Home > ROCK/PROGRE

ROCK/PROGRE Archive

11/14(木)ロック・プログレ新品新入荷情報!レココレ最新号、レコード・ダイアリー2020など

  • 2019-11-14 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★最新号入荷!
レコード・コレクターズ / レコード・コレクターズ 2019年12月号
●レコード・コレクターズ / レコード・コレクターズ 2019年12月号
国内BOOK 880円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910196371296)


【特集】細野晴臣の仕事

11月号に続いて、デビュー50周年を迎えた細野晴臣の特集第2弾をお届けします。今回は、70年代のロック/フォーク・アーティストから、80年代以降のアイドルまで、他のアーティストへ提供した曲から選んだ100曲の紹介を中心に、ティン・パン・アレーなどでのセッションでも名高いベーシストとしての活動や、プロデューサーとして関わってきたアルバムなど、自身の音楽にも反映されてきた、長年にわたるその幅広い活動を俯瞰します。

ドキュメンタリー『NO SMOKING』監督:佐渡岳利インタヴュー(村尾泰郎)
細野晴臣、その異能のメロディ・メイカーぶりを探る(湯浅学)
細野晴臣の提供曲100選(池上尚志、小川真一、北中正和、小山守、篠原章、柴崎祐二、真保みゆき、ヒロ宗和、武田昭彦、立川芳雄、田山三樹、能地祐子、萩原健太、馬飼野元宏、松永良平、宗像明将、村尾泰郎、安田謙一、湯浅学、除川哲朗、渡辺亨)
細野晴臣の提供曲/関与した自作のカヴァー作品等(青野裕慈)
細野晴臣のプロデュース作品(青野裕慈)
ヴォーカルでの参加作(青野裕慈)
ベーシストとしての細野晴臣
ごった煮的なスタイルは、"四住期”を超えて深化を続ける(ガモウユウイチ)
重要参加アルバム50選(ガモウユウイチ)
ベース参加作品ディスコグラフィー(ガモウユウイチ+編集部)
主な著作紹介(除川哲朗)

【特集】ザ・ビートルズ『アビー・ロード』

50周年記念盤:ドルビー・アトモス試聴会リポート(名取由恵)
ジャイルズ・マーティン・インタヴュー(武田昭彦)
『スーパー・デラックス・エディション』の詳細を再検証(森山直明)
ザ・ビートルズ
全23枚を最新リマスターで世界各国盤ピクチャー・スリーヴに収めた限定アナログ・シングル・コレクション(藤本国彦)
ザ・ローリング・ストーンズ
ボブ・ディランがゲスト出演した『ブリッジズ・トゥ・ブエノスアイレス』と、『レット・イット・ブリード』の50周年記念盤(藤井貴之)
フリートウッド・マック
68年/70年というブルース期のライヴ/デモ音源をたっぷり収録した貴重音源満載の3枚組CD(白谷潔弘)
キンクス
"再結成”に向けたデイヴィス兄弟の関係修復も感じ取れる『アーサー、もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡』50周年記念盤(犬伏功)
キング・クリムゾン
ドラマー3人による大胆な打楽器バトルも新鮮な近5年のツアー記録を年ごとに収めたCD5枚組がリリース(石川真一)
ザ・バンド
"木質のサウンド”をさらに磨き上げた最新リマスターとウッドストック全パフォーマンスを収めた第2作の50周年盤(佐野ひろし)
ボブ・ディラン
ジョニー・キャッシュとのセッションを中心にナッシュヴィル録音期を捉えたブートレッグ・シリーズ第15集(宇田和弘)
プリンス
『パープル・レイン』の成功に必要不可欠だった傑作『1999』が未発表トラック満載の5CD+DVDの豪華版で登場(出田圭)
ポリス
アビー・ロード・スタジオでの最新リマスターが施された全アルバムをお手頃価格で(赤岩和美)
レベッカ
NOKKOが語る、バンドが頂点を迎えた89年のライヴ映像完全版(池上尚志)
ザ・クロマニヨンズ
でっかいボルトのジャケットが象徴的な、よりシャープかつ洗練されたサウンドが炸裂する新作『パンチ』(大鷹俊一)
秋吉敏子&ルー・タバキン






★2020年版のテーマは「レコジャケ動物園」!

●レコード・コレクターズ / レコード・ダイアリー2020
国内BOOK 1,000円(税込) (ミュージックマガジン / 9990224003 / 4910196381295)


2020年版のテーマは「レコジャケ動物園」!

◆レコード好き、音楽好きなら、毎日が楽しくなる手帳“レコード・ダイアリー”の2020年版です
◆テーマは「レコジャケ動物園」です。動物がフィーチャーされた名盤ジャケットの世界に迷い込むレコスケくん。フランク・ザッパのいたち、ピンク・フロイドの牛、ストーンズのロバなどなど、いろいろな動物とレコスケくんが戯れます!
◆いつでもどこでも書き込めるハンディなサイズ
◆何かと便利な洋楽ロックのアルバム・リスト付き(約200アーティスト)
◆使いやすい1週間見開きのダイアリーには、その日が誕生日の洋楽アーティスト約700人の名前を掲載
◆月間スケジュールもあります

イラストレイション=本秀康

B6判変型160ページ

18.2 x 12.8 x 2 cm





★遅れていた特典のメモ帳が到着しました!


●ポップ・グループ / Y(最後の警告) 40TH アニヴァーサリー・エディション(初回限定盤 3CD+Tシャツ)
国内CD 6,600円(税込) (ビクターエンタテインメント / VIZP-162 / 4988002791798)


UKブリストルのポストパンク・レジェンド、ザ・ポップ・グループの歴史的名盤1ST『Y』に未発表音源、ライヴ音源を追加した3枚組40THアニヴァーサリー・エディション! こちらは初回限定Tシャツ付き!

■初回限定Tシャツ付き(フリーサイズ)、歌詞対訳付き、解説:小野島大、『Y』&『Alien Blood』ポスター封入、メンバー&関係者が制作当時を振り返る"記憶の断片"コメント掲載、ハーフ・スピード・マスタリング

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念して3CD仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。

DISC1:Y(リマスタード)
DISC2:エイリアン・ブラッド(未発表音源)
DISC3:Yーライヴ!







●ポップ・グループ / Y(最後の警告) 40TH アニヴァーサリー・エディション(3CD)
国内CD 3,850円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICP-65544/6 / 4988002791804)


UKブリストルのポストパンク・レジェンド、ザ・ポップ・グループの歴史的名盤1ST『Y』に未発表音源、ライヴ音源を追加した3枚組40THアニヴァーサリー・エディション!

■歌詞対訳付き、解説:小野島大、『Y』&『Alien Blood』ポスター封入、メンバー&関係者が制作当時を振り返る"記憶の断片"コメント掲載、ハーフ・スピード・マスタリング

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念して3CD仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。

DISC1:Y(リマスタード)
DISC2:エイリアン・ブラッド(未発表音源)
DISC3:Yーライヴ!







●POP GROUP / Y (LP+12")
輸入LP 3,850円(税込) (FREAKS R US / TPGY1 / 5400863015671)


ザ・ポップ・グループ歴史的名盤1ST『Y』の40THアニヴァーサリー・エディション! アビー・ロード・スタジオでハーフ・スピード・マスタリングを行った音源!LP+12インチ仕様!!

■ハーフ・スピード・マスタリング (アビー・ロード・スタジオ)、ダウンロードコード付き




【オリジナル特典】
『ポップ・グループ / Y(最後の警告)』 国内盤各種 をお買上げのお客様に先着で、特製メモ帳を差し上げます。









【再入荷】
★2019.11.3「レコードの日」対象商品!

●フラワー・トラヴェリン・バンド / SATORI PART 2 / SATORI PART 1
国内7" 2,200円(税込) (ATLANTIC / WQKL6 / 4943674302444)



ニューロック最高峰バンドによる国産サイケデリックロック名曲「Satori」が7inch再発!

日本のロック研究家の顔を持つミュージシャン、ジュリアン・コープをして『日本のロックンロール・バンドの最高峰』と評されたバンド、フラワー・トラヴェリン・バンドは1970年にデビュー。国内よりも先に北米圏で人気を博し、半ば逆輸入な形でリリースされたことも当時大きな話題となったのが「Satori」。

東洋的なメロディーを取り入れた轟音トライバル「Satori II」をA面に、ジョー山中の甲高いシャウトが印象的な暗黒の日曜日サウンド「Satori Part I」をB面に収録。国内原盤を忠実に再現してリイシューです。






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/13(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!バッド・フィンガーのデビュー直前68年ライヴ音源 その他、輸入盤が大量入荷!!

  • 2019-11-13 (Wed)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★BADFINGERファンもブリティッシュ・ビート・ファンもR&Bファンも必聴の第2弾! プレBADFINGERなIVEYS時代のデビュー直前68年ライヴ音源がメンバー自身の手によって発掘CDリリース!

●BADFINGER / ORIGINS: THE IVEYS ANTHOLOGY VOL. 2 - LIVE AT THINGAMAJIG CLUB SEPTEMBER 6, 1968 READING, ENGLAND (CD)
輸入CD 2,420円(税込) (RL GRIFFITHS / 2019 / 0641444200320)




ウェールズ南部スウォンジーにて61年にPETE HAMとRON GRIFFITHSを中心にPANTHERSとして結成、その後TOM EVANSを加え、IVEYSと名前を変えて68年にシングル"MAYBE TOMORROW"でAPPLEからデビューするも、レーベルの体制も整わぬまま不発に終わり、バンドは再出発へ。"WITH A LITTLE HELP FROM MY FRIENDS"の当初のタイトルから再度BADFINGERと名付けられた彼らは、BEATLESの弟分的存在として期待され翌69年に再デビュー。その音楽性の素晴らしさとは裏腹にキャリアを通じて悲しみに暮れ続けた悲運の歴史はファンには広く知られるところです。

そんな彼らの最初期音源集が、バンドのオリジナル・ベーシストRON GRIFFITHSことRONALD LLEWELLYN GRIFFITHSが立ち上げた自主レーベルからファン垂涎の発掘音盤化。66年ライヴを収めた第1弾に続いてのシリーズ第2弾の登場です。

67年7月、オリジナル・リズム・ギタリストDAVE JENKINSに代わり、のちにソングライティングの核となるギタリストTOM EVANSが加入。ほか、ベーシストRON GRIFFITHS、リード・ギタリストPETE HAM、ドラマーMIKE GIBBINSという69年『MAYBE TOMORROW』~70年『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』まで続く布陣が遂に完成を見ます。

TOM EVANSの作曲でこの11月にAPPLEからリリースを控えたデビュー・シングル"MAYBE TOMORROW"の僅か2ヶ月前、68年9月6日のレディングはTHINGAMAJIG CLUBでの一夜を収録。

初期からのリズム&ブルース・バンドとしてのレパートリー、IKE & TINA TURNERの"RIVER DEEP - MOUNTAIN HIGH"、OTIS REDDINGの"RESPECT"、WILSON PICKETTの"634-5789"、EDDIE COCHRANの"SUMMERTIME BLUES"、LITTLE RICHARDの"LONG TALL SALLY"、FREDDIE KINGの"HIDE AWAY"にEVERLY BROTHERSの"WHEN WILL I BE LOVED"、GEORGE GERSHWINの"IT AIN'T NECESSARILY SO / SUMMERTIME"といった米国ソウル、R&B、ビッグ・バンド、ロックンロール・クラシックはもちろんのこと、

LEFT BANKEの66年ヒット"WALK AWAY RENEE"、BYRDSがMONKEESを揶揄したことで知られる"SO YOU WANT TO BE A ROCK 'N' ROLL STAR"、BOX TOPSの"THE LETTER"、SAM & DAVEの"I THANK YOU"、JOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERSの"CRAWLING UP A HILL"、CREAMの"N.S.U."、JIMI HENDRIX EXPERIENCEの"PURPLE HAZE"に"STONE FREE"、BEATLESの"LADY MADONNA"といった同時代英米カヴァー、

さらにはのちの2NDシングルB面"NO ESCAPING YOUR LOVE"に、69年のAPPLEからのEPコンピレーション『WALL'S ICE CREAM』に収録される"STORM IN A TEACUP"といったTOM EVANS楽曲や、HAM/EVANSによる1STシングルB面"AND HER DADDY'S A MILLIONAIRE"といったいよいよのオリジナルまで、

大西洋を越えてきた外来クラシックに強く影響を受けたリズム&ブルース・バンドから変遷し、時代のサイケでハードでバロック・ポップな空気感も取り入れ始めながらもロウに表出、そして自身のオリジナルを模索しはじめていた当時の彼らを余すところ無く捉えた若いステージが展開されています。単なる米国憧憬カヴァー・バンドに留まらない、より最新の現代的アレンジを意識したブリティッシュ・ビートの実験の記録としても引き続き重要なセットとなっています。

「WITHOUT YOU: THE TRAGIC STORY OF BADFINGER」を著したBADFINGERバイオグラファーDAN MATOVINAによるリストア、エディット、マスタリング。輸入盤CD/簡素なペーパー・スリーヴ仕様。






★64-67年4作品がモノ仕様で正規リマスター4CD+DVDボックス・リイシュー!

●MANFRED MANN / THE ALBUMS '64-'67 / THE ALBUMS 64-67 (4CD+DVD BOX)
輸入CD+DVD 6,050円(税込) (UMBRELLA / UMBCDBOX1 / 5060051334528)



ジャズ、ブルーズ、R&B等々の要素をブレンドしたスマートなサウンドでポップ・ヒットを連発、60年代英国のヒット・シーンを代表したMANFRED MANN。

下記のアルバム4作品に加え、2017年のMANFRED MANN、PAUL JONES、TOM MCGUINNESS、MIKE HUGGへのインタビューをフィーチャーしたボーナスDVD、エクスクルーシヴ・フォト・プリントが付属しています。オリジナル・マスター・テープからの新規リマスター。LPサイズ・ボックス装。

■THE FIVE FACES OF MANFRED MANN (1964)

初期のMANFRED MANNといえば"5-4-3-2-1"や"DO WAH DIDDY DIDDY"といったとっつきやすいポップ・シングルの印象が強いですが、この1STアルバムではR&Bやブルース、ジャズを熱くならずにポップ化したような、まさにジャケットのイメージにぴったりのクールでモッドな作品に仕上がっています。PAUL JONESのだらしなカッコイイ不良っぽいヴォーカル、踊るオルガン/ピアノ、クールに疾走するハーモニカが印象的な、同時期のビート・バンド達とは一線を画すサウンドを鳴らした名盤です。

■MANN MADE (1965)

脱退を発表した名リード・ヴォーカルPAUL JONESが参加した(UK盤としては)最後の作品。初期最高傑作との呼び声の通り、元々のR&Bをベースにヒップなジャズにビート・ポップにとヴァラエティに富みながら完成度の高い一枚となっています。TEMPTATIONSやRAY CHARLESカヴァーに引けを取らない、MIKE HUGGやMIKE VICKERSによるモッズ色の強いインストや、ハーモニカ・ソロも映えるTOM MCGUINNESSによるモッド・ジャズ名曲"L.S.D."などなど、演奏面も含めて各々の才能がバランスよく発揮された充実作。

■MANN MADE HITS (1966)

"5-4-3-2-1"、"DO WAH DIDDY DIDDY"、"COME TOMORROW"、"IF YOU GOTTA GO, GO NOW"、"PRETTY FLAMINGO"などなど、初期の名ヴォーカリストPAUL JONESをフィーチャーし、デビューからの勢いに乗った64年から66年にかけて残されたヒット曲の数々をコンパイルした「表ベスト」な一枚です。

■SOUL OF MANN (1967)

多くがシングルB面に収められた彼ら本来の趣向が滲み出た楽曲集。コンピレーションでありながら後年広く注目を集め、MANNの再評価のきっかけを作ったモッド・ジャズの名盤です。60年代を通じ、聴き手を選ばないポップなナンバーを次々にチャートに送り込んだMANFRED MANNの本来の持ち味が集約された「裏ベスト」。メンバーのルーツであるジャズやR&Bをベースにしたスマートなインストゥルメンタル・ナンバーが大半を占める収録曲は、ヒット曲を聴いただけではわからないグループのもうひとつの魅力を余すところなく伝えます。CREAM前のJACK BRUCEをフィーチャー。






★77年傑作ライヴ盤がリマスターCDリイシュー!

●FOGHAT / FOGHAT LIVE
輸入CD 1,980円(税込) (ROCK CANDY / CANDY420 / 5055869570121)



全盛期のパフォーマンスを記録し、全米11位のビッグ・ヒットを記録したライヴ・アルバム。前作からNICK JAMESONに代わって参加したCRAIG MACGREGORのドライヴ感に富んだベース・プレイや、ROD 'THE BOTTLE' PRICEのボトルネック・ギターも冴え渡り、スロウなナンバーなど一切なくひたすらエネルギッシュなステージを展開。オープニングの"FOOL FOR THE CITY"から、ボトルネックも冴えわたるロッカー"HOME IN MY HAND"、8分に及ぶ"I JUST WANT TO MAKE LOVE TO YOU"、彼らのスタイルのすべてが爆発したブギー名演"SLOW RIDE"と、ハード・ロッキンなライヴ・バンドとしての魅力をダイレクトに録音した名盤です。プロデュースは前任ベーシストNICK JAMESONが担当。

3500字エッセイ、メモラビリア、レア・フォト、新規インタビュー掲載16ページ・フルカラー・ブックレット。






★カントリー・ソング・コレクション第2弾がCDリリース!

