Home > ROCK/PROGRE

ROCK/PROGRE Archive

3/25(水)ロック新品新入荷情報!ブリリアン・ティアーズの新譜 etc.入荷!!

  • 2020-03-25 (Wed)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★エミルー・ハリスの1993年ライヴがCD化!

●EMMYLOU HARRIS & THE NASH RAMBLERS / SAN FRANCISCO 1993
輸入CD 1,980円(税込) (LASER MEDIA / 1148412 / 6483817177716)



70年代以降のポップ・カントリー・シンガーの草分け的存在にして、グラミー賞受賞歴14回という名実ともにアメリカを代表する女性ヴォーカリストEMMYLOU HARRIS。彼女がアコースティック・バック・バンドTHE NASH RAMBLERSを率いて、1993年にサンフランシスコで行ったライヴのラジオ放送用音源がCD化。

"Two More Bottles Of Wine"や"Hello Stranger"、"One of These Days"などの名曲を含む、全21曲を収録しています。





★現行ドゥーワップのスーパーグループ、ブリリアン・ティアーズが帰ってきた!2020年新作♪

●BRILLIANTEARS THE BRILLIANTEARS / LOVE VOWS ON THE TELEPHONE
輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1045CD / 0750363782623)



ヨーロッパで活躍するドゥーワップのスーパーグループ、ブリリアン・ティアーズが前作『CLUB OF BROKEN HEARTS』に続くセカンド・アルバムをリリース。英国、ドイツ、スペインなど欧州をまたがる混成グループに新メンバーとして「英国のロイ・オービソン」の異名を持つシンガー、ダレン・ペイジが加入(マジでそっくりです)。更にジャン・ジャック・ペリーとの共作で知られる作曲家、デイナ・カントリーマン妻であるトリシアも初の女性メンバーとして加わり、美しいメゾ・ソプラノを聴かせています。11曲のオリジナルに加えて、サム・クックの"Teenage Sonata"などのクラシック曲を見事にドゥーワップ・アレンジに編曲。50年代~60年代初期の古き良きスタイルがお好みの方は要チェックです♪





★Cameron Stallonesによるエクスペリメンタル・ユニット、SUN ARAWが自身が主催するSUN ARK RECORDSから新作をリリース!

●SUN ARAW サン・アロウ / ROCK SUTRA
輸入LP 2,970円(税込) (SUN ARK / SA060 / 0781484506010)



初めてバンドの生演奏をミディに置き換えてレコーディングしたというアルバム。トロピカルなパーカッションにユーモラスな声のサンプル、ファンキーなベース、コズミッシュなシンセが奏でるストレンジだけどどこかポップなサイケデリック・ミディ・ロック。





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200312EHB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200304BR1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008092759B29




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/24(火) ロック・プログレ新品新入荷情報!その②プログレ編:PINK FLOYDの発掘音源集など

  • 2020-03-24 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★英Rockシーンを代表すると共にProgressive/Psychedelic Rockの頂に君臨する名バンド、'68, '69年に録音された音源を纏めた発掘盤が3面デジスリーヴ仕様2枚組CDで登場!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / TRANSMISSIONS+1969 - DIGITALLY REMASTER
輸入CD 2,200円(税込) (AUDIO VAULTS / AV201821 / 5060209013213)


英Radio放送やBBC TV番組、仏/独TV放送等で'69年に放送された音源を一挙19曲纏めたコンピレーション・アルバム。Disc1:Track 1-4に'68年12月に録音し'69年に英音楽番組Top Gearで放送された音源、Track 5-8に'69年5月に録音した音源、Track 9にBBC TV放送用に'69年7月に録音した音源、Track 10-11に仏TV番組で'69年1月に放送された音源、Disc2:Track 1-6に英Southampston Universityにて'69年5月に行ったLive音源、Track 7-8に独TV番組で'69年10月に放送された音源を収録。
Syd Barrett脱退直後であるバンド初期のあらゆる貴重音源を収録する発掘盤。これまでにもリリースされている音源ながら現在入手困難になっている音源群を安価な2枚組CDで一挙に入手することができるため未入手だったファンは必携の一枚です!
【2枚組/3面Digisleeve仕様/Remaster】


★こちらも入荷!

