入EU盤CD≫

キャリア初となるクリスマス・アルバムがCDリリース!2016年の『I STILL DO』以来となるスタジオ24枚目、CLAPTON自身のBUSHBRANCH RECORDS/SURFDOG RECORDSからキャリア初となるホリデイ・アルバムが登場。

"WHITE CHRISTMAS"、"SILENT NIGHT"といったホリデイ・スタンダードからオリジナル・ニュー・トラック"FOR LOVE ON CHRISTMAS DAY"までをブルース・マナーで再解釈した全14曲。さらに"JINGLE BELLS"は"(IN MEMORY OF AVICII)"ヴァージョンとして、近年のEDMシーンを牽引したDJであり2018年4月に28歳の若さで亡くなった故AVICIIへと捧げられています。プロデュースは長年の共同作業者SIMON CLIMIE。

ジャケットのほんわかイラストはEC自身のスロウハンドによるもの。





★コステロ新作!輸入2CD、ボーナス追加の180グラム重量盤2LPも入荷!

●ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS エ / LOOK NOW (DELUXE VERSION 2CD) 輸入CD 2,700円(税込) (CONCORD / 720-6822 / 0888072068223)

●ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS エ / LOOK NOW (DELUXE VERSION 180G 2LP) 輸入LP 4,860円(税込) (CONCORD / 720-6825 / 0888072068254)

ELVIS COSTELLO & THE IMPOSTERS名義としては08年の『MOMOFUKU (百福)』以来10年振り、COSTELLOとしても2013年のROOTSとの『WISE UP GHOST』以来5年ぶりとなる新作は、2016年からTHE IMPOSTERSと回った「IMPERIAL BEDROOM & OTHER CHAMBERS」ツアーの経験を元に発展。ご存知ベーシストDAVEY FARAGHERとオリジナルATTRACTIONSでもあるドラマーPETE THOMASにキーボーディストSTEVE NIEVEからなるTHE IMPOSTERSとともに、ハリウッド、ニューヨーク、ヴァンクーヴァーで録音され、オーケストレーションも伴いながらCOSTELLOならでのメロディーに溢れたシンプルなロックンロール回帰作に仕上がっています。

「ATTRACTIONSとの『IMPERIAL BEDROOM』の感じとBURT BACHARACHとの『PAINTED FROM MEMORY』の美しさとエモーションをどちらも取り入れたようなアルバムを作れたら、それは何か素晴らしいものになるだろうなって」と語るCOSTELLO。

ビートレスクなハーモニーとヘヴィなテクスチャーのポップ・ロッカー"UNDER LIME"、よりロウ・キーに展開するソウル・グルーヴが的確で控えめなバック・コーラスを伴う"UNWANTED NUMBER"といった書き下ろし新曲はもちろんのこと、BURT BACHARACHとの共作&ピアノ参加で贈る"DON'T LOOK NOW"や"PHOTOGRAPHS CAN LIE"、CAROLE KINGとの共作でホーン・セクションとSTEVE NIEVEのキーボードが印象的なポップ・ソングに仕上げた"BURNT SUGAR IS SO BITTER"などなど全12曲を収録しています。IMPOSTERSのDAVEY FARAGHERとPETE THOMASとはLAのスタジオ時代に旧知の仲だったというラテン・グラミー最優秀プロデューサーSEBASTIAN KRYSとの共同プロデュース。

2017年映画『FILM STARS DON'T DIE IN LIVERPOOL』にCOSTELLOが楽曲提供し昨年デジタル・リリースされた"YOU SHOULDN'T LOOK AT ME THAT WAY"を含む4曲のボーナス・トラックを追加。







★78年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●RICK DANKO & PAUL BUTTERFIELD / LIVE AT THE GOLDEN BEAR, HUNTINGTON BEACH 21.11.78 輸入CD 1,944円(税込) (FLOATING WORLD / FLOATD6375 / 0805772637528)
78年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

78年11月21日、カリフォルニア州州ハンティントンビーチのGOLDEN BEAR公演を収録。アルバムを残さなかったことがただただ悔やまれる、DANKO/BUTTERFIELD BANDという強力なタッグでツアーに出ていたこの時期。RICK DANKOのセルフ・タイトル・ソロ1STからの"SIP THE WINE"に、PAUL BUTTERFIELDによるクラシック・ブルース"BORN IN CHICAGO"、THE BANDクラシック"STAGE FRIGHT"や"UNFAITHFUL SERVANT"に"THE WEIGHT"、CHUCK BERRYのブルース・インスト・カヴァー"GOOD FEELING"、J.J. CALEカヴァー"CRAZY MAMA"にBUTTERFIELD/THE BANDともにライヴ・レパートリーとしていたJUNIOR WALKER/SAM PHILLIPSクラシック"MYSTERY TRAIN"などなど貴重な名演が満載です。





★ブログレ・レジェンドの新作が国内CDリリース!

