Home > ROCK/PROGRE

ROCK/PROGRE Archive

10/10 (木)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!BEATLESライヴ音源2タイトルがアナログリリースなど

  • 2019-10-10 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★BEATLESライヴ音源2タイトルがアナログリリース!

●BEATLES / LIVE AT BUDOKAN, TOKYO, JUNE 30TH, 1966 - NTV CHANNEL FOUR BROADCAST 輸入LP 2,200円(税込) (SUPERNAUT / SUPA1204 / 0634438318354)
66年武道館公演、6月30日夜の部がアナログ・リリース!言わずと知れたその後の日本のロック史ポップス史を根底から変えた歴史的ライヴ。厳戒態勢の中で日本中が揺れた奇跡の来日公演は実際には5回のステージが行われましたが収録されたのは2公演でした。そのうちのひとつ、66年6月30日武道館公演夜の部が限定盤アナログ化です。JOHNのシャウトもかっこいい"ROCK AND ROLL MUSIC"に、65年12月リリースの『RUBBER SOUL』からの"NOWHERE MAN"、『REVOLVER』期のアルバム未収シングルで「BEATLESがコンサートで演奏した最後の新曲」となった"PAPERBACK WRITER"も披露するファン感涙の一夜です。
500枚限定盤。





●BEATLES / LIVE IN MELBOURNE, FESTIVAL HALL JUNE 17TH 1964 - TV BROADCAST 輸入LP 2,200円(税込) (SUPERNAUT / SUPA1203 / 0634438566359)
64年TV放送用ライヴ音源がアナログ・リリース!64年6月17日、オーストリアはメルボルンのTHE FESTIVAL HALL公演を収録。扁桃腺の腫れによりRINGO不在の64年ワールド・ツアーより、ドラマーにJIMMY NICOLを起用したオーストラリアでの最後の一夜。地元国営放送で「THE BEATLES SING FOR SHELL」として放送された伝説のステージです。
500枚限定盤。



【こちらは再入荷】
★ビートルズ・フェア 2019対象商品!


●BEATLES / ABBEY ROAD (50TH ANNIVERSARY EDITION / STANDARD 1LP) 輸入LP 3,740円(税込) (APPLE CORPS / 602577915123 / 0602577915123)
≪輸入180グラム重量盤1LP≫

2017年の『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』、2018年の『THE BEATLES (WHITE ALUBM)』に続き、1969年9月26日発表の『ABBEY ROAD』50周年記念エディションが登場!

GEORGE HARRISONによる名曲"SOMETHING"やRINGO STARRの代表作"OCTOPUS'S GARDEN"、そしてアルバム後半を飾る見事なメドレーなど、THE BEATLES解散前最後のレコーディングでありながら、バンドとしての一体感に溢れる名曲をトータル性豊かに収めた本作は、全英で17週連続、全米では11週連続1位となるなど世界的な大ヒットを記録。その後も現在に至るまでセールスを拡大し続け、後のアーティスト達にも大きな影響を与え続ける 彼らの名だたるアルバム群の中でも特に最高傑作とされる歴史的アルバムです。

DISC 1には、プロデューサーのGILES MARTINとミキシング・エンジニアのSAM OKELLが8トラックのセッション・テープから作り直した、アルバム本編の2019年ステレオ・ミックスを収録。彼らによるオリジナルの本質を外すことなく現代的な視点を取り入れたフレッシュなミックスは、ファンや評論家からも高い評価を得ています。

「THE BEATLESのレコーディングの旅路には多くの紆余曲折があり、僕らは勉強を重ねながら、スリリングな体験をしてきた。そして今でも、それらの魔法にまだ心を奪われている」
--- PAUL MCCARTNEY ~『ABBEY ROAD』50周年記念エディションの序文より~

LP ONE: (2019 STEREO MIX)








米Pitchfork『ベスト・アンビエント・アルバム TOP50』に選出された75年激レア盤が初再発!

●アーネスト・フッド / ネイバーフッズ 【国内盤CD】米PITCHFORK『ベスト・アンビエント・アルバム TOP50』に選出された75年激レア盤が初再発 国内CD 2,420円(税込) (FREEDOM TO SPEND / FTS014JP / 4988044889125)
UK妄想民族音楽 / 宅録ミニマルRIMARIMBAや、JUNE CHIKUMAと2019年も好調なリイシューを続けるRVNG INTL.傘下、FREEDOM TO SPENDから、ERNEST WOODの1975年リリース激レア盤がオフィシャル再発。

本作はオレゴン州ポートランドにてジャズ・ギタリストとして音楽活動をスタートしたものの20代後半に病に倒れ、キャリアを断念せざるを得なくなったERNESTが1975年にプライヴェート・プレスでリリースした作品。自身の少年時代をテーマとし古き良きアメリカの何気ない日常をサウンド・トラック化、丹念に紡がれたフィールド・レコーディング素材、ツィター、シンセサイザーなどによるノスタルジックな音風景が全編に渡って響き渡っている。

米Pitchfork『The 50 Best Ambient Albums of All Time』にも選出、単なるアンビエント・ミュージックともフィールド・レコーディング作品とも異なる無二の音楽性が今もなお世界中のカルトなアンビエント・フリークを虜にし続ける作品!!

オリジナル・テープからのリストア
ライナー付国内盤仕様
解説:藤井友行藤井友行(Tomoyuki Fujii)...
ポスト-アンビエント音楽を紹介するブログ「森と記録の音楽」の書き手。フランスのインディペンデント・ウェブラジオ LYL Radio のレジデンシーDJ。







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

10/9 (水)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!MSI新作3タイトル etc. 入荷しました!!

  • 2019-10-09 (Wed)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★81年10THがアップデート・アートワークでCDリイシュー!

●HUMBLE PIE / GO FOR THE THROAT
輸入CD 1,980円(税込) (STORE FOR MUSIC / SFMCD534 / 5055544229405)

元SMALL FACESのSTEVE MARRIOTT、 元HERDのPETER FRAMPTON、元SPOOKY TOOTHのベーシストGREG RIDLEY、そして当時17歳の天才ドラマーJERRY SHIRLEYによって結成されたスーパー・グループHUMBLE PIE。

75年に活動を停止していたPIEでしたが、STEVE MARRIOTTがJERRY SHIRLEYを誘って強引に再結成。2人のオリジナル・メンバーに加え、JEFF BECK GROUP~HUMMINGBIRDのヴォーカル/ギターBOBBY TENCH、アフロ・モホーク・ジャーマン・ノーウェイジアンなアメリカン・セッション・ベーシストANTHONY 'SOOTY' JONESという新たなラインナップで臨んだ新生HUMBLE PIEの2作目、、通算10枚目にしてラスト・アルバム。

よりオーセンティックなR&Bサウンド&フィールに回帰し、メンバー間の関係性もよりスムーズになったことから前作よりも本来のHUMBLE PIEのサウンドに近い内容に仕上がっています。STEVE MARRIOTTトとBOBBY TENCHのツイン・リード・ギターもフィーチャーしヘヴィなブルース・ロックが炸裂、今後の展開が期待されたもののアルバム・リリース後の全米ツアー終了と共にバンドは解散となりました。シングル・カットされた再録ニュー・ヴァージョンの"TIN SOLDIER"は全米チャート最高58位、アルバムは最高154位。

デジパック装。






★62年作がCDリイシュー!

●BARBRA STREISAND / PINS & NEEDLES
輸入CD 1,980円(税込) (GREY SCALE / GSGZ187CD / 5056083202805)


コンポーザー/ミュージカル作家HAROLD ROMEが劇判を手掛け、1936年に国際婦人服裁縫労働者同盟によって初演されたミュージカル・レヴュー「PINS AND NEEDLES」。のちにブロードウェイでも上演され、労働組合がプロデュースしたショウとして唯一のヒット作となった名作の25周年を記念してCOLUMBIA RECORDSによって企画された新録アルバムが本作。

HAROLD ROMEをスーパー・ヴァイザーに迎え、JACK CARROLL、ELISE BRETTON、STAN FREEMAN、ROSE MARIE JUNというベテランに混じった大抜擢のほぼ新人BARBRA STREISANDという布陣。この一枚をきっかけにスターダムへの切符を掴んだといっても過言ではない、BARBRAにとっても転機となった作品です。レトロな音像の中でROMEに絶賛された19歳のBARBRA STREISANDが聞ける一枚としてファンからも愛され続ける名作。






★最初期音源集5作品が超お買い得価格で一挙5CDリイシュー!

●BOB DYLAN / TIMELESS CLASSIC ALBUMS (5CD)
輸入CD 1,100円(税込) (DOL / DOLCD0515 / 0889397000653)


■CD 1: BONNIE BEECHER'S APARTMENT SESSION
NYからミネソタ州ヒビングに住んでいた両親の元を訪れる道中によく立ち寄っていたという"MINNEAPOLIS HOTEL"ことDYLANの元彼女BONNIE BEECHERのアパートメントでの12月22日の一夜を収録。"MINNEAPOLIS HOTEL"は同年5月の『THE MINNEAPOLIS PARTY TAPE』の録音場所としても知られ、よく旧友の前で演奏を披露していたという貴重なリラックス音源です。

■CD 2: BOB DYLAN
記念すべき62年デビュー・アルバム。1961年11月20・22日の2日間、ニューヨークでDYLANは15曲を録音。そのうちの13曲がこのデビューアルバムに収録されました。WOODY GUTHRIEやブルース・レジェンド達にインスパイアされたアメリカン・ルーツに根差したカヴァー曲が多く、ヴォーカル表現力の豊かさとともに多彩なギター奏法も披露する初期DYLANの等身大を封じ込めた歴史的一枚。2曲の自作曲"SONG TO WOODY"、"TALKIN' NEW YORK"も光ります。フォーク・シンガーとしてだけでなく、ブルース・シンガー、ロック・シンガーとしてのの萌芽も確かに垣間見える全ロックの原点。

■CD 3: FREEWHEELIN OUTTAKES
63年名作『THE FREEWHEELIN' BOB DYLAN』期の貴重音源。2日で録り終えたデビュー盤とは異なり、COLUMBIAレコードのSTUDIO Aで8回ものセッションを繰り返した63年の記録。4月から始まり12月までほとんど一年がかりとなった歴史の一幕から、すべてオルタネイト・テイクで綴る全17曲を収録しています。

■CD 4: ROBERT ZIMMERMAN PLAYS DYLAN
61-62年最初期録音。BOB DYLANがまだROBERT ZIMMERMANだった若き日、ニューヨークでのスタジオ・レコーディングの一年間を切り取った貴重な一枚。コロンビアからの最初の二枚のアルバムに収録されなかった楽曲に、様々なデモや未発表録音を収録し、ひとりの青年が名も無きトラッド・フォーク・シンガーから米国を代表するシンガーソングライターへと変化を始めるまさにはじめの一歩の成長記録です。

■CD 5: FINJAN CLUB 1962
DYLANがレコード・デビューを果たした62年、カナダはモントリオールのFINJAN CLUB(←当時の名クラブ。有名ミュージシャン多数輩出)にて7月2日に行われたライヴを収録。モントリオールでの小規模なツアーの中の一日となります。リール・レコーダーで録音されたということで、この時期の音源としては音質良好。(しゃがれてるけど)瑞々しい歌声! 咳払いや小さな話し声まで丸々収録した生々しさ! ヤング・ディランのリアルな熱を真空パックすることに成功した貴重な音源です。






★MSIから新作到着!輸入盤も併せて入荷しております!



●ブリンズリー・シュウォーツ / ライヴ・アーカイヴVOL.2~ライヴ・イン・シェフィールド
国内CD 3,300円(税込) (MSI / MSIG1334 / 4938167023487)

イアン・ゴム監修のブリンズリー・シュウォーツのライヴ・アーカイヴの第二弾。前作『ライヴ・イン・ティルブルフ』から二週間後の74年12月8日シェフィールドのライヴハウス、フラック・スワンでのライヴ。インプレッションズのカヴァー「ユー・ビーン・チーティング」に始まりアンコールのローリング・ストーンズの「ブラウン・シュガー」で終わる大まかな流れに変わりはないものの、名曲「恋するふたり」「ピース、ラヴ・アンド・アンダースタンディング」、のちにイアン・ゴムがソロでも発表する「フックト・オン・ラヴ」、ウェブ・プライスの「アイ・エイント・ネヴァー」のカヴァー、ブルース・ブラザーズでもお馴染みの「ヘイ・バーテンダー」のカヴァー、ルーファス・トーマスの「ウォーキング・ザ・ドッグ」など前作では演奏していない曲も収録。解説: 大鷹俊一、イアン・ゴム。

「ブラック・スワンでのライヴというと、移動にバカバカしいくらい長い時間がかかったことがまず思い出される。あのころ、ロンドンからシェフィールドに行くのにはかなりの時間がかかった。僕らはいつも移動用のバンに乗ってシェフィールドに行き、ライヴを終えるとすぐにそのままロンドンに戻っていた ―― こちらの頭もどうかしていたに違いない。けれど、そんな超強行日程で行くだけの甲斐はあった。ブラック・スワンではいつも素晴らしい時間を過ごすことができたのだから。」イアン・ゴム




●V.A. / グッバイ・ボーイズ~60'Sガールズ・ポップ蔵出し名曲選第二集
国内CD 3,410円(税込) (MSI / MSIG1337 / 4938167023500)

ポップス・ファンに大好評だった『ルッキン・フォー・ボーイズ~60'Sガールズ・ポップ蔵出し名曲選』に続く豪ティーンズヴィルの60年代のガールズ・ポップの隠れた名曲を発掘する画期的なコンピレーションの第二弾。イタリアのプレスリー、アドリアーノ・チェレンターノのヒット曲が軽快なポップスに生まれ変わったマージー・ミルズの英語圏では初めてのカヴァーとなったタイトル曲、1964年に録音されたエリー・グリニッチの未発表曲2曲、ボビー・ヴィーの「燃ゆる瞳」のソングライターのベン・ワイズマンに見出されジャック・ニッチェがアレンジで参加したリネット・ウェストのシングルと未発表曲2曲、ビリー・フューリーの恋人だったレディ・リーの「マイ・ホール・ワールド」(トニー・マコウレイ作)、リチャード・ペリーがプロデュースした三人組コーラス・グループ、ラヴド・ワンズ、後にフランク・ザッパと出会いサンディ・ハーヴッツ名義でアルバムを発表することになるジェイミー・カーターのデビュー・シングル、スージー・ジェーン・ホカムがヒラリー・ホカム名義で発表したシングル曲など珠玉の名曲ばかり35曲収録。詳細な英文解説の対訳付。




●V.A. / 60年代英国ハーモニー・ポップ歌合戦~ギブソンズ 対 シンバライン
国内CD 3,410円(税込) (MSI / MSIG1338 / 4938167023517)

豪ティーンズヴィルからのもう一つの新作は、1960年代半ばのイギリスで、優れた音楽性を持ちメジャー・デビューするも商業的成功を収めることなくシーンから消えていった二つのヴォーカル・グループ、ギブソンズとシンバライン、どちらも7枚のシングルで消えていった彼らのすべての音源を、コンセプト、アルバム・ジャケット、アートワークを1964年にアメリカのVEE-JAYから発売された幻のコンピレーション『ビートルズVSフォー・シーズンズ』風に構成したユニークなコンピレーション。

ギブソンズはオーストラリア出身でTV番組『アメリカン・バンドスタンド』のオーストラリア版で人気者となったシケイダスが前身となっているグループで渡英を機にギブソンズと改名しCBS、デラムなどで発表したグリーウェイ&クック作の「ザ・マジック・ブック」、P.F.スローンの「ユーアー・ロンリー」、コール・ポーターの「ナイト・アンド・デイ」、ダスティ・スプリングフィールドの兄トム・スプリングフィールドの「カム・サマータイム」、ビートルズの「ガール」にインスパイアされた「アイ・ニード・ユア・ラヴィング」など14曲を収録。

シンバラインはビーチ・ボーイズ、フォー・シーズンズなどのヴォーカル・ハーモニーを主体としたサウンドに影響を受け、彼らの曲のカヴァーをライヴ・サーキットで演奏し注目を集めたグループで、マーキュリーと契約しローカル・ヒットとなったデビュー・シングル「トップ・ガール」、フーのようなリズムにハイクラスなハーモニーを組み合わせた「アイ・ドント・ウォント・ミー」、サウンドエフェクトのコラージュを駆使した「マリッジ・ブルー」など14曲を収録。

ボーナス・トラックとしてギブソンズの前身のシケイダスが64年にオーストラリアで発表したシングル曲でアイヴィ・リーグのカーター&ルイス書下ろしの2曲を収録。無名ながらサウンド・クオリティは本家ビートルズ、フォー・シーズンズに引けを取りません。英文解説の対訳付。



★マイナー・ポップ・サイケ好きも! UKハーモニー・ポップのバトル・ロワイヤル!? オブスキュア・ヴォーカル・グループ2組のカップリング・コンピレーションがCDリリース!

●GIBSONS VS. THE CYMBALINE / 60S UK HARMONY POP BATTLE ROYALE - THE GIBSONS V THE CYMBALINE
輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / CDTV1040 / 0725330408721)


60年代中盤の英国にひっそりと花開いた2組のヴォーカル・グループ、THE GIBSONSとTHE CYMBALINE。それぞれ数枚のシングルを残して散った彼らのコンプリート・レコーディングスをオリジナル・モノ・シングル・ミックスでコンパイルし、GIBSONSの前身CICADASによる2トラックもコンパイルした全30曲。

豪シドニーでテレビ番組のバック・バンドをやっていたHI-FI'Sが、BEATLESブームの影響をモロに受け「オーストラリア初のマージー・ビート・バンドの一つ」とされるCICADASへと63年に発展、渡英を機に改名した4ピースGIBSONSサイドは、

DUSTYの兄でSPRINGFIELDSのTOM SPRINGFIELDのペンによるトップ・オブ・ザ・ポップな66年シングル"COME SUMMERTIME"、GREENAWAY & COOKがDAVID & JONATHAN名義でリリースしたグレイトなラララ・チューン"THE MAGIC BOOK"の67年カヴァーに、そのB面でBEATLESの"GIRL"インスパイアドなトワイライトなオリジナル"YOU KNOW I NEED YOUR LOVING"、COLE PORTER作のミュージカル・チューン"NIGHT AND DAY"の時代のガレージ・サイケデリック・ハーモニーな67年シングル、P.F. SLOAN / STEVE BARRIのペンによるGRASS ROOTSのUSヒット"ONLY WHEN YOU'RE LONELY"のラグジュアリーなアレンジメントによる68年カヴァーなどなど14曲を収録。

のちB級モッド・サイケFLIESに発展するイースト・ロンドンのローカル・バンドIN-SECTにも参加したJOHN HOLLISとSTUART CALVER、のちにBEATLESの遺伝子を受け継ぐ英国シンガー・ソングライターとして73年唯一作『ONLY THE BEGINNING』をリリースするGERRY MORRISを中心にした5人組ハーモニー・ビート・ポップ・サイケ・バンドTHE CYMBALINEサイドは、
66年デビュー・シングル"TOP GIRL"とそのモッド・サイケ・ダンサーB面"CAN YOU HEAR ME"、時代の空気を吸い込みまくった67年のポップ・サイケ・ハーモニー"PEANUTS AND CHEWY MACS"、『RUBBLE』シリーズにも収録されたいろんな意味でフリークビートな67年のマリッジ・ブルー・チューン"MATRIMONIAL FEARS"、サマー・ホリデイを駆け抜けるアップビートな68年のトイタウン・ポップ・サイケ・クラシック"DOWN BY THE SEASIDE"、ストリングスも麗しい69年のスウィンギン・ハーモニー傑作"TURN AROUND"などなど14曲を収録。

オーストラリアでの64年のデビュー・ヒット・シングルにして、英国バンドMARAUDERSのカヴァーでIVY LEAGUEのソングライター・デュオJOHN CARTER & KEN LEWISのペンによる"THAT'S WHAT I WANT"、ROCKIN' BERRIESヴァージョンでもおなじみのもうひとつのCARTER-LEWIS楽曲"LET'S TRY AGAIN"のCICADAS時代の2曲をボーナス追加。

アートワークや構成は60Sポップ好事家にはおなじみの64年米VEE-JAY RECORDSからリリースの名コンピレーション『THE BEATLES VS THE FOUR SEASONS』に倣っています。8ページ・フルカラー・ブックレット。






★MOBILE FIDELITYの高音質SACDがまとめて再入荷!