●BRENDA LEE / SINGS COUNTRY - ULTIMATE COUNTRY COLLECTION VOL 2 (2CD)
輸入CD 2,200円(税込) (HUMP HEAD / HUMP220 / 5060001276632)



わずか10歳でデビューした「リトル・ミス・ダイナマイト」。成長と共にキュートとシャウトが同居するロッキン・ガールズのオリジネイターとして活躍し、今もなお人気を誇る希代のシンガーBRENDA LEE。

73年作『BRENDA』、『NEW SUNRISE』、74年『BRENDA LEE NOW』、80年『TAKE ME BACK』、81年『ONLY WHEN I LAUGH』といった9枚のカントリー・アルバムからのベスト・セレクションに、2曲の初CD化シングル、6曲のBサイドを加えた全50曲を収録。






★58-94年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

●JOHNNY CASH / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD)
輸入CD 2,200円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB114 / 0823564031736)



DISC 1には 58年のラジオ番組「COUNTRY STYLE USA」と59年6月のラジオ番組「GUEST STAR」をコンパイル。

アメリカン・ルーツ・ミュージックの巨木JOHNNY CASHがLUTHER PERKINSとMARSHALL GRANTから成るTHE TENNESSEE TWOと組み収録した貴重な初期音源。フィドルがフィーチャーされたカントリー・スタイルから、トラディショナル"SWING LOW, SWEET CHARIOT"のようなグッド・オールドタイムな世界はもちろん、ジャケットのギラギラした写真のようにリバーブも適度に効いたロカビリー・スタイルの切れの良い"I WALK THE LINE"、"FOLSOM PRISON BLUES"、"CRY CRY CRY"などを聴くと、当時すでにJOHNNY CASHはELVISと比肩するロックンロール帝王として君臨しつつあったのだと再認識させられます。

DISC 2には 70年4月17日、ワシントンD.C.はホワイト・ハウス公演を収録。

アメリカを代表するカントリー・スーパー・スターとしてついにたどり着いた国の中枢ホワイト・ハウスで、妻JUNE CARTERとともにニクソン大統領の面前で披露されたパフォーマンス。CASHの人気を利用したかっただけで本当はカントリーに興味がない大統領は、無知ゆえにCASHの"A BOY NAMED SUE”とともにMERLE HAGGARDのアンチ・ヒッピー・ソング"OKIE FROM MUSKOGEE”とGUY DRAKEの福祉厚生不正受給ソング"WELFARE CADILLAC”をリクエストしたといいますが、CASHはほか2曲を拒否し、"A BOY NAMED SUE”のみを披露。のち特に"WELFARE CADILLAC”のリクエストに関して各所で問題化したという逸話付き。

DISC 3には 94年12月8日、テキサス州オースティンはテキサス大学内FRANK ERWIN CENTER公演を収録。

CASHが05年に亡くなるまでプロデューサーを務め続けたRICK RUBINとの初めてのコラボレーションとなった『AMERICAN RECORDINGS』を94年4月にリリースし、見事90年代に復活を果たしたJOHNNY CASH。"OH BURY ME NOT"、"DELIA'S GONE"、"BIRD ON THE WIRE"、"THE BEAST IN ME"、"TENNESSEE STUD"、"DOWN THERE BY THE TRAIN"、"DRIVE ON"など新作からの楽曲はもちろんのこと、50年代大クラシック"FOLSOM PRISON BLUES"、70年代アンセム"MAN IN BLACK"などなど充実のステージを披露しています。






★NOT NOW MUSICからNEWPORT FOLK FESTIVAL1959&1960の2タイトル入荷!

●V.A. / NEWPORT FOLK FESTIVAL 1959
輸入CD 1,430円(税込) ( 
NOT NOW MUSIC / NOT3CD058 / 5060143490583)


Disc 01
1. Bells Of Rhymney/The Pete Seeger
2. One Grain Of Sand/Abiyoyo/Pete Seeger
3. Careless Love/Pete Seeger
4. Hey Daroma/Martha Schlamme (Featuring Frank Hamilton)
5. There's A Hole In My Bucket/Martha Schlamme (Featuring Frank Hamilton)
6. Que Bonita Bandeira/Martha Schlamme (Featuring Frank Hamilton)
7. Lonesome Traveller/Leon Bibb (Featuring John Stauber/Eric Weisberg)
8. Every Night When The Sun Goes Down/Leon Bibb (Featuring John Stauber/Eric Weisberg)
9. Times Are Getting Hard/Leon Bibb (Featuring John Stauber/Eric Weisberg)
10. Sinner Man/Leon Bibb (Featuring John Stauber/Eric Weisberg)
11. Cobbler's Song/Tommy Makem (Featuring Pat Clancy/Pete Seeger)
12. Mountain Dew/Tommy Makem (Featuring Pat Clancy/Pete Seeger)

Disc 02

1. Joshua Fought The Battle Of Jericho/Odetta
2. Cotton Fields At Home/Odetta
3. Great Historical Burn/Odetta
4. I've Been Driving On Bald Mountain/Water Boy/Odetta
5. Virgin Mary Had A Son/Joan Baez/Bob Gibson
6. We Are Crossing The Jordan River/Joan Baez/Bob Gibson
7. Beware, O Take Care The New Lost City Ramblers
8. When First Into This Country I Came/The New Lost City Ramblers
9. Hopalong Peter/The New Lost City Ramblers
10. Little Maggie/Barbara Dane
11. Dink's Blues Barbara Dane (Featuring Frank Hamilton/Bill Lee)
12. My Baby Done Changed The Lock On The Door/Sonny Terry/Brownie Mc Ghee
13. Pick A Bale Of Cotton/Sonny Terry/Brownie Mc Ghee

Disc 03

1. Flint Hill Special/Earl Scruggs
2. What're We Going To Do With The Baby Oh/Jean Ritchie
3. Pretty Saro/Jean Ritchie
4. Shady Grove/Jean Ritchie
5. Paper Of Pins/Jean Ritchie/Oscar Brand (Featuring Billy Faier)
6. Hangman, Or The Maid Freed From The Gallows, The John Jacob Niles
7. Lady Gay/Frank Hamilton
8. Old Racoon/Frank Warner
9. Earl's Breakdown/Earl Scruggs
10. Which Side Are You On?/Oscar Brand (Featuring Billy Faier)
11. Domingo, Un/Cynthia Gooding
12. Jalisco/Cynthia Gooding
13. The Old Fisherman/Ed Mc Curdy
14. When Cockle Shells Turn Silver Bells/Ed Mc Curdy
15. Twinkle, Twinkle Little Star/Ed Mc Curdy
16. Frankie And Johnny/Ed Mc Curdy
17. Cumberland Gap/Earl Scruggs




●V.A. / NEWPORT FOLK FESTIVAL 1960
輸入CD 1,430円(税込) (NOT NOW MUSIC / NUT3CD076 / 5060143490767)



Disc 01

1. East Virginia Blues - Pete Seegar - Pete Seegar
2. In The Evening When The Sun Goes Down - Pete Seegar - Pete Seegar
3. Hieland Laddie - Pete Seegar with vocal and guitar by Oscar Brand - Pete Seegar
4. Hobo Blues (or Dusty Roads) - John Lee Hooker with Bill Lee, string bass - John Lee Hooker
5. Maudie - John Lee Hooker with Bill Lee, string bass - John Lee Hooker
6. Tupelo (or Backwater Blues) - John Lee Hooker with Bill Lee, string bass - John Lee Hooker
7. A Si Mon Moine Voulait Danser - Alan Mills, with Jean Carignan playing fiddle - Alan Mills
8. Le Reel Du Pendu - Jean Carignan, fiddle solo - Jean Carignan
9. I Know An Old Lady - Alan Mills - Alan Mills
10. La Bastringue - Alan Mills, with Jean Carignan, playing fiddle - Alan Mills
11. Brian Boru (Instrumental) - Tommy Makem (Bagpipe Solo) - Tommy Makem
12. Johnny I Hardly Knew Ye - Tommy Makem with Pete Seeger, banjo, and Eric Weisberg, guitar - Tommy Makem
13. The Whistling Gypsy - Tommy Makem with Pete Seeger, banjo, and Eric Weisberg, guitar - Tommy Makem
14. Old Joe Clarke - Jimmy Driftwood with Pete Seegar, banjo - Jimmy Driftwood
15. The Unfortunate Man - Jimmy Driftwood - Jimmy Driftwood
16. Roll In My Sweet Baby's Arms - The New Lost City Ramblers - The New Lost City Ramblers
17. The Man Of Constant Sorrow - Mike Seeger - Mike Seeger
18. Foggy Mountain Top - The New Lost City Ramblers - The New Lost City Ramblers

Disc 02

1. This Little Light Of Mine - Bob Gibson - Bob Gibson
2. Warfaring Stranger - Bob Gibson - Bob Gibson
3. You Can Tell The World - Bob Gibson - Bob Gibson
4. Well, Well, Well - Bob Gibson/Bob Camp - Bob Gibson
5. Railroad Bill - Cisco Houston - Cisco Houston
6. The Cat Came Back - Cisco Houston - Cisco Houston
7. Hush, Little Baby - Ed McCurdy - Ed McCurdy
8. The Lavender Cowboy-Ed McCurdy - Ed McCurdy
9. Blood On The Saddle - Ed McCurdy - Ed McCurdy
10. Handsome Molly - Peggy Seeger - Peggy Seeger
11. Willy Moore - Peggy Seeger - Peggy Seeger
12. Lang A-Growing - Ewan Maccoll - Ewan McColl
13. The Ballad Of Springhill - Peggy Seeger And Ewan Maccoll - Peggy Seeger and Ewan McColl
14. Salty Dog Blues - Lester Flatt/Earl Scruggs - Lester Flatt and Earl Scruggs
15. Before I Met You - Lester Flatt/Earl Scruggs - Lester Flatt and Earl Scruggs
16. Cabin On The Hill - Lester Flatt/Earl Scruggs - Lester Flatt and Earl Scruggs
17. Jimmy Brown - Lester Flatt/Earl Scruggs - Lester Flatt and Earl Scruggs

Disc 03

1. Talking Atomic Blues - Oscar Brand - Oscar Brand
2. Great Selchie Of Shule Skerry - Oscar Brand - Oscar Brand
3. Horse With A Union Label - Oscar Brand - Oscar Brand
4. Three Jovial Huntsmen - Will Holt - Will Holt
5. Edward Ballad - Will Holt - Will Holt
6. M.T.A. - Will Holt - Will Holt
7. Bukhara - Oranim-Zabar Troupe Featuring Geula Gill - Oranim-Zabar Troupe
8. Russian Spoof - Oranim-Zabar Troupe Featuring Geula Gill - Oranim-Zabar Troupe
9. Ayil Ayil (The Ram) - Oranim-Zabar Troupe Featuring Geula Gill - Oranim-Zabar Troupe






★60-62年レコーディング音源集が豪華6CDリリース!

●ELVIS PRESLEY / BACK-IN LIVING STEREO - THE ESSENTIAL 1960-62 MASTERS, RARE OUTTAKES & HOME RECORDINGS (6CD + 100 PAGE BOOK)
輸入CD 5,280円(税込) (MEMPHIS RECORDING SERVICE / MRS10060066 / 0745114563200)



マスター・レコーディングはもちろんレアなオルタネイトにアウトテイク、パーソナルなホーム・レコーディングにもちろん未発表マテリアルも含む150トラック以上をコンパイル。

レアな未発表ドキュメントやフォト、RCAスタジオでのレコーディング・セッション解説掲載100ページ・デラックス・デジブック装。

CD1 - 1960 MASTERS
CD2 - 1961 - 1962 MASTERS
CD3 - SELECTED ALTERNATE OUTTAKES 1960 - 1961
CD4 - SELECTED ALTERNATE OUTTAKES 1961 - 1962
CD5 - THE COMPLETE 1960'S HOME RECORDINGS
CD6 - THE 1966 HOME RECORDINGS






★先んじてリリースされたアナログ盤も弊社で好調なセールスを記録したイタリア人コンポーザー、 カテリーナ・バルビエーリの超傑作『ECSTATIC COMPUTATION』がなんと日本限定でCD化! 

●カテリーナ・バルビエーリ / エクスタティック・コンピュテイション
国内CD 2,640円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD24871 / 4995879248713)



2019年最も注目すべきエレクトロニック・ミュージック作品、未聴の方はとりあえずチェックでお願いします!



間違いなく、2019年、最も注目すべきエレクトロニック・ミュージック作品のひとつ。ベルリンを拠点に活動するイタリアのコンポーザー、カテリーナ・バルビエリが、フェネスやエメラルズ等を輩出してきたオーストリアの老舗電子音響レーベル、エディションズ・ミゴからリリースした最新アルバムを日本限定でCD化。クラウトロックやポスト・ロック好きにもお薦めしたい、繊細かつ壮大なサウンドスケープに陶然の傑作。

カテリーナ・バルビエリは、ミニマリズムにフォーカスすることを通じて、機械知能とオブジェクト指向の認識に関するテーマを音のなかで探求するイタリアの作曲家である。

『エクスタティック・コンピュテイション』は、絶賛された2017年の2LP『Pa t terns Of Consciousness』に続く、カテリーナ・バルビエリによる新しいフル・レンクス・アルバムである。アルバムは、最終的にエクスタシーと熟考の感覚を誘発することにより、人間の認識と記憶プロセスの産物を探求するために、複雑なシークエンス技術とパターンをベースとした動きの創造的な使用を中心に展開する。計算は、一時的な幻覚を発生させるために、形式的な自動筆記技術の状態から、創造的かつサイケデリックな実践へと変化する。それはトランス状態であり、どこで時間の認識がゆがめられ、挑発されているのかという驚きである。

等しく神経質かつ恍惚としたパターンの速い順列が、時間が静止していると同時に動いている状態を生み出すことを可能にしている。この推進力のある音楽は前進しているのか後退しているのか? 現在の認識が終りのない喪失感や再発見、そして自己志向への探求のなかで絶え間なく増進し、リフレッシュされるかぎり、この疑問は、手近にある問題のスリリングかつ当惑させる瞬間のかたわらに無言で横たわっている。

現在、最も注目すべき音楽家による、まさにエクスタティックな感覚に満ちあふれた、サイケデリックかつトランシーな傑作である。






★'97年作『CALLING ALL STATION』でその歌声を披露した元STILTSKIN/GENESISのヴォーカリスト、'19年2枚組ベスト盤がデジパック仕様で登場!

●RAY WILSON / UPON MY LIFE: 2CD DIGIPACK EDITION
輸入CD 2,365円(税込) (SOULFOOD / RAY12 / 4260268280132)



独Insideout Musicから発表された'03年作『CHANGE』から自主レーベルJaggy Dから発表された'16年作『MAKES ME THINK OF HOME』まで、00年代中期再編STILTSKIN名義で発表された'06年作『SHE』収録曲を含む8枚の00/10年代期Studio作品収録曲から26曲を選曲の上、さらに新曲'Come The End Of The World''I Wait And I Pray'を加えた28曲をDisc1/2に分けて編纂。





【2枚組/Digipack仕様】






★'90年代から活動する北欧Progressive Rockシーンを代表するNorway産Symphonic RockバンドWHITE WILLOWを中心に多岐に渡る活動をしているJacob Holm-Lupoによるソロ・プロジェクト、'19年デビュー作が登場!

●TELEPATH / MENTAL MUTATIONS
輸入CD 2,145円(税込) (APOLLON RECORDS: PROG / AP057CD / 7090039722472)



近年は自身が属しているNorway:Apollon/Karisma Recordsからリリースしているバンドの新作や復刻作のマスタリング/リマスタリングを多く手掛け、自分のスタジオも所有しているほどの音創りへの徹底ぶりが聴いてとれる、重厚で奥深い音の重なりが素晴らしい作品。重々しいサウンドメイクの上を鋭利なシンセが刺す様はGOBLINをはじめとするホラー映画サントラのような張り詰めた緊張感さえ感じる。テレパシーの意のアーティスト名、 脳内妄想のようなジャケット・デザインにアルバムタイトルといい至極パーソナルな発想で精神世界を写し出したと思われる、第三世界を見据えたようなJacobの意識が聴き取れる好内容の作品です。








★“Benediktator”ことBenedikt(b/vo/per/glockenspiel) & “Krizla”ことKristoffer(flu/vo/per/electronics)のMomrak兄弟とWOBBLERでも活躍するMartin “HlewagastiR” Nordrum Kneppen(dr/per)等により90年代中期に結成/現WOBBLERのAndreas Prestmo(vo)も在籍したLES FLEURS DE MAL等を経て発展/誕生した Norway産Progressive/Heavy Symphonic Rockバンド、'19年作がデジパック仕様で登場。

●TUSMORKE / LEKER FOR BARN, RITUALER FOR VOKSNE
輸入CD 2,145円(税込) (KARISMA RECORDS (NOR) / KAR178CD / 7090008311782)



'17年作『BYDYRA』に続く、児童のための音楽として制作された作品。'The Bridge to the other Side'と'The Root of all Evil'の二部のミュージカル構成になっており、トラディショナルな北欧の子供向け歌謡を取り入れつつ古楽/民族的な楽器によるフォークロアと子供達の歌声も交え、陰鬱でダークなバンドのセンスと陽気さが交差する、一見愉快ながらおどろおどろしさを含む独特な仕上がりのアルバムです。






★各人がソロ/各種プロジェクトでその超絶プレイ/辣腕ぶりを発揮するGuthrie Govan(g)、Marco Minnnemann(dr)、Bryan Beller(b)の超絶テクニシャン3人によるテクニカル/Metal Fusionトリオ、'19年作がデジスリーヴ仕様で登場!

●THE ARISTOCRATS / YOU KNOW WHAT...?
輸入CD 2,200円(税込) (BOING! MUSIC LLC. / BM00009 / 0728370492149)



本盤は通常盤、前作から4年ぶりとなる本作では超絶テクニシャン同士によるスリリングなテクニカル・インストはそのままに、北米音楽志向/趣味を反映した前作から一転、'D Grade Fuck Movie Jam'を筆頭に、デビュー作で味わえたスタイルにとらわれないフレキシブルかつ多彩な“聴かせる”テクニカル・インスト志向に回帰。エッジの効いたキレのあるHeavy/Hard Fusion'Terrible Lizard''Burial at Sea'から'Sapnish Eddie''When We All Come Togther''When We All Come Togther''Last Orders'等Spanish/Americana/Blues/Jazzまで作品を重ねる毎に幅を広げてきた音楽性/スタイルを生かしつつ、一貫してこの3人に聴き手が期待するキャッチー/メロディアスかつシャープなテクニカルgトリオ・アンサンブルを披露。全体を貫くスリリングな疾走感に3者が織りなす丁々発止のフレーズ/緩急に富むアンサンブルの妙も相俟って、まさに技巧派職人集団ならではの冴えが味わえる強力作に仕上がっています!!





【Digisleeve仕様】



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/12(火)ロック・プログレ新品新入荷情報②!マーキー新譜、オクトーバー・イクース オリジナル特典付が一挙入荷!

  • 2019-11-12 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share

● IQ/ レジスタンス 
国内CD 3,630円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193206/7 / 4524505343364)


活動40年にも及ぶ英国メロディック・プログレッシヴの重鎮IQ、14年の「ロード・オヴ・ボーンズ」以来、5年振りとなる通算10作目は、久々の2枚組の大作。当初は1枚ものとボーナス・ディスクという構成で制作を進めるも、制作中に2枚組として全てが収まるように進化。15分超えの大作3曲を含むなど、ジェネシスをルーツとしながら明快なメロディアス・サウンドと陰鬱で重厚な場面の対比を効かせた傑作!






●リチャード・ヘンシェル / ザ・コクーン 
国内CD 3,080円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193208 / 4524505343371)


英国新世代ヘヴィ・プログレッシヴの筆頭、ヘイケンの中核であると共にテクニカル・ユニット、NOVA COLLECTIVEでも活躍する天才マルチ・プレイヤー、リチャード・ヘンシェルの初のソロ・アルバムは、近年ヘヴィ路線に進むヘイケンで陰りをみせるようになってきたプログレッシヴ性を、これでもかとばかりに発揮したとてつもない作品に。キャッチーなメロディ、アグレッシヴに疾走する変拍子リフ、技巧的でドラマティックな演奏パート、ハイセンスなアレンジと全てが高次元で合わさった、新時代プログレッシヴの理想的傑作に!