●PINK FLOYD ピンク・フロイド / THE DARK SIDE OF THE MOON BODY BAG 
輸入GOODS 2,000円(税込) (PINK FLOYD / BBPFDSTM / 7449950020035)


Progressive Rockを代表するバンドの一つPINK FLOYD、バンド公認グッズのボディ・バッグ。
'73年作『THE DARK SIDE OF THE MOON』アルバム・ジャケットを使用したデザイン。







★'60年代後半に結成したデンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクとサヴェージ・ローズの各2タイトルが紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターで登場!

●V.A. / エイク & サヴェージ・ローズ 紙ジャケットCD4タイトルまとめ買いセット
国内SHM-CD 13,828円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE20326S / 4527516604905 4527516604912 4527516604882 4527516604899)


2020年3月25日発売『V.A./エイク & サヴェージ・ローズ 紙ジャケットCD4タイトル』のまとめ買いセット。
メーカーまとめ買い特典付き。

●エイク / 組曲「都会の男」 - SHM-CD/2020リマスター 
●エイク / グリーン・マン - SHM-CD/2020リマスター
●サヴェージ・ローズ / 死の勝利 - SHM-CD/2020リマスター
●サヴェージ・ローズ / ワイルド・チャイルド - SHM-CD/2020リマスター

のみ3/31(火)に発売延期

◇◆◇メーカー特典◇◆◇

2020年3月25日発売予定エイク『組曲「都会の男」』『グリーン・マン』 サヴェージ・ローズ『死の勝利』『ワイルド・チャイルド』の4タイトルをまとめてご予約/ご購入の方に先着で『「サヴェージ・ローズ/死の勝利」ジャケット・デザインの紙ジャケットCD4タイトル収納ボックス』を差し上げます。







●ACHE エイク / 組曲「都会の男」 - SHM-CD/2020リマスター
国内SHM-CD 3,457円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203265 / 4527516604905)


●3/31(火)に発売延期

1968年結成のデンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクの70年発表のデビュー作。ナイスやプロコル・ハルムのセカンドあたりに影響を受けた、ハモンドを主体としたサウンドで、同年代の英国のグループ達と全く遜色ない良質のオルガン・ロックで、例えば、レア・バードの最良の部分に通じる、高水準の作曲能力と演奏力を誇る傑作。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2020リマスター】






●ACHE エイク / グリーン・マン - SHM-CD/2020リマスター
国内SHM-CD 3,457円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203266 / 4527516604912)


1968年結成のデンマークのプログレッシヴ・ロック・グループ、エイクの1971年発表のセカンド。前作のスタイルを更に円熟させた、クラシカル・ロック的な作風で、卓越した構成力で次々と展開されるサウンドは聴く者を釘付けにする。ハモンド・オルガン主体の作品としては最高レヴェルにあるプログレッシヴ・サウンド。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2020リマスター】






●SAVAGE ROSE サヴェージ・ローズ / 死の勝利 - SHM-CD/2020リマスター
国内SHM-CD 3,457円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203263 / 4527516604882)


60年代後半に結成され、現在も活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズ。本作は1972年発表の7作目で、THE ROYAL DANISH BALLETの為の舞踏用音楽として制作された曲を中心として構成されたコンセプト・アルバム。コッペル兄弟のツイン・キーボードを中心としたインストゥールメンタル主体の作品。北欧ならではの暖かみのある情感は70年代初期のフレイヴァーを撒き散らす。彼等の70年代を代表する傑作。初紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2020リマスター】






●SAVAGE ROSE サヴェージ・ローズ / ワイルド・チャイルド - SHM-CD/2020リマスター
国内SHM-CD 3,457円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203264 / 4527516604899)


60年代後半に結成され、現在でも活動中のデンマークの名バンド、サヴェージ・ローズの1973年発表の8作目。紅一点の女性ヴォーカリスト、アニセッテのヴォーカルをメインに配し、オルガンの叙情とギターの哀愁が70年代のフレイヴァーを撒き散らす作品。「死の勝利」がインスト指向の傑作なら、こちらはヴォーカル主体の傑作といえる。紙ジャケット、SHM-CD、最新リマスターの決定版的内容!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2020リマスター】





★英国の香りと伝統を内包した職人気質な名バンド、'68, '69年に録音された音源を纏めた発掘盤が3面デジスリーヴ仕様(予定)2枚組CDで登場!