●LOVE / FOREVER CHANGES (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,400円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UNSACD2131 / 0821797213165)
LOVEの代表盤67年サードがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

西海岸サイケデリック・ロックの傑作として、60年代文化の遺産として、ロック史に残る名盤。天才ARTHUR LEEともう一人の天才BRYAN MACLEANによる濃密で芳醇なソングライティングと迷宮のようなコードはもちろんのこと、時代のムードをこの上なく封じ込めたサイケ感と美しいストリングスに包まれながらソフトロック、フォーク・ロック、ガレージ・パンクにラテンやマリアッチのエッセンスまでそれぞれの要素が万華鏡的に柔らかに重なり合うアレンジ・センス。いわゆる「SUMMER OF LOVE」がこのLOVEのためにあったといっても過言ではない極上の一枚が納得の音質で登場です。




●THE BAND / LAST WALTZ 輸入SACD 5,280円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2139 / 0821797213967)
76年11月の解散コンサート名演名盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤2枚組ハイブリッドSACD仕様で登場!

1976年11月25日、カリフォルニア州サンフランシスコはWINTERLAND BALLROOMで行われた解散ライヴ。長年に渡ってアメリカン・ロック界を支えたTHE BANDのラスト・ライヴということで、BOB DYLAN、NEIL YOUNG、JONI MITCHELL、VAN MORRISON、ERIC CLAPTON、MUDDY WATERS、DR. JOHN、RINGO STARR、RONNIE WOOD、PAUL BUTTERFIELD、NEIL DIAMONDなどなど豪華なゲスト・ミュージシャンが参加しTHE BANDと競演を果たしました。マーティン・スコセッシ監督による同名ドキュメンタリー作品と共に、すべてのロック・ファン必聴のまさに時代の節目盤。




●THE BAND / STAGE FLIGHT (HYBRID SACD, MOBILE FIDELITY) 輸入SACD 3,740円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / / 0821797204866)
MOBILE FIDELITYからハイブリッドSACD化!

共同プロデュースにお馴染みジョン・サイモン、そしてトッド・ラングレンがレコーディング&ミックスを担当した70年サードアルバム!! 地味ながらもバンドらしいメロディと楽曲の完成度は見事な作品。ステージへの恐怖を歌ったタイトル曲はファンの心をグッと締め付ける思い出深い名曲です。




●GRATEFUL DEAD / AMERICAN BEAUTY (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,400円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2138 / 0821797213868)
70年最高傑作6枚目がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

前作『WORKINGMAN'S DEAD』から5ヶ月足らずで制作及びリリースされ、前作の路線を引き継ぎながらより柔らかくよりバンドのルーツを色濃く反映した作品に仕上がった70年作。PHIL LESHの哀愁漂うヴォーカルも映える"BOX OF RAIN"で幕を開け、"FRIEND OF THE DEVIL" "SUGAR MAGNOLIA" "RIPPLE" "TRUCKIN'"等、ライヴ・レパートリーとしてもはやクラシックと呼んでも差し支えない名曲が揃う、アルバム・タイトルの通りにアメリカン・トラディショナルの美しさを最大限引きだし深化昇華した傑作アルバムです。JERRY GARCIAのペダル・スティールやDAVID GRISMANのゲスト・マンドリンなどを大きくフィーチャーし、メロディの美しさが際立つリラックスした演奏とゴージャスなテクスチャーに豊かなヴォーカル・ハーモニー、乾いた風と美しい大地を感じるアメリカン・ロック史に残る金字塔です。




●RY COODER / BOOMER'S STORY (HYBRID SACD) 輸入SACD 3,740円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2154 / 0821797215466)
72年作がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

ブルース、R&B、カントリー、フォークという南部のアメリカン・ミュージックを追い求めて得意のスライド・ギターやマンドリンをフィーチャーして作られた3作目は、流れ流れてアメリカを旅する男の物語。1940年代に広く歌われたというタイトル・トラック"BOOMER'S STORY"、ファンキーなアコギのリズムにタブラが絡むカントリー・ブルース"CHERRY BALL BLUES"、ブルージーなマンドリンによるSLEEPY JOHN ESTESの"MILK COW BLUES"カヴァー"AX SWEET MAMA"に、SLEEPY自身も登場する"PRESIDENT KENNEDY"、RANDY NEWMANのピアノに乗せて歌われる南北戦争時代のノスタルジック"RALLY 'ROUND THE FLAG"、WOODY GUTHRIEも取り上げたホーボー・ソング"DANVILLE GIRL"の改題"GOOD MORNING MR. RAILROADMAN"などなど、南部という今考えればやや狭い範囲ながら次作に繋がるような豊潤な音楽が列車が巻き上げる土臭さとともに旅をする名盤です。アコースティックとエレクトリックの2本の絶品スライドが聴けるハイライト"THE DARK END OF THE STREET"は、コーラスでも参加しているDAN PENNのペンによる逸品。脇を固めるROGER HAWKINSやCHRIS ETHRIDGE、JIM KELTNER、MILT HOLLAND、JIM DICKINSONらも良い仕事をしています。

RY COODERの果てしない異文化音楽の混淆を追求する旅の始まりの一枚です。




●DOOBIE BROTHERS / STAMPEDE (HYBRID SACD) 輸入SACD 3,740円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / MFSLCMFSA2061 / 0821797206167)
70年代TOM JOHNSTON時代の最高傑作、75年の5枚目がMOBILE FIDELITYから限定ナンバリング入りハイブリッドSACDで登場!!

これぞアメリカン・ロック! STEELY DANに在籍したJEFF "SKUNK" BAXTERを正式メンバーに迎えトリプル・リード・ギターが炸裂。6人体制とバンドの規模が拡大し豪華なゲストも参加、LITTLE FEATのBILL PAYNEのピアノ・イントロも映えるオープニングの"SWEET MAXINE"、R&BレジェンドCURTIS MAYFIELDのアレンジによる"MUSIC MAN"、MARIA MULDAURの情熱的なヴォーカルが乗る"I CHEAT THE HANGMAN"、RY COODERのスライドも素晴らしい"RAINY DAY CROSSROAD BLUES"にもちろんスマッシュヒット"TAKE ME IN YOUR ARMS"、などなどバラエティに富んだサウンドも魅力です。この後バンドを離れるTOM JOHNSTONに代わりMICHAEL MCDONALDが加入、ソウルフルなAORに転換する前のファンキーなアメリカン・ギターロック集大成盤。





●CHICAGO / CHICAGO TRANSIT AUTHORITY (HYBRID SACD) 輸入SACD 4,400円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / CMFSA2134 / 0821797213462)
激動の60年代末を象徴する鮮烈なる1STアルバムがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

異例のLP2枚組による69年デビュー作は、ロック、ポップ、ソウル、ジャズ、フュージョンが高い演奏力でひとつにまとまった驚愕の一枚。よく動くリズム隊に勢いのあるブラス・セクション、アグレッシヴなギターにメッセージ性の強い歌詞、ルーズなインプロヴィゼーションやアヴァンギャルド・アプローチにポップで濃密なテクニック。ロックが最も創造的だった時代にあっても十二分に衝撃的だった傑作です。




●BILLY JOEL / STRANGER (SACD HYBRID, MOBILE FIDELITY) 輸入SACD 4,620円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2089 / 0821797208963)
MOBILE DIDELITYから限定ナンバー入りでSACDハイブリッド仕様高音質盤化!!!

フィル・ラモーンによる力強いバンド・サウンドにより、表題曲や 「素顔のままで」 等、数多くのヒット曲を生み、セールスでも大成功を収めた記念すべき1977年傑作。




●KNACK / GET THE KNACK (HYBRID SACD) 輸入SACD 3,740円(税込) (MOBILE FIDELITY SOUND LAB / UDSACD2191 / 0821797219167)
79年1STがMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

米西海岸で活動を開始した4人組パワー・ポップ・グループによる79年デビュー作にしてスマッシュ・ヒット・アルバム。誰もが知っている名曲"MY SHARONA"に象徴されるキャッチーなフックと軽快で歯切れの良いビートにより6週連続全米1位を獲得。ちなみにSHARONAとは作曲者でリード・シンガー/ギタリストの当時17歳のフィアンセSHARONA ALPERINのことを歌った純愛?アンセム。"MY SHARONA"以外にもBO DIDDLEYインスパイアなリフに乗せてわがままっコに振り回され続ける"(SHE'S SO) SELFISH"、「ませてるあのコのパンツにもぐりこみたい」と青少年の健全な妄想を歌ってトップ15ヒットになった"GOOD GIRLS DON'T"などなどスウィートなロマンスが詰まった70年代以降のポップ・シーンを代表する名盤です。ご存知BEATLESの『MEET THE BEATLES』をパロったジャケットもイケてます。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。ナンバリング入り2000枚限定盤。






★メロウ & オーガニックなエクスペリメンタル・ジャズ・フュージョン注目作!!

●SANTILLI / SURFACE 輸入LP 2,420円(税込) (INTO THE LIGHT / ITLINTL04 / 2299990683883)

GEORGE THEODORAKISや、AKIS DAOUTISなど、自国の埋もれたエレクトロニック・ミュージックを世界へ発信するギリシャ・レーベルINTO THE LIGHT。世界各国の現行アーティストにフォーカスした「インターナショナル」シリーズ最新作は、ANGOPHORAの片割れMAX SANTILLIのデビュー・アルバム。

ギター、シンセサイザーとアコースティック・パーカッションによる2016年~2018年までのホーム・レコーディング音源を収録したもの。USカルト・ニューエイジ・ギタリストMICHAEL BIERYLOや、ECMからの一連の作品で知られるSTEVE TIBBETTS、そしてMÚSICA ESPORÁDICAにも名を連ねるMIGUEL HERREROなどからインスパイアされたギター・ワークとメロウネス、緩やかなパーカッション・グルーヴ、霊性感覚溢れるアンビエンスが溶け合ったエクスペリメンタル・ジャズ・フュージョン。これは大推薦!!






奈良美智氏によるジャケットも素晴らしい2003年リリース作品が初LP化! / 2ndプレス限定500枚レッド・ヴァイナル

●MATTHEW SWEET / KIMI GA SUKI * RAIFU (LP/COLORED VINYL) 輸入LP 2,860円(税込) (GLASS MODERN / GLAMLP013 / 5024545851717)

こちらの商品は同一バーコードで別カラー盤が存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。

90's USパワー・ポップを代表するSSW、Matthew Sweetが2003年にリリースしたアルバム『キミがスキ・ライフ』(オリジナルリリースは日本盤CD!)が限定グリーン・ヴァイナルで初アナログ盤化!ジャケットは奈良美智氏!TELEVISIONのギタリスト、Richard Lloydが全面参加!

■限定グリーン・ヴァイナル完売しました!
2ndプレスは限定500枚のレッド・ヴァイナルとなります!

“an excellent modern guitar pop album, filled with great hooks and harmonies and irresistible ringing six-strings” Allmusic

“Kimi crackles with Girlfriend‘s energy, as Lloyd and Sweet’s guitars provide antagonistic foils as they did more than a decade before on cuts like “Tonight We Ride.” Rolling Stone







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

10/8(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ビートルズの2020年公式カレンダーが到着など

  • 2019-10-08 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★公式カレンダーが到着!

●ビートルズ / ザ・ビートルズ・カレンダー2020(CALENDER) 国内GOODS 2,750円(税込) (ユニバーサルミュージック / USZZ-15200 / 4988031352946)
★アップルから公式に承認を得た国内唯一の日本版壁掛けカレンダー(B3サイズ)。

★日本版なので祝日表記も日本仕様です。

★表紙は2020年に発売から50周年を迎える『レット・イット・ビー』のジャケット写真をフィーチャー。

★月めくりタイプで、ザ・ビートルズの全活動期間を通じたアートワーク、写真満載の仕上がり。巻末に各月に使用されたアートワークの解説あり。

★リング綴じタイプなのでページを切らずに使用可能! ファンには嬉しい仕様です。





【再入荷】
★Lサイズの限定Tシャツとのバンドル・セット!

●BEATLES / ABBEY ROAD (50TH ANNIVERSARY EDITION / TARGET EXCLUSIVE 1LP+T-SHIRT BUNDLE) 輸入MUSIC+APPAREL(アパレル) 8,580円(税込) (UNIVERSAL / B0030975-01 / 0602508145537)
≪輸入TARGET EXCLUSIVE LP+T-SHIRT≫
Lサイズの限定Tシャツとのバンドル・セット。2017年の『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』、2018年の『THE BEATLES (WHITE ALUBM)』に続き、1969年9月26日発表の『ABBEY ROAD』50周年記念エディションが登場!GEORGE HARRISONによる名曲"SOMETHING"やRINGO STARRの代表作"OCTOPUS'S GARDEN"、そしてアルバム後半を飾る見事なメドレーなど、THE BEATLES解散前最後のレコーディングでありながら、バンドとしての一体感に溢れる名曲をトータル性豊かに収めた本作は、全英で17週連続、全米では11週連続1位となるなど世界的な大ヒットを記録。その後も現在に至るまでセールスを拡大し続け、後のアーティスト達にも大きな影響を与え続ける 彼らの名だたるアルバム群の中でも特に最高傑作とされる歴史的アルバムです。DISC 1には、プロデューサーのGILES MARTINとミキシング・エンジニアのSAM OKELLが8トラックのセッション・テープから作り直した、アルバム本編の2019年ステレオ・ミックスを収録。彼らによるオリジナルの本質を外すことなく現代的な視点を取り入れたフレッシュなミックスは、ファンや評論家からも高い評価を得ています。「THE BEATLESのレコーディングの旅路には多くの紆余曲折があり、僕らは勉強を重ねながら、スリリングな体験をしてきた。そして今でも、それらの魔法にまだ心を奪われている」
--- PAUL MCCARTNEY ~『ABBEY ROAD』50周年記念エディションの序文より~
LP ONE: (2019 STEREO MIX)





★世紀のB級バンドのさらにZ級な最高覆面プロジェクトが残した全5作品完全版が3CDボックスでリイシュー!

●エレクトリック・バナナ / ザ・コンプリート・デ・ウォルフ・セッションズ(3CD) 国内CD 4,950円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ122 / 4988044870680)
帯ライナー付国内盤仕様
解説: 若月眞人

世紀のB級バンドのさらにZ級な最高覆面プロジェクトが残した全5作品完全版が3CDボックスでリイシュー!英国ロック史上初のドラッグ破綻バンドとしても知られ、R&B、ビート、フリークビート、ガレージ・パンク、サイケにロック・オペラにハード・ロックとさまざまな変遷を遂げつつ常に傑作をものにし続け、その後のロック・シーンに多大な影響を与えながらもあくまでB級の立ち位置に甘んじ続けた革新的で驚異的なR&Bパンク・バンドTHE PRETTY THINGS。、、、が、バンド活動の資金稼ぎにELECTRIC BANANAなる変名を用い、ライブラリー・レーベルDE WOLFE MUSICに一連の作品をひっそりと吹き込んでいたのは今や有名な話。

『EMOTIONS』から『S.F. SORROW』にかけてのノリにノっていた時期に残した67年1ST『ELECTRIC BANANA』と68年2ND『MORE ELECTRIC BANANA』をDISC 1に、引き続きの勢いを感じまくる69年3RD『EVEN MORE ELECTRIC BANANA』と、PRETTY THINGSの分身バンドとしてはラスト作となった73年4TH『HOT LICKS』をDISC 2に、PRETTIES脱退後のPHIL MAYを中心にしたPHIL MAY AND THE FALLEN ANGELSとして臨んだ78年5TH『THE RETURN OF THE ELECTRIC BANANA』をDISC 3にコンパイル。

ちなみにそれぞれのアルバムは実用ライブラリー・レーベルDE WOLFEらしくオリジナルLPのA面にヴォーカル・ヴァージョン、B面にインストルメンタル・ヴァージョンを収録しており、実際にその楽曲は69年のコメディ映画「WHAT'S GOOD FOR THE GOOSE」や、DOCTOR WHOの73年のストーリー「THE GREEN DEATH」、テレビ・シリーズ「THE SWEENEY」に「MINDER」、ジョージ・A・ロメロ監督の78年ホラー・クラシック「DAWN OF THE DEAD (ゾンビ)」といった60年代後半から70年代にかけてのホラー・フィルムやソフト・ポルノに広く使用されています。

とはいえ資金稼ぎゆえのバッタものかといえば然に非ずで、スウィンギン・ロンドンのヒップな空気をたっぷりと詰め込んだ珠玉の楽曲群のオンパレードはその全てがPRETTIES名義でリリースされていても全くおかしくはない素晴らしさ。

サイケの時代の狼煙のようにファズが唸りをあげファストでグルーヴィなTWINKが叩きまくる衝撃のロッキン・サイケ・ダンサー"ALEXANDER"、この時期の英国らしいダルなポップ感覚が楽しめる"IT'LL NEVER BE ME"や"I LOVE YOU"に"WHAT'S GOOD FOR THE GOOSE"、シタールっぽいフレーズを聞かせるサイケ・ポップ"GREY SKIES"、ブラスもヒップな"WALKING DOWN THE STREET"や"DANGER SIGNS"、ロウなパンク・ナンバー "STREET GIRL"にフリークビーター"LOVE DANCE AND SING"、ジミヘンと初期MOVEが合体したような"BLOW YOUR MIND"、ロンドン・アンダーグランドのクラブの風景を幻視させるに足るハード・サイケ・チューン"EAGLE'S SON"、後期のバー・バンド・ハード・ロッカー"THE LOSER"にベースも踊る"SWEET ORPHAN LADY"、まさしくジミヘン・トリビュートな"JAMES MARSHALL"にBYRDSインフルエンストなジャングリー・パワー・ポップ"DO MY STUFF"などなどなど、とてつもなくレベルの高い名曲が詰まりに詰まった全55トラックを収録。

60年代の3作品のみをコンパイルした音源集はすでに出ていましたが、インスト音源部分まで全て含まれた上で全作品を網羅してのリイシューは本当に初のこと。オリジナル・マスター・テープからのリマスター。PRETTY THINGS/DE WOLFE双方から認可された初の正規CDリイシュー。PHIL MAY、DICK TAYLOR、WALLY WALLERからのクオーツを含むエッセイや、68年映画「WHAT'S GOOD FOR THE GOOSE」で撮られたクラシック・ラインナップによる貴重フォト等掲載イラストレイテッド・ブックレット。クラムシェル・ボックス装。





★AOR名盤としても高い人気を誇るデビュー・アルバムが、当時録音された未発表曲、デモ&別テイク、そして、ラリー本人のセルフ・ライナーを完備したコンプリート版となって待望のリイシュー!