●ストリクト97 / スクリーンズ 
国内CD 3,080円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193211 / 4524505343395)


女性ヴォーカリスト、レズリー・ハントのエモーショナルな歌唱をフロントに、アメリカの新世代プログレッシヴの中でも抜きんでた評価を受けるディストリクト97。プログレッシヴ・ロックの伝説、ジョン・ウェットンとのキング・クリムゾン曲集でも注目を集めた彼等が、4年振りに発表したスタジオ4作目。レズリーのカリスマ性ある歌声と、クリムゾン~U.K.の流れを汲む、技巧的ながらも鮮烈なヘヴィネスと現代性を加えて、現代プログレッシヴを代表する地位をゆるぎなくする新たな傑作!
この商品を購入した方は、こちらの商品も購入されています



●ホークウィンド / オール・アボード・ザ・スカイラーク 
国内CD 3,850円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193212/3 / 4524505343401)


英国スペース・ロックの重鎮にて、今なおとどまらない活躍を見せ続けるホークウィンドの結成50年を記念する最新スタジオ・アルバム!もはや不動の格好良さを誇るそのスペーシーでハード・ドライヴ感ある楽曲が堪能できる本編に加え、先のツアーで行ったアコースティック・セットを反映して、彼等の過去の名曲をアコースティック版にアレンジして新規に再録したボーナス・ディスク「アコースティック・デイズ」を加えた2枚組としてのリリースは、正に50周年を記念するに相応しいスペシャルなもの!



●ズィオール / ビフォア・マイ・アイズ・ゴー・ブラインド ~ ザ・コンプリート・レコーディングス:4CDクラムシェル・ボックスセット 
国内CD 6,380円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / MAR193181/4 / 4524505342732)


70年代初期、ブラック・サバス等と並んでサタニック・モティーフをヘヴィ・ロックに用いた先駆者として知られるズィオールの2枚のアルバムをリマスターにて纏め、更に、彼等が魔女集会から生まれたバンドとの触れ込みの下、ザ・ファースト・モニュメントの変名で発表した唯一作と、2018年録音の再結成アルバムを加えた4枚組ボックス。サイケ~ヘヴィ~プログレッシヴがまだ明確には分かれていなかった70年代初期の英国アンダーグラウンド・ロックの空気をそのままに伝える!要再評価の作品群!
【4CD】




●ヨシコ・セファー / シュガルゾ・テレプ 
国内CD 2,970円(税込) (ディスクユニオン / DUPG247 / 4988044872790)



【帯・ライナー付輸入盤(仏ACEL原盤)仕様/デジスリーブ仕様/日本語解説付(解説:宮本 重敏)】
最初期マグマや、フランソワ・カーンと組んだザオで名を馳せ、その後も70年代より仏アヴァン・ジャズシーンを先導するリード奏者、ヨシコ・セファー(tarogato,p,sax)のネフェッシュ・ミュージック名義による'19年作が登場!
今作は'08年作『Ezz-thetics Travel』以来11年ぶりのネフェッシュ・ミュージック名義による新作。'08年作はDJを迎えての変化球的な内容でしたが、今作はその名義通り、近作と比較すると『ギルゴール』を髣髴とさせるシリアス・ジャズ・ロックへと回帰を果たした作品。
ヨシコ・セファーと長い付き合いのフランソワ・コース(perc)、“若きクリスチャン・ヴァンデ”とも評されるフィリップ・グレース(dr)、そのほかオリヴィア・セママ(b)・ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロの弦楽器奏者を含んだ編成にて録音。
コンポジション/インプロを行き来しつつハイ・テンションに迫り来る、未だなお衰えぬセファーの創作意欲及び演奏が堪能できる作品となっております!
特典詳細情報
◇◆◇ディスクユニオン・オリジナル特典◇◆◇
『ヨシコ・セファー / シュガルゾ・テレプ』をご予約/ご購入の方に先着で『「ルシファー組曲」ミュージック・ビデオ収録DVD-R』を差し上げます!







●MAGENTA / LIVE AT ACAPELA 2016 & 2017: 2CD+2DVD 
輸入CD+DVD 3,575円(税込) (TIGERMOTH RECORDS / TMRSE1119 / 5060153430791)


CYANのRob Reedを中心に結成された英国Melodic/Symphonic Rockを代表するバンドの一つ、 '16,'17年ライヴ音源を収録したライヴ盤が4面デジスリーヴ仕様/2CD+2DVDの計4枚組で登場。

ウェールズのAcapela Studioにてアコースティック形態で行ったライヴ音源を収録するライヴ盤。CD1/DVD1に'16年ライヴ音源を収録(一部DVDのみの楽曲含む)、MAGENTA楽曲に加えてメンバーのRob Reed, Chris Fry, Christina Booth各ソロ作品からの楽曲やRob Reedソロ・プロジェクトKOMPENDIUMの楽曲を披露するライヴ。CD2/DVD2に'17年ライヴ音源を収録(一部DVDのみの楽曲含む)、CD1/DVD1とは異なるMAGENTA楽曲、Rob Reed, Christina Boothソロ曲を披露。
一部楽曲でTIGER MOTH TALESのPeter Jones、KOMPENDIUMに参加しているSteff Rhys Williams、Rob Reed作品に参加するAngharad Brinn等も招き、ピアノやクラシック/アコースティック・ギター、フィメール・ヴォーカルChristina Boothの歌声をメインにした甘美な音が響かすクラシカルかつ清閑な演奏、バンド編成でのライヴとは一味違う特別な編成のライヴを堪能できるファン必聴盤です。






●オクトーバー・イクース / 予兆 
国内CD 2,970円(税込) (ディスクユニオン / DUPG246 / 4988044872554)



エンジェル・オンタルヴァ(g)とアマンダ・パゾス(b)中心に'03年結成されたスペイン産チェンバー・ロック・バンド オクトーバー・イクース(OCTOBER EQUUS)'16年ライヴ盤以来3年振りの'19年スタジオ作『予兆(PRESAGIOS)』。
フルート、チェロ、バスーン等管弦楽器を多用した緻密で緊張感張り詰めるアンサンブルに、全編に渡り纏わりつくオカルティックな暗黒サウンドは正にユニヴェル・ゼロやプレザン直系、過去にROCK IN OPPOSITIONフランスに出演歴があり、硬派/チェンバー/アヴァン・ロック・ファンはマストの1枚。

メンバー
Angel Ontalva - guitar
Amanda Pazos Cosse - bass
Victor Rodriguez - keyboards
Pablo Ortega - cello
Yolanda Alba Rodriguez - flute
John Falcone - bassoon
Piotr Talalay - drums
特典詳細情報
★ディスクユニオン・オリジナル特典★
本作をご予約/ご購入の方に先着で『アルバム未収録曲収録CD-R』を差し上げます。







●北山 真 / 鉱物界之智嚢 
国内CD 2,000円(税込) (NALA RECORDS / NALA007 / 4562268000902)


●商品入荷遅延のためご予約の方へは11月13日より順次発送致します。恐れ入りますが御理解の上、御了承のほど宜しくお願い致します。
11月13日発売予定 予約受付中
こぼれ出る奇想のメロディたち
北山 真によるインストルメントシリーズ、1983年『動物界之知嚢』2008年『植物界之知嚢』そして2019年『鑛物界之知嚢』
完結編は意外なポップサウンド!

元・新●月の伝説的ヴォーカリスト北山真のソロプロジェクト「植物界」「動物界」に続く’19年最新作「鉱物界の智慧」がディスクユニオンと目白ワールドディスクのみ限定発売。
前2作同様ジャケットの小冊子をイメージした、ノスタルジックでシンプルな旋律が心温まる作品。ヴォーカルは入っていませんが、北山真のメロディメイカーとしての才能を堪能出来る1枚。





北山 真 / 動物界之智嚢 
国内CD-R 1,650円(税込) (ポセイドン・プロダクション / PRM004 / 2040104000294)


CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
Japanese Progressive Rockの名バンドの一つである新●月のヴォーカリスト、北山氏が'80年代に発表したこちらも幻の自主制作カセット音源が遂にCD化!録音時に北山氏が出会ったという本作タイトルにもなった冊子をイメージした作品で、初期ROXY NUSIC/SPARKSに通じるキッチュでAvantgardeなセンス/サウンドが全編で展開する異色の内容ですが、pan flu/auto harp/mellotronまで駆使した内容はどこかノスタルジーと新●月でも窺えた日本的情緒が感じられるもの。ボーナスの'端境期''光るさざなみ(原曲)'のシンプルかつ瑞々しい旋律まで含め、儚い美に満ちた素晴らしい内容です!
【ボーナス2曲収録(本盤はCD-Rです。】







●北山 真 / 植物界之智嚢 
国内CD 2,200円(税込) (ポセイドン・プロダクション / PRF048 / 2080104000060)


Japanese Progressive Rockの名バンドの一つである新●月のヴォーカリスト、長らく待たれていた'80年代ソロ作『動物界之智嚢』に続く第二弾となる'08年ソロ作が遂に登場!前作同様タイトルにもなった冊子をイメージした作品で、key/programmingを駆使し前作のAvant Pop的要素を残しつつも、よりSymphonicな作風となった一枚。新月や各種プロジェクト作品でも伺えるPopなのに屈折したメロディ・センス/arr.は健在です。ゲストにQUIの林隆氏(g)が参加、






●文学バンド / 文学ノススメ 
国内CD-R 1,650円(税込) (ポセイドン・プロダクション / PRM005 / 2040104000295)


CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
新●月のヴォーカリスト北山氏の幻の自主Casette作品を発表したSnowレーベルから発売された'83年の同じく自主制作カセット音源が遂にCD化!劇団インカ帝国所属の時任/小熊氏のユニットで、新●月の北山/花本氏が作/編曲から演奏まで全面バックアップ。同時発売の北山氏の作品同様'80'S No/New Wave周辺の影響を強く受けたキッチュでアヴァンギャルドな一枚。文学的要素の高い歌詞に対し、サウンドがまさに新月な"わが解体"以外はバックの捻れ度合いが余りに激しいためほとんど日本版TALKING HEADS/DEVOとも言える屈折度450度!ボーナス"山月期(Alternative Ver.)""愛の渇き(Demo)""桜の森の〜(Insturumental Ver.)も含め、こちらも素晴らしいもの!!
【ボーナス3曲収録(本盤はCD-Rです。)】



●RENAISSANCE (PROG: UK) / TOUR 2011~LIVE IN CONCERT: 2CD/1DVD DIGIPACK EDITION 
輸入CD+DVD 3,080円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC32692 / 5013929479241)


Classical/Symphonic Rockを代表するバンドの一つ、自主レーベルSymphonic Rock Recordingsから発表された'11年北米ツアーの模様を収録した同年CD+DVD(2CD+DVD)3枚組Live盤が、英Esoteric Recordingsから4面デジパック仕様に新装し'19年再発!生産終了のため長らく入手困難だった1作、現SEA WITHINのTom Brislinに替わりI AND THOUのJason Hartを新keyに迎え行われた'11年北米ツアーから、同年9月Philadelphia:GlensideのThe Keswick Theatre公演の模様を収録(CD/DVD共に同内容)。当時のツアーの目玉であった、70年代中期に発表された『TURN OF THE CARDS』『SCHEHERAZADE AND OTHER STORIES』の名作2作品完全再現公演の模様をCD2枚とDVDに完全収録、メンバー・チェンジを行いながらも前々年からのシーンに再復帰/Live活動を重ねた成果を反映したタイトなアンサンブルをバックに、往年を彷彿させるAnnie Haslamの美声が全編で堪能できる内容。堅実かつ職人的な各メンバーの演奏、ツインkeyを生かしたアコースティカルな味わいとシンフォニック色をまとった端麗なサウンドに加え、各楽曲間のMC/観客の反応もダイレクトに捉えられた臨場感溢れる内容の素晴らしさはもとより、本ツアー後に逝去した故Michael Duford(acoustic-g/vo)/先頃逝去した、00年代再編期から堅実な演奏でバンドのリズム・セクションを支えたDavid J. Keyes(b/vo)の故人2人の在りし日の雄姿も楽しめる、ファン必見/必聴の一本です!!ボーナスとしてDVDに、旧盤にも収録された当時のツアー/新曲等に関してのAniie Haslam/故Michael Dunfordへのインタヴュー映像を追加。【2ch LPCM Stereo対応/Bonus Interview映像収録/CD+DVD(2CD+DVD)3枚組/4面Digipack仕様】




●NICK MAGNUS / CATHARSIS: CD+DVD 
輸入CD+DVD 2,970円(税込) (MAGICK NUNS RECORDS / MNCD1003 / 5031802061727)


デビュー前のTHE ENIDにも在籍、70年代後半から80年代末期までSteve Hackettのバンドで活躍した名Key奏者、'19年作がデジブック仕様/CD+DVDで登場!
今回も多くのゲスト・ミュージシャンを招き制作された、フランス, アリエージュの歴史や風土に感化されて創られた一枚。御馴染みSteve Hackett(g)をはじめPete Hicks(vo)、Amanda Lehmann(g,vo)の新旧Steve Hackett BANDメンバー、REGENESISのTony Patterson(vo)、THE SAMURAI OF PROGのSteve Unruh等がゲストとして参加。これまでの作品同様に自身のキーボード・サウンドをメインとし、今作ではフランスとスペインの国境であるピレネー山脈付近に位置するアリエージュの風土に感化された、幻想的かつ規模のでかいインスピレーションを感じる音創りで繰り広げる壮観な一枚。
CDにアルバム本編を、DVDにアリエージュにて撮影されたビデオ映像と'14年作『N'MONIX』収録'Eminent Victorians' 'Shadowland'のミュージック・ビデオを収録。写真,歌詞を掲載した36ページのフル・カラー・ブックレットを添付。
【CD+DVD/Digibook仕様/DVD:NTSC方式(国内機種視聴可)】
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/12(火)ロック・プログレ新品新入荷情報①!ヨーロッパのネッド・ドヒニー”ことアル・サニー2NDが入荷!

  • 2019-11-12 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★ブリティッシュ・ブルースが誇る天才ギタリスト、ピーター・グリーンが率いた第1期フリートウッド・マック(Blue Horizon)の未発表ライヴ(一部デモ)音源3枚組!

●フリートウッド・マック / ビフォー・ザ・ビギニング 1968-1970 ~ライヴ&デモ・セッションズ~
国内CD 4,620円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6118/20 / 4547366404531)


60年代イギリスで起こったブリティッシュ・ムーヴメントの中登場したフリートウッド・マックはチキン・シャック、サヴォイ・ブラウンとともに<ブリティッシュ3大ブルース・ロック・バンド>と称されシーンを牽引した。ピーター・グリーンの圧倒的なプレイはもちろん、ジェレミー・スペンサーのスライドも必聴!はじける若さとともに本場ブルースへの憧れが溢れる演奏は聴く者の胸を熱くする。企画・選曲はピーター・グリーンがアプルーヴァルしており歴史的にも貴重な音源が初発売となる。彼らが世界のアーティストたちに与えた影響は大きく、名曲「アルバトロス」がビートルズをインスパイアしたのを始め、サンタナ(ブラック・マジック・ウーマン)、ジューダス・プリースト(グリーン・マナリシ)、エアロスミス(ストップ・メッシン・アラウンド)がピーター・グリーン時代の曲をカバーしている。ダニー・カーワンは2018年6月永眠した。





★特典ステッカー!日本盤でた!

●ボブ・ディラン / 血の轍 (ウルトラディスク・ワンステップ)
国内LP 22,000円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SIJP-88/9 / 4547366415957)


ワン・ステップ・プロセスによるオリジナル・マスター・テープからのマスタリング作品。この特別企画である『血の轍』は全世界限定プレスで、その一部を日本用に確保しての販売となります。

当企画のポイントであるMOBILE FIDELITYのウルトラディスク・ワンステップ(UD1S)は、ラッカー盤から製作された最初のスタンパーでプレスを行うため生産数が限定されてしまい、希少盤としても価値が高く、大きな特徴はノイズを軽減し、音のディティールをより細かく再現するというもの。仕様は、45RPM、180Gのアナログ2枚組となりますが、当企画は雑音を抑えレコード盤の溝を鮮明にする新素材のSUPERVINYLを採用。

ディランのピーク時に制作され、全米チャート1位を記録した七十年代を代表する名盤中の名盤『血の轍』が究極のサウンドで蘇ります。

限定ナンバリングを施した豪華BOXはアナログ・ディスク2枚を収めた輸入盤仕様となり、日本版には書下ろし解説・仕様の翻訳・歌詞・対訳を付属する。

完全生産限定盤/解説歌詞対訳付/豪華BOX

【特典】
『ボブ・ディラン / 血の轍 (ウルトラディスク・ワンステップ)』 をお買上げのお客様に先着で、『血の轍』 ステッカーを差し上げます。




●IMPACT OF BRASS / DOWN AT THE BRASS WORKS
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK642 / 8809270026497)


MOTOWNマナーなファンキー・グルーヴ満載の71年唯一作がCDリイシュー!

68年トランぺッターWALLY MCMURRAYを中心にマイアミ大学の学生たちによってサウス・フロリダで結成されたローカルな大所帯ブラス・ロック・バンドTHE IMPACT OF BRASS。

プロデュースはSTEVIE WONDERの初期作を手掛けたことでもおなじみのFUNK BROTHERSのHENRY COSBYが担当し、アレンジにはTEMPTATIONSのオーケストレーションを手掛けるDAVID VAN DEPITTE、デトロイトのジャズ・コレクティヴSPHEREのトランぺッターED NUCCILLIを起用。バンドの実態としてはマイナーなほぼアマチュア・ミュージシャン10人が集った作品ながら、MOTOWN傘下RARE EARTHの大々的なサポートによってプロに劣らない完成度を誇る仕上がりとなった隠れた名品です。

FOUR TOPSが歌ったHOLLAND-DOZIER-HOLLANDの"REACH OUT I'LL BE THERE"に同じくFOUR TOPSのSMOKEY ROBINSONチューン"STILL WATER (LOVE)"、プロデューサー人脈STEVIE WONDERの"MY CHERIE AMOUR"や、BREADの"MAKE IT WITH YOU"、OSMONDSの"ONE BAD APPLE"といった時代のヒット曲とCOSBYのペンによる楽曲の数々が、ブラスが主導するクールなファンク&ジャズの要素、うねるグルーヴと粘っこいソウル・サウンドでまとめ上げられたインストルメンタルが全12曲。

ちなみに同年にはゴスぺラーJOE HINTONをフィーチャーし、MOTOWNからのコンピレーション『ROCK GOSPEL - THE KEY TO THE KINGDOM』に"WHAT A FRIEND WE HAVE IN JESUS"で参加しています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入






●CRACKIN' / CRACKIN' - I
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK639 / 8809270026466)


ファンキー・ロック傑作! 75年1STがCDリイシュー!