●JETHRO TULL ジェスロ・タル / LIVE & SESSIONS 1968-1969 - DIGITALLY REMASTER
輸入CD 2,200円(税込) (AUDIO VAULTS / AV201823 / 5060209013237)


英BBC Radio放送用音源やライヴ等の発掘音源を25曲を纏めたコンピレーション・アルバム。Disc1: Track1-5に'68年7月に録音した英Top Gear放送用音源、Track6-9に'68年11月に録音した英Top Gear放送用音源、Track 10-14に'69年6月に録音した英Top Gear放送用音源、Track 15-16に'69年1月Sweden, Stockholm公演のRadio放送用音源、Disc2: Track 1-6に'69年6月にCaliforniaにて行われたNewport Pop Festival出演時のLive音源、Track 7-9に'69年1月Sweden, Stockholm公演のRadio放送用音源を収録。最初期のギタリストMick Abrahams在籍期も含みつつ、JETHRO TULLがオリジナリティを確立していく重要な時期である'69年の発掘音源を多数収録。いずれも既発音源ながら入手困難な音源も多数収録しているため、収録曲中に未入手のものがある全てのJETHRO TULLファンへ推薦盤です!
【2枚組/Digisleeve仕様/Remaster】





バンド初期のPeter Gabriel在籍期
BBC放送Broadcast用の貴重発掘音源
Progressive Rockを代表する名バンドの一つ、'70~'72年にBBC放送用に録音された未発表音源を収録する発掘ライヴ盤が登場!

●THE LOST RADIO RECORDINGS: BBC SESSIONS 1970-1972 / THE LOST RADIO RECORDINGS: BBC SESSIONS 1970-1972
輸入CD 1,760円(税込) (GOLDFISH RECORDS / GOLF030 / 0823564031866)


'70年2月の英BBC放送番組'Nightride'用音源、'71,'72年に英BBC放送番組'Sounds Of The Seventies'用に録音された音源を収録。
'70年作『TRESPASS』リリース以前であるAnthony Phillipsも在籍しているバンド初期の'70年音源、その後にPhil CollinsやSteve Hackettも加わるバンド黄金期の一つである'71, '72年にラジオ放送用で録られていた貴重音源を収録するマニアのための発掘作です!





結成30周年を記念して日本のファンの為に企画されたビッグ・ビッグ・トレインの特別編集盤!

●BIG BIG TRAIN ビッグ・ビッグ・トレイン / サマーズ・リース: BBTブリティッシュ・コレクション
国内CD 4,180円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203282 / 4527516604974)


英国にまつわる名曲を選りすぐったばかりでなく、「ロンドンの歌」等
初CD化音源、新緑ヴァージョン、未発表音源等を加えた彼等の魅力をたっぷりと紹介するアルバム。カヴァー・アートは「フォークロア」等のカヴァーを手掛けたSarah Louise Ewingsによる描き下ろし作。これを聴かずして現在のプログレッシヴ・シーンを語ることなかれ!完全日本先行、紙ジャケット、歌詞、対訳付!
【紙ジャケット仕様】





★初期KING CRIMSONを支えた、後にpro.としても活躍した名作詞家/SSW、KING CRIMSON脱退後EL&Pのメンバーと共に興したMANTICOREから発表された'73年ソロ・デビュー作が24Bitデジタル・リマスター/ボーナスDisc付2枚組仕様でManticore/Esoteric Recordingsから'09年再発CD化!