●リック・ウェイクマン / ピアノ・オデッセイ - BLU-SPECCD2 国内BLU-SPEC CD2 2,700円(税込) (ソニー・ミュージック・エンターテイメント / SICP31182 / 4547366369014)
鍵盤の魔術師リック・ウェイクマンがいざなう音宇宙への旅!
“イエス”の活躍で世界を魅了したキーボードの魔術師リック・ウェイクマン。ロック・ヒストリーにおいて重要な役割を果たしたレジェンドの最新スタジオ・アルバム登場登場!
全曲弦楽オーケストラをバックにスタインウェイを奏で、無限に広がる壮大な音宇宙を創造する。イエスから「ラウンドアバウト」「アンド・ユー・アンド・アイ」をはじめ、ザ・ビートルズ、クイーン、デヴィッド・ボウイ作品やクラシックまで、リック・ウェイクマンの輝かしい活動の軌跡を彩った名旋律に新たな命が吹き込まれている。溢れる思いを投影したオリジナルも収録し、コンポーザーとしての円熟ぶりを聴かせる。
「ボヘミアン・ラプソディ」では盟友ブライアン・メイが比類なき美しいアコースティック・ギターを披露し、花を添えている。
リック・ウェイクマンによる書き下ろしライナーノーツ対訳付・Blu-spec CD2
・日本先行発売・日本盤ボーナス・トラック「ジグ」(2018年3月ライヴ)収録
【日本版ボーナス・トラック収録/Blu-spec CD2】





★BIG PINK新作! あっちじゃないWINGS、SOUTHERN COMFORTの1ST、シンガー・ソングライター JERRY MERRICK、山達レコメンドのブルー・アイド・ソウル人気盤DINO & SEMBELLO、ブリティッシュ・ロックEDDIE HARDIN!


●WINGS / WINGS 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK573 / 8809270025797)
マイナー・サイケ・フォーク・ロックのほうのWINGS、68年唯一作がCDリイシュー!

60年代後半の東海岸でBIG BROTHER AND THE HOLDING COMPANYやSLY AND THE FAMILY STONEの前座をこなし、THE MAMAS & THE PAPASに変わる存在と期待されたマイナー・フォーク・ロック・バンドWINGS。

もちろんPAUL MCCARTNEYとはなんの関係の無い彼らは、SPANKY AND OUR GANGのベーシストOZ BACHを中心に67年のNYで結成、SERENDIPITY SINGERSのシンガーPAM ROBINS、SIMON & GARFUNKELのPAUL SIMONの弟でギタリストのEDDIE SIMONというベテラン揃いでスタートし、アルバム録音前にEDDIE SIMONは脱退するものの、代わりにPETER, PAUL AND MARYの"I DIG ROCK AND ROLL MUSIC"として知られるJIM MASONが加入しています。その他、のちにMOUNTAINに加入するDEVIL'S ANVILのキーボーディストSTEVE KNIGHT、JEFFERSON AIRPLANEのドラマーJERRY PELOQUIN、ギタリストJACK MCNICHOLが参加。

パワフルでキャッチーなフリーク・ビート"GIVE ME YOUR LOVE"、ピアノも跳ねるポップ・ブルース・ビート"SEE SOMEONE HANGIN'"、マイナー・ヒットを果たしたシングル楽曲"GENERAL BRINGDOWN"、JIMMY HASKELLによるストリングス・アレンジも麗しい"THAT'S NOT REAL"などなど、フォーク・ロックをベースにしたソフトなサイケデリック・サウンドにジェントルで伸びやかな男女ヴォーカル・ハーモニーが乗る隠れた傑作です。STEVE BARRIのプロデュース。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入




●SOUTHERN COMFORT / FROG CITY 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK574 / 8809270025803)
71年作がCDリイシュー!