●ラリー・ジョン・マクナリー / シガレット・アンド・スモーク -コンプリート・エディション- 国内CD 3,300円(税込) (CA VA? RECORDS / HYCA3090 / 4571167364909)
ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズの息子、ハリー・ウォーターズとのユニット「マクナリー・ウォーターズ」の1STアルバムも好評なラリー・ジョン・マクナリー、彼の20年振りの来日公演を記念して、AOR名盤としても高い人気を誇るデビュー・アルバムが、当時録音された未発表曲、デモ&別テイク、そして、ラリー本人のセルフ・ライナーを完備したコンプリート版となって待望のリイシュー!!

元フィフス・アヴェニュー・バンドのジョン・リンドがプロデュースを担当し、バジー・フェイトン、ヴァレリー・カーター、ビル・ペイン、トム・スコット、ケニー・バーク他が参加。(オリジナル・リリース:1981年/ARC RECORDS)

アース・ウインド&ファイアーのモーリス・ホワイトのレーベルARCからリリースされたAOR/SSW超名盤、ラリー・ジョン・マクナリーのデビュー・アルバムは90年代初頭に一度ソニーからCD化され権利関係の問題で長らく廃盤となっていたが、本人に原盤が戻り2012年に韓国のレーベルから2枚組限定盤として再発されたがこちらもすぐに廃盤状態に。本作は本人監修の下に新たな未発表音源2曲を追加しての決定版リイシューとなる。

ラリー・ジョン・マクナリーは70年代後半に元フィフス・アヴェニュー・バンドのピーター・ゴールウェイのバンドにギタリストとして参加し、78年と99年にはピーターとともに来日公演も行われた。彼の楽曲はイーグルス、ドン・ヘンリー、アーロン・ネヴィル、チャカ・カーン、ロッド・スチュワート、ボニー・レイット、ジョー・コッカー、ピーボ・ブライソン、エモーションズ、ブルース・ウィリス、ベティ・ライト、ジェニファー・ウォーンズ、ニコレット・ラーソン等、多くのアーティストに取り上げられてきた。今回の来日は99年以来の20年振り、そしてソロとしては初の来日公演となる。

オリジナル発売日:1981年
来日記念盤
解説歌詞対訳付/ライナーノーツ
ボーナストラック収録/未発表曲収録
解説:長門芳郎

[DISC 1]「シガレット・アンド・スモーク」オリジナル盤」
[DISC 2]「シガレット・アンド・スモーク」セッションズ

+未発表音源2曲追加収録





★97年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DAVID BOWIE / OUTSIDE IN BUDAPEST 輸入CD 1,760円(税込) (ICONOGRAPHY / ICON071 / 0823564031545)
97年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!97年8月14日、ハンガリーはブダペストで開催されたHUNGARY'S STUDENT ISLAND FESTIVAL公演を収録。

74年の『DIAMOND DOGS』以来となるセルフ・プロデュースで放たれた97年2月リリースのスタジオ20作目『EARTHLING』を引っ提げた「THE EARTHLING TOUR」中の一夜。90年代のインダストリアルやドラムンベース・カルチャーにインスパイアされたエレクトロニカ・サウンドなショウ・ケースには、ギターにREEVES GABRELS、ベースにGAIL ANN DORSEY、ドラムスにZACK ALFORD、キーボードにMIKE GARSONが参加。新作からの"I'M AFRAID OF AMERICANS"、"BATTLE FOR BRITAIN (THE LETTER)"、"SEVEN YEARS IN TIBET"、"LOOKING FOR SATELLITES"、"LITTLE WONDER"に加え、70年『THE MAN WHO SOLD THE WORLD』の”THE MAN WHO SOLD THE WORLD”、71年『HUNKY DORY』の"QUICKSAND"、"QUEEN BITCH"、73年『ALADDIN SANE 』の"THE JEAN GENIE"、75年『STATION TO STATION』の"STAY"、80年『SCARY MONSTERS (AND SUPER CREEPS)』の"FASHION"、"SCARY MONSTERS (AND SUPER CREEPS)"、QUEENとの81年コラボレーション"UNDER PRESSURE"、95年作『OUTSIDE』の"HALLO SPACEBOY"といったキャリアを横断する名曲に、さらにはVELVET UNDERGROUNDクラシック"I'M WAITING FOR THE MAN"、"WHITE LIGHT WHITE HEAT"も披露するファン必聴のステージです。





★88年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

●DIRE STRAITS & ERIC CLAPTON / NELSON MANDELA BENEFIT CONCERT 輸入CD 2,200円(税込) (GOOD SHIP FUNKE / GSF045 / 0823564031491)
88年6月11日、ロンドンはWEMBLEY STADIUM公演を収録。まだ獄中生活を送っていた反アパルトヘイト運動の旗手にしてのちの南アフリカ大統領、ネルソン・マンデラの70歳のバースデーに開催されたトリビュート・コンサート。67か国6億人のオーディエンスに届けられた記念すべきステージで、数年前のLIVE AIDコンサートとは異なり、本コンサートは主に募金活動ではなく(5百万ポンドを稼ぎましたが)、当時の南アフリカのアパルトヘイト体制下で起きている不正に対する世界的な認識を高めることを目的としたイベントでした。

SIMPLE MINDSやSTING、TRACEY CHAPMAN、STEVIE WONDERら当時のトップ・アーティストが大挙参加する中、DIRE STRAITSにはERIC CLAPTONがゲスト参加。当時の最新作だった85年『BROTHERS IN ARMS』の"WALK OF LIFE"、"MONEY FOR NOTHING"、"BROTHERS IN ARMS"に、78年『DIRE STRAITS』の"SULTANS OF SWING"、80年『MAKING MOVIES』の"ROMEO AND JULIET"、"SOLID ROCK"といったクラシック、さらにはCLAOTONによる77年『SLOWHAND』からの名曲"WONDERFUL TONIGHT"もダイナミックに披露するファン必携のステージです。





★65-93年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●SIMON AND GARFUNKEL サ / THE LITTLE BOX OF SIMON & GARFUNKEL (3CD) 輸入CD 2,420円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6112 / 0823564031453)
DISC 1には 67年1月2日、ニューヨーク州バッファロー公演を収録。

66年10月リリースの『PARSLEY, SAGE, ROSEMARY AND THYME』期の一夜。"HOMEWARD BOUND"、"FOR EMILY, WHENEVER I MAY FIND HER"、"A POEM ON THE UNDERGROUND WALL"といった新作楽曲はもちろん、”THE 59TH STREET BRIDGE SONG (FEELIN' GROOVY)”、”THE SOUND OF SILENCE”、"WEDNESDAY MORNING, 3 A.M."といった代表チューンに、THE CYRKLEに提供したTHE SEEKERSのBRUCE WOODLEYとPAUL SIMONによる共作チューン"RED RUBBER BALL"もセルフ・カヴァーで取り上げたファン必聴のステージです。

DISC 2には 各種BBC音源を収録。

65年1月27日録音/5月に放送された宗教プログラム「FIVE TO TEN」のセッションでのPAUL SIMONソロでの4曲と、夏に合流した相方ART GARFUNKELとの65年7月のセッション、さらには67年3月20日のマンチェスターはFREE TRADE HALL公演、70年4月のロンドンはROYAL ALBERT HALL公演、そして年代不明のBBCリハーサル・セッション音源をコンパイル。

DISC 3には 93年10月23日、NYCのTHE PARAMOUNT THEATRE公演を収録。

70年の別離から82年チャリティー・リユニオン・コンサートを経ての再結成の6日間のステージからの一夜。"AMERICA"、"HOMEWARD BOUND"、"MRS. ROBINSON"、"EL CONDOR PASA"、"SCARBOROUGH FAIR"、"BRIDGE OVER TROUBLED WATER"、"CECILIA"、"THE SOUND OF SILENCE"、"OLD FRIENDS"、"THE BOXER"、"THE 59TH STREET BRIDGE SONG (FEELIN' GROOVY)"といったクラシック群にTOM & JERRY時代からの"HEY SCHOOL GIRL"や"BE-BOP-A-LULA"カヴァーまで、こののち12月には東京・福岡の来日公演も果たすデュオの名演のステージを捉えたファン必携盤です。





★82年サントラ盤がデジタル・リマスターCDリイシュー!

●RY COODER / THE BORDER 輸入CD 1,980円(税込) (BGO / BGOCD1394 / 5017261213945)
82年TONY RICHARDSON監督JACK NICHOLSON/HARVEY KEITEL主演映画「THE BORDER」のサウンドトラック盤。

テックス・メックス・シンガーFREDDY FENDERがヴォーカルを取った絶品メイン・テーマ"ACROSS THE BORDERLINE"、BRENDA PATTERSONが歌うバラッド"BUILDING FIRES"、SAMUDIOのヴォーカルとともにレイドバックする"PALOMITA"や"NO QUIERO"、ブルージーなガレージ・ロック・ジャム"SKIN GAME"などなど、RY自身のキャリアのハイライトといってもおかしくはない楽曲が並び、国境の町エル・パソを舞台にした作品を彩るにふさわしいRY COODERのスコアとスライドがあたたかくスロウに響く名盤です。

TIM DRUMMOND、JIM KELTNER、SAM SAMUDIO、RAS BABOOといった馴染みのセッション面子はもちろんのこと、JIM DICKINSON、JOHN HIATTがヴォーカル&共作参加しています。





★2018年ライヴが2CDリリース!

●AMERICA / LIVE AT THE PALLADIUM (2CD) 輸入CD 1,980円(税込) (AMERICA RECORDS / USGZ117CD / 5056083205677)
2018年10月19日、ロンドンはPALLADIUM公演を収録。

2019年で50周年を迎えるロック・レジェンド、ロンドンで結成された在英駐留アメリカ軍人子息、GERRY BECKLEY、DEWEY BUNNELL、故DAN PEEKによる故国望郷トリオ、AMERICA。"A HORSE WITH NO NAME (名前のない馬)"の全米ナンバー・ワン・ヒットを始め、アコースティック・ギターと3人それぞれのヴォーカル、爽やかでみずみずしいコーラスを活かした 素朴で洗練されたポップ、フォーク、ロックの豊潤なミックス・センスを武器に、英国産の西海岸というコンセプトでCNS&Yに続くバンドとして一世を風靡した名バンドです。

"TIN MAN"、"VENTURA HIGHWAY"といった大ヒット曲にBEATLESカヴァー"ELEANOR RIGBY"、THE MAMAS & THE PAPASカヴァー"CALIFORNIA DREAMIN'"等を挟みつつ、アンコールでは誰もが待ち望む"A HORSE WITH NO NAME"で締めくくるファン感涙のステージ。BECKLEYのメロディックなポップ・ロックにBUNNELLのしなやかなラテン・ノリのリズムで紡がれる前向きなメッセージの数々が詰まっています。





★AOR/ライト・メロウ名盤として知られる83年唯一作がボーナス7"付属でLPリイシュー!

●STEVE HIETT / DOWN ON THE ROAD BY THE BEACH (LP+7") 輸入LP 7,040円(税込) (BE WITH RECORDS / BEWITH061LP+BEWITH005SEVEN / 2299990223744)
英国出身、学生時代にはアート・スクールで学び、卒業後の60年代半ばからはIAIN MATTHEWSとのTHE PYRAMIDをはじめプロのギタリストとしてバンド活動。その後、アート・ディレクター、デザイナーを経て、写真家へ転向し、「VOGUE」や「MARIE CLAIRE」等の一流誌でファッション・フォトグラファーとして活躍したSTEVE HIETT。70年ワイト島フェスティヴァルでのJIMI HENDRIXのファイナル・パフォーマンスをはじめ、BEACH BOYSやDOORS、MILES DAVISらの撮影も手掛けています。

邦題『渚にて』。本作は83年にCBSソニーで制作された日本盤オンリーの唯一のソロ・アルバムで、現ワタリウム美術館の前身現代美術画廊ギャルリー・ワタリの依頼で個展の開催が提案されたことをきっかけに始動したプロジェクトでした。

元々はカタログに付随させるシングルのために行われたというHIETT単独でのパリのラジオ局でのセッションと、ELLIOTT RANDALLが参加したニューヨークでのセッションを経て、本の出来を確かめるために来日したHIETTに対してレコード会社は突如アルバム分の製作を依頼。急遽ホテルの部屋で楽曲を仕上げ、翌日にはスタジオ入り。本来HIETT自身が予定していなかった東京でのセッションには、再びHIETTが呼び寄せたELLIOTT RANDALLとともに、ムーンライダーズの岡田徹 (KEY)、白井良明 (G)、鈴木博文 (G)、武川雅寛 (VIOLIN)、そして加藤和彦 (G)といったミュージシャンが参加することとなりました。

全編にわたって気だるくブルージーなエレクトリック・ギターをフィーチャーし、当時流行していた環境音楽としても話題を呼んだ一枚。DURUTTI COLUMNからSTEVE CROPPER、ASHRAまでに例えられる 空間に漂うアンビエント・ライクなアレンジメントの中で、無重力ブルースと評される"ROLL OVER BEETHOVEN"や、SANTO & JOHNNYカヴァー"SLEEP WALK"、EDDIE FLOYDの67年ソウル・ヒット"NEVER FOUND A GIRL"等も披露しています。

ボーナスとして"BY THE POOL (DEMO) / BABY BABY"の7"シングルが付属。

オリジナル・マスター・テープからのリマスター。『DOWN ON THE ROAD BY THE BEACH』エキシビジョン・カタログのリプロダクション付属。ゲートフォールド・スリーヴ装。





★遂に最終号!
クイーンLPレコードコレクション 25号 (オン・エア~BBCセッションズ) [分冊百科] (LPレコード付) (クイーン・LPレコード・コレクション)
●クイーン / QUEEN ON AIR クイーンLPレコードコレクション 全国 25号 国内BOOK 5,082円(税込) (デアゴスティーニ・ジャパン / 4813522690 / 9784813522690)
■オリジナル・アルバム、ライヴ盤、オフィシャル作品をすべて180Gの重量盤LPにプレス

『クイーン・LPレコード・コレクション』は、1973年から今日までに発表されたクイーンのすべてのオリジナル・アルバムに、ベスト・アルバムや、『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』『オデオン座の夜~ハマースミス1975』など伝説のライヴ盤を加えたシリーズである。これら全25枚のアルバムは、全世界で3億枚以上を売り上げ、「伝説のチャンピオン」「リヴ・フォーエヴァー」「ブレイク・フリー(自由への旅立ち)」「RADIO GA GA」など、いまもなお愛される名曲の数々を生み出した。このシリーズには、最も影響力のあるロックバンドのひとつで、“史上最高のイギリスのバンド”と呼び声の高いクイーンの音楽がすべて詰まっている。レコードプレーヤーにクイーンの作品を1枚のせれば、特別な時間が訪れるはずだ。180G重量盤のLPレコード・コレクションを、ぜひ楽しんでほしい。

■ファン必読のマガジンも毎号付いてくる

『クイーン・LPレコード・コレクション』に毎号付いてくるマガジンは、クイーンのファンはもちろん、ロック好きも満足できる内容だ。バンドのアーカイヴから選びぬかれた貴重な写真で彩られる誌面は、各アルバムの逸話にあふれ、クイーンの音楽が生まれた背景やメンバーの思いが伝わってくる。ロック史上最も愛され、成功したクイーンの楽曲がいかにして誕生したか、その背後で彼らを支えた人々や当時のできごとについて、フレディやブライアン、ロジャー、ジョンが思い思いに語る。

見逃してはならない、希少なコレクションだ。

※180グラム重量盤LP
すべてのLPは、“ハーフ・スピード・マスタリング”という特殊技術を駆使し、かのアビイ・ロード・スタジオで録音されたマスターから復刻したものである。





★Frank Zappa『200 MOTELS』やRory Gallagher『IRISH TOUR』を担当した映画監督Tony Palmerが制作し、Mike Oldfieldが音楽を担当した伝説のNASA(国立航空宇宙局):“APOLLO PROGRAM(アポロ計画)”10周年記念記録映画で使用された音源を収録した作品が2枚組CDで'19年登場!

●MIKE OLDFIELD / SPACE MOVIE: THE ORIGINAL DEMO VERSION 輸入CD 2,145円(税込) (TONY PALMER / TPCD201 / 5056083204007)
有名なKennedy大統領の演説から始まり、アポロ11号の打ち上げから月面着陸までを記録した映像作品に沿った独特の幻想性に満ちたMike Oldfieldの音楽を堪能できる一枚。『TUBULAR BELLS』『HERGEST RIDGE』『INCANTATIONS』各収録曲とDavid Bedford氏指揮による'Tublar Bells' 'Hergest Ridge'の各Orchestra ver.を収録しており、'Hergest Ridge'のOrchestra ver.は今回が初のCD化。熱烈なファン向けの内容ながら、説明不要の良質な音源を収録しているアルバムです。
【2枚組】





★ARW改めYES featuring John Anderson, Trevor Rabin, Rick Wakema及びソロで八面六臂に活躍するProgressive Rockシーンを代表する名key奏者、'74年ライヴ音源を収録した発掘ライヴ盤が自身のレーベル英RRAWより'19年登場!