●PETE SINFIELD ピート・シンフィールド / STILL: EXPANDED EDITION - 24BIT DIGITAL REMASTER
輸入CD 2,365円(税込) (MANTICORE/ESOTERIC RECORDINGS / MANTCD21003 / 5013929380325)


本盤は通常盤、EL&PのGreg Lake(g/vo)、STRAY DOGのSnuffy(g)等MANTICOREレーベル所属バンドの仲間やMelo Collins(sax/flu)、Boz Barrel(g)、John Wetton(b)、Ian Wallace(dr)等の新旧KING CRIMSONメンバー等々多彩なミュージシャンをバックに、初期KING CRIMSONでも発揮されていた繊細な抒情/夢想性が発揮された柔和な音世界が味わえる秀作です!!マスターはオリジナル・マスターからの新規リマスタリング音源を使用、ボーナスとして未発表曲'Hanging Fire’’Can You Forgive A Fool'('93年Voiceprint盤『STILLUSION』収録)に加え、の'73年未発表Early Mixから'Still(First Mix)''The Song Of The Sea Goat''Under The Sky''Wholefod Boogie''Envelopse Of Yesterday''The Piper''A House Of Hopes And Dreams''The NIght People''Still(Second mix)'を収録。ブックレットには歌詞や宣材写真/作品告知ポスター等貴重写真、Sid Smithによる新規解説を掲載。
【ボーナス11曲収録/24Bit Digital Remaster/Bonus Disc付2枚組/Slip Case付】





★ドイツのプログレッシヴ・ロック・バンド、チベットの1979年リリースの唯一作!

●TIBET チベット / チベット - SHM-CD/2013リマスター
国内SHM-CD 3,457円(税込) (マーキー・インコーポレイティド / BELLE203284 / 4527516604981)


二人のキーボード奏者を含む6年編成で、70年初期型のハモンドをメインにしたプログレッシヴ・ロックを演奏する好作品。3曲目に代表されるような、ハモンドの暖かい響きとキャッチーなインスト・メロディが持ち味。紙ジャケット、2013年リマスター、高品質SHM-CD仕様の決定版。長らく入手困難だった名作が遂にアンコール・プレス決定!
【紙ジャケット仕様/SHM-CD/2013リマスター】





【再入荷】
★FAIRPORT CONVENTION/Richard & Lindaデュオをはじめ数々のバンド/プロジェクトで名作を生み出し、現在も英/米を股にかけて活躍するFolk/Tradシーンを代表するギタリスト/SSWの一人、'86年Live音源を収録する発掘盤が2枚組CDで登場!

●RICHARD THOMPSON リチャード・トンプソン / LIVE AT ROCK CITY NOTTINGHAM 1986
輸入CD 2,365円(税込) (ANGEL AIR / SJPCD612 / 5055011700123)


'86年にUK, NottinghamのRock Cityにて行った今回初CD化となるライヴ音源を収録。バックにはClive Gregson(g)、FAIRPORT CONVENTION,FOTHERINGAY他のGerry Conway(dr)等を招き、公演と同年の'86年作『DARING ADVENTURES』や'85年作『ACROSS A CROWDED ROOM』、Linda Thompsonとの共作である'82年作『SHOOT OUT THE LIGHTS』に収録している曲を披露。スタジオ作にも参加しライヴでは前記Lindaの代役も務めているChristine Collister(vo, g)とRichard Thompson(vo, g)の伸びやかな歌声と安定したバック陣の演奏をじっくり聴くことができるラジオ放送用に録音されていたファン必聴の秘蔵音源です!
【2枚組】





※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008080525B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079673B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079415B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079417B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079412B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079413B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008080524B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008044739B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079420B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/PGL-16845B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008079421B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008077408B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065289B29



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/24(火) ロック・プログレ新品新入荷情報!その①ロック編:ディランのシングル集など特典付きアイテムも多数!

  • 2020-03-24 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★日本独自企画盤、日本のシングル集!特典缶バッジ!