FAIRPORT CONVENTIONのIAN MATTHEWSを中心に結成されたMATTHEWS SOUTHER CONFORTから発展した、IAN MATTHEWS抜きの方の英国産フォーク/カントリー・ロック・バンドSOUTHERN COMFORT。IAN MATTHEWSの独立に伴いその残党によって70年に結成されたグループで、その音楽性を決定付けていたのはレパートリーの大半にソングライターとしてクレジットされているMARK GRIFFITHSとCARL BARNWELL (共にギター、キーボード、ヴォーカルを担当)ですが、セッション・ミュージシャンとしても高名なGORDON HUNTLEY (ペダル・スティール・ギター)、元MARMALADEのRAY DUFFY (ドラムス)、70年のソロ・アルバム『MAGICIAN』が一部で評価を受けているANDY LEIGH (ベース、ヴォーカル)と、全員が個性と実力を兼ね備えたミュージシャンの集合体でした。

SOUTHERN COMFORTとしての1STアルバム。カントリー色を発揮した"GOOD LORD D.C."を筆頭に、前作の流れを汲む米国への憧憬を強く発露したアコースティカルでアーシーなフォーク・ロック・サウンドを全編で展開。英国的な陰りや繊細さは残しつつ、"THE DREADFUL BALLAD OF WILLIE HURRICANE"、"APRIL LADY"、"RETURN TO FROG CITY"等レイドバック感覚を強める一方、メンバーがMAMALADE/HARSH REALITY等に在籍したキャリアを伺わせる 前作以上に素朴ながらも美しいコーラス・ワークを多用した爽やかな叙情性も心地よい快作です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入




●JERRY MERRICK / FOLLOW FOLLOW FOLLOW 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK575 / 8809270025810)
69年1STがCDリイシュー!

RICHIE HAVENSの代表的レパートリーとなった67年作"FOLLOW"をはじめ、B.J. THOMASやJERRY JEFF WALKERへの楽曲提供やいくつかの映画へのテーマ音楽提供、近年ではSUSAN TEDESCHIが"FOLLOW"をカヴァーしたことでも知られるナッシュヴィルの実力派マイナー・シンガー・ソングライターJERRY MERRICK。

当時唯一作だった本作は、もちろん全曲MERRICKによるオリジナル。FRANKIE VALLIやFRANK SINATRAのアレンジャーとしても知られるARTIE SCHROECKや、STEELY DAN作品に多く参加するHUGH MCCRACKENらジャズ系セッション・ミュージシャンがバックアップしながら、彼らしいフォーク・ロックをベースにしながらもホーンやストリングスがよりジェントルに彩りを添え、哀愁ソフト・ロック的な楽しみ方もダウナー・フォーク的な楽しみ方も可能な秋にぴったりの名品に仕上がっています。TIM BUCKLEYやDONOVANのような瞬間も味わい深い一枚です。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入




●DINO & SEMBELLO / DINO & SEMBELLO 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK576 / 8809270025827)
山下達郎氏レコメンドでもおなじみのブルー・アイド・ソウル人気盤、74年唯一作がCDリイシュー!

ともにフィラデルフィア出身のRALPH F. PALLADINOとJOHN ANTHONY SEMBELLOによるアメリカン・シンガー・ソングライティング・デュオDINO & SEMBELLO。片割れJOHN SEMBELLOは、AOR界で名を残すセッション・マンMICHAEL SEMBELLO、GEORGE BENSONのプロデュース等で知られるDANIEL SEMBELLOの兄弟でもあります。ソングライティング・デュオとしてLOVIN' SPOONFULの69年アルバム『REVELATION: REVOLUTION '69』への楽曲提供やTURTLESやSERGIO MENDES、TIM HARDINらとの共作など裏方仕事を多くこなした彼らが、LEIBER & STOLLERとの繋がりからA&Mに残した唯一作。