数多くのAOR名作にその名を残す名プロデューサー・チームPETER BUNETTA & RICK CHUDACOFF、全盛期のDOOBIE BROTHERSやAVERAGE WHITE BANDのアレンジャーとしても知られるLESTER ABRAMSに、RICKIE LEE JONESやRANDY NEWMAN、NICOLETTE LARSON、MARC JORDAN作品等々に携わるソウル・ファンク・ヴォーカリスト/ドラマーARNO LUCAS、そしてソロとしてもAOR傑作を残す名ヴォーカリストLESLIE SMITHらを擁した白黒混成ブルーアイド・ソウル・ファンク・バンド伝説、CRACKIN'。

西のTOWER OF POWER、東のCRACKIN'と呼ばれた都会的なセンスに溢れる大所帯グルーヴを売りにした彼らの記念すべきデビュー作。タイトなビートに思わず踊りだす"WANNA DANCE?"に、西海岸風の"NOTHIN' TO FEAR"、ラテン・テイストで颯爽と駆け抜ける"WHAT TA DAY"、メロウなファンクネスにシンセも薫る"LIVE LIFE SIMPLE"などなど、エクセレントなヴォーカル・ハーモニーとスウィートなグルーヴが全体を覆いつくし、当然のことながらすでにファンキーでソウルフル、デビュー作にして自分たちの目指すところを明確に示している名品に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化






●アル・サニー / プラネッツ
国内CD 2,640円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24884 / 4995879248843)


驚異の20代が奏でる至高の21世紀型アーバン・メロウ!“ヨーロッパのネッド・ドヒニー”ことアル・サニー、モダンAORの新たなバイブルとなる超傑作2NDが完成!

2017年発表の1STアルバム『TIME TO DECIDE』(今年日本のみで初CD化)がAOR~ヨットロック・ファンからクラブ系リスナーまで巻き込んで話題を呼んだフランスの新鋭SSW、アル・サニー。ついに届けられた2NDアルバムは、高かった期待値を余裕で上回る衝撃的傑作! よりアーバン・メロウ路線にシフトし、夜の色香としなやかなグルーヴをまとったサウンドは、25歳の若者が作り上げたとはとても思えない、紛れもなく現代最高峰のアダルト・オリエンテッド・(ヨット)ロック。前作同様に充満するネッド・ドヒニー直系のスウィート&ブリージーな西海岸テイストもたまりません。今回もリリースは信頼の仏 ≪FAVORITE RECORDINGS≫! あのルーカス・アルーダの大傑作『ONDA NOVA』を放った超ハイセンス・レーベルがまたしてもやってくれました!

★監修・解説:金澤寿和 (LIGHT MELLOW)





●SUSAN WEBB / BYE-BYE PRETTY BABY
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK641 / 8809270026480)


隠れたウェストコースト系名作! 75年唯一作がCDリイシュー!

ポップ、ロック、R&B、カントリーにジャズまでジャンルを超えて数多くのタイムレスな名曲を生み出し続け、BURT BACHARACHやBRIAN WILSONらと並び称される偉大なシンガー・ソングライターJIMMY WEBBの妹シンガー・ソングライターSUSAN WEBB。

結果としてSUSAN自身はオブスキュアな立ち位置に甘んじたものの、プロデュースとアレンジを担当した兄JIMMY WEBBの大々的なサポートで作られた本作には、JESSE ED DAVISにJEFF PORCARO、JIM GORDON、JIM KELTNER、JAY GRAYDON、ALBERT LEE、HERB PEDERSEN、FRED TACKETT、JOE OSBORN等々の有名ミュージシャンがセッションに参加し、マイナーながらも非常に豪華な一枚となりました。

軽快に仕上げられたCROSBY, STILLS & NASHクラシック"HELPLESSLY HOPING"、一発屋THOMAS WAYNE AND THE DELONSの美しくも切ない"TRAGEDY"、ライトにスワンプなJESSE WINCHESTERの"ISN'T THAT SO?"に、JONI MITCHELLの"A CASE OF YOU"、IAN MATTHEWSの"SAME OLD MAN"、JIMMY WEBBも77年作『EL MIRAGE』で取り上げたFRED TACKETTの"DANCE TO THE RADIO"、BENNY GOODMANでも知られるジャズ・クラシック"BYE-BYE PRETTY BABY"などほぼカヴァー曲で構成されつつも、やはり血統を感じざるを得ないSUSANのペンによるオリジナルも3曲収録。とはいえ全体として作曲よりもヴォーカルとアレンジに主眼を置いた作品で、それまでにもJIMMY作品で美しく澄んだコーラスを聴かせていたSUSANのしっとりと愛らしい歌声の魅力を堪能できる名唱満載の一枚に仕上げられています。透明感あふれるその感覚はプレAOR的な隠れた名作としても位置付けられる逸品。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化


●JESS RODEN BAND / BLOWIN' 
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK640 / 8809270026473)


ラストを飾る名演の77年3RDがCDリイシュー!

ソウル&ビート・バンドALAN BOWN SETからブリティッシュ・スワンプBRONCOに、DOORS残党と結成したBUTTS BANDなど英国ロックの名バンドの数々に在籍し、今やROD STEWARTやVAN MORRISON、PAUL RODGERSらとも並び称される英国の名シャウター/ブルー・アイド・ソウル・シンガーJESS RODEN。

初期においては活きの良いモッド/R&Bシンガーとして活躍、やがてブルース・ロックへと傾倒し、次第に洗練されたAOR/メロウな英国ファンクを聴かせた彼がバンド名義で残した3枚目にしてラスト作。

同年77年の英国バーミンガムはBIRMINGHAM TOWN HALLでの実況アルバムで、ギター/ヴォーカルBRUCE ROBERTS、ベース/パーカッションJOHN CARTWRIGHT、ドラムス/コンガPETE HUNT、トロンボニストCHRIS GOWER、サキソフォニストRON TAYLORからなる5人組ジャズ・ファンク・ヘヴィ・ロック・バンドIGUANAのメンバーを軸に、後期IGUANAに参加したギタリストSTEVE WEBB、RONNIE LANE & SLIM CHANCEのキーボーディストBILLY LIVSEYという布陣で臨まれたステージ。

ファンキーでアップビートなRODENチューン"JUMP MAMA"、ブルース・ソウルな漢のヴォーカルがしっとりと炸裂するハイライト"BLOWIN'"、哀愁ブルース・ロッキンに変貌を遂げたEAGLESカヴァー"DESPERADO"など76年1ST『KEEP YOUR HAT ON』からのレパートリーを中心に、同年2ND『PLAY IT DIRTY PLAY IT CLASS』からのソウルフルなミドル・チューン"ME AND CRYSTAL EYE"、ベスト盤のオープニングも飾る熱いヴォーカルの"THE BALLAD OF BIG SALLY"と、そこここで発揮されるJESSの名シャウターとしての資質と洒脱なホーン・セクションを含むバンドの厚く熱い名演が満載の英国ロック・ファン大満足の傑作に仕上がっています。

紙ジャケット仕様
24ビット・デジタル・リマスタリング
リリック・シート封入
世界初CD化





●BECKETT / BECKETT - DIGITAL REMASTER 
輸入CD 2,640円(税込) (BIG PINK MUSIC / BIGPINK638 / 8809270026459)


後にFREEの故Paul Kossoffが結成するBACK STREET CRAWLERや80年代初期CHARLIEで活躍、Bruce Dickinsonより先にIRON MAIDENのヴォーカル候補にも挙がっていたTerry Wilson-Slesser(vo)が在籍した隠れた名Hard Rockバンド、英RAFTから発表された'74年唯一作がKorea:Big Pinkからデジタル・リマスター/紙ジャケット仕様で'19年再発CD化!'Rolling Thunder''A Rainbow's Gold'等々、Terry Wilson-SlesserのBACK STREET CRAWLERへの加入も頷けるブルージーなvoを前面に押し出したHRをベースにしつつ、ゲストのTim Hinkleyによる端正なkeyと美しいstring arr.を交えた劇的な展開とプログレッシヴなセンスを取り入れたサウンド/楽曲が秀逸。正にこれぞ王道という正当派HRサウンドが、英国Hard Rockファン必聴といえる隠れた名作です!!新規英文バイオグラフィー掲載インサートを添付。
【紙ジャケット仕様/Digital Remaster】



●DAVID BOWIE / TOKYO 78
輸入CD 1,980円(税込) (PROTUS / PRCD3009 / 4755581300921)


78年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!

78年12月12日、NHKホール公演を収録。

LAでのドラッグ漬けの日々から抜け出した76年末を経て、77年から79年にかけてベルリンに拠点を移したBOWIE。再びキャリアを歩みだした彼が、ZIGGYでもHALLOWEEN JACKでもTHIN WHITE DUKEでもないBOWIE自身として放った『LOW』『"HEROES"』を引っさげた「ISOLAR II」ワールド・ツアーからの一夜。

のちにKING CRIMSONへと加入するまだ無名のギタリストADRIAN BELEWをフィーチャー。ほか、MAX ROACHやELVIN JONESに師事しROY AYERSやGEORGE BENSONのバックを務めたドラマーDENNIS DAVIS、当時BOWIEの片腕といわれたプエルトリカンのギタリストCARLOS ALOMAR、こちらもこの時期の片腕ベーシストGEORGE MURRAYの3者によるリズム・セクション、いわゆる「THE D.A.M. TRIO」に、72年の『ZIGGY STARDUST』ツアーにも参加したFUMBLEのキーボーディストSEAN MAYES、UTOPIAのキーボーディストROGER POWELL、ヴィオリンにはHAWKWINDのSIMON HOUSEという布陣で贈る 名曲名演オンパレードの至高のステージを捉えています。

ボーナス・トラックとして79年のテレビ番組「SATURDAY NIGHT LIVE」からの3曲を追加。







●LEON RUSSELL / LIVE AT GILLEY'S (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (VARESE SARABANDE / VSD00087 / 0888072090149)


81年ライヴ音源がCDリイシュー!

81年9月17日、テキサス州パサデナの有名ナイトクラブGILLEY'S公演を収録。初出は2000年のCDが長い廃盤から復活です。

バック/前座にブルーグラス・バンドNEW GRASS REVIVALを引き連れたツアーからの一夜。81年にはすでにリリースされていた 80年5月録音の同編成ライヴ・アルバム『THE LIVE ALBUM』期の別ヴェニュー音源です。LEONクラシック"A SONG FOR YOU"や"LADY BLUE"をはじめ、スティール・ギターが新たな息吹を吹き込んだ"ONE MORE LOVE SONG"や"CAJUN LOVE SONG"にブルーグラス・チューン"UNCLE PEN"などなど、時代の波をものともしないカントリーでブルーグラスでソウルでロックンロールな名演を披露するファン必聴のステージです。

ニュー・アートワーク&ライナー・ノーツ2019年エディション。



●MARIAH CAREY / MERRY CHRISTMAS (DELUXE ANNIVERSARY EDITION) (2CD)
輸入CD 2,585円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 88875124482 / 0888751244825)


日本でも280万枚の大ヒットとなったマライア・キャリー『メリー・クリスマス』の25周年記念盤 !オリジナル・アルバムに加えて初発売のライヴ音源等を収録した、2枚組デラックス仕様。

女性アーティストとして世界最高のトータル・セールス2億枚を誇るマライア・キャリー。彼女の大ヒット曲「恋人たちのクリスマス」収録のアルバム『メリー・クリスマス』発売から25周年を記念したスペシャル・デラックス盤『メリー・クリスマス ~25th Anniversary Edition~』が、当時のオリジナル発売日である11/1(金)に全世界同時発売される。

マライア・キャリーはこれまでグラミー賞をはじめ世界中の数々のアワードを受賞、シングル18曲が全米シングル・チャート1位を獲得し女性ソロ・アーティストとして過去最高記録を保持しているが、なかでも「恋人たちのクリスマス」は毎年冬になると日本はもちろん世界中の街中に流れる黄金ソング。チャート2位まで上昇したマライアの日本における最大のヒット曲だ。この曲は’94年秋に放映され大反響を呼んだTVドラマ「29歳のクリスマス」の主題歌に採用され、その後マライアの人気が爆発。同曲を収録したアルバム『メリー・クリスマス』は全世界1,400万枚のセールスを記録、日本でも280万枚の大ヒットとなった。

そんな世紀の大ヒット曲誕生から25周年を記念したスペシャル・デラックス盤『メリー・クリスマス~25th Anniversary Edition~』は豪華2枚組仕様で、DISC1にはオリジナル・アルバムを収録、DISC2には‘94年N.Y.のセント・ジョン・ザ・ディヴァイン大聖堂で行われたライヴ音源6曲(「ジョイ・トゥ・ザ・ワールド」等すべて初発売音源)やジョン・レジェンドとのデュエット曲「ホエン・クリスマス・カムズ」、その他リミックス音源等を収録予定。25年経った今も色褪せない心はずむ「恋人たちのクリスマス」ほか、90年代毎年にように名盤をリリースしヒットを連発した彼女の当時の神がかった圧倒的歌唱力が十二分に楽しめる<永久保存>のクリスマス・アルバムである。



●ビリー・ブラッグ / BEST OF BILLY BRAGG AT THE BBC 1983 - 2019
国内CD 2,750円(税込) (COOKING VINYL / COOKCD-734J / 4526180497691)


Billy BraggのBBCでのパフォーマンスをコンパイルしたアルバム『Best Of Billy Bragg At The BBC 1983 - 2019』をリリース!全曲リマスターされ数々のセッションから多数の未発表曲も収録。

80年代初頭から現在までのBilly BraggのBBCでのパフォーマンスをコンパイルした作品。収録曲はすべてリマスターされ、John Peel、David Jensen、Janice Long、Phill Jupitus、Bob Harris、Tom Robinson等でのセッションから、多くの未発表曲も収録されている。BillyBraggはパンクが流行する80年代初頭のイギリスで音楽活動を開始した。彼の楽曲はフォーク、パンク、プロテスト・ソングの要素を持ち、政治的な歌を引き語りで歌ったもので、その過激な政治的発言はイギリスで賛否両論を巻き起こした。通常はギター1本でプレイし「ひとりクラッシュ」とも評されるが、時にはバンドとも共演する。1983年のデビュー・アルバム『Life's A RiotWith Spy Vs Spy I』から、目下の最新作でUKアルバムチャートの28位を記録したJoe Henryとのコラボ作『Shine A Light: Field Recordings From The Great American Railroad』まで、絶え間なく作品を発表。1998年にリリースされたWilcoとのコラボ作『Mermaid Avenue』はグラミー賞にもノミネートされ大きな評価を獲得した。

(DISC 1)
1. A New England (John Peel session, 27th July 1983)
2. Fear Is A Man's Best Friend [Cale] (John Peel session, 27th July 1983)
3. Love Gets Dangerous (John Peel session, 27thJuly 1983)
4. Like Soldiers Do (David Jensen session, 22ndDecember 1983)
5. The Man In The Iron Mask (w/ Dave Woodhead) (David Jensen session, 22ndDecember 1983)
6. The Saturday Boy (David Jensen session, 22ndDecember 1983)
7. A Lover Sings (John Peel session, 18thSeptember 1984)
8. Between The Wars (John Peel session, 18thSeptember 1984)
9. A13, Trunk Road To The Sea [Troup/Bragg] (w/ Wiggy) (Saturday live, 13th October 1984)
10. There Is Power In A Union (John Peel session, 20th August 1985)
11. Days Like These (John Peel session, 20thAugust 1985)
12. Scholarship Is The Enemy Of Romance (Janice Long session, 18th December 1985)
13. Greetings To The New Brunette (John Peel session, 2nd September 1986)
14. Ideology (John Peel session, 2nd September 1986)
15. The Warmest Room (John Peel session, 2ndSeptember 1986)
16. She's Got a New Spell (John Peel session, 30thAugust 1988)
17. Valentine's Day Is Over (John Peel session, 30th August 1988)
18. The Short Answer (John Peel session, 30thAugust 1988)
19. Rotting On Remand (John Peel session, 30thAugust 1988)

(DISC 2)
20. The Few (John Peel session, 12th May 1991)
21. Accident Waiting To Happen (w/ Wiggy) (John Peel session, 12th May 1991)
22. Tank Park Salute (w/ Cara Tivey) (John Peel session, 12th May 1991)
23. Brickbat (John Peel session, 13th October 1995)
24. This Gulf Between Us (John Peel session, 13thOctober 1995)
25. Goal Hanger (London Music Week live, 1st May 1997)
26. The Boy Done Good [Bragg/Marr] (London Music Week live, 1st May 1997)
27. From Red To Blue (London Music Week live, 1st May 1997)
28. The Busy Girl Buys Beauty (Janice Long Paris Theatre London Live, October 1999)
29. It Says Here (Janice Long Paris Theatre London Live, October 1999)
30. Lonesome Traveller [Hays] (John Peel session, 8thDecember 2004)
31. Goodbye, Goodbye (Phill Jupitus live, 30thMarch 2007)
32. Way Over Yonder In The Minor Key [Guthrie/Bragg] (Bob Harris live, 6th May 2012)
33. No-One Knows Nothing Anymore (Latitude Festival live, 18th July 2014)
34. Levi Stubbs' Tears (Glastonbury live, 26th June 2015)
35. Why We Build The Wall [Anais Mitchell] (Tom Robinson live Buxton Opera House, 21st January 2017)
36. I Ain't Got No Home [Guthrie] (w/ CJ Hillman) (Radio 2 Folk Awards live, 5th April 2017)
37. The Space Race Is Over (Tom Robinson Now Playing 6Music ‘Billy Bragg Takeover', 14th July 2019)
38. St. Swithin's Day (Tom Robinson Now Playing 6Music ‘Billy Bragg Takeover', 14th July 2019)





●マイティ・ベイビー / アット・ア・ポイント・ビトウィーン・フェイト・アンド・デスティニィ ~ザ・コンプリート・レコーディングス:6CDクラムシェル・ボックス・セット
国内CD 7,700円(税込) (ベル・アンティーク / MAR-193214/9 / 4524505343418)


60年代から70年代初頭の英国ロックシーンにあって、サイケデリックを軸にしつつ、ジャズ・ロックやヘヴィ・ロックも交えた独特のプログレッシヴ性あるサウンドを展開していた名バンド、マイティ・ベイビー。2枚のスタジオ作に、デビュー作の初期月音源、複数のライヴ音源、大量の未発表音源を追加した6枚組ボックス・セット。英国ロックが独自の個性を持ち、最も豊穣だった時代の空気をこの上なく反映した彼等の多彩な音楽性を再評価するのに最適な究極のコレクション!







●CHAS & DAVE チ / GIVIN' IT THAT - THE ALBUMS COLLECTION (10CD)
輸入CD 11,000円(税込) (EDSEL / EDSL0044 / 0740155724436)


アルバム・アンソロジーが10CDセット・リリース!