●BOB DYLAN ボブ・ディラン / 日本のシングル集 (2 BLU-SPEC CD2)
国内BLU-SPEC CD2 4,180円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31361 / 4547366444971)


『日本のシングル集』

日本が愛するディラン、日本を愛するディラン。だから、来日記念盤。

2020年4月に3年振りとなる9度目の日本ツアーが決定。今回は世界中のファンが羨む日本限定のライヴハウスで開催され、東京と大阪で14公演! 78歳になった今も、ライヴを中心に活動を続ける、今のボブ・ディランを間近で見る絶好のチャンスで、ノーベル文学賞受賞後初の日本ツアーとなる。

その来日を記念した日本独自となる今作は、1965年の日本コロンビア発売シングルから始まり、CBSソニー、移籍したワーナー・パイオニア時代の発売シングルも含んだ、1985年までの約20年間にアナログで発売されたシングル曲をリリース順に収めた商品企画となった。世界で初めてCDとして商品化されるシングル・ヴァージョンも収められ、ジャケットは来日を祝した日本制作のデザインで、収録のブックレットにはレアな日本コロンビア時代のシングルを始めとして収録の全31曲のジャケット写真を掲載予定。また、BLU-SPEC CD2のフォーマットでの発売となる。

2CD/来日記念盤/日本独自企画盤/BLU-SPEC CD 2

 【ディスクユニオンオリジナル特典】

『ボブ・ディラン / 日本のシングル集』をお買上げのお客様に先着で、『特典:ジャケット四角缶バッジ(直径40mm×40mm)』を差し上げます。





★プロコル・ハルムのメンバーで名曲「青い影」の作者としても知られるマシュー・フィッシャーが80年にリリースした3枚目のソロ・アルバム!

●MATTHEW FISHER マシュー・フィッシャー / マシュー・フィッシャー
国内CD 2,860円(税込) (WASABI RECORDS / WSBAC-0130 / 4571136377787)


元ゾンビーズのクリス・ホワイトが共同プロデュースを務め、ティム・レンウィック(元サザーランド・ブラザーズ)、ロッド・アージェント(元ゾンビーズ)、ミック・グラブハム(元プロコル・ハルム)等がゲストで参加。

◎ボーナス・トラックとして、83年にリリースされた4枚目のソロ『ストレンジ・デイズ』全曲を追加収録。
◎英国盤LPを元にした紙ジャケット仕様。
◎英文ブックレット封入。
◎日本語解説書付。
◎DSDマスタリング。
◎2020年24ビット・リマスター。

【特典】

『マシュー・フィッシャー/マシュー・フィッシャー』をお買い上げのお客様に先着で、特典8cm CD 『キャント・ユー・フィール・マイ・ラヴ』 を差し上げます。





★1977年フォークの真髄を聴かせてくれたオデッタとミミ・ファリーニャのステージをカップリング! 『ROLLING COCONUT REVUE JAPAN』CDリリース!!

●ODETTA, MIMI FARINA オデッタ、ミミ・ファリーニャ / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT
国内CD 2,530円(税込) (SUPER FUJI DISCS / FJSP388 / 4988044053045)


1977年4月、東京晴海の国際見本市会場で、“THE SEAS MUST LIVE”のメッセージのもと、日本とアメリカ、カナダの若者が主催。日米ほか30組、約80人のミュージシャンが無償で出演し、3日間で延べ15,000人の観客が参加した日本で初めてのベネフィット・コンサート、“ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパン”。

16chマルチテープで録音され奇蹟的に遺されたマスターから40年目に
初めてミックスとマスタリングを行った。

本イベント初日4月8日オープニングショー、伝説中の伝説、“アメリカン・フォーク・ミュージックの女王”
オデッタ。
そして最終日10日のモーニングショーに出演したミミ・ファリーニャのステージをカップリングしたアメリカン・フォークの真髄が詰まった内容となっております。

ODETTA : VOCAL , GUITAR
MIMI FARINA : VOCAL , GUITAR
PETER ROWAN : MANDLIN
PAUL WINTER : SAX
JOHN SEBASTIAN : HARMONICA


オデッタ ODETTA (1930 ~ 2008)