MIKE STOLLERがアレンジで全面参加し、全曲がLEIBER & STOLLERとの共作名義による一枚となっています。のちにELKIE BROOKSがLEIBER & STOLLERのプロデュースでUKでヒットを飛ばす"PEARL'S A SINGER"や、NICOLETTE LARSONがメガ・ヒットさせ山下達郎のフェイバリットとしても知られる"DANCIN' JONES"等のオリジナル・ヴァージョンを収録。ほか、LEIBER & STOLLER楽曲で構成されたミュージカル・レビュー「SMOKEY JOE'S CAFE」にもフィーチャーされた"NEIGHBORHOOD"、PEGGY LEEにも録音されBILLY ECKSTINEがR&Bマイナー・ヒットを放ったメロウ・エレピの"THE BEST THING"などなど、フォーク・ロックやA&Mポップをベースにしながらも彼ら一流の洗練が時代のAORと調和し、今やメロウなブルー・アイド・ソウルとして評価される隠れた傑作アルバムです。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入




●EDDIE HARDIN / YOU CAN'T TEACH AN OLD DOG NEW TRICKS 輸入CD 2,592円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK577 / 8809270025834)
メロディック・ロック・ファンも! 77年2NDがCDリイシュー!

STEVE WINWOOD脱退後のSPENCER DAVIS GROUPで活躍したオルガニストであり、解散後にドラマーPETE YORKと結成したブルーズ/プログレ/ジャズ・ロック・デュオHARDIN & YORKの片割れとしても知られるシンガー・ソングライター/ピアニストEDDIE HARDIN。

ギターにはAFTER TEAやSPENCER DAVIS、IAN GILLANらとの仕事で知られるRAY FENWICK、ベースにはELTON JOHN BAND他のDEE MURRAYと、AFFINITYからMICHAEL SCHENKER GROUPまでを結ぶMO FOSTER、ドラムにはHERDやPAUL MCCARTNEY、ERIC CLAPTON他のHENRY SPINETTIと、DEEP PURPLEのIAN PAICE、パーカッションには同じく元DEEP PURPLEのROGER GLOVER、スティール・ギターにBJ COLE、バッキング・ヴォーカルでDORIS TROYなどなどが豪華セッション参加。ハードでポップな"OH WHAT A DAY IT'S BEEN"、メロディックなバラッド"STRANGE TIMES"などなど、ハードな出自そのままのソリッドでタイトなサウンドはそのままに、英国らしいポップ・フィーリング溢れるブリティッシュ・ロックを展開する隠れた傑作です。アルバム未収トラック2曲をボーナス追加。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入





★メロディック・ロック・ファン必聴の83年作がCDリイシュー!

●MICHAEL BRUCE / ROCK ROLLS ON 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST484CD / 5056083201983)
メロディック・ロック・ファン必聴の83年作がCDリイシュー!

代表曲"SCHOOL'S OUT"や"NO MORE MR. NICE GUY"の共作者として、初期のALICE COOPERを支えたギターリスト/ソングライターMICHAEL BRUCE。

RASCALS/BULLDOGのリズム・セクションことドラマーDINO DANELLIやベーシストGENE CORNISH、ANGELのドラマーBARRY BRANDT、STYX/BAD ENGLISHのベーシストRICKY PHILLIPS、さらにキーボードにはDAVID FOSTERが名を連ねた豪華な一枚。

ロストCOOPERクラシックといえるタイトル・トラック"ROCK ROLLS ON"、ポストALICE COOPERな名バンドBILLION DOLLAR BABIES期の"TOO YOUNG"セルフ・カヴァーをはじめ、MICHAEL BRUCEの70年代ワークをよりスムースによりメロディックに再録したベスト・コレクションに加え、80Sレディオ・フレンドリーな"GINA"にバラッド"DO YOU WANNA KNOW"といった新曲まで、COOPERファンもポップ・ファンも必聴の隠れた名作です。





★国内仕様! "FELT A Decade In Music"と題した、FELTのアルバム10作品の再発シリーズの最終章!