●RICK WAKEMAN / UNLEASHING THE TETHERED ONE 輸入CD 2,145円(税込) (RRAW / MFGZ046CD / 5056083205714)
'74年に行ったカナダ公演のライヴ音源。WARHORSEのメンバーだったBarney James(dr)とAshley Holt(vo)やWILD TURKEY,EYES OF BLUEのメンバーだったGary Pickford(vo)などといった『JOURNEY TO THE CENTRE OF THE EARTH』録音時のメンバーが帯同、オーケストラにはNATIONAL PHILHARMONIC ORCHESTRAを迎えて、同年にリリースした'Journey To The Centre Of The Earth'全編と'73年作収録'ANNE BOLEYN'を披露。
カナダのラジオ放送用にマルチトラックで録音されているためこの時代としては録音環境も良く、これまでに非公式でしかリリースされたいなかった貴重音源、JOURNEY TO THE~を愛聴するファンは必携の作品です。





★Steve Hllage監修で制作された'73~'75年音源集!7割以上が未発表音源の12CD+DVD ファン垂涎の特大ヴォリューム・ボックス!

●GONG / LOVE FROM THE PLANET GONG: THE VIRGIN YEARS 1973-75 輸入CD+DVD 16,830円(税込) (VIRGIN / 6758901 / 0602567589013)
'15年惑星GONGへ帰還した故Deavid Allen師が率いた名バンド、'73年から'75年に英Virginよりリリースされたアルバム4作と未発表音源を含むラジオ音源+ライヴ音源+別ミックスを収録した12CD+DVD(計13枚組)が登場!!

CD1に'73年作『FLYING TEAPOT』の2018 Remaster音源+別ミックス5曲、CD2に'73年作『ANGEL'S EGG』の2018 Remaster音源、CD3に'74年作『YOU』の2018 Remaster音源、CD4に'75年作『SHAMAL』の2018 Remaster音源、CD5に'73~'74年に録音されたBBC Radio 1のJohn Peel Session用音源、CD6,7に'73年5月のFrance, Paris, Pataclan劇場での公演音源、CD8,9にFrance, Roanne, Club Arc En Cielでの公演音源、CD10に'74年6月のLondon, Hyde Parkでの公演音源、CD11,12に'75年9月のLondon, Marquee Clubでの公演音源、DVDには'74年作『YOU』未発表ミックスの5.1ch Surround音源を収録。
監修はGONGのメンバーであるSteve Hillage、各セッション/ライヴ音源のミックスはGONGのベーシスト/プロデューサーのMike Howlett、オリジナル・マスター・テープからのマスタリングを“RADIO GNOME INVISIBLE"3部作のエンジニアも務めたSimon Heyworthが担当。

7割以上を今回初出となる未発表音源を占める大ヴォリューム・ボックス、“RADIO GNOME INVISIBLE"三部作期の未発表だった音源群が大量に放出するというだけでファン垂涎ものながら、監修はHillageでエンジニアは間違いのない陣営でのリリース、さらにはハード・ボックス入りの豪華な装丁と膨大な情報量のブックレットも付いたファン必携の豪華盤です!!!

未発表写真を掲載した64pフル・カラー・ハード・カヴァー・ブックレットと36p歌詞カードを添付。
各タイトル/添付物をまとめてハード・ボックスに収容。
【12CD+DVD(計13枚組)/2018 Remaster】





★THE REMO FOUR及びその後身のASHTON, GARDENER & DYKEや、DEEP PURPLEメンバーのJon LordとのユニットASHTON & LORDとして活動し、CHICKEN SHACKやFAMILYの作品にも参加したUK,Lancashire出身のピアノ/キーボード奏者、'84年作が'19年再発!

●TONY ASHTON / LIVE IN THE STUDIO 輸入CD 2,145円(税込) (GONZO MEDIA GROUP / HST456CD / 5056083200238)
最初期JEFF BECK GROUPに在籍していたMick Waller(dr)、英Jazz RockバンドIFのメンバーTerry Smith(g)、さらに一部ではTHE NICEメンバーとして知られるDavid O'Listなど、英国敏腕ミュージシャンを招いて制作。面子からも伺えるソウル/ブルース譲りの渋いブリティッシュ・ロックを全編聴かせる一枚。当時Rick Wakemanとの共演で放送していたTV番組'GasTank'のテーマ曲のカヴァーなども披露しており、英ロック・マニアには堪らない内容の作品です!
'94年再発CDにも収録されていた追加収録曲を4曲収録。





★レディオヘッドのトム・ヨークとレッチリのフリーが映画の為に書き下ろしたコラボ楽曲!

●THOM YORKE & FLEA / DAILY BATTLES (FROM MOTHERLESS BROOKLYN: ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) (7") 輸入7" 2,310円(税込) (WATERTOWER MUSIC / WTM40311 / 0794043201684)
Thom Yorke (Radiohead, Atoms For Peace) とFlea(Red Hot Chili Peppers, Atoms For Peace)が映画「Motherless Brooklyn」に提供したコラボ楽曲が7インチでリリース!

カップリングにはトランペット奏者のWynton MarsalisによるジャズVersionを収録。Atoms For Peaceではバンドメイトでもあるトム・ヨークとフリーが俳優のエドワード・ノートンが監督・脚本・主演を務める映画『Motherless Brooklyn』に提供した楽曲。Fleaはベースはもちろんのことですがトランペット演奏も(!)。







★UKミッドランズ出身のサイケデリック・ロックバンド、TemplesがATO移籍第一弾となる3rdアルバム『Hot Motion』をリリース!

●TEMPLES / HOT MOTION (LP/TRANSPARENT RED WITH BLACK MARBLE) 輸入LP 3,410円(税込) (ATO / ATO0502LPC / 5400863013158)
■限定カラー・ヴァイナル、ボスター封入、ダウンロードコード付き

『Hot Motion』は『Sun Structures』(2014年)、『Volcano』(2017年)に続く3枚目のアルバムとなる。レコーディングはイギリスの中部にあるJames Bagshawの自宅でスタートした。「レコーディングは寝室からスタートし、リヴィング・ルームを経て、専用のスペースに移った。機材を全て同じ部屋にセット・アップし、よりバンドとしてプレイ出来るようにしたんだ。これがアルバムのサウンドに大きな影響を与えたんだ」とTom Walmsleyは語る。『Hot Motion』は今のシングルの時代にまとまりのある”アルバム”として仕上がった。アイディアに溢れ、動的なエネルギーもバーストし、即効的なインパクトと永続的な強度のバランスも取れた内容となっている。Templesは暗い日常の為に聴覚のタペストリーを作り上げた。それは情報過多の日常的な混乱から離れた心地よい温かい聖域のようなもので、『Hot Motion』は何度も繰り返して聴くために作られた複雑なアルバムなのだ。







★2019年3月には初来日公演も行い注目を集めたUSボストンから現れた若き天才宅録女子、Clairoが待望のデビュー・アルバム『Immunity』をリリース!ex.Vampire WeekendのRostamとの共同プロデュース!

●CLAIRO / IMMUNITY (LP/COLORED VINYL/INDIE EXCLUSIVE) 輸入LP 3,740円(税込) (CAROLINE INTERNATIONAL / 991-8521 / 0829299185218)
●CLAIRO / IMMUNITY (LP) 輸入LP 3,300円(税込) (FADER LABEL / 991-8431 / 0829299184310)
ex.Vampire WeekendのRostamとの共同プロデュース!日本の一部のショップでも流通した限定12インチが早耳のリスナーの間でも話題となり、2019年の3月には来日公演も行った若き天才宅録女子Clairo。
リリース前から既にBillie Eilishに続く「次世代のポップ・アイコン」とも称されている。記念すべきデビュー・アルバムはRostam(ex.Vampire Weekend)との共同プロデュース。1stシングル「Bags」は既にSpotifyでも300万ストリームを超え、YouTubeでも360万視聴を記録している。
5月末より夏にかけて全米ツアーを決行中!







★NYパンク・クラシックが2019年リマスター、限定レッド・ヴァイナルでリイシュー!

●SUICIDE / SUICIDE (LP) 輸入LP 2,970円(税込) (BMG/ADA / 5053825361 / 4050538253610)
■限定レッド・ヴァイナル

プロト・パンクの代表的存在として知られるニューヨークのバンド、スーサイド。1970年代初めに、アラン・ヴェガとマーティン・レヴによって結成された彼らは、シンセや初期のドラム・マシーンを使用したミニマルなシンセ/エレクトリック・サウンドで当時の音楽シーンに衝撃を与えた。その彼らの代表作にしてデビュー・アルバムが、最新リマスター音源で蘇る!

ラモーンズやパティ・スミス、テレヴィジョンなどが登場し、パンク・シーンが盛り上がりつつあったニューヨークでCBGBやMax's Kansas Cityといった会場でライヴを行い、その挑戦的なライヴ・パフォーマンスで評判を集めていたスーサイド。1977年にリリースされたセルフ・タイトルのデビュー・アルバムは、ビートが突っ走るミニマルなシンセ・サウンドに、時にスポークン・ワードやシャウトが混じるクールなヴォーカルが乗っかっていくアヴァンギャルドなアンダーグラウンド・スタイルで、リリースされた当時、賛否両論を集めたという。

彼らは決してメインストリームに受け入れられるようなサウンドでもスタイルでもなかったが、シーンに与えたインパクトは計り知れない。ミニマルなシンセ・サウンドとビートは、80年代以降に出てきた多くのシンセ・ポップ・バンドに影響を与え、彼らのアグレッシヴなパフォーマンスはパンクに受け継がれていった。それだだけではなく、彼らが撒いた種は、インディー・ロックやインダストリアル・ミュージック、テクノ、ノイズ、ゴス、シンセ・ポップ、エレクトロなど、実に幅広いジャンルで芽吹いていったのだった。実際、ニック・ケイヴや、M.I.A.、ジェイソン・ピアース(スペシメン3、スピリチュアライズド)、ボビー・ギレスピー、サヴェイジズなどが彼らのファンであるとか、彼らから影響を受けていると公言しているという。

『ローリング・ストーン誌が選ぶオールタイム・ベストアルバム500』の1枚にも選ばれた、スーサイドのデビュー・アルバムがリリースから40年以上を経て最新リマスターで蘇る。今回リリースされるリイシュー盤の音源は、Skye マスタリングのDenis Blackhamによってリマスターされたもの。またブックレットには、音楽/カルチャー・ウェブサイト、The Quietusのジョン・ドランによる、スーサイドがシーンに与えた影響を“時代”、“重要人物”、“ソングライティング”、"プロダクション”、"インパクト”そして“レガシー”といった項目から綴ったライナー・ノーツが、当時の貴重な写真が交えながら掲載されている。

 ”永遠に未来からの音を奏で続けるバンド”――かつてそう評されたこともあるSUICIDE。彼らが遺した遺伝子は、今もどこかのバンドに受け継がれているのだ。







★女性の作家、画家、デザイナー、詩人、アーティストは、いかにして日々「制作」に向かい、「生活」と「仕事」 の折り合いをつけていたのか!

●メイソン・カリー / 天才たちの日課 女性編自由な彼女たちの必ずしも自由でない日常 (メイソン・カリー=著/金原瑞人・石田文子=訳) 国内BOOK 1,980円(税込) (フィルムアート社 / / 9784845916375)
草間彌生、ピナ・バウシュ、フリーダ・カーロ、アリス・ウォーカー、ヴァージニア・ウルフ、エミリー・ディキンスン、マルグリット・デュラス、スーザン・ソンタグ、ミランダ・ジュライ──

女性の作家、画家、デザイナー、詩人、アーティストは、いかにして日々「制作」に向かい、「生活」と「仕事」 の折り合いをつけていたのか。

【推薦コメント】

働く女性にとって、これはもはや実用書だ。

わたしは天才じゃないし、女優や小説家のようなアーティスティックな仕事をしているわけじゃないし...なんて卑下する必要は一切なし。パラパラとページをめくるうちに、必ずや身に覚えのある記述に出会うはずだからだ。

長い通勤と子供の世話でまともな食事がとれないキュリー夫人、家事に追われるフリーダ・カーロ、常にマルチタスクで馬車の中でもメモをとっていたスタール夫人――。

そう、そこにあるのは、華やかでもミステリアスでもない、あなたと同じように限られた時間をやりくりし、ワークライフバランスに悩む女性たちの、ひりひりするような生活の苦労と幸福である。本書は、あなたと一緒に戦ってくれる同志に出会うための本なのだ。

役に立つヒントもたくさんある。一方で、女性が生きたいように生きることの難しさに怒りを覚えるエピソードもある。どちらにしてもパワーがめらめらと湧いてくること間違いなし。構成も面白い。
――伊藤亜紗(美学者・東京工業大准教授)

自分を追い込み、人を追い込み、高揚→憂鬱→希望(リリアン・ヘルマン)のプロセスを生きる。
そのとき何時に起きて、何食べて、何を着てたの? 家の掃除は? 子供の世話は? 人づきあいは?
天才たちの「フラストレーションや妥協に満ちたドラマチックな景色」(編者)は私たちの暮らしからもそんなに遠くない。
143人の日課が束になって力をくれる。
――斎藤真理子(翻訳家)

【内容紹介】
大ヒット作『天才たちの日課』第2弾! 創作に打ち込むクリエイティブな女性たち143人の、惚れ惚れするほど鮮やかな/とても真似できない(してはいけない)ほどユニークな/頭を抱えてしまうほど並外れた、その苦闘が胸に迫る143通りの驚くべき試行錯誤。

それぞれの人物を特徴づける日々の日課や毎日のスケジュール、「仕事のお供」の嗜好品などはもちろん、創作に適した精神状態の保ち方や、自信がなくなったときの対処の仕方、さらにはいかに自分自身の場所や時間を確保したか、偏見や差別をどう乗り越えたかなど、とても他人事とは思えない切実な状況の数々は現代を生きる私たちにも大きなヒントになるはずです。

窮屈で不自由な枠からはみ出そうと格闘するすべての才能あふれる人々に捧げられた、自由と勇気のための福音の書となる1冊!

◆「私は自分の経験のすべてを物語にすることと引き換えに、悪魔に魂を売ったの」イサク・ディーネセン(作家)
◆「大切なのは規律を守ること。とにかく仕事をやり続ける。そうしたら突然、なにかが湧いてくる──なにかちっぽけなものが。それがどう化けるかはわからない。でも、誰かが明かりをつけようとしているみたいに感じる。すると、また勇気が湧いてくる」ピナ・バウシュ(舞踊家)
◆「私は成功しなくてはならなかった。だから絶対に、絶対にあきらめなかった。バイオリニストにはバイオリンがあるし、画家ならパレットがある。でも私にあるのは私だけ」ジョーゼフィン・ベイカー(ダンサー・歌手)
◆「”休み”という言葉をきくと、不安になるの」ココ・シャネル(服飾デザイナー)
◆「書くことは自分を使い果たし、自分の命を危険にさらすこと」スーザン・ソンタグ(作家・批評家)
◆(スランプにおちいっている作家へ)「なにをしてもいいけど[......]誰かに電話したり、パーティーに行ったりするのはだめ。それをすると、見失った自分の言葉があるべき場所に、ほかの人の言葉が流れこんでくるから。自分の言葉のために隙間を開けて、場所を作る。そして辛抱強く待つ」ヒラリー・マンテル(作家)
◆「黒人の女性が作家の人生を選ぶには、向こう見ずな勇気と、真剣な目的と、文学への献身と、強い意志と、誠実さが必要だ。なぜなら黒人で女性の作家はつねに不利な立場に置かれるからだ。あらかじめ、勝ち目がないように仕組まれている。しかし、いったん賽が投げられたら、もうあとには引けない」マーガレット・ウォーカー(詩人・作家)

--------------------------------------------------

今回、女性だけにフォーカスを当てたことで明らかになったのは、どのようにインスピレーションを受けて創作に生かしたのかということや、常人には理解しがたい儀式めいた日々のルーティンよりも、もっと切実なことが女性にはあった、ということ――。

女性たちは、常に、生活(おもに家庭生活)からくる自分の場所や時間を確保できないという困難と、女性であるがゆえに受ける偏見や差別を乗り越えるという苦闘に、直面させられていた。本書に収録されている143人すべての女性たちの日課を見てみると、その先には、思いもかけないドラマチックな景色が広がっている。

女性が創作を仕事にするためにどれだけ格闘したのか、仕事を続けることがどれだけ困難だったのか。そしてそれはまだ現在進行形の問題といえるだろう。この本は、過去、現在そして未来の、ものをつくり、はたらき、生活していくすべての女性たちの姿を静かに照らしている。






【再入荷】
★レジェンド・シンガー・ソングライター、ブルース・コバーンの34作目は、ギター・インストゥルメンタル・アルバム!

●ブルース・コバーン / クロウィング・イグナイツ 国内CD 2,640円(税込) (BSMF RECORDS / BSMF8034 / 4546266215346)
レジェンド・シンガー・ソングライター、ブルース・コバーンの34作目は、ギター・インストゥルメンタル・アルバム。過去の作品のインスト・ベスト集的要素が強かった2005年の『SPEECHLESS』とは違い、今回はオール書下ろしの新曲で構成。プロデュースに盟友、コリン・リンデンを迎え、誰もが認めるアコースティック・ギターのテクニックを存分に披露。他にもカリンバ、サンスーラ、チャランゴ、ダルシマーなども使用し、フォーク、ブルース、ジャズ、ワールドと様々な音楽を表現力豊かに聴かせた芳醇な作品。

ブルース・コバーンは、1945年オンタリオ州オタワ出身。64年から3年、ボストンのバークリー音楽院で学ぶ。カナダに戻り、チルドレンやオリヴスなどのバンドで活躍するなか、70年セルフ・タイトル作『BRUCE COCKBURN』でソロデビュー。71年には日本でのデビュー作となるセカンド『HIGH WINDS WHITE SKY(雪の世界)』をリリース。初期のこれらの作品は、フォーク・ロックの名盤として、いまもなお愛され続けている。その後も70年代半ばごろまではフォーキーなアルバムをコンスタントにリリースし、カナダでは多くの賞も獲得、確固たる地位を築いている。79年の『DANCING IN THE DRAGON'S JAWS』はアメリカでもヒットし、サタデー・ナイト・ライブなどにも出演。80~90年代になるとフォーク、ロック、ジャズ、ワールド・ミュージックといった様々な音楽への造詣を感じさせるアルバムで高い評価を受ける。また彼の特徴でもある社会的・政治的なメッセージ性の強い作品は、多くのアーティストからもレスペクトされ、過去30枚を超えるアルバムで数え切れない音楽賞を獲得している。





【再入荷】
★'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、'14年から'18年のライヴ音源を収録した紙ジャケット仕様5CDボックス・セットが登場!