英国スワンプ~パブ・ロックを軽快に駆け抜けたCHAS HODGESとDAVE PEACOCKによる元祖英国ポップ・ロック・デュオCHAS & DAVE。2018年9月にCHAS HODGESが惜しまれながら亡くなると、ERIC CLAPTONやJOE BROWN、GARY BROOKER、ALBERT LEEらスターはその12月にトリビュート・コンサートを開催、英国全体が悲しみに包まれた偉人でした。

75年作『ONE FING 'N' ANUVVER』、77年作『ROCKNEY』、79年作『DON'T GIVE A MONKEY'S...』にオリジナル・プレスに付属の7"エクストラ楽曲、81年作『MUSTN'T GRUMBLE』、82年作『JOB LOT』、84年作『WELL PLEASED』、87年作『FLYING』、2013年作『THAT'S WHAT HAPPENS』、2018年作『AND A LITTLE BIT OF US』のオリジナル・アルバム9作品に加え、

73年5月の最初期レコーディングス2曲をはじめ、初CD化となるレアなBサイド音源や1ST期のデモ、77年DOCKLANDSパブでの未発表ライヴ音源、ヒット・ソング"GERTCHA"や"SIDEBOARD SONG"のレアなオリジナルヴァージョン、そしてゲスト・ヴォーカルにLONNIE DONEGANを迎えたBEATLESカヴァー"YOU WON'T SEE ME"など、未発表マテリアルを多く含むレアリティーズ音源21トラックを収録したボーナス・ディスクをコンパイルしたファン必携コレクション。

豪華ブック装。32ページ・ブックレット。



















■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

新品 ROCK 人気予約商品ランキング!!!

  • 2019-11-11 (Mon)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
絶賛予約受付中!


●FRANK ZAPPA (& THE MOTHERS OF INVENTION) / THE HOT RATS SESSIONS (6CD)
輸入CD 16,500円(税込) (UNIVERSAL / 200322 / 0824302003220)


69年ソロ2NDの未発表セッション音源が50周年記念で発掘6CDボックス・セット・リリース!

当時最新テクノロジーだった16トラック・テープ・マシーンの使用によって、のち70年代に入ってからようやく一般化されていく多くの実験がすでに最初の第一歩として生み出され、のちのZAPPA自身の複数のリリースのマテリアルとしても使用され続けたまさしくホットな『HOT RATS』レコーディング・セッション。

ロック史的にも記念碑的な位置づけが可能なこの重要な1か月半の間に、16トラック・レコーダーのそれぞれのトラックにしっかりと刻み付けれられた貴重な断片やベーシック・トラックにアウトテイク、レア・ミックス、アルバムのプロモーション広告等々がCD6枚の大ヴォリュームにわたってファン垂涎ダラッダラの発掘音盤化となりました。

69年7月18日から始まったLAのTTG STUDIOSとSUNSET SOUND RECORDERSを中心に繰り広げられた綿密なレコーディング・セッションのすべてが明らかになる全65トラック。87年のCDミックスで初出済みの6トラック以外はすべて未発表となる貴重音源の数々が、オリジナル・マルチ・トラック・マスターからのCRAIG PARKER ADAMSによる2019年ミックスで甦ります。

オリジナルのアルバム・カヴァー・フォトグラファーANDEE NATHANSONによるオルタネイト・ショットや、BILL GUBBINSによるセッション・フォト、MATT GROENINGによるライナーノーツ、さらにはIAN UNDERWOOD、ANDEE NATHANSON、JOE TRAVERSによるエッセイ等が掲載された28ページ・ブックレット収録。カスタム・ゲーム・ピース、サイコロ、カードがセットになった特製「ZAPPA LAND」ボード・ゲーム付属。

ZAPPA FAMILY TRUSTの'VAULTMEISTER (貯蔵レコーディング音源管理人)'でありアーカイヴィスト/リサーチャー、もちろんMISSING PERSONS、DWEEZIL ZAPPA PLAYS ZAPPAのドラマー、エンジニアでもあるJOE TRAVERSと、4人兄弟の3番目でありZAPPA FAMILY TRUSTの責任者を務めるAHMET ZAPPAによるプロデュース。

ボックスのジャケットには、グルーピー・バンドGTOSのMISS CHRISTINEことCHRISTINE FRKAをフィーチャーしたあの印象的すぎる赤外線写真カヴァーのアウトテイクが使用されています。

■オリジナル・アルバムについて:

オリジナル・ライナーノーツのZAPPA自身曰くの「あなたの耳のための映画」なる革新的で野心的な本作は、当時最新テクノロジーだった16トラックのテープ・マシーンのスタジオ・エンジニアによるカスタム・ビルト・プロトタイプをいち早く使用した最初のレコードとしても歴史的な一枚。

ミュージック・コンクレートやエディットの手法を多用し風刺的なヴォーカル・パフォーマンスを特徴とした初期の作品とは異なり、ジャズに大きく舵を切ったコンポジションに豊富なソロを挿入、一瞬の気も抜けないスリリングでプログレッシヴでフリーキーな名曲オープニング"PEACHES EN REGALIA"、『UNCLE MEAT』収録の"MR. GREEN GENES"再編"SON OF MR. GREEN GENES"をはじめ、盟友CAPTAIN BEEFHEARTのヴォーカルがハマリ過ぎなブルース・ロック・チューン"WILLIE THE PIMP"以外はすべてインストルメンタルで構成され、ギター・プレイヤーとしてのZAPPAの本質が露になったことで、のちのアシッド・ジャズの開祖とも評される緻密で壮大なジャズ・ロックの到達点を描いた傑作となりました。

69年7月から8月にかけてのオリジナルMOTHERS解体後の初のレコーディング・プロジェクトには、MOTHERSから唯一まさしく片腕IAN UNDERWOODが参加し、スタジオ常設のパイプ・オルガン「ORGANUS MAXIMUS」に、ピアノ、全クラリネット、全サックスを一人で担当し、さらにセッション・ドラマーによる世界初のステレオ・ドラム・サウンドを実現するなど、16トラックによるオーヴァーダブを最大限に活用。ZAPPA自身によるラチェット・レンチのパーカッション演奏や、倍速まで高速化された「OCTAVE BASS」の使用といったアナログな実験もそこここに配し、

ほかクレジットはされていないもののリズム・ギターでLOWELL GEORGEが全面参加、さらに数曲でDON 'SUGARCANE' HARRISが複雑なエレクトリック・ヴァイオリンを披露。またヴァイオリニストJEAN-LUC PONTYが"IT MUST BE A CAMEL"に、アルバム・リリース時にはまだ16歳だったマルチ・インストルメンタリストSHUGGIE OTISが"PEACHES EN REGALIA”にベースで参加等しています。

ちなみにアルバムは当時生まれたばかりの愛息DWEEZILに捧げられていますが、09年には当の本人の父親カヴァー・プロジェクトZAPPA PLAYS ZAPPAによる"PEACHES EN REGALIA"がグラミー賞「BEST ROCK INSTRUMENTAL PERFORMANCE」を獲得しています。







●ピーター・アイヴァース / 僕がピーター・アイヴァースになるまで
国内CD 3,080円(税込) (ATOZ (エイ・トゥ・ズィー) / ATOZ123 / 4988044871526)


帯ライナー付国内盤仕様
ライナー日本語対訳: 松永良平

まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集がCDリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。
特典詳細情報
【ディスクユニオン・オリジナル特典】

『ピーター・アイヴァース / 僕がピーター・アイヴァースになるまで』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。






●ジミ・ヘンドリックス (ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス) / バンド・オブ・ジプシーズ:コンプリート・フィルモア・イースト(完全生産限定盤)
国内CD 7,700円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6213-6217 / 4547366423938)


ジミが火をつけたのは、ギターだけじゃなかった。

1967年から1969年まで、ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスは、ロックとブルースを劇的にミックスさせる事により同時代の人々を存分に魅了していたが、ジミは次なる10年を目指し、これまで創り上げ、築き上げたものに執着しなかった。 1969年の大晦日と1970年の元旦に、ジミはフィルモア・イーストのステージに新しいバンド、それは古くからの友人であるビリーコックス(B)とエレクトリック・フラッグのメンバーだったバディ・マイルズ(DR)らと登場し、この3人によるグループが正式にバンド・オブ・ジプシーズと名付けられる。新しい組み合わせによって生み出されたサウンドはソウルフルでファンキー、歌詞は内なる平和を求め、普遍的な愛と相互理解へのはっきりとした願いをテーマにしていた。 グループは1か月後に解散と短命だったが、ジミが1970年に悲劇的な死を迎える前に未来を見据えての大胆なステップをここに残したのだ。 歴史的なパフォーマンスから50年、今作はジミのエンジニアであるエディ・クレイマーがオリジナルのマスター・テープからリミックスし、バーニー・グランドマンがマスタリングを手掛ける。

★金曜販売開始商品
★世界同時発売
★完全生産限定盤
★未発表写真満載のカラー・ブックレット
★英文の完全翻訳・書下ろし解説・歌詞・対訳掲載の日本版ブックレット

DISC 1:12/31/69 1ST SET
DISC 2:12/31/69 2ND SET
DISC 3:1/1/70 1ST SET
DISC 4:1/1/70 2ND SET
DISC 5:1/1/70 2ND SET

*:未発表
+:初CD化(映像作品収録)
#:未編集のオリジナル・ヴァージョン、新リミックス
%:10年振りCD化、新リミックス





●LOUISA MILLER / WING AN' A PRAYER BAND : SHARE THE LOVE AROUND
輸入12" 1,980円(税込) (MISS YOU RECORDS / MISSYOU009 / 2299990905986)


※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

1990年、UKのWING AN' A PRAYER RECORDSからひっそりとリリースされたメロウ・ラヴァーズが公式12インチ再発!SLITSのアリ・アップの持つ哀愁とASUKA ANDOの蕩けるメロウさが見事に融合した今作はまさしくキラー!90Sらしい哀愁のトランペットとダンスホール・ビートはバレアリック、AOR~シティポップ・ファンなら歓喜間違いなし!そして大注目はJAH GUMBY顔負けのインスト、DANCE MIX!ハウス~ヒップホップ、AOR、全方面のDJが使える大人の一枚です。





●LEE PERRY / HEAVY RAIN (LIMITED SILVER VINYL)
輸入LP 2,640円(税込) (ON-U / ONULP145X / 5060263722625)


※限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。
※ご予約頂いても商品がご用意できない場合がございます。予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

11月22日(金)に日本先行リリース!
リー・ペリー x エイドリアン・シャーウッド!傑作アルバム『Rainford』のダブ盤が登場!!
な・な・なんとブライアン・イーノがゲスト参加!!ジャマイカ No.1トロンボーン奏者のヴィン・ゴードンと久々の邂逅も!

 伝説の中の伝説、リー・スクラッチ・ペリーが、盟友エイドリアン・シャーウッドと再びタッグを組み4月にリリースした傑作『Rainford』。世界的に絶賛されているこのアルバムを、リー・ペリーとエイドリアンがダブ・ヴァージョンに再構築したアルバム『Heavy Rain』が発売!!なんとブライアン・イーノがゲスト参加し、更にボブ・マーリーと共に活躍した伝説的トロンボーン奏者ヴィン・ゴードンを新たにゲストとして迎えている。数量限定のシルバー・ヴァイナルは、即日完売となった『Rainford』ゴールド盤と同じく争奪戦必至!限定プレス。




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/9(土)ロック・プログレ新品新入荷情報!ドクター・ジョン / 95年の未発表傑作ビッグ・バンド・セッションのCD入荷!!

  • 2019-11-09 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★95年の未発表傑作ビッグ・バンド・セッションがCDリリース!

●DR. JOHN & THE WDR BIG BAND / BIG BAND VOODOO
輸入CD 2,420円(税込) (ORANGE MUSIC / OGEU982.2 / 0762183509823)




95年のワールド・ツアーの際のレコーディング・セッションより、ケルンを拠点とする西ドイツ放送=WESTDEUTSCHEN RUNDFUNKSのビッグ・バンドWDR BIG BANDとの95年共演の記録がファン垂涎の発掘音盤化。

アップビートなジャンプ・ナンバーがヨーロッパ的にモダナイズされたスウィング・スタイルで表出、洗練されたフル・ブラスによる雰囲気たっぷりのビッグ・バンドをバックにダミ声とニュー・オーリンズ・ピアノを響かせるDR. JOHN。

シンコペートされたパーカッションをバックにDR. JOHNのピアノがリードしながら大胆なブラス・アレンジメントに発展する圧巻の"INDIAN RED"から幕を開け、95年のスタンダード・カヴァー集最新作『AFTERGLOW』からの" I'M JUST A LUCKY SO AND SO"、"BLUE SKIES"、"TELL ME YOU'LL WAIT FOR ME"といったストレートでマイルドなライト・ジャズに、"NEW YORK CITY BLUES"、"I KNOW WHAT I'VE GOT"のようなブロードウェイ・ライクな仕上がり、"GEE BABY"、"I STILL THINK ABOUT YOU"のスロウなブルージー・チューン、

DOC POMUSとの共作でB.B. KINGに提供した"THERE MUST BE A BETTER WORLD SOMEWHERE"のセルフ・カヴァー、至高のニュー・オーリンズ・クラシック"STAGGER LEE"に"TIPITINA”、ジャム・セッションのようなエナジーが充満する"MESS AROUND”や、ダイナミックなキューバン・フレイヴァー薫る"GOING BACK TO NEW ORLEANS”など、彼のキャリアの中でも非常に興味深いセッションとして記録されたビッグ・バンド・ヴードゥーを全16トラック収録しています。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/8(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集がCDリリース!

  • 2019-11-08 (Fri)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share

●PETER IVERS (PETER IVERS' BAND) / BECOMING PETER IVERS (CD) 
輸入CD 2,200円(税込) (RVNG INTL. / RERVNG09CD / 0747742382413)


まだあった! カルト・シンガー・ソングライター最高峰PETER IVERSの未発表デモ音源集がCDリリース!

70年代半ばから後半にかけてロサンゼルスで書かれた驚愕のアーカイヴァル・レコーディングスがまさかの発掘音盤化。

5年もの歳月がかけられた500本以上に及ぶテープの山の調査探求の果てにようやく完成に至ったというファン垂涎の秘蔵コレクション。IVERS自身が書き残したように、「デモは多くの場合、レコードよりも優れている」かもしれない奇跡的な録音が詰まっています。「よりエネルギッシュで、よりソウルフルで、よりガッツがあるんだ。」

ロサンゼルスはローレルキャニオンの自宅やハリウッドのスタジオでカセットやオープン・リール・テープに吹き込まれたリハーサル・セッションやデモ音源の数々は、74年『TERMINAL LOVE』~76年『PETER IVERS』期の貴重音源。"ALPHA CENTAURI"、"EIGHTEEN AND DREAMING"といった長年に亘って彼の作品で繰り返されたトラックはもちろんのこと、CARLY SIMONとのデュエットに結実する"PETER"や、DAVID LYNCHとの"IN HEAVEN"、VAN DYKE PARKSとの"WINDOW WASHER"、78年自伝的ミュージカル「NIRVANA CUBA」用の"NIRVANA CUBA WALTZ"、初出かもしれない"TAKE YOUR CHANCES WITH ME"や"CONFERENCE CALL AT FOUR"、"MY DESIRE"、"THE NIGHT YOU DIDN'T COME"、"AIN'T THAT A KICK"などなどなど、ピアノ、ドラム・マシーン、ハーモニカ、そしてむき出しのヴォーカルによるシンプルなサウンドで彼本来の奇異なポップ性が浮かび上がる全25トラックを収録しています。まさしくプライヴェートな瞬間を捉え「PETER IVERSになるということ」が丁寧に解き明かされていくファン必携盤です。

24ページ・ブックレット。

------

ハーバード大学を卒業しながらハーモニカ・プレイヤーとしてキャリアをスタート。在学中にブルース・レジェンドLITTLE WALTERとジャズ・チェリスト/ベーシストBUELL NEIDLINGERに師事し、68年にはMUDDY WATERSをして「生きている中で最も偉大なハープ・プレイヤー」と言わしめた彼は、ソングライターとしてもサイケ、アシッド・フォーク、ブルース、ジャズはもちろんのこと、シンセ・ポップにエレクトロ、ディスコ、ニュー・ウェーヴ、レゲエ、ソウル、アヴァンギャルド、サントラETC ETCと軽々とジャンルを横断。フリーキーでポップな個性と淫靡でストレンジなメロディ・センス、そして類まれなるそのハイトーン・ヴォイスを武器に、縦横無尽にそのすべてを串刺しに繋ぎ合わせることに成功した不世出の異能シンガー・ソングライターPETER IVERS。

職業作曲家としてはPOINTER SISTERSやDIANA ROSS、笠井紀美子らへの楽曲提供、さらには77年デヴィッド・リンチの長篇映画デビュー作にしてカルト映画の代名詞的傑作「ERASERHEAD」の楽曲製作をリンチに依頼され、のちにDEVOやBAUHAUS、TUXEDOMOON、PIXIESら多くの後進に取り上げられることになる"IN HEAVEN (THE LADY IN THE RADIATOR SONG)"を提供、またANGRY SAMOANSやDEAD KENNEDYSらをいち早く取り上げ80年代LAローカルの伝説のテレビ番組となったエクスペリメンタルなミュージック・ショウ「NEW WAVE THEATRE」のホスト役を務め新世代のバンドを紹介し続けたことでも知られていますが、本筋のシンガー・ソングライター稼業ではメインストリームでの成功を得ることなく、カルトな立ち位置に甘んじたまま83年に非業の最期を遂げています。

スリランカのジャズ・ディーヴァとのPETER IVERS' BAND WITH YOLANDE BAVAN名義で残したEPICからの69年1STアルバム『KNIGHT OF THE BLUE COMMUNION』を経て、VAN DYKE PARKSとLENNY WARONKERから10万ドルの契約金を提示されWARNER BROS. RECORDSへと移籍。そこでVAN DYKEと残したTHE PETER PETER IVERS BAND名義の74年2ND『TERMINAL LOVE』、ソロ名義となった76年3RD『PETER IVERS』、死後85年の追悼盤『NIRVANA PETER』の各作品は、今やカルト名盤としてJIM O'ROURKEや坂本慎太郎もファンを公言するなど多大なる影響を与え続けています。

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『PETER IVERS / BECOMING PETER IVERS (CD)』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『特製イラスト』 ポストカードを差し上げます。






●ニール・ヤング / コロラド
国内SHM-CD 2,750円(税込) (ワーナーミュージック / WPCR-18279 / 4943674304202)


ロック・シーンにおける孤高のレジェンド、ニール・ヤング、2012年の『PSYCHEDELIC PILL』以来となるクレイジーホースとの最新作をリリース!日本独自仕様となる高音質SHM-CD。

『コロラド』は、2012年の『サイケデリック・ピル』以来となる、ニール・ヤングとクレイジー・ホースによる新作音源となる。ここ数ヶ月でニールが披露していた楽曲や(「レインボー・オブ・カラーズ」「グリーン・イズ・ブルー」「ミルキー・ウェイ」)、13分を超える大作「シー・ショウド・ミー・ラヴ」などを含む計10曲の新作。今作はニール・ヤングと、ジョン・ハンロン(JOHN HANLON)によるプロデュースで、2019年4月と5月にそのほとんどを一発録りで、コロラドのロッキー・マウンテン・スタジオにてレコーディングされた。追加のミックスを、マリブにあるシャングリラ・スタジオにて実施し、バーニーグランドマン・マスタリングのクリス・ベルマンがマスタリングを手掛けた。






●GENE CLARK / NO OTHER (2CD)
輸入CD 3,520円(税込) (4AD / 4AD0070CDX / 0191400007000)


埋もれた傑作74年4THが45周年記念でリマスター&ボーナス追加の2CDリイシュー!