●フェルト / フォーエヴァー・ブリーズ・ザ・ロンリー・ワード (CD+7”) 国内LP+CD 4,968円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-32 / 4988044881631)
本作はCREATIONからは2作目となる、1986年に発表された通算6枚目のアルバム『FOREVER BREATHES THE LONELY WORD』。プロデュースは彼らの1stアルバム『美の崩壊』や『毛氈』でもタッグを組み、その当時はパステルズやジャズ・ブッチャー、クローズ・ロブスターズなどとも仕事をしていたジョン・A・リヴァースが担当。邦題は『微睡みの果てに』。

■解説:久保憲司

CHERRY RED時代の繊細なギターを担当していたモーリス・ディーバンクが脱退し、その後に、現在ではプライマル・スクリームのメンバーとして知られるマーティン・ダフィーが加入。彼の印象的なハモンド・オルガンがフィーチャーされ、これまでのフェルト節に柔和さとグルーヴィーさが加わり、本作はCREATION期の最高傑作とも呼び声の高い人気作。ボックスに封入される7インチには、1985年発表のシングル「Primitive Painters」の収録曲で、A面曲はヴォーカルにエリザベス・フレイザーが、プロデュースにロビン・ガスリーが参加とコクトー・ツインズ組が関わり、B面曲はストーン・ローゼスで知られるジョン・レッキーがプロデュースを担当。他にポスター、カンバッジ、フライヤーなどが封入!






●フェルト / ポエム・オブ・ザ・リヴァー (CD+7") 国内LP+CD 4,968円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-28 / 4988044881587)
本作は1987年にCREATIONから発表された7作目。レッド・クレイヨラのメイヨ・トンプソンがプロデュースを担当。邦題は『川の詩』。

■解説:井上由紀子(nero)

テレヴィジョンやヴェルヴェット・アンダーグラウンドの影響下にある中心人物ローレンスが紡ぎだすメロディ、CREATION期から加入したマーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)のハモンド・オルガンなど、レイドバックなバンド・サウンドで人気を博すアルバム。今作のローレンスはヴォーカルにほぼ専念しており、抑揚をつけた歌声も聴きどころのひとつ。初期ベル&セバスチャンが好きな方にもオススメです。
ボックスに封入される7インチには、1986年発表のシングル「Ballad Of The Band」の収録曲で、プロデュースはコクトー・ツインズのロビン・ガスリーが担当。
他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!






●フェルト / ピクトリアル・ジャクソン・レヴュー (CD+7") 国内LP+CD 4,968円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-29 / 4988044881594)
本作は1988年にCREATIONから発表された8作目で、プロデュースはテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。

■解説:伊藤英嗣(COOKIE SCENE)

今作ではベーシストとしてミック・バンドが新たに加入し5人組として制作されたアルバム。パステルズやジャズ・ブッチャーのような同時期のCREATION組と同調するような、UK 80'Sインディ・ポップな楽曲が印象的。
今回のこのボックス盤には、なぜか当時のアルバムに収録されていたマーティン・ダフィ―のピアノ・ジャズ曲である「Sending Lady Load」と「Darkest Ending」がカットされ、かわりに「Tuesday’s Secret」と「Jewels Are Set In Crowns」が収録されています。
ボックスに封入される7インチには、1986年発表のシングル「Rain Of Crystal Spires」の収録曲で、プロデュースは初期フェルトやジャズ・ブッチャー、ザ・パステルズなどで知られるジョン・A・リヴァースが担当。
他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!






●フェルト / トレイン・アバヴ・ザ・シティ (CD+7") 国内LP+CD 4,968円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-30 / 4988044881600)
本作は1988年にCREATIONから発表された9作目で、プロデュースは前作『ピクトリアル・ジャクソン・レヴュー』と同様にテレヴィジョン・パーソナリティーズやビフ・バン・パウのメンバーでありアラン・マッギーと一緒にCREATIONを起ち上げたジョー・フォスターが担当。邦題は『街を越えて列車は走る』。

■解説:大鷹俊一

今作には中心人物のローレンスは一切演奏に参加しておらず、フェルトのCREATION期にバンドサウンドの肝をローレンスと一緒に握っていたキーボード奏者、マーティン・ダフィー(現プライマル・スクリーム)によるピアノ・インスト・アルバムな内容。心地よいジャズやクラシカルなピアノ曲が目白押し。他のメンバーはドラムのゲイリー・エインジのみ参加。しかしながら、ローレンスは作品のコンセプト作りやイメージを提供していたようです。
ボックスに封入される7インチには、1987年発表のシングル「Final Resting Of The Ark」の収録曲で、プロデュースはコクトー・ツインズのロビン・ガスリーが担当。
他に封入されるグッズはポスター、カンバッジ、フライヤーと豪華な仕様となっております!