●KING CRIMSON / AUDIO DIARY 2014-2018 輸入CD 4,510円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCXP5007 / 0633367790828)
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、'14年から'18年のライヴ音源を収録した紙ジャケット仕様5CDボックス・セットが登場!
'14年New York,Albany公演から'18年東京公演までの5年間のライヴ音源から編纂。'14年~'17年の音源はライヴ会場限定で発売されていた、一般流通は今回が初となる既発音源、'18年の音源は初出音源であり、各年のライヴ音源を5枚組各CDに収録。
マスターは、2014年音源はマルチ・トラック・テープからのRobert FrippとJakko Jakszykによる新Mix音源、2015-2018年音源はステレオ・ボードからの音源を使用。
舞台裏/公演中の未公開写真を掲載した24ページのブックレットを添付。ジャケット見開きに収録楽曲とその収録公演を記載してある見開き紙ジャケットに各タイトルを収納の上、纏めてスリップ・ケースに収容。
【5枚組/紙ジャケット仕様/Slip Case付】




【再入荷】
イタリアの現役シンフォニック・ロック・アクトの最高峰、バロック・プロジェクトの2年振りの最新スタジオ・アルバム!

●バロック・プロジェクト / セブン・シーズ - SHM-CD 国内SHM-CD 3,300円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE193185 / 4527516604615)
イタリアの現役シンフォニック・ロック・アクトの最高峰、バロック・プロジェクトの2年振りの最新スタジオ・アルバム。「地平線」、「ディタッチメント」録音時のメンバーで録音され、楽曲は更に洗練され、アンサンブル重視のメロディック・シンフォニックを披露する壮大なスケールの傑作。日本先行発売、日本盤のみ、紙ジャケット、SHM-CD、ボーナス・トラック1曲収録!
【紙ジャケット仕様/ボーナス・トラック1曲収録】




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

再録ベスト盤最新作も好評な うしろ前さかさ族のボーカル 関口マーフィさんにご来店いただきました!

  • 2019-10-06 (Sun)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share


再録ベスト盤最新作も好評な うしろ前さかさ族のボーカル 関口マーフィさんにご来店いただきました!

当店イチオシの再録ベスト盤も当店は試聴機展開中!
特典のオリジナル缶バッジ もあと僅かです!お早めに!!!


●うしろ前さかさ族 / うしろ前さかさ族のファイン・エブリデイ 国内CD 2,160円(税込) (サイドカー / SCCE007 / 4525118082619)
旧体制総ざらい的な前作「うしろ前さかさ族のダークネス・アファメーション」リリースから約一年。エクストリームドラマー「ムJAPAN」加入による担当楽器の固定化、関口マーフィーのピンボーカル化といった改定によりもたらされた演奏能力の飛躍的な向上は、今までどこか散漫的でボンヤリとしていた族たちの姿を鮮明なものに変えた…!
そんな族たちの新作は現編成による過去楽曲の再録盤。ベストな曲がベストな布陣で、過剰なくらいにパワーが強調されつつプログレッシブ要素もしっかりキープされた、要するにベストな演奏を全11曲収録。闇の底から忍び寄る幸せな日々にうなされろ。

★ディスクユニオン・オリジナル特典★
『うしろ前さかさ族/うしろ前さかさ族のファイン・エブリデイ 』をご予約/ご購入の方に先着で『オリジナル缶バッジ』を差し上げます。

ご来店まことにありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

10/5(土)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!BIGPINK新作 etc.入荷!!

  • 2019-10-05 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
BIGPINK新作到着!

★英国ブルースからスワンプを繋ぐ名作71年1STがCDリイシュー!

●MIKE VERNON / BRING IT BACK HOME
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK633 / 8809270026404)



レーベル・オーナー、プロデューサー、エンジニア、コンポーザーとして、わずか4年間で60枚程のシングルと100枚を超えるアルバムを生み出した英国が誇る伝説のナンバー・ワン・ブルース・レーベルBLUE HORIZONを運営し、FLEETWOOD MACやCHICKEN SHACKら名だたる名バンドを輩出した英国ブルース・ブームの仕掛け人その人、MIKE VERNON。シーンの決定打となった66年作『BLUESBREAKERS WITH ERIC CLAPTON』も手掛けたまさに顔役です。

いよいよ満を持しての御大ソロ・デビュー、とはいえまだ20代後半の一枚。もちろん本人によるプロデュース作で、ヴォーカル、ギター、ベースを操るVERNON自身を中心に、JELLYBREADやZOMBIES、CHRISTINE PERFECT BAND等に参加するRICK BIRKETTことRICK HAYWARDのギター/ペダル・スティール、オランダを代表するブルース・バンドLIVIN' BLUESにも参加したKENNY LAMBのドラムスが全編でバックアップ。ほか、同JELLYBREADのピアノ・マンPETE WINGFIELD、のちPINK FLOYD作品にもサックスで参加するセッション・マンDICK PARRY、さらに各1曲で直系弟分たるPAUL KOSSOFFやRORY GALLAGHERも参加し、英国ブルース・マニアを沸かせています。

全体の雰囲気は意外にも英国特有のクセのあるディープなブルースではなく、良い意味での軽快なロック。南部趣味の"LET'S TRY IT AGAIN"や"MOVE AWAY"、カントリー・ブルースな"MISSISSIPPI JOE"、長尺ジャジーな"BROWN ALLIGATOR"、RORY GALLAGHERが参加したDOCTOR ROSSカヴァーなコンパクト・ブギ"COME BACK BABY"、ファンクがかった"(SHE SAID) SHE DIDN'T HAVE TIME"、PAUL KOSSOFFが泣きのギターを聴かせる"MY SAY BLUES"などなど、代名詞のようなブルース・ロックというよりはカントリーやジャズ的要素も垣間見せ、ファンキーでポップでアーシーな英国スワンプ・ロックを展開。同時代のYARDBIRDSやTASTE的側面や、のちにVERNONが手掛けPETE WINGFIELDも参加したOLYMPIC RUNNERS的UKファンクな側面もすでに提示する隠れた名作です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入



★サイケでハードでファンキーな71年3RDがCDリイシュー!

●BUZZY LINHART / MUSIC
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK634 / 8809270026411)



ペンシルヴェニア州ピッツバーグ出身。JOHN SEBASTIANのルームメイトとなりFRED NEILからの庇護を受けるなど、63年ごろからNYグリニッチ・ヴィレッジのコーヒーハウス・サーキットで活動を開始し、TIM HARDINなどとも競演、ロック好事家からはJIMI HENDRIXとのセッションでも知られるフォーク・ロック・シンガー・ソングライター/マルチ・プレイヤーBUZZY LINHART。

ESP DISK'からのリリースでも知られるサイケデリック・ラーガ・ロック・バンドSEVENTH SONSでの活動や、ウェールズのプログ・バンドEYES OF BLUEをバックに英国で残したサイケ/アシッド・フォークな1ST『BUZZY』等を経て、その名もMUSICなるグループ名を関してリリースされたソロ3作目。バンドはのちUTOPIAにも参加するキーボーディストMARK KLINGMAN、SANTANAやMANDRILLとも仕事するギタリストDOUG RODRIGUES、こちらもSANTANAのベーシストDOUG RAUCH、PETER FRAMPTONのFRAMPTON'S CAMEL等に参加するドラマーJOHN SIOMOSらで構成されています。

ブルース・ロッキンに形を変えたFRED NEILの"THE BAG I'M IN"、ホンキー・トンキーなTIM HARDINの"REPUTATION"に、ロックンロール・グルーヴァーに仕上がったCOASTERSのLEIBER & STOLLERチューン"SEARCHIN'"といったカヴァー、DAVID BROMBERGがドブロ参加したMARK KLINGMANのペンによる"KILPATRICK'S DEFEAT"、DONOVANの"ATLANTIS"リフも引用する"EVERYBODY'S GOT (AND DON'T YOU KNOW)"に、LINHARTのヴィブラフォンを前面にフィーチャーしたファンキーでレア・グルーヴィンなサイケデリック・ジャズ"MOTHER'S RED LIGHT"などなど、ソリッドでヘヴィでポップなサイケデリック・ハード・ロックが詰まった隠れた逸品です。バンドとEDDIE KRAMERによるプロデュース。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入



★74年1STがCDリリース!

●ROSS (ALAN ROSS) / ROSS
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK635 / 8809270026428)



JOHN ENTWISTLEのソロ作やツアー・バンドJOHN ENTWISTLE'S RIGOR MORTISに参加したギタリストで、LOVE AFFAIRの前身バンドSOUL SURVIVORSやマイナー・サイケ・バンドTANGERINE PEEL等を経たベーシストWARWICK ROSEとの短命英国スワンプ・デュオRO ROでも活動した「ブリティッシュ・ロック界隋一の"静かなる男"」ことALAN ROSS。

RIGOR MORTISメイトでもあった元INDIAN SUMMERのキーボーディストBOB JACKSONと、STRAWBSに参加しのちRICK WAKEMANのバンドとしても知られるドラマーTONY FERNANDEZ、のちSTRETCHのベーシストSTEVE EMERYらと共に新たにスタートさせたまたも短命ハード・バンドROSS名義のデビュー作。

時代のプログ風味から70Sマナーなキーボードとともにファンキーに展開する"ALRIGHT BY ME"、グルーヴィーに哀愁を帯びるミッド・テンポ"YOU'RE LOOKING DOWN A ROAD"、アコースティックなスロウ・チューン"CAROLINE"、徐々に立ち上がるファンキー・ロッキン"HELP ME UNDERSTAND"、ファストにジャジーでファンキーな"BUXTON"などなど、BOB JACKSONがリードを取るメロディアス・ハード調のハイトーン・ヴォーカルとともに疾走するキャッチーなソリッド・ロック・チューン満載の隠れた名盤です。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入



★JANISタイプのヴォーカルも映えるジャズ・ファンク・ロック名バンドの71年3RDがCDリイシュー!

●TEN WHEEL DRIVE WITH GENYA RAVAN / PECULIAR FRIENDS
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK637 / 8809270026442)



SHEL TALMYがプロデュースを手掛け英国で人気を博した米国ガール・ロック・グループGOLDIE AND THE GINGERBREADSを解散させたばかりのポーランド生まれのアメリカン・ハスキー・ヴォーカリストGOLDIE ZELKOWITZことGENYA RAVANと、のちにWHITNEY HOUSTONをはじめとする多くの一流アーティストを手掛けるプロデューサーとなるオルガン/ピアノ/クラリネット/ソングライターのMICHAEL ZAGERと同ソングライターARAM SCHEFRINを中心に、ベース、ドラム、チェロ、フルート、トランペット、サックス、トロンボーン、フリューゲルホーン等々が参加したNYの大所帯ブラス・ロック/ポップ・ロック・バンドTEN WHEEL DRIVE。

ゴージャスにジェントルに歌われるタイトル通りのブリージンなヒット・チューン"SHOOTIN' THE BREEZE"がある種異色に映りながらも、疾走感を湛えた" THE NIGHT I GOT OUT OF JAIL"、ブルージーなシャウター"THE PICKPOCKET"、素朴な男性ヴォーカルと絡む"NO NEXT TIME"に、愛らしいスロウ"LOVE ME"、女性コーラスに彩られる"FOURTEENTH STREET (I CAN'T GET TOGETHER)"、ドラマティックに表情を変えていく"I HAD HIM DOWN"などなど、全体的にはファンキーでソウルフルでジャジーなGENYAの個性を前面に出しながらこれまで通りにタイトなアレンジを展開、一級品のパワーハウスな演奏に当然の華やかなホーンががっつりと絡む唯一無二のジャズ・ロックを表出する衰えを知らない快作です。

世界初CD化
紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入



★末期THE EIRE APPARENTで活躍したDavid “Tiger” Taylor(vo/g/acoustic-g)を中心に'70年結成/後にJONESYを結成するJohn(g) & Trevor(b)のJones兄弟も在籍(本作ではノン・クレジット)したIreland産Psychedelic/Psyche Folk Rockバンド、英Deramから発表された'71年唯一作がKorea:Big Pinkからデジタル・リマスター/紙ジャケット仕様で'19年再発CD化!

●ANNO DOMINI / ON THIS NEW DAY - DIGITAL REMASTER
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK636 / 8809270026435)


1曲目'Hitchcock Railway'に象徴される、英Psychedelic Rock色の名残り香と同時期の北米Folk/Country Rock勢の影響を融合/David “Tiger” TaylorとKerry Scott(vo/per/harmonica)、David Mercer(vo/b/g)のフロントマン3者のコーラス・ハーモニーを生かしたマイルドかつアコースティカルな音楽性を全編で展開。独Polydor盤ジャケット・デザイン仕様を再現/新規英文バイオグラフィー掲載インサートを添付。

【紙ジャケット仕様/Digital Remaster】



★2000年リリースの『GREATEST HITS』3枚組ボックスが2011デジタル・リマスター採用で再発売!

●QUEEN / GREATEST HITS I II & III - THE PLATINUM EDITION (3CD)
輸入CD 3,520円(税込) (HOLLYWOOD RECORDS / D003117002 / 0050087417352)


■DISC1: 『GREATEST HITS I』
81年発表の初ベスト・アルバム

■DISC2: 『GREATEST HITS II』
91年発表のベスト・アルバム第2弾

■DISC3: 『GREATEST HITS III』
99年発表のベスト・アルバム第3弾



★72年1STがリマスターCDリイシュー!


●BILLY CONNOLLY / LIVE! 輸入CD 1,944円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD427 / 5028479042722)
今やスコットランドの大物スタンダップ・コメディアン/テレビ司会者/俳優/フォーク・シンガー、大英帝国勲章も戴くSIR WILLIAM CONNOLLY, CBE。

のちSTEALERS WHEELの希代のメロディ・メイカーGERRY RAFFERTYが率いた60年代英国グラスゴウを代表するポップ/フォーク・グループTHE HUMBLEBUMSでキャリアをスタートした彼が、本格的にコメディアン移行し始めた時期のソロ・デビュー作がこちら。コメディックな楽曲と短いモノローグで構成される全11曲、のちの彼の活動を示唆するような内容に仕上がっています。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

価格公開!10/5(土)シンガーソングライター廃盤レコードセール!!

  • 2019-10-05 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
●10/5(土)シンガーソングライター廃盤レコードセール!

※価格入りリスト公開いたしました!!


定番モノからオブスキュアなアイテム迄、幅広く100枚出品!!


HAWAIIAN MELLOW,AOR
SWAMP,RURAL ROCK
FRENCH POP,SOFT ROCK
PRIVATE FOLK,ASID FOLK,CCM etc.

▼リストはコチラか画像をクリック▼






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Continue reading

10/4(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!Blood OrangeがDOMINOから配信のみでリリースした極上ミックステープがフィジカルで緊急リリース!!

  • 2019-10-04 (Fri)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★Blood OrangeがDOMINOから配信のみでリリースした極上ミックステープがフィジカルで緊急リリース!!

●ブラッド・オレンジ / エンジェルズ・パルス 国内CD 1,980円(税込) (BEAT RECORDS / BRC618 / 4523132114187)
●BLOOD ORANGE / ANGEL'S PULSE 輸入CD 1,870円(税込) (DOMINO / WIGCD460 / 0887828046027)
BLOOD ORANGE ブラッド・オレンジ / ANGEL'S PULSE (LP/HEAVYWEIGHT WHITE VINYL/DELUXE EDITION)  輸入LP 2,915円(税込) (DOMINO / WIGLP460X)

Blood OrangeがDOMINOから配信のみでリリースした極上ミックステープがフィジカルで緊急リリース!!Arca、Toro Y Moi、Kelsey Lu、 Joba(Brockhampton)、Tinashe、Porches、Gangsta Boo、Justine Skye、Project Pat、Ian Isiah、BennY RevivaL、Justine Skyeなど豪華ゲスト陣が参加!

■解説:木津毅、ボーナストラック1曲収録(「Dark &Handsome feat. Toro y Moi (Dev's Sad Swan Hours Mix」)

インディーR&Bを中心に最先端のスタイルを提唱し続け、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラ、カーリー・レイ・ジェプセン、ソランジュなど多くのトップアーティストも手がけるなど活躍の場を広げている天才プロデューサー、デヴ・ハインズによるプロジェクト、ブラッド・オレンジによる話題の新作『Angel’s Pulse』が10月4日にCDおよびLPでリリース決定!ブラッド・オレンジ、豪華ゲスト陣が集結した最新作がフィジカル盤として緊急発売!

すべてセルフ・プロデュースとなった今作には今年フジロックで賞賛を浴びたトロ・イ・モワ、アフリカ系詩人のダドリー・ランドール、スクリレックスやジェイミーxx、ワンオートリック・ポイント・ネヴァーも絶賛するチェリストでシンガーのケルシー・ルーとR&Bシンガー、イアン・イザイア、新世代R&Bシンガーとして注目を集めるティナーシェなど豪華アーティストが集結。さらに、奇才アルカから連絡を受けてコラボしたという「Take It Back」には、アルカの他に、メジャー・デビュー作が全米アルバム・チャート1位を獲得したブロックハンプトンのジョバと、ジェイ・Z率いる〈Roc Nation〉所属のR&Bシンガー、ジャスティン・スカイが参加。その他、プロジェクト・パットやギャングスタ・ブーといったラッパー、デヴ・ハインズが今お気に入りのアーティストとしてあげているベニー・リバイバルらもフィーチャー。
国内盤CDにはボーナストラックとして「Dark &Handsome feat. Toro y Moi (Dev's Sad Swan Hours Mix」が追加収録される。
Arca、Toro Y Moi、Kelsey Lu、 Joba(Brockhampton)、Tinashe、Porches、Gangsta Boo、Justine Skye、Project Pat、Ian Isiah、BennY RevivaL、Justine Skyeなど豪華ゲスト陣が参加!

インディーR&Bを中心に最先端のスタイルを提唱し続け、FKAツイッグス、スカイ・フェレイラ、カーリー・レイ・ジェプセン、ソランジュなど多くのトップアーティストも手がけるなど活躍の場を広げている天才プロデューサー、デヴ・ハインズによるプロジェクト、ブラッド・オレンジによる話題の新作『Angel’s Pulse』が10月4日にCDおよびLPでリリース決定!ブラッド・オレンジ、豪華ゲスト陣が集結した最新作がフィジカル盤として緊急発売!