アメリカ・アラバマ州バーミングハム出身の黒人フォーク・シンガー。本名オデッタ・ホームズ。幼少期にカリフォルニアに移住し、この地で音楽を学ぶ。

豊かな声量を活かすべく当初はオペラ歌手を志したが、1950年頃からフォーク・ソングを歌うようになり、サンフランシスコのフォーク・シーンの華となった。

人種差別撤廃などの運動にも積極的に関与し、真摯に運動に取り組む姿勢と表現力豊かな歌唱が評価され、かのマーティン・ルーサー・キング・ジュニアをして「アメリカン・フォーク・ミュージックの女王」と呼ばしめた。

キング牧師主催のワシントン大行進 ( 63年 )では「オ・フリーダム」を歌っている。76年には子どもの頃からの念願だったオペラ出演を果たしたが、翌年にわたり音楽活動抑制期に入る。ローリング・ココナツ・レビューへの参加は、その直前の出来事だった。


ミミ・ファリーニャ MIMI FARINA (1945 ~ 2001)

アメリカ・カリフォルニア州 パロアルト出身のフォーク・シンガー。出生名はマルガリータ・ミミ・バエズで、わが国では「ジョーン・バエズの妹」として紹介されることが多い。

1960年代初頭に姉ジョーンの後を追うようにして音楽活動に入り、63年、バリでリチャード・ファリーニャと出会い、結婚。

デュオを結成し、マウンテン・ダルシマーの名手リチャードに導かれるようにして、音楽史に永遠に刻まれるだろう印象的な作品の数々を残した。

66年、リチャードが事故死してからはソロとして独り立ち。74年には高齢者施設や刑務所、孤児院などを回る音楽ショー開催を目的とする非営利団体「ブレッド・アンド・ロージズ」を設立。

音楽と人権を結びつけるその活動の一環としてローリング・ココナツ・レビューに参加した。参加ミュージシャンたちの精神的支柱でもあった。 

【ディスクユニオンオリジナル特典】

『オデッタ、ミミ・ファリーニャ / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT』をお買い上げのお客様に先着で、特典ポストカードを差し上げます





★1977年『ROLLING COCONTU REVUE JAPAN』より本イベントを代表するシンガーソングライター、ERIC ANDERSEN! CDリリース!!

●ERIC ANDERSEN エリック・アンダースン / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT
国内CD 2,530円(税込) (SUPER FUJI DISCS / FJSP387 / 4988044053038)


1977年4月、東京晴海の国際見本市会場で、“THE SEAS MUST LIVE”のメッセージのもと、日本とアメリカ、カナダの若者が主催。

日米ほか30組、約80人のミュージシャンが無償で出演し、3日間で延べ15,000人の観客が参加した日本で初めてのベネフィット・コンサート、“ローリング・ココナツ・レビュー・ジャパン”。

16chマルチテープで録音され奇蹟的に遺されたマスターから40年目に初めてミックスとマスタリングを行った。

本イベント初日4月8日オープニングショー、伝説のオデッタの次に登場した人気絶頂のエリック・アンダーセン。「ワイルド・クロウ・ブルース」や加藤和彦がカバーしたこと
でも知られる「カム・トゥ・マイ・ベッドサイド」など名曲揃い。アンコール(!)の「真実のままに」はピアノ弾き語りで、など全7曲のステージだった。

ERIC ANDERSEN : Vocal, Guitar, Piano


エリック・アンダースン ERIC ANDERSEN (1943 ~ )

アメリカ・ペンシルヴェニア州ピッツバーグ出身のシンガー・ソングライター。

1963年、サンフランシスコで活動を始め、コーヒーハウスなどで歌う。翌64年にニューヨークに移り、ボブ・ディランやフレッド・ニールなどと並んでグリニッジ・ヴィレッジのフォーク・シーンの一翼を担うようになる。