●フェルト / ミー・アンド・ア・モンキー・オン・ザ・ムーン (CD+7") 国内LP+CD 4,968円(税込) (ALTERNATIVE WAVERS / AW-31 / 4988044881617)
本作はCREATIONからELへ移籍し1989年に発表された10作目であり、フェルトのラスト・アルバム。プロデュースは70年代後半から活動するポストパンク・バンド、ザ・サウンドのエイドリアン・ボーランドが担当。邦題は『モンキー・オン・ザ・ムーン』。

■解説:黒田隆憲(SHOEGAZER DISC GUIDE)

久し振りにローレンスが全曲の作詞作曲を手掛けて、またラスト・アルバムを意識して制作されたこともありローレンスのカラーが色濃く反映された力作。10作目でやっと到達したローレンスによるフェルト・サウンドの最終形態のようでもあり、本作をフェルトの最高傑作と位置付けるファンも多い。
この頃、すでにメンバーはローレンスとマーティン・ダフィ―、ゲイリー・エインジだけとなっており、本作にはプライマル・スクリームで活躍していたロバート・ヤングがベースで担当。他にはバッキング・ヴォーカルとして、ストロベリー・スウィッチブレイドのローズ・マクドール、ロフトやウェザー・プロフェッツなどでCREATIONから作品を発表していたピーター・アスターが参加。







★TAHITI 80が4年ぶり通算7作目となる新作アルバム限定カラー・ヴァイナル!

●TAHITI 80 / THE SUNSH!NE BEAT VOL. 1 (LP/KIWI VINYL/LTD) 輸入LP 3,672円(税込) (HUMAN SOUNDS / HS020LP / 3700398719023)
フランスのインディー・ロック・バンド、TAHITI 80が4年ぶり通算7作目となる新作アルバム『THE SUNSH!NE BEAT VOL.1』をリリース!10月には来日公演も!

■限定KIWI VINYL(FLUORECENT GREEN/BLACK & YELLOW SPLATTER VINYL) 







現行USサイケ・フォークの申し子、カート・ヴァイルが7作目となるアルバム『BOTTLE IT IN』をリリース!

●カート・ヴァイル / ボトル・イット・イン 国内CD 2,700円(税込) (BEAT RECORDS、MATADOR / OLE-11469 / 4580211852903)
現行USサイケ・フォークの申し子、カート・ヴァイルが7作目となるアルバム『BOTTLE IT IN』をリリース!

■歌詞対訳/解説付き

ザ・ウォー・オン・ドラッグスの初代ギタリストとして活動をスタートし(2009年に脱退)その後ソロ・アーティストとしてキャリアを重ね、4thアルバム『SmokeRingForMyHalo』(2011年作)で一躍USインディー・シーンを代表する本格派シンガー・ソングライターとして人気を集めたカート・ヴァイルが7作目をよりリリース!

2017年にはグラミー賞ノミネート経験もあるオーストラリアの女性シンガー・ソングライターのコートニー・バーネットとのコラボレーション作も話題となったが、ソロ・オリジナル作としては『B'lieveI'mgoindown...』(2015年作)以来実に3年ぶりとなる最新作。ショーン・エヴァレット(アラバマ・シェイクス、ザ・ウォー・オン・ドラッグス)やピーター・カティス(インターポール、ザ・ナショナル)といった敏腕プロデューサーを迎え、曲ごとにロサンゼルスやポートランド、ブルックリンといった場所を変えながらレコーディングされた本作は、逆再生したギターのサウンドをベースに、サイケデリックで穏やかな歌声で繰り返し歌う9分越えの大曲「Bassackwards」(M-4)や、俳優ケヴィン・コリガン(グッドフェローズ、ザ・デパーテッド)がMVに出演したことでも話題の先行曲「LoadingZones」(M-1)など、カート・ヴァイルの代名詞でもあるロック~アメリカーナ~サイケデリック~フォークの要素が絶妙にブレンドされたサウンドと美しいコーラスを随所に取り入れた内容に完成。







★辺境ベースとニューエイジ・ミュージックのエキゾな融合! PRINCIPE随一の鬼才が放つ、新感覚オーガニック・マシン・ミュージック最高盤!★

●NIAGARA (ALBERTO ARRUDA) / APOLOGIA (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (PRINCIPE / P024 / 2299990608319)
辺境ベースとニューエイジ・ミュージックのエキゾな融合! PRINCIPE随一の鬼才が放つ、新感覚オーガニック・マシン・ミュージック最高盤!!