すべてセルフ・プロデュースとなった今作には今年フジロックで賞賛を浴びたトロ・イ・モワ、アフリカ系詩人のダドリー・ランドール、スクリレックスやジェイミーxx、ワンオートリック・ポイント・ネヴァーも絶賛するチェリストでシンガーのケルシー・ルーとR&Bシンガー、イアン・イザイア、新世代R&Bシンガーとして注目を集めるティナーシェなど豪華アーティストが集結。さらに、奇才アルカから連絡を受けてコラボしたという「Take It Back」には、アルカの他に、メジャー・デビュー作が全米アルバム・チャート1位を獲得したブロックハンプトンのジョバと、ジェイ・Z率いる〈Roc Nation〉所属のR&Bシンガー、ジャスティン・スカイが参加。その他、プロジェクト・パットやギャングスタ・ブーといったラッパー、デヴ・ハインズが今お気に入りのアーティストとしてあげているベニー・リバイバルらもフィーチャー。
国内盤CDにはボーナストラックとして「Dark &Handsome feat. Toro y Moi (Dev's Sad Swan Hours Mix」が追加収録される。


●PELICAN WEST (EXPANDED EDITION) (2LP/180G/YELLOW VINYL) / HAIRCUT 100 ヘアカット100 輸入LP 3,520円(税込) (MUSIC ON VINYL / MOVLP2454)
商品詳細情報
ヘアカット100の名を知らしめた名盤1STが12インチ・ヴァージョンなどをボーナス・トラックとして追加した2LPカラー・ヴァイナルでLPリイシュー!!

■4ページのブックレット付属 / 12インチ・ヴァージョンなどをボーナス・トラックとして追加 / 1000枚限定プレス

UKネオアコ・シーンを代表するHAIRCUT 100の名を知らしめた、ファンカラティーナ超名盤が2LPエクスパンデッド仕様でヴァイナル・リイシュー。世界中で大ヒットし、一躍ネオアコ~80'S ポップ・シーンの代表バンドに躍り出た、NICK HEYWARD率いるHAIRCUT 100の1982年リリース1ST。デビューシングルにしてクラシック"FAVOURITE SHIRTS (BOY MEETS GIRL)"をはじめ、"LOVE PLUS ONE"などを収録。


●THE RAINCOATS (40TH ANNIVERSARY EDITION) (LP/180G/MARBLE VINYL) / RAINCOATS レインコーツ 輸入LP 3,080円(税込) (WE THREE / WE1LPC)

全てのガールズバンドの教科書! レインコーツの名盤1STが40周年記念カラーLPリイシュー!!

■180グラム重量盤 / カラーヴァイナル / 限定1000枚プレス / ダウンロードコード付き

スリッツやスージ・アンド・ザ・バンシーズ等と双璧を成し、シャッグスをも彷彿とさせる初期ラフ・トレードが誇るガールズ・ポストパンク・バンド、レインコーツの1ST。ジョン・ライドンやカート・コバーンも愛した素朴なアンサンブルが心地良い一枚。プロデュースはMAYO THOMPSON (RED KRAYOLA) &JEFF TRAVIS。オリジナルを超えたとまで言われるKINKS "LOLA"の衝撃的なカヴァー、SLITSのヴァージョンでも知られる"ADVENTURES CLOSE TO HOME"、COURTNEY LOVE (HOLE)が愛した"THE VOID"など、今聴いても全曲が素晴らしすぎます。


●BRITTANY HOWARD ブリタニー・ハワード / JAIME (LP/SANDSTONE VINYL) 輸入LP 3,685円(税込) (COLUMBIA / 19075976371)

USアラバマ州アセンズ出身の4人組オルタナティヴ・ロック・バンド、Alabama Shakesのリード・シンガー/ギタリスト=Brittany Howardが初のソロ・アルバム『Jaime』をリリース!現代ジャズ・シーンを牽引するRobert Glasper、凄腕ドラマーNate Smithが参加!

■限定カラー・ヴァイナル、180G重量盤、ダウンロードコード付き

米アラバマ州アセンズ出身の4人組バンド<アラバマ・シェイクス>のリード・シンガー/ギタリスト、ブリタニー・ハワード。2012年に発表されたアラバマ・シェイクスのデビュー・アルバム『ボーイズ&ガールズ』は、アデル等多くの有名人が絶賛! 第55回グラミー賞新人賞にノミネートされた。セカンド・アルバム『サウンド&カラー』(15)は全米1位、カナダ1位、全英6位となり第58回グラミー賞最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム賞含む全4部門を受賞した。

今回発売される初のソロ・アルバムのアルバム・タイトル『ジェイミー』は、ブリタニーの姉の名前。ブリタニーにピアノを弾く事や詩の書き方を教えてくれた姉ジェイミーは病気により10代でこの世を去った。「タイトルは姉を偲んでのもの。私をひとりの人間として形成してくれた人だから。」とブリタニーは語っている。アルバムからの第1弾シングル「ヒストリー・リピーツ」のジャケット写真は幼少時のブリタニーと姉の写真が使用されている。
「でも、アルバムの内容は姉についてではなく、自分についてのもの。私は自分自身のことや自分が何者であるか、何を信じているかについてかなり率直なの。だからこのアルバムは独りで作る必要があったの。」

新譜には以前から書きためていたものや書下ろし含め全11曲を収録している。「これほど自分をさらけ出すことは手ごわいものがあった。」とブリタニーは認めているが、現在30歳の彼女はこのまま50歳まで同じ曲を歌い続けてリタイアするのか、それとも怖いと思うものに挑戦するのか思いをめぐらしたという。アラバマ・シェイクスでの活躍により、音楽界きっての著名人の仲間入りをし愛すべきアイコンとしてオバマ政権時代のホワイト・ハウスからグラストンベリーのピラミッド・ステージ、ポール・マッカートニーに招かれ一緒に歌ったロラパルーザ等、あらゆる経験を重ねてきたブリタニー。

「私にオフの時間はない。自分は何かを作っている必要があるの。そうでないと何かヘンな感じがして、豊かな人間でいられない気がする。」とコメントしている。
バンド・メンバーにはアラバマ・シェイクスの盟友ベーシスト=ザック・コックレル、現代ジャズ・シーンを牽引するロバート・グラスパーと凄腕ドラマー=ネイト・スミスという最強メンバーが名を連ねる。トラック7「13thセンチュリー・メタル」は、グラスパーとスミスのスタジオでのジャム・セッションから誕生した曲なのだという。またトラック5にはノラ・ジョーンズやマデリン・ペルー、メイシオ・パーカーやジョン・スコフィールド等からの信頼が厚いキーボーディスト、ラリー・ゴールディングスが参加している。ミックスは『サウンド&カラー』でグラミー賞を受賞したショーン・エヴェレットが手掛けている。新作をひっさげてのツアーが8月17日から北米~ヨーロッパで行われる事が発表された。ブリタニーの魂の歌唱に心奪われる! 

★ブラス・ロック・バンド、シカゴの通算37枚目となる最新作は、オリジナル曲中心のホリデーアルバム!
 
●CHICAGO / CHICAGO CHRISTMAS (2019) 輸入CD 1,760円(税込) (RHINO / 349784975 / 0603497849758)
シカゴから、一足早めのクリスマスプレゼント! 通算37枚目となる最新作は、オリジナル曲中心のホリデーアルバム!
累計アルバム・セールスは1億2千万枚を超え、今なお精力的な活動で世界中のオーディエンスを魅了し続ける伝説のブラス・ロック・バンド、シカゴ。37枚目のアルバム『シカゴ・クリスマス』をリリース。創立メンバーであるリー・ロックネインが今作のプロデュースを手掛けている。シカゴは過去にもクリスマス・アルバムをリリースしいるが、トラディショナルなクリスマス・ソングを主に取り上げていた。今作はバンドがこのアルバムのために書き下ろした曲が主になっている。

★60Sフォーク伝説FOLK-LEGACY RECORDSのアンソロジー・コンピレーションがCDリリース!

●V.A. (FOLK) / A LIVING TRADITION: SELECTIONS FROM FOLK-LEGACY RECORDS 輸入CD 2,970円(税込) (SMITHSONIAN FOLKWAYS / FLG02001 / 0093071200127)
フォーク・ミュージシャン夫婦SANDY & CAROLINE PATONが友人のLEE HAGGERTYと1961年に創立したインディー・レーベルFOLK-LEGACY RECORDS。60年代フォーク・リヴァイヴァル・シーンにおいて重要なレーベルの一つとして一時代を築き、以降48年に亘って120枚以上のアルバムをリリースしています。

HEDY WESTの素晴らしいオールドタイム・バンジョーが聞ける"BARBARA ALLEN"をはじめ、美しいヴォーカル・ハーモニーが素晴らしいGORDON BOK、ANN MAYO MUIR、ED TRICKETTのトリオによるューア、エド・トリケット・トリオの"TURNING TOWARD THE MORNING"、FRANK PROFFITTによるオールドタイム・ミュージックのスタンダード・ナンバー"LITTLE BIRDIE"など全15トラックを収録。







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

10/3(木)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!TEENSVILLE RECORDS総力特集商品まとめて入荷など

  • 2019-10-03 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
「音楽愛好家による音楽愛好家のための音楽」
~TEENSVILLE RECORDS総力特集~




初CD化音源に特化した60年代の希少音源再発レーベル「TEENSVILLE RECORDS」を徹底解説!ピンポイントで好事家に向けて特化した本レーベルは、少ないながらも同じく好事家らのバックアップによって成立するミニマルな音楽レーベル。希少で珍しい、それでいて内容が優れた珍しい音源ばかりを少ロットで生産する「by Music Lovers.... for Music Lovers」をスローガンに掲げた良質なレーベルです。




●V.A. / WISHYOUAWISH (THE HOLLIES' COMPOSITIONS BY OTHERS, 1965-1968) 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1032CD / 0074403552008)
アラン・クラーク、トニー・ヒックス、グラハム・ナッシュを擁したホリーズの面々のソングライティングの素晴らしさを改めて再発見する名企画コンピ! ビートリッシュなものにサイケ・ポップにR&Bナンバーまで、エヴァリ・ブラザーズからマイナー・ガレージ・バンドまで、幅広く提供した彼らの楽曲をじっくりとまとめて堪能できる一枚で、弾ける胸を掴む彼らのポップ・センスに惚れ惚れする珠玉の内容です!





●V.A. / THE NIGHT HAS A THOUSAND SOUNDALIKES (60S TEEN POP INFLUENCED BY BOBBY VEE) 輸入CD 1,760円(税込) (TEENSVILLE / TV1036CD / 0093674604254)
第2のBUDDY HOLLY、BOBBY VEEのフォロワーたちの音源をコンパイルした、TEENSVILLEらしい切り口の音源集。CLIFF RICHARDやJIMMY GRIFFINといった大物からノーヒットで儚く散った名もなきティーンまで、当時BOBBY VEEスタイルがいかにバズっていたのかを追体験できるグッドジョブ。これをきっかけにBOBBY VEEの作品を追うもよし。





●V.A. / A SOUND FOR ALL (FOUR) SEASONS: A SELECTION OF JERSEY HARMONY SOUND-A-LIKES 32 GROUP SOUND RARITIES 1963-1967 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1014CD / 0638037094404)
63-67年のTHE FOUR SEASONS風のヴォーカル・ハーモニー・サウンドの曲を32曲収録したコンピレーション・アルバム。FOUR-EVERSの64年ヒット曲"BE MY GIRL"をはじめCASTELLSやCLASSICSなど初CD化されたレア曲も多く収録されておりお買い得な内容。場所や時間を選ぶことなく魅了してくる心地良いハーモニーの名曲の数々を思う存分ご堪能下さい!






●CASTELLS & BEYOND / THE GARY ASHER PRODUCTIONS 1964-1966 FEATURING CHUCK GIRARD 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1012CD / 0638170945038)
ご存知ブライアン・ウィルソンと並ぶポップス・シーンの巨匠、ゲイリー・アッシャーの仕事集! サーフィン&ホットロッド色の強い60年代中期を主軸に、ゲイリーが信頼を置くヴォーカリストであるチャック・ジラード所属のバンドCASTELLSを多数収録。その他ブライアン・ウィルソンやレオン・ラッセル関連作、王道サーフィン・サウンドなデヴォンズなどなど、ゲイリーの辣腕を発揮した全34曲!






●V.A. (GIRLS ON 45) / GIRLS ON 45 VOLUME 3 (26 GIRL GROUPS, GIRLIE POP AND SOULFUL LADIES FROM 1963 - 1967) 輸入CD 1,925円(税込) (TEENSVILLE / TV1010CD / 0617561070283)
極上60年代ガールズものを集めたコンピレーションシリーズ『GIRLS ON 45』の第3弾! 骨太なソウルフル・ヴォーカルから、ささやくウィスパー・ヴォイス。哀愁感抜群のメロディから、野太いブラス・セクション突き抜ける一風変わったサウンドまで、60年代ガールポップ~ノーザン・ソウル・ファンの心を鷲掴む隠れ名曲を多数収録。今回もほとんどが初CD化音源ばかりの激レア音源ばかりです!!





●V.A. / LEFT IN THE CAN - ORIGINALLY UNRELEASED SONGS BY 60S STARS 1960-1969 輸入CD 1,760円(税込) (TEENSVILLE / TV1022CD / 0651281845974)
1960年代のポップス黄金時代、ちょっとした理由で人知れず消えて埋もれていった名曲を掘り起こしたポップス・ファン必聴の特集盤! ポップス黄金時代、数多くのヒット曲/名曲が世に送り出されましたが、4曲録音したがシングルに必要なのは2曲だから泣く泣くお蔵入りにせざるを得なかった、タイミングが合わない等の理由で多くの曲が人知れず消えていきました。そんな極め付きの名曲30曲収録!






●V.A. (OLDIES/50'S-60'S POP) / GUYS GO POP! VOLUME II 1966-1967 輸入CD 1,650円(税込) (TEENSVILLE / TV1021CD / 0651137770269)
現代においてガールズ・ポップ人気が高まり続ける一方、歴史の陰に隠れがちなガイズ・ポップを特集したコンピレーション・アルバム第二弾! 66~67年という短い期間にリリースされた31曲はスマッシュ・ヒットからマニアックなものまで密度の濃いものとなっております。当時の空気感を閉じ込めつつも、力強い曲や女々しい曲など多種多様な男性オールディーズ・ポップスの世界をご堪能あれ!






●V.A. (OLDIES/50'S-60'S POP) / GUYS GO POP! 1965 - 26 OBSCURE TEEN/POP/ROCK N ROLL SIDES FROM 1965 輸入CD 1,650円(税込) (TEENSVILLE / TV1017CD / 0647166395108)
もしかしたらここに収録されている数々の楽曲がビルボードのヒット・チャートを賑わせたかも、そんな1965年の輝かしいポップ・ミュージックにスポットライトを当てたコンピ盤がTEENSVILLE RECORDSから登場です! 実験的な要素を取り入れ始める以前のポップ・シーンの空気を味わえるマニアも納得の決定版。ROBBIE & THE REVELATIONSが一押しです!






●V.A. (OLDIES/50'S-60'S POP) / GUYS GO POP! VOL. 3 (1963-1965) 輸入CD 1,760円(税込) (TEENSVILLE / TV1027CD / 0670221997184)
ガール・ポップ好きにはマストな男性シンガーを集めた第3弾!スペクター~ノーザン・ソウル・サウンドのM-1、CHARLIE CALELLOのストリングス・アレンジがこれぞオールディーズ・ポップなM-11、ソフト・ロック的なハーモニーが垣間見えるM-?、後にTHREE DOG NIGHTに加入するCHUCK NEGRONが歌う甘いティーン・ポップM-?など、ボリューム満点33曲。






●V.A. (SUNSHINE, SOFT & STUDIO POP) / THE SUN SHINES ON MY STREET (SUNSHINE, SOFT & STUDIO POP 1966-1970) 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1031CD / 0704751125257)
冒頭からハイセンスでシャレオツなTEENSVILLEのソフト・ロック・コンピレーション第3弾! キラキラまばゆい宝石箱みたいなナンバーにスクリーンの中から飛び出して来たような珠玉のポップチューン満載! ノーザン・ソウル・ポップ、サンシャイン・ポップを筆頭に、変名バンド、ビートル遺伝子継承バンド、ソフロ・コンピの常連からニッチなものまでどこを切り取っても魔法がかってます!





●PAUL & BARRY RYAN ポ / HAVE PITY ON THE BOYS! (THE POP HITS AND MORE, 1965-1968) 輸入CD 1,760円(税込) (TEENSVILLE / TV1028CD / 0798068873444)
オールディーズ作品のリリースに定評のあるTEENSVILLEよりPAUL & BARRY RYANの60年代アンソロジーが登場! 時代は花のスウィンギン・ロンドン真っ只中。双子であるBARRYとPAUL RYANによる息ピッタリのポップ・デュオ。アレンジも時代を象徴した、ストリングスを多用した英国版ウォール・オブ・サウンドといえる内容で、フィル・スペクター・ファンも必聴です。





●JOHNNY FARNHAM / ROSE COLOURED GLASSES: THE EARLY YEARS 1967-1970 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1038CD / 0757817090075)
英国在住ののち、1959年にオーストラリアに移住してきたという一家。オーストリアを代表する歌手となるジョン・ファーナムは1967年に小気味良いポップ・チューン"SADIE"でデビュー。そのデビュー曲がいきなりの大ヒットを記録し一挙にスターダムへ。現在に至るまでも国民的歌手として活躍しますが、本盤ではデビュー期のティーン・ポップでソフト・ロッキンな楽曲をまとめて収録!





●ROGER GREENAWAY & ROGER COOK / MEN OF THE MOMENT - 1960S POP GEMS WRITTEN BY ROGER GREENAWAY & ROGER COOK 輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1039CD / 0733447842864)
表舞台ではDAVID & JONATHANでも活動していた英国のソングライティング・チーム、ロジャー・グリーンウェイとロジャー・クック。自身らのオブスキュアなハーモニー・ポップ"OH MY WORD"でもわかるようにその洗練されたハーモニーを武器に数多くのアーティストに楽曲を提供していました。このコンピレーションではとにかくニッチなアーティストまで、珠玉の32曲を厳選!





★1978-2015年未発表ライヴ音源がリマスター2CDリリース!

●ROBERT GORDON & CHRIS SPEDDING ロバー / TEAR UP THE HOUSE (2CD) 輸入CD 3,630円(税込) (SUNSET BLVD / CDSBR7946 / 0708535794622)
1978-2015年未発表ライヴ音源がリマスター2CDリリース!CBGB時代のTUFF DARTSでの活動やLINK WRAYとのタッグでも知られ、そのバリトン・ヴォイスで米国ロカビリー・リヴァイヴァル・シーンを牽引、STRAY CATSも賛辞を表明するネオ・ロカビリーの帝王ROBERT GORDONと、NUCLEUSからANDY FRASER、ROXY MUSICにJOHN CALE、ELTON JOHNにBRIAN ENOにPAUL MCCARTNEY作品などなど多くの名作に名を残すイギリスで最も有能なセッション・ギター・ヒーローことCHRIS SPEDDING。

70年代から共闘を続ける両者の、40年以上にも及ぶステージからのベスト・テイクをコンパイルした未発表ライヴ・アルバムが登場。ROBERTの代名詞ともなった初期のELVISクラシックスにCONWAY TWITTYのドラマティックなバラッド"IT'S ONLY MAKE BELIEVE"、CHARKIE RICHの"LONELY WEEKENDS"、JOHNNY KIDD & THE PIRATESの"SHAKIN' ALL OVER"、JOE BENNETT & THE SPARKLETONESの"BLACK SLACKS"などなど、08年のNYのブルース・ヴェニュー&グリルB.B.KINGSでのステージをDISC 1に、さらに78年、80年、85年、2015年のボストン、ニューヨーク、ロサンゼルスで行われた幾つものステージからのハイライト楽曲をDISC 2にコンパイル。ロックンロールそのものを体現する熱いパフォーマンスが詰まったファン必携盤です。





★2019年ベスト盤が2CDリリース!