短命に終わった73年のBYRDS再結成によって一旦救われるも、起死回生の本作はリリース当時不調で76年には廃盤に。クラブどさ周りを余儀なくされていた不遇の時代のGENE CLARK。生きていればこの11月17日で75歳を迎えていた彼のバースデーを祝う45周年記念リイシュー企画が登場です。

復活をかけ(たものの結局失敗に終わっ)た74年のソロ4作目。こちらも当時ヒットすることはなかった71年名作ソロ1ST『GENE CLARK』をプロデュースした敏腕JESSE ED DAVISも随所で良い仕事をこなし、盟友CHRIS HILLMANやJOE LALAはもちろん、RUSS KUNKELやDANNY KORCHMAR、CRAIG DOERGEなどなど名うてのウェストコースト人脈やALLMAN BROTHERS BANDOのBUTCH TRUCKSら豪華な面々がバックアップ。こののち15年に亘るコラボレーターともなったプロデューサーTHOMAS JEFFERSON KAYEによるBRIAN WILSONやPHIL SPECTORを意識したというアレンジも冴えた本作はCLARK版『SGT. PEPPER』との異名も囁かれ、サイケデリック・ロック、フォーク、カントリー、ジャズ、ゴスペル、ソウル、R&B、ファンクの要素までを取り入れた地味かつ大胆な音作りが試行錯誤を感じさせるまさにフォーク・ロック・クラシックと呼べる一枚です。

当時評論家には温かく受け入れられたものの商業的なセールスは残すことができなかった本作ですが、リリースから40年経った2014年にはNEW YORK TIMES紙で「後から考えると『NO OTHER』は輝きを増してくる。このアルバムのおかげでBIG STARの『THIRD/SISTER LOVERS』や、LOU REEDの『BERLIN』などがロックのレパートリーとして再構築された」と賞賛され、さらにはオルタナティヴ・カントリー勢やBEACH HOUSEにFLEET FOXESといった現行アーティストによっても再評価を受け注目を浴びたことで、時を経た現在ではようやく「本作こそが最高傑作である」というCLARK自身が度々インタビューで明かし続けてきた認識が正しく広まることになりました。

オリジナル・アルバム楽曲8曲のABBEY ROADにおける最新リマスター音源を収録したDISC 1に、さらにBERNIE LEADONと共作しEAGLESに提供した72年のヒット曲"TRAIN LEAVES HERE THIS MORNING"の貴重なセルフ・カヴァー・ヴァージョンを含むアルバム・セッションからのアウトテイクを収録したDISC 2をコンパイルした2枚組。

ハード・カヴァー装。


●CHRIS REA / AUBERGE (DELUXE EDITION 2CD)
輸入CD 2,750円(税込) (EAST WEST / 9029.549218 / 0190295492182)


91年11THが最新リマスター&ボーナス追加のデラックス・エディション2CDリイシュー!

78年のヒット・チューン"FOOL (IF YOU THINK IT'S OVER)"で音楽シーンに登場、日本では86年に"ON THE BEACH"がTVCMに使用され、そのスタイリッシュな世界と大人の色気漂う歌声で一世を風靡。ブルース・ロックをベースとしたコンテンポラリーなAORサウンド、そのむせび泣くような独特なスライド・ギターの音色と渋みに満ちたスモーキー・ヴォイスを武器に、累計アルバム・セールスは実に3,000万枚超え。硬派な英国シンガー・ソングライターの至宝と呼ばれたCHRIS REA。

前作『THE ROAD TO HELL』で見事全英1位を記録した彼が約2年後に発表した通算11作目。ジャケットにも登場する当時彼が所有していた車CATERHAM SUPER SEVENも印象的な作品で、車にまつわる楽曲を多く収録した作品でもあります。前作に続き2枚連続で全英1位を記録し、ドイツでも1位を獲得した他、素晴らしいチャート・アクションを記録。ファンの間でもマスターピースとして語られる本作には、"AUBERGE"や"HEAVEN"、"LOOKING FOR THE SUMMER"、シングル・カットされなかったにもかかわらずファンからの人気が高い"AND YOU MY LOVE"といった楽曲を収録。

最新リマスターが施されたオリジナル・アルバムを収録したDISC 1に加え、ライヴ音源やBサイド、未発表楽曲などを多数収録したDISC 2をコンパイルしたデラックス・エディション。CHRIS REAの最新インタビューを含むライナーノーツ掲載ブックレット。






●ローリング・ストーンズ / ブリッジス・トゥ・ブエノスアイレス (BLU-RAY+2SHM-CD)
国内CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 7,700円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIXY-75011 / 4988031357590)


【金曜販売開始商品】【生産限定盤(SD BLU-RAY + 2SHM-CD)】

●ザ・ローリング・ストーンズ、<ブリッジズ・トゥ・バビロン・ツアー>からの新たなる未発表コンサート映像が登場。ボブ・DYLANもゲスト参加した、1998年4月5日のブエノスアイレス公演を完全収録!

●1998年のブエノスアイレス公演は、3月12日~21日にかけて行われた日本ツアーの直後、3月29日~4月5日の間に巨大なリヴァー・プレート・スタジアムで計5回が行われ、そのいずれもがソールドアウトを記録。4月4日と5日にはボブ・DYLANがオープニング・アクトを務め、ストーンズのステージにもゲストで登場。アルバム『ストリップト』(1995)でもカヴァーした「ライク・ア・ローリングストーン」で初共演を果たしたことも大きな話題を呼びました。

●映像はオリジナル・マスターから細心の注意を払ってレストア、オーディオはマルチトラックからリミックス/リマスターされたものを収録。

●本編22曲のオーディオを収録したSHM-CD×2枚が付属する限定盤デジパック仕様

●日本盤のみ、1997年にニューヨークはブルックリン橋にて行われたプレス・コンファレンス映像をボーナス収録。

●日本語字幕付

●解説:寺田正典

日本盤のみボーナス映像:
1997年プレス・コンファレンス




●ツイッグス / マグダレーン
国内CD 2,420円(税込) (BEAT RECORDS / YT191CDJP2 / 4580211853504)





●FKA TWIGS FKA / MAGDALENE 
輸入CD 1,925円(税込) (YOUNG TURKS / / 0889030019127)




●FKA TWIGS FKA / MAGDALENE (LP/RED VINYL) 
輸入LP 2,530円(税込) (YOUNG TURKS / YT191LPE / 0889030019165)




音楽とファッション、アート、テクノロジーを繋いで”未来から来たR&B”とも表現されるネクスト・レベル・アーティスト、 FKA Twigsがデビュー・アルバム以来5年ぶりとなる2作目『MAGDALENE』を〈Young Turks〉よりリリース!

■解説:坂本真理子/歌詞対訳付き/ボーナストラック追加収録/ステッカー封入
※下記はステッカーデザインです。
本作は、FKAツイッグスの心が張り裂けるような辛い体験や子宮の腫瘍を取り除く手術をするという経験によって彼女が自信を喪失していた時期に生み出されたという。
アルバムに収録されている「Mary Magdalene」にも歌われているように、サウンドには心と身体の再生に向かっている彼女の姿が映し出されており、デビュー・アルバム『LP1』と同様にFKAツイッグス自身が制作/プロデュースを手掛け、エレクトロニック・ミュージック界を代表するプロデューサーのニコラス・ジャーら多数の著名アーティストが、コラボレーターとしても名を連ねている。

また、先行で公開された楽曲「holy terrain ft. Future」では米ヒップホップ界を牽引するラッパーのフューチャーを迎え、プロデュースにはFKAツイッグス本人だけでなく、スクリレックスやテイラー・スウィフトなどを手掛けるジャック・アントノフも参加。
ファッションアイコンとしても注目され、サウンドはもちろん多彩なビジュアルアートで視覚的にも魅了する新世代アーティストの新たな感性が溢れ出した作品がここに誕生した。
日本盤CDはボーナストラックとしてロンドンの美術館The Wallace Collectionにて行われた「Cellophane」のライブ音源1曲が追加収録され、解説書・歌詞対訳とロゴステッカーを封入。限定輸入盤LPはレッド・ヴァイナル仕様でのリリースとなる。

●LUCY DACUS / 2019 (12")
輸入12" 2,365円(税込) (MATADOR / OLE14521 / 0744861145219)


Julien Baker、Phoebe Bridgersと共に結成したプロジェクト、Boygeniusでの活動や、2019年には欧州や北米などツアーで巡ったほかサポーティングアクトとしてMitskiのコンサートにも出演を果たしたSSW、Lucy Dacusが『2019』という名のシリーズで1年に渡りデジタルで発表してきたバレンタインや米国独立記念日などの記念日をテーマにした楽曲をまとめて12インチでリリース!

Bruce Springsteenの誕生日と共に自身のお父さんの誕生日を祝ってのBruce Springsteenのカバー曲「Dancing In The Dark」(リリース後1週間で米国のカレッジ・ラジオで最も放送されたシングル)や、ハロウィンをテーマにしたPhil Collins のカバー曲「In The Air Tonight」、またクリスマスをテーマにした「Last Christmas」のカバー曲や元日をテーマにした「Fools Gold」も収録。CDでのリリース予定はないとのことです!
ソングリスト




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/7(木)ロック・プログレ新品新入荷情報!ニール・イネスの新作 その他 輸入盤がまとめて入荷!!

  • 2019-11-07 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★BEACH BOYSファンも! 64年から69年にかけて活動していた2世タレント系西海岸ポップ・グループのシングル集がCDリリース!

●DINO, DESI & BILLY  / THE SINGLES A'S & B'S (2CD)
輸入CD 2,530円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU9020 / 0664140902022)



ショウビズ界の大物DEAN MARTINの息子にして、のち布施明の妻となったことでも知られる女優オリヴィア・ハッセーの最初の夫でもあるDINOことDEAN PAUL MARTIN、こちらも俳優一家に生まれた結成当時最年少12歳のDESI ARNAZ JR.、そしてのちにはBEACH BOYSのセッション・ミュージシャン/ツアー・メンバーとして活躍し、CARL WILSONの義兄としてファミリーの中核にも入り込むBILLY HINSCHEの3者からなる西海岸の(ロー・)ティーン・トリオ、DINO, DESI & BILLY。

シングルA&B面をリリース順に全曲収録した編集盤が登場。最初のオーディションにはFRANK SINATRAがいたという完全なるコネ2世バンドですが、それがゆえにプロデューサーもLEE HAZLEWOODやBILLY STRANGE、JIMMY BOWENといった一流どころを配置し、いかにも当時の西海岸らしいソフト・ロック~ハーモニー・ポップ的な佳曲を多数収録。

のちにCHIPMUNKSもカヴァーする代表曲"I'M A FOOL"をはじめとする全32曲2枚組。"KITTY DOYLE"は折り重なるコーラスと弾むリズムが素晴らしいユース・ソフト・ロックの傑作曲。また最後のシングルとなったミドル・テンポの大傑作"LADY LOVE"はHINSCHEとBRIAN WILSONの共作曲で、GLEN CAMPBELLに提供した"GUESS I'M DUMB"と並ぶBRIAN WILSONワークスと位置付けたい一曲です。





★TOM RUSHの65年から68年のELEKTRA期3作品が3ON2CDリイシュー!

●TOM RUSH / COMPLETE ELEKTRA RECORDINGS (2CD)
輸入CD 2,530円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU7288 / 0664140728820)



WALKER BROTHERSの世界的ヒット"NOP REGRETS"の作者として、また レコード・デビュー前のJONI MITCHELLやJACKSON BROWNE、JAMES TAYLORなどの楽曲を積極的に取り上げ、シンガーソングライター・ブームの先鞭をつけた功績でも知られるフォーク/ブルース・シンガーTOM RUSH。

65年4TH『TOM RUSH』、66年5TH『TAKE A LITTLE WALK WITH ME』、68年6TH『THE CIRCLE GAME』と、長いキャリアを誇る彼の初期にあたるELEKTRA時代の3作品を完全収録。

AL KOOPERやBRUCE LANGHORNEのギターに加え、ROOSEVELT GOOK名義でのBOB DYLANのピアノをフィーチャーし、フォークとブルーズが程よく混じり合った『TAKE A LITTLE WALK WITH ME』、

そして『THE CIRCLE GAME』ではアルバム表題をはじめ、"TIN ANGEL" や"URGE FOR GOING"とJONI MITCHELLの曲を3曲、さらにJACKSON BROWNEの"SHADOW DREAM SONG"やJAMES TAYLORの"SOMETHING IN THE WAY SHE MOVES"など、同時代の優れたSSWの楽曲を多数取り上げ、SSW時代の先鞭をつけた内容となっています。

またボーナスとしてアルバム未収録のシングル・ヴァージョンを2曲と、さらに"THE CIRCLE GAME"の未発表別テイクも収録されています。





★ブリティッシュ・ブルースの父ALEXIS KORNERのWARNER期72年の2作がコンプリート2ON2CDリイシュー!

●ALEXIS KORNER / COMPLETE WARNER BROS. RECORDINGS (2CD)
輸入CD 2,530円(税込) (WOUNDED BIRD / WOU2647 / 0664140264724)



ALEXIS KORNER'S BLUES INCORPORATEDにBREAKDOWN GROUP、ソロと歩みを続け、ROLLING STONESのメンバーやROD STEWART、ERIC CLAPTON、ERIC BURDONなどなど多くの英国の若者を黒い熱狂に叩き込んだブルース・ブームの火付け役、「ブリティッシュ・ブルースのゴッド・ファーザー」ことAKEXIS KORNER。

DISC 1とDISC 2のT.1&2には、72年のアンソロジー盤『BOOTLEG HIM!』を丸ごと収録。61年から71年までのキャリアからのレア楽曲を収めリリース当時未発表音源集として出された一枚ですが、結果としてジャズ・ロックとブルース・ロックが雪崩のように押し寄せる大傑作に仕上がっています。JACK BRUCEやCHARLIE WATTSといった大物プレイヤーに加えて、GRAHAM BONDとDICK HECKSTALL-SMITHのORGANIZATION組、ANDY FRASERとPAUL RODGERSのFREE組などなど、曲によっての組み合わせの妙が楽しすぎる名演盤。70年代英国ロックの総決算のような熱い演奏のオンパレード!

DISC 2のT.3からは、MEL COLLINS、BOZ BURRELL、IAN WALLACEら『EARTHBOUND』期の色々あったKING CRIMSONのメンバーと合流したALEXIS KORNER & SNAPE名義での名作『ACCIDENTALLY BORN IN NEW ORLEANS』を収録。ほかZOOT MONEYがピアノで、STEVE MARRIOTTがオルガン&バッキング・ヴォーカルで、OLLIE HALSALLがバッキング・ヴォーカルで参加。こちらもタイトル通り黒人音楽への愛があふれ出すサウンドでCRIMSON色は薄めです。





NOT NOW MUSICのお得な3CD!

●GENE VINCENT / THE SINGLES COLLECTION (3CD)
輸入CD 1,265円(税込) (NOT NOW MUSIC / NOT3CD195 / 5060342021953)



Disc 1
1. Be-Bop-A-Lula
2. Woman Love
3. Race With The Devil
4. Gonna Back Up Baby
5. Bluejean Bop
6. Who Slapped John?
7. Jumps, Giggles And Shouts
8. Wedding Bells
9. Crazy Legs
10. Important Words
11. Five Days, Five Days
12. B-I-Bickey-Bi, Bo-Bo-Go
13. Lotta Lovin'
14. Wear My Ring
15. Dance To The Bop
16. I Got It
17. I Got A Baby
18. Walkin' Home From School
19. Bop Street
20. Jump Back, Honey,Jump

Disc 2
1. Baby Blue
2. True To You
3. Rocky Road Blues
4. Yes I Love You, Baby
5. Git It
6. Little Lover
7. Say Mama
8. Be Bop Boogie Boy
9. Over The Rainbow
10. Who's Pushing Your Swing
11. Summertime
12. Frankie And Johnnie
13. The Night Is So Lonely
14. Right Now
15. Wild Cat
16. Right Here On Earth
17. My Heart
18. I've Got To Get To You Yet
19. Hold Me, Hug Me, Rock Me
20. You Belong To Me

Disc 3
1. Pistol Packin' Mama
2. Weeping Willow
3. Anna Annabelle
4. The Positive





★2019年新作がCDリリース!

●NEIL INNES / NEARLY REALLY
輸入CD 3,520円(税込) (NEIL INNES / / 2299990223885)



NEIL自身が主宰する「BOOTLEG BEATLE」コンサートと自身のオンライン・ショップでのみ販売された最新作。

RUTLESの『ARCHAEOLOGY』でも活躍したSIMPLE MINDS/PRETENDERSのベーシストMALCOLM FOSTER、オーストラリアのファンク・ロック・バンドSKUNKHOURのギタリストWARWICK SCOTT、こちらもオーストラリア出自のドラマーTONY MCCALL、スロヴェニア出身のクラリネット/ティン・ホイッスル奏者BOSTJAN GOMBACH、NEILのフランス滞在時のご近所さんという夫婦ブルース・デュオRAG MAMA RAGのスライド・ギタリストASHLEY DOWとウォッシュボード/ハーモニカ・プレイヤーDEBBIE DOW、トンガ生まれのバッキング・ヴォーカリストSELA MAHE、MCCALLの対バン仲間というトランぺッターTRISTAN ROGERS、トロンボニストBRODIE MCALLISTER、バリトン・サキソフォニストJULIAN PALMAという、ほぼローカルかつかなり無名の布陣で臨み、クラウドファンディングPLEDGE MUSICも使いながら低予算で作り上げられたDIY作品。

相変わらずのビートリッシュな一面に、ルーツ・ミュージックに立ち返ったような瞬間も垣間見えるリラックスしたオリジナルが全16トラック。オーディオ・エンジニア/プロデューサーはRUTLESの『ALL YOU NEED IS CASH』や『THE INNES BOOK OF RECORDS』も手掛けたSTEVE JAMESが担当しています。







★エンジェル・オンタルヴァ(g)とアマンダ・パゾス(b)中心に'03年結成されたスペイン産チェンバー・ロック・バンド オクトーバー・イクース'16年ライヴ盤以来3年振りの'19年スタジオ作。

●OCTOBER EQUUS / PRESAGIOS
輸入CD 2,255円(税込) (OCTOBERXART / OE03 / 8435307609427)



フルート、チェロ、バスーン等管弦楽器を多用した緻密で緊張感張り詰めるアンサンブルに、全編に渡り纏わりつくオカルティックな暗黒サウンドは正にユニヴェル・ゼロやプレザン直系、過去にROCK IN OPPOSITIONフランスに出演歴があり、硬派/チェンバー/アヴァン・ロック・ファンはマストの1枚。





★Fred Schendel(vo/g/acoustic-g/organ/p/key/synth/mellotron/dr/per)とSteve Babb(vo/bsynth/key/organ/mellotron)を中心に'92年結成された90年代以降の米国産Symphonic Rockを代表するバンドの1つ、米Arion Recordsから発表された'02年作が'19年リマスター再発CD化!