ベルリンのクラブ・シーンが巨大化するにつれ、近年若きアーティストの移住先として注目を浴びているポルトガルのリスボン。この地からアフリカやアラブの土着的な辺境サンプリングとグライム、テクノ、ジャングル、ベース・ミュージックを見事に融合した音楽を発信しているレーベルPRÍNCIPEからまたもや超強力なタイトルが登場!

F T Dからのリリースも話題となったPRINCIPE随一の鬼才ALBERTO ARRUDA = NIAGARAの最新作。前作のジャジーなアプローチもナイスでしたが、本作ではそこにニューエイジ・ミュージック・インスパイアドなオーガニックなフィーリングを宿したシンセ・トラックも披露。辺境ベースとニューエイジ・ミュージックをエキゾチックに融合させた、新感覚オーガニック・マシン・ミュージックの最高盤!! 聴けば聴くほどヤバさが溢れ出てきます!!








★ハイパー・モダンなエクスペリメンタル・ソウルマンYVES TUMORの最新アルバムが遂に発売!

●イヴ・トゥモア / セイフ・イン・ザ・ハンズ・オブ・ラブ 国内CD 2,592円(税込) (BEAT RECORDS、WARP RECORDS / BRC584 / 4523132113845)
2016年にPANよりリリースされた『SERPENT MUSIC』が弊社でもロングセラーを記録、2017年にWARPと契約し大いに話題となったハイパー・モダンなエクスペリメンタル・ソウルマンYVES TUMORの最新アルバムが遂に発売決定! JAMES Kや、前作にも参加したOxhyと共に、何と何と先日PANからニューアルバムをアナウンスした10'S インダストリアル ・ノイズ / エクスペリメンタルの女帝PUCE MARYが参加! これは要チェック!!

↓↓<メーカー・インフォより>↓↓

時代を切り拓く謎の先駆者となるのか?〈Warp〉移籍で話題を呼んだイヴ・トゥモア最新アルバム発売決定!

Pitchforkにて2018年最高得点(9/7時点)となる9.1点、Best New Music獲得!!ベルリンの最先端を行く実験的レーベル〈PAN〉からの前作『Serpent Music』が、アルカやブライアン・イーノらと並んで、米Pitchforkの【The 20 Best Experimental Albumsof 2016】に選出されるなど、最高級の評価を獲得し、注目を集めたイヴ・トゥモア。2017年には〈Warp〉との電撃契約が発表され、同年12月には、坂本龍一のリミックスアルバム『ASYNC - REMODELS』に、ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、アルヴァ・ノト、コーネリアス、ヨハン・ヨハンソンらと共にリキミサーとして名を連ねた。待望の最新アルバムとなる本作は、PitchforkでBest New Trackを獲得した「Noid」と「Lifetime」、ジェームスKを迎えて陰鬱なギター・ヒップホップにエモ歌唱を乗せ、インタールードで激高ノイズが放たれる「Licking An Orchid」のシングル3曲を含む全10曲を収録。国内盤CDには歌詞対訳、解説が封入され、ボーナス・トラック「Applaud」が追加収録される。マーヴィン・ゲイとザ・キュアーをブレンドして、ゴシックなノイズを纏った狂気の才能、その全貌が遂に明らかになる。







【再入荷】
★76年ライヴ音源が発掘CDリリース!

●NATURAL GAS / LIVE FROM THE VAULT 輸入CD 1,944円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST467CD / 5056083200757)
76年ライヴ音源が発掘CDリリース!BADFINGERのギタリストJOEY MOLLANDがHUMBLE PIEのドラマーJERRY SHIRLEY、URIAH HEEPほかのベーシストMARK CLARKE、QUIVERのキーボーディストPETER WOODらと共に結成したちょっとしたスーパー・グループNATURAL GAS。76年8月17日、デトロイトはCOBO ARENA公演を収録。同年唯一作『NATURAL GAS』からの7曲を披露する、BADFINGERのよりハードなヴァージョンを目指した彼らの貴重すぎる名演ステージ、ファン必携盤です。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE > 10/12(金)ROCK・PROGRE新入荷情報!その②:クラプトン、キャリア初となるクリスマス・アルバムなど

Page Top