●DR. JOHN / THE BEST OF 輸入CD 1,100円(税込) (NOT NOW MUSIC / NOT2CD757 / 5060143497575)
2019年ベスト盤が2CDリリース!1940年代に幼少期を過ごしたMALCOLM JOHN 'MAC' REBENNACK少年はラジオからの豊潤なニュー・オーリンズ・ミュージックを聴いて育ち、やがてシーンのハブとして機能したJ&M STUDIOのCOSIMO MATASSAやPROFESSOR LONGHAIRのギタリストWALTER 'PAPOOSE' NELSONといった地元のレジェンドたちから学びながらローカル・シーンを代表するセッション・マンとして成長。

その後ヴードゥーの仮面を被ったDR. JOHN THE NIGHT TRIPPERとして独り立ちし、PROFESSOR LONGHAIRのニューオリンズ・ブギウギとERIC CLAPTONのブルース由来のハード・ロックをどちらも体現。ブルース、ポップ、ジャズ、ザディコ、ブギウギ、ロックンロール、サイケ、ファンク、ヴードゥーETCが渾然一体となったスワンプ・サウンドを泥の中から掬い出し、唯一無二の音塊を生み出し続けたニューオリンズの魔術師、DR. JOHN。

師匠的存在PROFESSOR LONGHAIRことROY BYRDと地元の名スタジオCOSIMO RECORDING STUDIOのオーナーCOSIMO V. MATASSAのペンによるクラシック"BALD HEADED"や"LN THE NIGHT"、74年『ANYTIME, ANYPLACE』で取り上げたBUDDY MOSSの"MEAN CHEATIN' WOMAN"、68年『GRIS-GRIS』クラシック"MAMA ROUX"、70年『REMEDIES』の"WHAT GOES AROUND COMES AROUND"、73年『IN THE RIGHT PLACE』の"QUALIFIED"、ZU ZU BANDを率いたヴゥードゥー・ファンク"ZU ZU MAN"、77年『THE NIGHT TRIPPER』の"L PULLED THE COVER OFF YOU TWO LOVERS"といった初期を中心とした音源に加え、最初期MAC REBENNACK名義での録音6曲も追加した全37トラックを収録しています。





★細野晴臣へのオマージュ「Kantori Ongaku」を含むエキゾでメロウな傑作!Vashti Bunyan,Cate Le Bon参加!

●DEVENDRA BANHART / MA (LP) 輸入LP 3,520円(税込) (NONESUCH / 7559792407 / 0075597924077)
フリー・フォークからサイケデリック・ロックまで縦横無尽にミュージック・シーンを駆けめぐり、唯一無比の存在感を放つSSW、DEVENDRA BANHARTがアルバム『MA』をリリース!今や国境からもジャンルからも解脱した彼が描く、"大いなる母子の愛”。ミニマルな空間から生まれた無限に自由な音楽が辿り着いた高みが『MA』にある。”Country Music"を日本語でローマ字表記で表した「Kantori Ongaku」は、YMOのメンバーでもある細野晴臣へのオマージュだそうです!

ニュー・アルバムのタイトルはシンプルにも思える『MA』。ノンサッチへ移籍してから3作目となる本作で描かれているのは、"大いなる母子の愛”。無償なる母の愛、育てたいという欲求、母から子へと受け継がれる智慧、母と子の関係を築きたいと願う気持ち、そしてその絆が崩れた時何が起こるのか――本作には、これらのテーマが時には直接的に、時にはおかしなほど遠回しな形で描かれている。
「『MA』は母性に捧げられているんだ」そうデヴェンドラは本作について説明する。「”MA"という言葉が、僕たちが生まれて初めて発する声と最期の時に発する声のとても良い候補であること、そして色々な言語において「母親」を意味していることに気付いたことから、このアルバムのタイトルは生まれたんだ」また彼は、こうもコメントしている。「近しい友人が親となる年代に入ったけど、自分は親になっていないし、これからも親になるかも分からない。だからこの作品は、自分が子供に伝えたいことを表現している。自分が親にならなかったとしても、自分が子供に伝えたいこと全てを込めたアルバムを作ったんだ」

デヴェンドラらしいのは、このテーマに対して、言葉的なアプローチをとらなかったこと。彼は“母性”というコンセプトを、時にじっくり考えながら、特にそれとなくほのめかしながら、様々な異なるアングルから捉え、色々な視点が絡み合った語り口で綴ったアルバムを創り上げた。そこには、パーソナルな心配事や世界的な懸念、自伝的な視点から見つめた生と死、現在の不安定な世界に対する沈思黙考などが描かれているのだ。

長年共に仕事をしている音楽的同士、ノア・ジョージソンと二人で作り上げた本作は、国境を越えた一つの音楽旅行でもあった。短期間のアジア旅行のあと、京都の古寺にある特別な空間に招かれ、レコーディングを行ったことから始まり、アメリカのロサンゼルスにある64サウンドやシーホース・スタジオ、そしてビッグサーにあるアンダーソン・キャニオンでのレコーディングに続いた。そしてこれまでのデヴェンドラの作品同様、今作もまた、国境やジャンルといったものから解き放れた作品が並んでいる。ウェールズのシンガー・ソングライター、Cate Le Bonが「Now All Gone」でバック・ヴォーカルとして参加している他、デヴェンドラの愛する友人であり、師でもあり、またミューズでもあるブリティッシュ・フォーク・レジェンド、Vashti Bunyanが「Will I See You Tonight」で彼とデュエットを披露している。「Vashtiは、”母”の原型であり、僕の人生にとって最も重要な人物の一人だ。彼女と一緒にこの曲でデュエットしたのは本当に素敵だったよ」そうデヴェンドラは語っている。

この他注目すべきなのは、リード・シングルとしてリリースされた「Kantori Ongaku」だろう。”Country Music"を日本語でローマ字表記で表したこの曲は、YMOのメンバーでもある細野晴臣へのオマージュでもある。シュールでアートな映像が次々と現れ、途中で”I LOVE VENEZUELA FOUNDATION"への募金を呼びかける、ミュージック・ビデオもまたデヴェンドラらしい作品だ。その「Kantori Ongaku」でも日本語のフレーズを歌詞に織り込んでいるデヴェンドラだが、この他、彼にとって第2母国語とも呼べるスペイン語で歌った3曲や、ポルトガル語の「California」など、今作では歌詞の面でも、また新たな国境を越えた感がある。

国境やジャンルを超越した活躍を見せるデヴェンドラだが、彼の第2の故郷であるベネズエラへの想いも、本作には垣間見える。また今作で彼がスペイン語の曲を取り入れたのも、ベネズエラのことが頭にあったからだという。政情が混乱し、貧困や絶望が広がっている国の現状を目の当たりにした彼は、大きな衝撃を受けた。「兄や従兄弟、叔父や叔母は今でもベネズエラに死んでいる。彼らは息をひそめながら出口のない停滞状況の下で暮らしている。そんな絶望があるんだ。その国はかつて、母のような存在だった。でも今苦しんでいる。出来ることは何もないかもしれないけど、愛を届けるぐらいは出来ると思う」アルバム発売に合わせて行われる『MA』全米ツアーでは、チケット1枚から1ドルが、コロンビア・ベネズエラ国境で食事などを提供する活動を行っているWord Central Kitchenへ寄付される。

最近では“画伯”としても注目を集めているデヴェ様だが、今年の春には初の詩集『Weeping Gang, Bliss Void, Yab Yum』と、東日本大震災の後に日本を訪ねたときの体験からインスパイアされた作品を集めたインク画集『Vanishing Wave』を発表している。またブルックリンの服飾デザイナー、Alex Craneとのコラボレーションも行ったばかりだ。

ミニマルな空間から生まれた無限に自由な音楽。シルキーな歌声とアコースティック・サウンドで音楽的放浪を続け、今や国境からもジャンルからも解脱した“デヴェ様”が描く、"大いなる母子の愛”。それが本作『MA』が辿り着いた高みなのだ。







★90年代末期に結成された英国産Symphonic/Melodic Rockバンド、'19年作がデジスリーヴ仕様で登場!

●THIEVES' KITCHEN / GENIUS LOCI 輸入CD 2,145円(税込) (THIEVES' KITCHEN / TKCD007 / 0696859105470)
前作に同じくAmy Darby(vo)、Phil Mercy(g)、元ÅNGLAGARDのThomas Jonson(key)、SANGUINE HUMのPaul Mallyon(dr)、ÅNGLAGARDのAnna Holmgren(flu)、ÅNGLAGARDのJohn Brand(b)の6人のメンバーによる、アルバム・タイトルでも意味する '守護精霊' 即ち地霊を表す、イギリス各地の地霊が宿るとされる場所をコンセプトに展開するスピリチュアルな作品。約20分の大曲'The Voice Of The Lar'イントロにおいては約2分もかけて徐々にフェードインしていくなど丁寧に音を並べ創られた繊細さと、ダイレクトに耳に届くドラム・サウンド他いずれの楽器も生々しく響くダイナミックな印象とが同居、加えてそのコンセプトになる場所のフィールド・レコーディングも起用し、着想したコンセプトを見事に音楽に落とし込む圧巻のアルバムです。
【Digisleeve仕様】





★東京のインダストリアル・ミュージック・デュオ、4年振りの新作!

●CARRE / EX NUNC 国内CD 1,650円(税込) (MGMD A ORG. / MGMD004 / 4970277007087)
東京のインダストリアル・ミュージック・デュオ ’CARRE’、4年振りの新作。京都の老舗茶問屋・宇治香園が提唱する"Tealightsound”シリーズ第5弾としてリリースされる本作は、京都の茶園にて録音された自然音と電子音がミックスされたシンプルな音像ながらも今までのCARREの作品とは異なった彩度の高い電子音楽作品となった。

写真家・頭山ゆう紀によるジャケット写真を奇妙な茶園の入口と見立て、その中にある華やかで少し狂気じみた音の茶園めぐりを堪能してください。ジャケット及びインナーにRamza氏のアルバムなどを担当した写真家・頭山ゆう紀、マスタリングには細野晴臣氏からAltz氏、CROSSBREDと幅広く活躍するKabamix氏が担当した意欲作となっています。

【特典】
今回発売のCARRE『EX NUNC』をお買い上げの方に、先着でステッカー (2種) を差し上げます!!※特典はなくなり次第終了いたします。







★長らく入手困難だった日本屈指のインプロ・ドラマー吉田達也氏率いる高円寺百景の'05年復活作が米Skin Graftより3面ペーパースリーヴ仕様にて再発!

●KOENJIHIYAKKEI / ANGHERR SHISSPA REVISITED 輸入CD 2,145円(税込) (SKIN GRAFT / GR136CD / 0647216613626)
四作目となる本作では新たに金澤美也子嬢(key/vo:る*しろう)、山本響子嬢(vo:)、小森慶子嬢(sax/clarinet)の三人の女性陣を新たに迎え、山本嬢のオペラティックな歌唱を前面に押し出し再び吉田氏が敬愛するMAGMAへの接近を果たしつつ、ここ数年の活動を反映させた変則展開/インプロ/コーラス・ワークを強化! 荘厳なコーラスに相反するAvantgardeなサウンド/変拍子が所狭しと駆け回るアグレッシヴなサウンドが全リスナーノック・アウト間違い無しの傑作に仕上がっています。
ボーナス・トラックとして'05年レコ発「ライヴ・アット・ドアーズ」(DVD作品化)の、吉田氏渾身の新規リマスタリング音源を追加収録!
【Paper Sleeve仕様/Bonus Track3曲収録】





【再入荷】
★79年日本オンリーのサード・アルバムが180グラム重量盤リイシュー!


●NED DOHENY / PRONE (180G LP) 輸入LP 4,180円(税込) (BE WITH RECORDS / BEWITH005LP / 8713748984564)
2015年5月に来日ライヴも成功させた西海岸の才人、NED DOHENY。アルバムを重ねるにつれ徐々にアーバン/メロウ度合いを増してきたそのサウンドが遂に極まった名作中の名作3RD。そのオープナー楽曲"TO PROVE MY LOVE"は、オリジナルは誤用か意図的か「TV TRACK」と呼ばれるTV用ヴァージョンが収録されていたことで有名ですが、本リイシューでは正式に「FULL-VOCAL VERSION」を採用した待望のアナログ・アルバム化となります。スムースなジャズ/ファンク的なサウンドと極上のソングライティングに美しいレイド・バック・ヴォーカル、フロアを揺らすキラー・ナンバー多数収録の人気作。プロデュースはSTEVE CROPPER、ゲストにBONNIE RAITT、J. D. SOUTHER、DAVID FOSTERら豪華参加。

オリジナル日本盤アートワークをリストアし、ジャケットはもちろんリリック・インサートも復刻した限定盤。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

【買取】 「ROCK NEW STANDARD」CD高価買取リスト

  • 2019-10-03 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
「ROCK NEW STANDARD」
CD高価買取リスト 2019 WINTER
ディスクユニオンではライブ音源、アルバム最新リマスターから独自編集盤、
また未発表音源を収録したデラックス盤などCDならではの規格を高価買取します!

▲クリックでPDFファイルで開きます。

▲クリックでjpegファイルで開きます。

ROCK NEW STANDARD CD
2019 WINTER 高価買取リスト
まだまだディスクユニオンではCD買取を"超"強化中です!
ロックのCDを売るならぜひロック取り扱い店へお任せください!


○注意事項
期間:2020年1月31日(金)受付分まで有効
※掲載価格は2019年10月現在の買取価格で、盤質・状態が良好、帯ほか付属品完品の場合に限ります。
※買取価格は状態や各店舗の在庫状況により大きく変動する場合がございます。
※廃盤商品は再発状況によって買取価格が大幅に変更される場合がございます。
※表示の規格とご依頼いただいたお品物の規格が異なる場合は、提示金額での買取は出来ません。
※許可なく複製・転載することを禁じます。
○対象店舗
ディスクユニオン ロック取扱店舗 / 各買取センター

※9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
 10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、あらかじめご了承ください。



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

10/2(水)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rで入荷!!

  • 2019-10-02 (Wed)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
US盤入荷!
★2017年の『SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』、2018年の『THE BEATLES (WHITE ALUBM)』に続き、1969年9月26日発表の『ABBEY ROAD』50周年記念エディションが登場!

●BEATLES / ABBEY ROAD (50TH ANNIVERSARY EDITION / STANDARD 1CD) (US) 輸入CD 2,640円(税込) (CAPITOL / B0030901-02 / 2299990223750)

≪輸入US盤1CD≫

GEORGE HARRISONによる名曲"SOMETHING"やRINGO STARRの代表作"OCTOPUS'S GARDEN"、そしてアルバム後半を飾る見事なメドレーなど、THE BEATLES解散前最後のレコーディングでありながら、バンドとしての一体感に溢れる名曲をトータル性豊かに収めた本作は、全英で17週連続、全米では11週連続1位となるなど世界的な大ヒットを記録。その後も現在に至るまでセールスを拡大し続け、後のアーティスト達にも大きな影響を与え続ける 彼らの名だたるアルバム群の中でも特に最高傑作とされる歴史的アルバムです。

プロデューサーのGILES MARTINとミキシング・エンジニアのSAM OKELLが8トラックのセッション・テープから作り直した、アルバム本編の2019年ステレオ・ミックスを収録。彼らによるオリジナルの本質を外すことなく現代的な視点を取り入れたフレッシュなミックスは、ファンや評論家からも高い評価を得ています。

「THE BEATLESのレコーディングの旅路には多くの紆余曲折があり、僕らは勉強を重ねながら、スリリングな体験をしてきた。そして今でも、それらの魔法にまだ心を奪われている」
--- PAUL MCCARTNEY ~『ABBEY ROAD』50周年記念エディションの序文より~

ブックレット付属。

CD ONE: 2019 STEREO MIX



話題の一枚が入荷!
★ボスのブートレグで最も有名とも言われるライブ音源がオフィシャル・3CD-Rリリース!

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / CAPITOL THEATRE PASSAIC, NJ SEPTEMBER 19, 1978 (3CDR) 輸入CD-R 5,940円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / / 2299990223828)

CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1978年9月19日、ニュージャージー州パサイクはCAPITOL THEATRE公演を収録。

78年5月から79年1月まで計115公演行われたE-STREET BANDを引き連れての『DARKNESS ON THE EDGE OF TOWN (闇に吠える街)』ツアーからの一夜で、不朽の名盤と共にノリにノっていたボスの絶頂期をパッケージングしたファン必携盤です。

BRUCE SPRINGSTEEN (GUITAR, LEAD VOCAL, HARMONICA)
ROY BITTAN (KEYBOARD)
CLARENCE CLEMONS (SAXOPHONE, PERCUSSION, VOCALS)
DANNY FEDERICI (ORGAN, GLOCKENSPIEL)
GARRY TALLENT (BASS GUITAR, VOCAL)
STEVIE VAN ZANDT (GUITAR, VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)






★北欧AORファン待望の2019年新作傑作が日本盤ボーナス追加でCDリリース!

●オーレ・ブールド / アウトサイド・ザ・リミット 国内CD 2,310円(税込) (ヴィレッジアゲインアソシエイション / ZLCP-0385 / 4580413077043)

ノルウェーはハーマル生まれ。ゴスペル・シンガーの父 ARNOLD BORUDの元で、国内で名声を獲得するクリスチャン・ポップ・グループARNOLD B. FAMILYの一員として5歳でステージ・デビュー。90年代にはドゥーム・メタル/メタル・シンフォニー・デュオSCHALIACH、デス・メタル/プログレッシヴ・メタル・バンドEXTOLや、ハードコア・バンドSELFMINDEAD等での活動を経て、

2000年代初頭からは、STEELY DANやMICHAEL MCDONALD、DOOBIE BROTHERSにSTEVIE WONDER、PRINCEやTOTO、AIRPLAY、NED DOHENY等からの影響や近似も強く感じさせるポップ、ファンク、ソウル、ジャズ・スタイルでのソロ活動を開始。シティ・ポップからフリー・ソウル・ファンまでを魅了する新世代北欧メロウの そろそろ中堅代表格として日本でも絶大な人気を誇るAORシンガー・ソングライター、OLE BORUD (オーレ・ブールード)。

2017年の大成功来日公演もまだまだ記憶に新しい彼の、2014年『STEPPING UP』以来、5年ぶりとなる待望の新作が登場です。完全80Sスタイルでポップに弾けまくるキラー"ALWAYS LOVE YOU"、すでにクラシックの風格漂うミドル"TALK TO MY LAWYER"、シンセも踊るメロウ・ファンキー"GOOD TIME"、ウェストコーストなブリージン・R&B "FAST ENOUGH"などなど、ホーン&コーラスもたっぷりで、相変わらずどの曲も練り上げられたアレンジとメロディーの美しいセンシティヴな感性が光る傑作AORチューン満載の10曲に、日本盤ボーナス・トラック1曲を追加収録した全11曲を収録。

この秋からは本国を中心に「OUTSIDE THE LIMIT TOUR」を展開する彼ですが、再びの来日公演も来年2020年に計画されているとのこと。期待しかありません。






★ACEのプロデューサー・シリーズ、SHEL TALMYの第2弾はガールズ・コンピレーションCD!