●GLASS HAMMER / LEX REX: REMASTER EDITION - REMASTER
輸入CD 2,475円(税込) (ARION (US) / SR3720 / 0769051223720)



長らく廃盤/入手困難だった1枚、'00年作『CHRONOMETREE』以降のスタイルであるSusie Bogdanowicz(vo) & Walter Moore(vo)を中心に、ゲストを含む複数のヴォーカリストを導入しての、このバンドならではの煌びやかで流麗なSymphonic Rockサウンドを披露。前作の大作指向から一転、個々の楽曲の緻密な完成度に力点を置いた優れた内容に仕上がっています!!Bjørn Lynne(g)が'Tales Of The Great Wars'、SOMNAMBULISTのCharlie Shelton(g)が'One King'、Steve Babbの別働バンドWYZARDSのDavid Carter(g)が'Further Up And Further In'にそれぞれゲスト参加。



【Remaster】





★2019年アンソロジー・コンピレーションがサイケデリック・スプラッター・ヴァイナル仕様でアナログ・リリース!

●DR. JOHN / VOODOO HEX (COLORED LP)
輸入LP 3,080円(税込) (PURPLE PYRAMID / CLO1463 / 0889466146312)



1940年代に幼少期を過ごしたMALCOLM JOHN 'MAC' REBENNACK少年はラジオからの豊潤なニュー・オーリンズ・ミュージックを聴いて育ち、やがてシーンのハブとして機能したJ&M STUDIOのCOSIMO MATASSAやPROFESSOR LONGHAIRのギタリストWALTER 'PAPOOSE' NELSONといった地元のレジェンドたちから学びながらローカル・シーンを代表するセッション・マンとして成長。

その後ヴードゥーの仮面を被ったDR. JOHN THE NIGHT TRIPPERとして独り立ちし、PROFESSOR LONGHAIRのニューオリンズ・ブギウギとERIC CLAPTONのブルース由来のハード・ロックをどちらも体現。ブルース、ポップ、ジャズ、ザディコ、ブギウギ、ロックンロール、サイケ、ファンク、ヴードゥーETCが渾然一体となったスワンプ・サウンドを泥の中から掬い出し、唯一無二の音塊を生み出し続けたニューオリンズの魔術師、DR. JOHN。

"TIPITINA”、"ZU ZU MAN”、"NEW ORLEANS”などクラシック全10曲。





★2019年リリースの最新作『Reward』がマーキュリー・プライズのショート・リストにノミネート中のCate Le BonとDeerhunterのBradford Coxがコラボレート!Mexican SummerのMyths EPシリーズの第4弾『Myths 004』としてリリース!

●CATE LE BON & BRADFORD COX / MYTHS 004 (LP)
輸入LP 2,750円(税込) (MEXICAN SUMMER / MEX2591 / 0184923125917)



■ダウンロードコード付き

Dev HynesとConnan Mockasin、Ariel PinkとWeyes Blood、DungenとWoodsに続くMexican SummerのMyths EPシリーズの第4弾はCate Le BonとBradford Cox(Deerhunter)となる。2019年、Cate Le Bonはマーキュリー・プライズのショート・リストにノミネート中の5枚目のアルバム『Reward』をリリースし、Bradford CoxはCate Le Bonとの共同プロデュースでDeerhunterのアルバム『WhyHasn't Everything Already Disappeared?』をリリースしたが、当『Myths 004』はそうした絶好のタイミングの中、発表される。







■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

11/6(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!大人気BOB DYLAN BOOTLEGシリーズ第15弾がデラックス3CDセットでリリース!

  • 2019-11-07 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share

●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / STAPLES CENTER LOS ANGELES, CA OCTOBER 23, 1999 (3CDR)
輸入CD-R 5,940円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / / 2299990223974)


CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。
ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

1999年10月23日、LAのSTAPLES CENTER公演を収録。

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCALS, GUITAR, HARMONICA, PIAN)
ROY BITTAN (PIANO, KEYBOARDS)
CLARENCE CLEMONS (TENOR AND BARITONE SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (ORGAN, KEYBOARDS)
NILS LOFGREN (GUITAR, PEDAL STEEL)
PATTI SCIALFA (GUITAR, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
GARRY TALLENT (BASS)
STEVIE VAN ZANDT (ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITARS, MANDOLIN, BACKING VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)





●LYNYRD SKYNYRD / TRANSMISSION IMPOSSIBLE (3CD)
輸入CD 2,200円(税込) (EAT TO THE BEAT / ETTB112 / 0823564031637)


75-79年FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD化!

DISC 1には 75年3月19日、テネシー州チャタヌーガのCHATTANOOGA ARENA公演と、75年のLA FORUM公演4曲をコンパイル。

同年3RD『NUTHIN' FANCY』ツアーよりの一夜。"FREE BIRD"や"SWEET HOME ALABAMA"といったクラシックはもちろん、『NUTHIN' FANCY』からのブルーズ色の濃いAL共作"CHEATIN' WOMAN"、重厚な"SATURDAY NIGHT SPECIAL"に軽快な"RAILROAD SONG"などなど、AL COOPERが持ち込んだ都会的センスと南部特有のドロ臭さが入り混じるアルバムどおりのLYNYRD独自のサザン・ロック・サウンドが迸る名演のステージです。

DISC 2には 75年11月6日、著名音楽番組「KING BISCUIT FLOWER HOUR」放送用のウェールズはカーディフ公演を収録。

同年3RDド『NUTHIN' FANCY』プロモートの為の英国ツアーよりの一夜。お客さんの興奮MAXの中"DOUBLE TROUBLE"でスタート、さらに"I AIN'T THE ONE"とブルージー・ロッキン・チューンでたたみかけ、"NEEDLE AND SPOON"、"SATURDAY NIGHT SPECIAL"と定番曲を披露する鉄壁のセット。なかでもJ.J. CALEのナンバーを"I GOT THE SAME OLD BLUES"、"CALL ME THE BREEZE"と2曲演奏しているところがこのライヴの珍しいところ。もちろん最後は"SWEET HOME ALABAMA"、"FREE BIRD"の2大名曲で決まり。AL KOOPERが持ち込んだ都会的センスと南部特有のドロ臭さが入り混じるアルバムどおりのLYNYRD独自のサザン・ロック・サウンドがまたも満載のファン必携のステージです。

DISC 3には 78年8月30日、ジョージア州アトランタはドーラビルのDIR-FMスタジオで行われた「THE SUPERSTAR JAM」スタジオ・セッション・ライヴ音源を収録。

ロックンロール史上もっとも有名な悲劇の一つ、1977年10月20日のツアー中の飛行機事故で、主要メンバーRONNIE VAN ZANTとSTEVE GAINESをはじめとしたバンド関係者を一気に失ったLYNYRD SKYNYRD。

ほとんど解散状態にあったバンドを記録した本録音は、DIR FMが78年後半に放送を開始し、CHARLIE DANIELSがアレンジを務めた「SUPER JAM」と銘打たれたチャリティ・ライヴ・ショウ・シリーズからの一夜です。事故を引きずっていたLEON WILKESON以外のメンバー、GARY ROSSINGTON、ALLEN COLLINS、BILLY POWELL、ARTIMUS PYLEに加え、ALLMAN BROTHERS BANDのDICKEY BETTS、CHARLIE DANIELS BANDからCHARLIE DANIELSにTAZ DIGREGORIO、WET WILLIEのMIKE DUKEとJIMMY HALL、さらにBONNIE BRAMLETTにLENNY LEBLANC、ATLANTA RHYTHM SECTIONのROBERT NIXにTHE OUTLAWSの面々と南部人脈そろい踏みのステージ。当然のVAN ZANT作曲楽曲、SKYNYRDSのオハコだったJJ CALEの"CALL ME THE BREEZE"などを披露と、欠けたものの大きさを感じるものの、それでも充実の名演となっています。

79年「THE VOLOUNTEER JAM」音源2曲と、76年のRONNIE VAN ZANTインタビューをボーナス収録。

6面デジパック装。






●KUSUDO & WORTH / OF SUN AND RAIN
輸入CD 1,980円(税込) (SLIPSTREAM RECORDS / SSR0006 / 0604565194985)


ウルトラ・レア自主盤アシッド・サイケデリック・フォークの最高峰69年唯一作がボーナス追加でCDリイシュー!

KEN KUSUDOとJEFF WORTHのカリフォルニア州リバーサイドの1学年違いの高校生デュオがCUSTOM FIDELITYに残した、オリジナルは200枚程度というプライヴェート・プレス盤の最高峰。

スクール・バスで出会いを果たした2人は、THE KINGSTON TRIOやPETER, PAUL AND MARYへの愛とインスピレーションを共有、中学時代には数週間しか続かなかったというカルテットを結成するも自然消滅。その1年後に地元リバーサイドのヴェニューRIVERSIDE MUNICIPAL AUDITORIUMでKENのオリジナル・ソング"ELIZABETH"を聴いたJEFFは感銘を受け、ついにデュオ結成へと至ったとのこと。SIMON AND GARFUNKELやPETER, PAUL AND MARY、BOB DYLANといったカヴァーを重ねつつ、彼らのオリジナル・チューンに友人だったRICHARD KRIEBが手掛けた歌詞を添えることで徐々にレパートリーを増やした彼らは、69年の初冬に10曲を完成。

当時17/18歳だった2人が奏でるオリジナル・チューンの数々を彩る アシッドでフォークでサイケなアコースティック・ギター演奏とDONOVANライクかつ素人くさいヴォーカル、自主制作ならではのDIY臭漂う天然エコー・サウンドはもちろんのこと、ライヴでのPA資金のためにアルバム製作を決意、しかしスタジオ代もままならないため50人の友人に5ドルずつのカンパを求めレコーディングの実現に至ったという逸話も含め、微笑ましくも光り輝く傑作中の傑作です。

未発表フォト、詳細ストーリー掲載ブックレット。"LOVE IS NAUGHT"の2012年録音を含む3曲をボーナス追加。







●STEVE MILLER BAND / SELECTIONS FROM THE VAULT (CD)
輸入CD 2,090円(税込) (SAILOR RECORDS / 602577934124 / 0602577934124)


初の本格的なアンソロジー3CD+DVD『WELCOME TO THE VAULT』からのハイライト抜粋盤がCDリリース!

ブルース/R&Bに根ざした渋さ光る側面と、AOR的なメロウでポップな側面を自在に操りながら、米国伝統音楽とポピュラー・ミュージックを融合させたサイケデリック・サウンドで新たなアメリカン・ロックを生み出したウエスト・コーストの巨人、STEVE MILLER率いるSTEVE MILLER BAND。

タイトルどおりに膨大なアーカイヴからの蔵出し発掘音源が詰まった大ヴォリューム・アンソロジー『WELCOME TO THE VAULT』からのハイライト抜粋盤が登場です。50余年に亘るキャリアからセレクトされたヒット曲やロックンロール・クラシックのオルタネイト・ヴァージョンやライヴ、MICKEY & SYLVIAの"LOVE IS STRANGE"カヴァーなど未発表トラック12曲を含む全13曲を収録。





●MIGHTY BABY / AT A POINT BETWEEN FATE AND DESTINY - THE COMPLETE RECORDINGS (6CD BOX)
輸入CD 4,180円(税込) (GRAPEFRUIT / CRSEGBOX062 / 5013929186200)


英国アンダーグラウンド界の重要バンドMIGHTY BABYの6CDアンソロジー・ボックスがリリース!

PAUL WELLERの再評価からネオ・モッズ時代に日の目を見た 埋もれたモッド・ソウル・ビート・バンド最高峰THE ACTIONから発展、結果として英国アンダーグラウンド・ロックの中でも一際人気の高いバンドとなった名アンダーグラウンド・サイケデリックスMIGHTY BABY。ブルースやフォーク、ジャズ、サイケ、プログレまで幅広く取り込んだ彼らのユニークな録音の数々がコンプリート・レコーディングスとして一挙6CD音盤化です。

サックスとコーラス・ワークが抜群にかっこいいジャズ・ロック風オープニング・ナンバー"EGYPTIAN TOMB"が印象的なヘヴィでブルージーな名作に仕上がった69年1ST『MIGHTY BABY』、メンバーの大半をイスラム教に改宗させた逸話でも知られる元SAVOY BROWNのギタリストMARTIN STONEのギター・ワークを中心にした芳醇なインスト・ジャムをはじめ、アシッド感覚とスワンプ感覚を行き来するような美しくメロウでレイドバックした郷愁が広がる71年傑作2ND『A JUG OF LOVE』のアルバム楽曲はもちろんのこと、

1STアルバムのリハーサル・セッションや未発表オルタネイト・ヴァージョン、バンドが唯一テレビ出演した際のパフォーマンス音源やその他のスタジオ・アウトテイク、さらにはバンド・フェイヴァリット"VIRGIN SPRING"や"GOIN' DOWN TO MONGOLI"の未発表ヴァージョンや、36分にも及ぶ驚愕の"A BLANKET IN MY MUESLI"のロスト・テイク等を含む71年グラストンベリー・フェスでの実に3時間というライヴ・マテリアルなど、ファン垂涎の貴重で贅沢な音源を一挙コンパイル。

レアな写真やメモラビリアに加え、鍵盤を中心にマルチな活躍を見せた主要メンバーIAN WHITEMANによる未発表の自伝「THE AVERAGE WHITEMAN, AT A POINT BETWEEN FATE AND DESTINY」からの抜粋を含む12000字の新規エッセイ掲載ブックレット付属。クラムシェル・ボックス装。







●BOB DYLAN / TRAVELIN' THRU, 1967 - 1969: THE BOOTLEG SERIES, VOL. 15 (3CD)
輸入CD 4,620円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 1907598193-2 / 0190759819326)


BOOTLEGシリーズ第15弾がデラックス3CDセットでリリース!

貴重な未発表素材を綿密に発掘し、丁寧で愛情豊かに編集するBOB DYLAN恒例のブートレグ・シリーズの第15弾は、67年から69年にかけてDYLANがナッシュヴィルに行った旅の記録。

67年作『JOHN WESLEY HARDING』、69年作『NASHVILLE SKYLINE』、70年作『SELF PORTRAIT』のアウトテイクに加えて、初公開となる69年ナッシュヴィルのスタジオで行われたJOHNNY CASHとの伝説のセッションなど、これまで未発表だった47曲が収められています。

DISC 1には、COLUMBIAのSTUDIO Aで行なわれた67年10月17日と11月6日の『JOHN WESLEY HARDING』セッションと、69年2月13-14日の『NASHVILLE SKYLINE』セッションからのオルタネイト・テイクを収録。この数度の旅で、彼は2作品を効率よく、経済的に制作。DYLANはあらかじめ明確な意思を持っていたのか、アウトテイクも正式発表されたテイクとそれほど大きな違いはありませんでした。そのため、今回のシリーズ第15集では同じ曲のテイクをすべて収めることはせず、創作過程がわかるテイクや、歌に対して異なったアプローチを伺わせるテイクだけが収録されています。『NASHVILLE SKYLINE』からは未発表トラック"WESTERN ROAD"が発掘となりました。

DISC 2とDISC 3には、JOHNNY CASHとの共同作業に焦点が当てられ(実際のアルバム収録は"GIRL FROM THE NORTH COUNTRY"の1曲のみ)、『NASHVILLE SKYLINE』のために設けられた69年2月17日と18日のCOLUMBIA STUDIO Aにおける2回のセッションと、すでに『SELF PORTRAIT』用の録音に入っていた時期の69年5月1日のナッシュヴィルのRYMAN AUDITORIUMでのステージ・パフォーマンスを収録。RYMAN AUDITORIUMでの共演は,6月7日のABC-TV 「THE JOHNNY CASH SHOW」の記念すべき第一回放送で取り上げられています。

スタジオでのセッションでは、互いに敬意を表すためにDYLANの"DON'T THINK TWICE, IT'S ALL RIGHT"とCASHの"UNDERSTAND YOUR MAN"を2人が同時に歌うファン感涙の瞬間も。さらに、DYLANとCASHの共作で、この翌週の収録となったCASHの67年ライヴ盤『AT SAN QUENTIN』でも披露された"WANTED MAN"のDYLAN自身が歌う唯一のヴァージョンも含まれています。セッションのバック・ミュージシャンの中にはロックンロール・オリジネイターCARL PERKINSが含まれており、自身の"MATCHBOX"等6曲にギターで参加しているのも聞き逃せません。また、5月3日に行われた『SELF PORTRAIT』セッションには、いつものナッシュヴィルのメンバーに加えてFRED CARTERがギターで参加。その時録音された"FOLSOM PRISON BLUES"と"RING OF FIRE"も貴重な未発表音源です。

またDISC 3の後半には、ブルーグラス・バンジョー・レジェンドEARL SCRUGGSとの70年5月17日のレコーディングからのトラックも収録。こちらは71年1月放送のPBSテレビの特別番組「EARL SCRUGGS: HIS FAMILY AND FRIENDS」のためのレコーディング。

COLIN ESCOTTとROSANNE CASHによるライナーノーツ付属。

■DISC 1

T.01-02: OCTOBER 17, 1967 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / JOHN WESLEY HARDING SESSIONS
T.03-07: NOVEMBER 6, 1967 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / JOHN WESLEY HARDING SESSIONS

BOB DYLAN: VOCALS, GUITAR, HARMONICA
CHARLIE MCCOY: BASS
KENNETH BUTTREY: DRUMS

T.08-12: FEBRUARY 13, 1969 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / NASHVILLE SKYLINE SESSIONS
T.13-15: FEBRUARY 14, 1969 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / NASHVILLE SKYLINE SESSIONS

BOB DYLAN - VOCALS, GUITAR, PIANO, HARMONICA
KELTON D. HERSTON, NORMAN BLAKE, CHARLIE DANIELS, WAYNE MOSS (10 & 12): GUITARS
BOB WILSON: PIANO, ORGAN
PETER DRAKE: STEEL GUITAR (13-15)
CHARLIE MCCOY: BASS
KENNETH BUTTREY: DRUMS

■DISC 2

T.01-02: FEBRUARY 17, 1969 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / THE DYLAN-CASH SESSIONS
T.03-19: FEBRUARY 18, 1969 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / THE DYLAN-CASH SESSIONS

■DISC 3

T.01-06: FEBRUARY 18, 1969 / COLUMBIA STUDIO A, NASHVILLE, TN / THE DYLAN-CASH SESSIONS

BOB DYLAN: VOCALS, GUITAR
JOHNNY CASH: VOCALS, GUITAR
CARL PERKINS: GUITAR (08,10, 02, 04-06)





●BRUFORD / ONE OF A KIND: EXPANDED & REMIXED EDITION - REMASTER
輸入CD+DVD 2,475円(税込) (WINTERFOLD / WFBX2 / 5060105491627)


YES/KING CRIMSON/U.K.他数々の名バンドを渡り歩いたProgressive Rockシーンを代表する名ドラマー、英Polydorから発表された'78年ソロ・デビュー作が自身のレーベルSumerfold傘下Winterfoldよりリマスター/CD+DVD2枚組仕様拡大盤で'19年再発!'17年に発表された2,000セット完全数量限定8枚組BOX『SEEMS LIKE A LIFETIME AGO 1977-1980』にも収録された同作の単体再発盤、CDに本編のオリジナル・マルチ・トラックを使用した2017年Stereo Remix音源、DVDに本編の2ch 1979年Original Stereo Mix & 5.1ch 2017年Surround MIx音源をそれぞれ収録。故Allan Holdsworth(g)、Jeff Berlin(b)、元EGG/HATFIELD & THE NORTH/NATIONAL HEALTHのDave Stewart(key)等前作参加メンバーを迎え改めてバンド名義として制作/発表、Album冒頭を飾る、keyによる変拍子リフが印象的な'Hell's Bells'をはじめ、2部構成のタイトル曲やLiveのみながらU.K.でも披露された'Forever Until Sunday''The Sahara Of Snow'等前作にも劣らぬ名曲の数々を収録の上、前作同様にスリリングでテクニカルな演奏/アンサンブルが全体から堪能できる前作に劣らぬ名作です!!Eddie Jobson(vln)がノン・クレジットで'Forever Until Sunday'にゲスト参加。ボーナスとして'Five G'Outtake ver.(DVDは2ch Stereo Mix音源のみ)を追加。2017年Remix Stereo音源および5.1ch Surround音源は、'17年8枚組BOXと同じBill Bruford監修によるKING CRIMSONのJakko M. Jakszykによるリミックス音源を使用。
【2ch Stereo, 5.1ch Surround対応(DVDのみ)/Bonus Track1曲収録/Remaster/Remix/CD+DVD2枚組(DVDはNTSC対応のため、国内機種で視聴可能)】





●GOBLIN / SUSPIRIA 40TH ANNIVERSARY EDITION: CD+DVD - REMASTER
輸入CD+DVD 2,640円(税込) (CINEVOX / CDOSTPK026 / 8004644007526)


オカルト/ホラー映画の第一人者Dario Argento監督作品サントラ制作Studioユニットから発展した名Italian Rockバンドの一つ、伊Cinevoxから発表された'77年作が発表40周年記念CD+DVD2枚組仕様拡大盤として'17年再発CD化!Disc1には'77年作本編、DVDにはバンド・メンバー及び同作品の映画監督Dario Argentoへのインタヴューを収めたドキュメンタリー“SUSPIRIA: Behind the soundtrack”をそれぞれ収録。完全オリジナルの前作から一転、再びDario Argento監督による同名タイトルのHorror Movie用サントラとして制作発表。'75年作『PROFONDO ROSSO』で打ち出したテクニカルな演奏力に支えられたドラマ性に富む展開/構成を継承しつつ、sequnecer等デジタル機器の導入により、リズム/arr.面がさらにタイトになり疾走/緊張感が加わった、さらに音楽性の進化が味わえる代表作の一つです。本編はもとより本作制作にかかわったGOBLIN各メンバー及びDario Argentoによる本作制作過程及び映画との背景を語る貴重な証言(日本での大成功まで言及!!)を満載したインタヴュー映像収録DVD(英語字幕入)の内容も素晴らしく、バンドはもとよりホラー映画ファン/マニアも必聴/必見の1枚です!!マスターはClaudio Fuianoによる新規リマスタリング音源を使用、CDにはボーナスとして'09年日Rambling Records盤CDにも収録された'Suspiria (Celesta & Bells)''Suspiria (Narration)''Suspiria (Intro)''Markos (Alternate Version)''Suspiria (Alternate Take)''Suspiria (Intro #2)''Suspiria (Original Main Titles)''Witch (Film Version)''Markos (Alternate Version # 2)'を追加。ブックレットには映画本編のスチール写真/日本を含む各国の映画告知広告等の貴重写真とClaudio Fuianoによる新規解説を掲載。【2ch Stereo対応(DVDのみ)/ボーナス9曲収録/英語字幕付(DVDのみ)/Remaster/CD+DVD2枚組(DVDはPAL方式対応のため、試聴には専用機材が必要です。)】






●GOBLIN / PROFONDO ROSSO: DELUXE EDTION - DIGITAL REMASTER
輸入CD 2,640円(税込) (CINEVOX / CDOSTPK019 / 8004644007175)


オカルト/ホラー映画の第一人者Dario Argento監督作品サントラ制作Studioユニットから発展した名Italian Rockバンドの一つ、代表作の一つである'75年作のデジタル・リマスター/2枚組仕様が配給先変更に伴い'15年再発CD化!!Disc1にはオリジナルAlbum音源、さらにDisc2には'Mad Puppets Laugh(Opening Intro)''Profondo Rosso(Jazz Source#1)''Death Dies(Film ver.)'等29曲に及ぶ映画本編で仕様された音源のAlternate ver.を収録、以前のDigital Remaster盤を遥かに凌ぐ充実した内容を誇るファン必聴の一枚!詳細な解説と映画告知ポスター等貴重な資料を掲載したブックレットも優れもの、正にコンプリート版に相応しい一枚です。マスターは'06年版CDと同じデジタル・リマスター音源を使用。
【ボーナス29曲収録/Digital Remaster/2枚組】





●GOBLIN / ZOMBI - DIGITAL REMASTER
輸入CD 2,200円(税込) (CINEVOX / CDOST716S / 8004644005348)


オカルト/ホラー映画の第一人者Dario Argento監督作品サントラ制作Studioユニットから発展した名Italian Rockバンドの一つ、暫しCDが入手困難だった伊Cinevoxから発表された'78年作がデジタル・リマスター/プラケース仕様で'13年再発!今やHorror Movieの古典となった名作のサントラ盤、強力なインパクトを放つsynthによるイントロも印象的なタイトル曲を筆頭に、映画の場面をイメージさせる視覚的な楽曲/arr.の素晴らしさはもとより、それらを見事に音像化したバンドの演奏力の高さも伺える名作です。マスターは'06年リマスター再発盤音源を使用、ボーナスとしてAlbum未収録の'Zombi - Supermarket'、'Ai Margini Della Follia''Zomby'別mixと'L'Alba Dei Morti Viventi''Ai Margini Della Follia''L'Alba Dei Morti Viventi - Intro'各Alternate mix、さらに'Zombi(The Living Dead's Voice!)'を追加。
【ボーナス7曲収録/Digital Remaster】





●BILL BRUFORD / FEELS GOOD TO ME: REMIXED EDITION - REMASTER
輸入CD+DVD 2,475円(税込) (WINTERFOLD / WFBX1 / 5060105491610)


YES/KING CRIMSON/U.K.他数々の名バンドを渡り歩いたProgressive Rockシーンを代表する名ドラマー、英Polydorから発表された'78年ソロ・デビュー作が自身のレーベルSumerfold傘下Winterfoldよりリマスター/CD+DVD2枚組仕様拡大盤で'19年再発!'17年に発表された2,000セット完全数量限定8枚組BOX『SEEMS LIKE A LIFETIME AGO 1977-1980』にも収録された同作の単体再発盤、CDに本編のオリジナル・マルチ・トラックを使用した2017年Stereo Remix音源、DVDに本編の2ch 1979年Original Stereo Mix & 5.1ch 2017年Surround Mix音源をそれぞれ収録。故Allan Holdsworth(g)、Jeff Berlin(b)、元EGG/HATFIELD & THE NORTH/NATIONAL HEALTHのDave Stewart(key)、Annette Peacock(vo)と、いずれ劣らぬRock/Jazzシーン屈指の実力派ミュージシャンを迎え制作/発表。名曲'Beelzebub'やタイトル曲等変拍子/テクニカルな名演を多数収録した、初ソロ作でありながらProgressive/Jazz Rockシーン屈指の楽曲/内容が味わえる名作です!!2017年Stereo Remix音源および5.1ch Surround音源は、'17年8枚組BOXと同じBill Bruford監修によるKING CRIMSONのJakko M. Jakszykによるリミックス音源を使用。
【2ch Stereo, 5.1ch Surround対応(DVDのみ)/Remaster/Remix/CD+DVD2枚組(DVDはNTSC対応盤を入荷予定)】





●JJ CHARDEAU / IN TERRA COGNITA?: THE MUSIC OF THE ROCK OPERA - MAGICAL MUSICAL MAN
輸入CD 2,145円(税込) (L RECORDS / LR1901 / 3770003646037)


Film/TV MusicやWorld Musicから自身のA.O.R./FusionグループCHARDEAUまで多方面にその才を発揮する仏出身のcomposer/マルチ・ミュージシャン、'19年作が3面デジパック仕様で登場!同じく仏出身のAlan Simonの協力の元、“音楽の力で世界を救うヒーロー”を描いたオリジナル・ストーリーをベースに制作/発表された一大Rock Opera作品。前記のCHARDEAUにも参加した元MAHAVISHNU ORCHESTRAのJerry Goodman(vln)、元TRANSIT EXPRESS/BLUE ROSEのBasile Leroux(g)を筆頭に、Jason Scheff(b/vo)、Chris Pinnick(g)、Daniel Seraphine(dr)の元CHICAGOメンバーやJETHRO TULLのMartin Barre(g)、THE DOOBIE BROTHERSのJohn McFee(pedal steel-g)、Brian Auger(organ/ele-p)、Rubén Rodriguez(b)、Kenny Aronoff(dr)、SUPERTRAMPのJohn Helliwell(sax)、LABYRINTHのRoberto Tiranti等錚々たる豪華ミュージシャンが参加。元Brian Auger's OBLIVION EXPRESS/SANTANAのAlex Ligertwood(vo)が''、元FIRE INC./現THE ORCHESTRA(E.L.O. PART II)のEric Troyer(vo)が''、SAGAのMichael Sadler(vo)が''、ANGEのChristian Decamp(vo)が''にそれぞれゲスト参加。【3面DigipacK仕様】






●GIN LADY / TALL SUN CROOKED MOON
輸入CD 2,090円(税込) (KOZMIK ARTIFACTZ / ARTIFACT070 / 4046661618129)


元BLACK BONZO末期メンバーを中心に結成されたSweden産Hard Rockバンド、独Kozmik artifactzより'19年作が登場!
ブルージーでクラシック・ロックな趣変わらず、ハード・ロックを軸にしつつもさらに進化したセンスを感じさせる作品。
テンポいいリズム、クリアなコーラス/ギター・サウンドで基本的には明るい楽曲を展開しつつ、オルガンとヴァイオリンを取り入れたレイドバックな哀愁ある展開も多く取り入れる内容。これまでの作品に続くTHE BAND/CANNED HEAT/PATTOなどを想起させる音作りを発展させ、さらに広く深いサウンド・スケープを感じさせる快作です。
下部の試聴はシングル・カットもされている本作2曲目'Sweet Country Livin''。


Ant Album Cover Square.jpg
●ROCKING HORSE MUSIC CLUB / WHICH WAY THE WIND BLOWS: THE MUSIC OF ANTHONY PHILLIPS  輸入CD 2,365円(税込) (ROCKING HORSE STUDIO LLC / RH19022 / 0793447421025)
スティーヴ・ハケット、ジョン・ハケット、ノエル・マッカラー、ニック・マグナスなど参加のROCKING HORSE MUSIC CLUBによるアンソニー・フィリップス・トリビュート・アルバム! フィリップス本人も全面協力し実現したというプロジェクト。77~79年の3作品、「THE GEESE & THE GHOST」「WISE AFTER THE EVENT」「SIDES」からの楽曲と同時期の未発シングルや未発表曲からなる9曲。ジェネシスを連想させるサウンドの冒頭2曲やスティーヴ・ハケットがソロを弾く"WHICH WAY THE WIND BLOW"をはじめ原曲へのリスペクトと独自の解釈が良いバランスで表現されたアンソニー・フィリップスのファンに是非聴いてほしい快作です。前述の3作品を組み合わせたジャケもたまらない!




●KING CRIMSON / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING: 50TH ANNIVERSARY EDITION - 200G LIMITED VINYL
輸入LP 3,575円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCLPX2019 / 0633367791313)


英国ロック史に残る大名作
2019 stereo mix本編と別テイク他収録!
オリジナルから半世紀経てリリースされる待望の50周年記念盤
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、永遠の名作である'69年デビュー作がDGMから50周年記念盤として200g重量盤/2枚組限定アナログ盤で登場!

Disc1にRobert Fripp監修/Steven Wilsonによる2019 stereo mixのアルバム本編、Disc2に別テイクの2019 mix音源、'69年収録音源にMel CollinsとJakko Jakszykが追加録音した'21st Century Schizoid Man'を収録。
ジャケットは英Island盤に準じたゲートフォールド・ジャケット仕様。
【限定アナログ盤/2枚組/200g重量盤】





●POP GROUP / Y (LP+12")
輸入LP 3,850円(税込) (FREAKS R US / TPGY1 / 5400863015671)


ザ・ポップ・グループ歴史的名盤1ST『Y』の40THアニヴァーサリー・エディション! アビー・ロード・スタジオでハーフ・スピード・マスタリングを行った音源!LP+12インチ仕様!!

■ハーフ・スピード・マスタリング (アビー・ロード・スタジオ)、ダウンロードコード付き

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念してハーフ・スピード・マスターLP+12インチ仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。【DISC1】
アルバム『Y』+シングル「She Is Beyond Good & Evil」、「3:38」

【DISC2】『Alien Blood』(rare and unreleased tracks)
「Kiss The Book」(from 3rd Album) ※未発表ミックス
「We Are Time」(from 3rd Album)※未発表ミックス
「Words Disobey Me」(from 1st Album) ※未発表ミックス
「Boys From Brazil」(from 1st Album) (backwords version)
「Blood Money」(from 1st Album)(Short Version)
「Blood Money」(from 1st Album)(Extended version)
「Don't Call Me Pain」(from 1st Album)(Instrumental)
他2曲予定

【DISC3】
ライヴ・アルバム『Y』






●DINOSAUR JR. / GREEN MIND (DELUXE EXPANDED EDITION) (2LP/GREEN VINYL)
輸入LP 4,180円(税込) (CHERRY RED / PBREDD756 / 5013929175617)


USオルタナティヴ・ロックの雄、DINOSAUR JR.が1991年にリリースした4thアルバム『GREEN MIND』がリマスター&B面曲などを追加したデラックス・エディションでリイシュー!

■グリーン・ヴァイナル
SIDE A
1. THE WAGON
2. PUKE + CRY
3. BLOWING IT
4. I LIVE FOR THAT LOOK
5. FLYING CLOUD
6. HOW’D YOU PIN THAT ONE ON ME

SIDE B
1. WATER
2. MUCK
3. THUMB
4. GREEN MIND

SIDE C
1. PEBBLES + WEEDS
2. THE LITTLE BABY
3. NOT YOU AGAIN
4. QUICKSAND (WAGON REPRISE)
5. THROW DOWN*
6. WHATEVER’S COOL WITH ME

SIDE D
1. SIDEWAYS
2. THUMB (LIVE)
3. KEEP THE GLOVE (LIVE)
4. THE LUNG (LIVE)*
5. THE POST (LIVE)*

* NEVER BEFORE ON VINYL







●MOOR MOTHER / ANALOG FLUIDS OF SONIC BLACK HOLES (LP/GREY VINYL)
輸入LP 2,530円(税込) (DON GIOVANNI / LPDG190X / 0634457832930)


こちらは限定商品の為、現在のところ入荷数未定となります。また、お渡しはご予約先着順とさせて頂きます。予めご了承の程宜しくお願い致します。PAN、HYPERDUB好きに大推薦!USフィラデルフィアの詩人 / アーティスト / アクティビストMOOR MOTHERの最新作!

■限定グレー・ヴァイナル

昨年京都で開催され話題を呼んだ最新鋭フェス「MAZEUM」にもフィラデルフィアの詩人 / アーティスト / アクティビストMOOR MOTHERの最新作がDON GIOVANNI RECORDSよりアナウンス!

ハード & インダストリアルなビートと煙たいエレクトロニクスに合わせて黒人、奴隷、性問題などを赤裸々に、パティ・スミスも真っ青にポエットする彼女のハードコア・スタイルは、「アフロフューチャリズム」や、「ブラック・アンビエント」と呼ばれパンク、ジャズ、ヒップホップ、アート・・・様々なジャンルのコア層から絶大な支持を得ている。MARS89や行松陽介、BLACK SMOKERなど最先端地下音楽好きに大推薦のDIYな一枚。SAUL WILLIAMS、RREF THE LOST CAUZE、JUCARA MARCAL、JUSTIN K BROADRICK (GODFLESH)、GIANT SWANも参加! 大推薦!!






● / 東理夫
国内BOOK 4,620円(税込) (作品社 / / 9784861827624)


「九」という数字は、なぜ悲しみと不吉さをまとっているのか?
戦いつづけてきたアメリカに、なぜ反戦歌、厭戦歌が多いのか?
黒人霊歌(ニグロ・スピリチュアル)は、なぜ同じような歌詞がくり返し歌われるのか?
アメリカには、なぜかくも多くの殺人をテーマにした歌があるのか?

建国以来の現在までのアメリカで生まれた歌に秘められた謎と人びとの想いを追いながら、知られざるもう一つのアメリカの姿を描き出す。
アメリカ音楽史の決定版!

アメリカの偉大さは、経済や武力や商取引の駆け引きのような外交ではない、もっと崇高なものによる、と考える人がいるだろうと信じてこの本を書いた。人の悲しみを我が悲しみとし、人の喜びや幸福を自分のことのように感じて励ましつづけた人たちがいたことを、歌の中にあるだろうと探しながらこの本を書いた。
今からずっと先、後の若い人がこの本に、万が一接することがあるとしたら、歌には人の心を動かす力、人の目を外に向けさせ、人に学ばせる力があること、そしてかつて一九六〇年代のフォークソング・リヴァイバル・ムーヴメントの時代がそうであったように、わずかかもしれないが確実に世の中を変える力が、これまでもあったし、これからもありつづけるに違いないことを知ってほしいと、心から思う。そういう歌を探しつづけながらこれを書いたのだと、今ぼくは気づいている。(「あとがきにかえて」より)東 理夫(ひがし みちお)は小説、翻訳、アメリカ合衆国にまつわる音楽、食文化の評論、人物評伝などをテーマに執筆。進駐軍放送のAFRSを聴いて育ち、学生時代からカントリー音楽のファンになり、ナッシュビルを訪れ、一時はジミー時田のバンドでも活動する。1960年代フォークソングブームの火付け役で、自著のフォークギターの教則本はベストセラーになった。日本におけるブルーグラスの紹介者、演奏者としても知られる。テネシー州の名誉市民。





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

12/21(土)BEATLES廃盤レコードセール

  • 2019-11-07 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
12/21(土)BEATLES廃盤レコードセール
■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE

Page Top