●SHEL TALMY / SHEL'S GIRLS - FROM THE PLANET RECORDS VAULTS 輸入CD 1,980円(税込) (ACE / CDCHD1554 / 0029667095822)

ハリウッドでエンジニアとして研鑽を積み、62年の渡英を機にDECCA RECORDSでプロデューサー業を開始。BEATLES登場以降のビート/モッドの波に乗ったBACHELORSやFORTUNESの最初期ヒットを皮切りに、KINKS、THE WHO、EASYBEATSとのちの大物を量産、またCHAD & JEREMYのブリージーなスタイルやMANFRED MANNやAMEN CORNERのソウルフル・ポップ、PENTANGLEのアコースティックなアプローチなど実は幅の広い音を手がけ、アメリカ出身ながらまさに英国ロックンロール・サウンドを形作った変革者にしてトップ・オブ・トップ・プロデューサーSHEL TALMY。

彼が運営した短命レーベルPLANET RECORDSを中心に、SHL TALMYのミッド60Sなガール・ポップ仕事にフォーカスしたアンソロジーが登場です。

女優ニコレット・シェリダンの母親としても知られるボンド・ガールなDANI SHERIDANによるBRIAN WILSONチューン"GUESS I'M DUMB"、コヴェントリーの中学生スクールガール・トリオTHE ORCHIDSのティーン・ガール・ポップ"OO-CHANG-A-LANG"、『GIRLS WITH GUITARS』シリーズでもおなじみのCOLETTE & THE BANDITSによるクールなガレージ"A LADIES MAN"、オブスキュア・シンガーLIZ SHELLEYのビッグ・ホーンなBARBARA LEWISヒット・カヴァー"MAKE ME YOUR BABY"、62年渡英前のHOLLYWOODプロダクションによるレアなDEBBIE SHARRONのティーン・ウィーピー"CRUEL WAY TO BE"、PERPETUAL LANGLEYチューンのPLAIN & FANCYによる未発表アセテート・デモ"SURRENDER"、混声ヴォーカル・グループFAMILY DOGGのCHRISTINE HOLMESによるMOTOWNエスクな"A SHOULDER TO CRY ON"、ビッグ・ヴォイスなベルファストのティーン・ガールPERPETUAL LANGLEYのGERRY LANGLEYのペンによる"TWO BY TWO"などなど、64年から66年にかけてのブリティッシュ・ガール・サウンド黄金期を彩った全24曲を収録しています。






★03年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS ト / MY KINDA TOWN 輸入CD 1,760円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD626 / 0823564031484)

03年4月19日、シカゴはVIC THEATRE公演を収録。

02年10月の新作『THE LAST DJ』を引っ提げたツアーよりの一夜。数々のバンド・クラシックはもちろんのこと、BIG JOE WILLIAMSの"BABY PLEASE DON'T GO"に、ALVIN ROBINSONの"DOWN HOME GIRL"、TRAVELING WILBURYSの"HANDLE WITH CARE"、WILLIE DIXONの"LITTLE RED ROOSTER"、ELMORE JAMESの"DONE SOMEBODY WRONG"、CRICKETS/BUDDY HOLLYの"NOT FADE AWAY”に”PEGGY SUE"、ANIMALSの"I'M CRYING"、RAY CHARLESの"I GOT A WOMAN"、J.J. CALEの"THIRTEEN"、CHUCK BERRYの"CAROL"などなど貴重なカヴァー・チューンも大充実の名演を収めています。






★74年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●GRATEFUL DEAD / THE EYES OF THE WORLD 輸入CD 2,420円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM3CD625 / 0823564031477)

74年8月6日、ニュージャージー州ジャージー・シティのROOSEVELT STADIUM公演を収録。

自身のGRATEFUL DEAD RECORDSからの2作目となった74年6月27日リリースの最新作『FROM THE MARS HOTEL』を引っ提げた6日の公演は、元々2日に計画されていたものの雨で中断、仕切り直しで再度開かれた一夜です。新作からは"SCARLET BEGONIAS"、"U.S. BLUES"を披露し、71年『GRATEFUL DEAD』の"BERTHA"や"PLAYING IN THE BAND"、"THE OTHER ONE"に"THE OTHER ONE JAM"、72年BOB WEIRのソロ作『ACE』からの"MEXICALI BLUES"、72年GARCIAのソロ『GARCIA』初出の"SUGAREE"、大コンサート・フェイヴァリット"SUGAR MAGNOLIA"などなどなど圧巻のパフォーマンスを魅せる名演を展開する73分。






★95年FMラジオ放送用ライヴ音源が2CD化!

●RY COODER & DAVID LINDLEY / VIENNA 1995 (2CD) 輸入CD 1,980円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFM2CD614 / 0823564031088)

95年7月6日、オーストリアはウィーンのSTATE OPERA HOUSE公演を収録。

JACKSON BROWNEバンドでも活躍した盟友スライド・ギタリストDAVID LINDLEYとのデュオで行われた短いヨーロッパ・ツアーからの一夜。「THE FAMILY TOUR」として知られるツアーで、ドラム、パーカッション、キーボードにはRY COODERの息子JOAQUIMが、ヴォーカルにはDAVID LINDLEYの娘ROSEANNEが帯同しています。文字通りアットホームな雰囲気の中で、74年『PARADISE AND LUNCH』の"JESUS ON THE MAINLINE"や"IF WALLS COULD TALK"、85年サントラ『PARIS, TEXAS』の"PARIS, TEXAS"、この一か月前に亡くなった友人RORY GALLAGHERに捧げられたTURLOUGH O'CAROLANの"SI BHEAG, SI MHOR"、ソロとしては最新作の87年『GET RHYTHM』からの"ALL SHOOK UP"、70年1ST『RY COODER』からの"HOW CAN A POOR MAN STAND SUCH TIMES AND LIVE"、DAVID LINDLEYもラップ・スティールで参加したWARREN ZEVONの80年作『BAD LUCK STREAK IN DANCING SCHOOL』の"PLAY IT ALL NIGHT LONG"、DAVID LINDLEY AND EL RAYO-X名義の82年作『WIN THIS RECORD!』の"TALK TO THE LAWYER"、RY COODER/JOHN HIATT/NICK LOWE/JIM KELTNERによるスーパー・グループLITTLE VILLAGEの92年唯一作からの"DO YOU WANT MY JOB?"などなど幅広く展開する名演のステージです。






★BBC RADIO 6の人気番組がCD化!

●V.A. / MUSIC FROM JARVIS COCKER'S SUNDAY SERVICE 輸入CD 1,980円(税込) (ACE / CDCHD1543 / 0029667094023)

2010年1月からBBC RADIO 6で放送されている ご存じPULPのフロントマンJARVIS COCKERがホストを務めるサンデー・アフターヌーンの人気音楽番組「SUNDAY SERVICE」がファン待望の音盤化。

リスナーからのお薦めで個人的フェイヴァリットとなったというNINA SIMONEの"BALTIMORE"や、ANTONY & THE JOHNSONSによる見事なBEYONCEカヴァー"CRAZY IN LOVE"、JARVISが思わず他のDJにこれは何かと尋ねたという逸話付きの一枚、トリニダード・トバゴのKATZENJAMMERSがスティール・ドラムでトロピカルに仕上げた81年録音のGARY NUMANカヴァー"CARS"などなど、実際にショウでフィーチャーされたレコードや録音の数々をエキサイティングにミックスした体験的コンピレーションに仕上がっています。またいくつかの楽曲の合間には隠しトラックのようにJARVIS自身が関わったラジオ・ジングルも挿入されているというファン必携盤です。

グラフィック・デザイナーJULIAN HOUSEによるアートワーク。JARVIS自身によるスリーヴノーツ。デジパック装。






★QUEEN関連ニッチ・ファン必携! 03年1STがボーナス追加でCDリイシュー!

●TIM STAFFELL / AMIGO 輸入CD 2,750円(税込) (MOSCODISC / MOSCD4016 / 5391507060419)

のちにQUEENの半分へと発展したことで知られるロック・トリオSMILEの一員として、ドラマーROGER TAYLOR、ギタリストBRIAN MAYと共に活動したベーシスト/ギタリストTIM STAFFELL。その後もMORGAN FISHERのMORGANをはじめ60年代から70年代にかけて数多くの録音に関わりつつ、70年代後半からはグラフィック・アーティストとしてキャリアを積み一時音楽業界から遠のいていた彼でしたが、長年のコラボレイターRICHARD LIGHTMANらのサポートを得て2003年の本作でようやくのソロ・デビューを飾っています。

ブルージーでジャジーな全11曲、BRIAN MAY、SNOWY WHITE、MORGAN FISHERらがゲスト参加。"EARTH"、"DOIN' ALRIGHT"ではBRIAN MAYとのデュエットを披露しています。"JUST COULDN'T SAY"のライヴ・ヴァージョンをボーナス追加。

フル・リマスター。デジパック装。






★03年ライヴ音源が2CD+DVDリイシュー!

●NINE BELOW ZERO / ON THE ROAD AGAIN (2CD+DVD) 輸入CD+DVD 1,980円(税込) (SECRET / SECDP219 / 5036436121021)

SONNY BOY WILLIAMSONの名曲より命名、英国R&Bの熱狂をアフター・パンク時代に受け継いだ本格派ブルース/パブ・ロック・バンドNINE BELOW ZERO。

03年英国リンカンシャーはマーケット・ハーバラのWILBASTON HALL公演を収録。

03年にDVDリリースされていた一夜が音源2CDとともに廃盤復活。80年傑作デビュー・ライヴ・アルバム『LIVE AT THE MARQUEE』時代からのステージ・フェイヴァリット、JOHN MAYALLでもおなじみの"RIDING ON THE L&N”をはじめ、吹き荒れるハープに悪そうなギターが切り込むソリッドなR&Bパンクがパンパンに詰まっています。YARDBIRDSやPRETTY THINGS直系の直情的なビートで再びロードに戻ってきた熟練の彼らだからこそ叩きつけられる圧巻の内容となっています。






★MADONNAによる様々なカヴァー音源を1枚のアルバムに集約!

●MADONNA / UNDER THE COVERS 輸入CD 1,760円(税込) (LEFTFIELD MEDIA / LFMCD566 / 0823564031583)
クイーン・オブ・ポップ、MADONNAが世界中で行ったコンサートで40年近くに渡って演奏してきた様々なカヴァー音源を1枚のアルバムに集約!






★PENGUIN CAFE ORCHESTRAを率いた奇才故Simon Jeffesの意思を継ぐ息子Arthur Jeffesが率いる英Ambient/室内楽の名グループ、'19年作が登場。

●PENGUIN CAFE / HANDFULS OF NIGHT 輸入CD 1,980円(税込) (ERASED TAPES / ERATPCD127 / 3700551782567)

Arthur Jeffesの細やかなタッチで響かすピアノの音をメインにチェロやヴィオラを組み合わせて鳴らす一貫としたこのグループの音創り/姿勢を保ちながら、絶滅の危機に瀕している南極のペンギンをテーマに創りあげたアルバム。南極で数ヶ月間過ごした後に描きだしたArthur Jeffesの心底を表した旋律には、規則性のあるミニマルな趣と人間味のある穏やかな響きが同居し、ジャケット・イメージとも結びつくごく自然な景観ととてつもないシリアスな空気、儚く美しい情景が浮かぶ作品です。
WAV/MP3形式でダウンロード可能なダウンロード・カードを封入(予定)。






★ネオアコのオリジネイターとして数多くのバンドに影響を与えてきたUKロック・バンド、The Monochrome Set。昨年、バンド結成40周年を迎えた彼らが15枚目のアルバム『Fabula Mendax』をリリース!

●MONOCHROME SET / FABULA MENDAX (LP) 輸入LP 2,530円(税込) (TAPETE RECORDS / TR449LP / 4015698460803)

The Monochrome Setは70年代の終わりポスト・パンクの最初の波の中にいた。MorrisseyやEdwyn Collins等からの賞賛もあり、彼らはポップ・バンドとして当時、既に高い評価を獲得していた。
しかし、重要なのは、Franz Ferdinand、The Divine Comedy、Graham Coxonといった今も第一線で活躍するミュージシャン達が最も影響を受けたアーティストの一つとして彼らをあげていることだ。The Monochrome Setのサウンドはしばし「タイムレス」と評されるが、これこそが長年にわたりバンドへの賛辞が続く理由でもある。
また、The Monochrome Setは、そのバンド名の通り、常に「白」と「黒」である。彼らに「灰色」はない。「笑いと哀愁」「喜びと恐怖」を好奇心旺盛な歌詞を持った美しい旋律のポップソングで表現しているのだ。
今作は15世紀にジャンヌ・ダルクの仲間であったArmande de Pangeが書いた手記を元に制作されました。

ソングリスト
1. Rest, Unquiet Spirit
2. Throw It Out The Window
3. My Little Reliquary
4. Eux Tous
5. Darkly Sly
6. Summer Of The Demon
7. I Can't Sleep
8. Come To Me, Oh, My Beautiful
9. Sliding Icicle
10. La Chanson De La Pucelle






★クリエイターとしても活躍する新世代ポップ・アイコン、CHARLI XCX。 CLAIRO、YAEJI、LIZZOやHAIM、TROYE SIVANやCHRISTINE & THE QUEENSなど注目のアーティストたちとのコラボをフィーチャーしたニュー・アルバム『CHARLI』をリリース!ポップを自らキュレートするポップ・スターのイマジネーションがここに!

●CHARLI XCX チャー / CHARLI (2LP) 輸入LP 3,850円(税込) (WM UK / 9029540957 / 0190295409579)

クリエイターとしても活躍する新世代ポップ・アイコン、チャーリーXCX。その彼女が待望のセカンド・フル・アルバムをリリースすることを発表した。2014年の『SUCKER』以来、約5年振りとなるニュー・アルバムのタイトルは『CHARLI』。目まぐるしく移り変わる現代のポップ・シーンで5年は長すぎるブランクにも思えるが、その間、CHARLIは決して沈黙していたわけではなかった。

この5年の間、彼女は、ツアーやコラボレーション・プロジェクト、シングルの制作やリリースに勢力を注ぎ込んでおり、2017年には2つのミックステープを発表した。その中には、スコットランドのプロデューサーSOPHIEなどを迎えたアヴァン・ポップEP『VROOM VROOM』や、きゃりー・ぱみゅぱみゅをフィーチャーした「Bounce」、さらにUffie、Raye、Cupcakkeなど女性アーティストを多数ゲストに迎えたミックステープ『NUMBER 1 ANGEL』、Joe JonasやBrendon Urieなどをフィーチャーした「Boys」(ちなみにミュージック・ビデオもチャーリー自身が監督している)、そしてつい最近発表されたBTSのメンバーとの「Dream Glow」などが含まれている。さらにライヴでも、2017年のロラパルーザーや、カミラ・カベロとともにテイラー・スウィフトのツアーでオープニング・アクトを務めたり、SIAのツアーに同行したりとパフォーマーとしてもインパクトを与えた。

現代のポップ・シーンで既に確固たるポジションを手にしているチャーリーのセカンド・フル・アルバム『CHARLI』。15曲が収録されている本作は、彼女と長年コラボレートしているAG COOKとともにチャーリー本人がえくせくてぃヴ・プロデューサーを務めている。2017年にリリースしたミックステープ、『NUMBER 1 ANGEL』、『POP2』同様、今作でも彼女は数多くのスペシャル・ゲストを迎えている。ずばり、本アルバムの中心は”コラボレーション”にあるのだ。

今作『CHARLI』に参加しているのは、これまで彼女が共演した経験があるアーティストから、今回が初めてとなるアーティストまで、ジャンルもキャラクターも色とりどりな、華やかな顔ぶればかり。その中にはアルバムにも収録されている昨年リリースされたシングル「1999」でコラボしたTroye Sivanをはじめ、Christine And The Queens、Haim、Sky Ferreira、Cupcakkeなどが含まれている。

アルバムの発売に合わせてリリースされた最新シングルは、楽業界のみならずファッション界からも注目を集めるビッグ・サイズな女性ラップ・シンガー、リゾ(Lizzo)を迎えた「Blame It On Your Love」。2017年にリリースしたミックステープ『ポップ 2』に収録された「Track 10」という楽曲からのサンプリングを含むこの曲は、彼女と長年仕事をしているStargateやAG COOK、Finn Keaneがプロデュースを担当。革新的なフックに、エキゾチックな魅力あふれるチャーリーXCXと軽快なラップを繰り広げるリゾという2つの個性が融合したポップ・トラックに仕上がっている。

「このアルバムは、今まで最もパーソナルな作品だから、自分の名前をタイトルにすることにしたの」そうInstagramにコメントしたチャーリー。「自分のエモーションや考え、フィーリングや恋愛経験をこの15曲に出来るだけ詰め込んだから、とても誇りに思っているの。私のアーティストとしての冒険に付き合ってくれたみんなが、ニュー・アルバムを長い間待ちわびていたことも知っているから、この『CHARLI』がみんなの想像を超える作品であることを願っている。これを聴いたら、泣いてしまうと思うし、これを聴いてパーティしたいとも思うから、このアルバムがグッドなのは分かってるわ!」そう語るチャーリーが自らキュレートしたポップ・ワールド。彼女のイマジネーションとクリエイティヴィティがこの1作に詰まっている!








★ストーンズのドキュメンタリー・ハードカヴァー・ブックが入荷!

●ROLLING STONES / KINGS OF ROCK 'N' ROLL (BY GLENN CROUCH & STEVE APPLEFORD) 輸入BOOK 1,100円(税込) (CARLTON BOOKS / / 9781787390089)

アルバム毎、メンバー毎にキャリアを綴ったドキュメンタリー・ハードカヴァー・ブック。130枚のイメージや30アイテムのメモラビリアも掲載されています。192ページ。








■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE

Page Top