65年、『トゥデイ・イズ・ザ・ハイウェイ』でヴァンガードからレコード・デビュー。

72年にCBSからリリースされた『ブルー・リヴァー』で大きな注目を浴び、シンガー・ソングライターを代表する1人となった。愛や放浪をテーマに、静かに語るような内省的な歌い方を特長とするが、社会性の強い作品もある。

76年に初来日し、ローリング・ココナツ・レビューで2度目の来日。ソロでステージをつとめた。 

【ディスクユニオンオリジナル特典】

『エリック・アンダースン / ROLLING COCONUT REVUE JAPAN CONCERT』をお買い上げのお客様に先着で、特典ポストカードを差し上げます。







★偉大なソングライターの奇蹟の28年振りとなった2006年作品!

●BURT BACHARACH バート・バカラック / アット・ディス・タイム
国内BLU-SPEC CD2 1,980円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31354 / 4547366444995)


●20世紀最高のヒットメーカーといわれるバート・バラックは、1928年5月12日、米国ミズーリー州カンサス・シティ生まれ。御年91歳。1956年頃に作詞家のハル・デヴィッドと出会い、1970年代初頭までコンビを組んで、ヒット曲、名曲を連発。60年代から70年代にかけて“バカラック・サウンド”と呼ばれる独特のスタイルを編み出し、アメリカのポピュラー音楽界の頂点に立つ作曲家としての地位と名声を築き上げた。

●本作はそんな20世紀を代表する偉大なソングライターの奇蹟の28年振りとなった2006年作品。ヒップ・ホップ界の大物ドクター・ドレーをはじめ、クリス・ボッティ、エルヴィス・コステロ、そしてルーファス・ウェインライトなど、多彩な豪華ゲストを迎え、バカラック本人が生まれて初めて作詞にチャレンジ。様々な問題を抱える現代社会を鋭く見つめた衝撃の問題作として、当時大きな話題を集めた。第48回グラミー賞、ベスト・ポップ・インストゥルメンタル・アルバム受賞。今回、名盤をBluspecCD2でリリースしている「レガシー・レコーディング・シリーズ」で再発。





★現行AORシーンを牽引する北欧の人気デュオ:ステイト・カウズ、超待望の6年ぶり3rdアルバムが完成! マイケル・ランドウがゲスト参加!

●STATE COWS ステイト・カウズ / チャレンジズ
国内CD 2,640円(税込) (P-VINE / PCD24921 / 4995879249215)


スウェーデン発のAORユニット約6年ぶりの3作目は、より成熟したアーバンな仕上がり。スティーリー・ダン愛の更なる深化に加え、アヴィーチーのカヴァーを取り上げるなど、表現力を増したサウンドが楽しめます—金澤寿和

ダニエル・アンダーソン(vo, g)とステファン・オロフソン(kyd, b)によるスウェーデンの人気AORユニット:ステイト・カウズが、話題を呼んだ『State Cows』(2010年)、『The Second One』(2013年)に続く3rdアルバム『Challenges』を遂に完成!エアプレイ~TOTOのソリッドさとスティーリー・ダンの洒脱さ、ペイジスのアーバン・メロウネスをいいとこ取りしたようなAORファン垂涎の西海岸サウンドは今回も文句なしのクオリティ! 6年待った甲斐がありました。日本盤にはボーナス・トラックとしてTOTOの名曲「Georgy Porgy」のカヴァーと2ndアルバムに収録されていた「Center of the Sun」のニューミックス・バージョンの2曲を追加収録予定!







★人気コンピ最新作到着ーーー!

●V.A. (GIRL POP/FRENCH POP) / アタック~ワーナー・ガール・グループ・ナゲッツ VOL.8
国内CD 1,760円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-18319 / 4943674310050)


 「無名ながら今日においても鑑賞に堪えうる」60~70年代良質ポップスがここに集結。こだわりの音楽ファンから大きな支持を得て現在まで30作をリリースし売り上げも好調。当作品はワーナー、リプリーズ、アトランティック、エレクトラに加えルーレット系、英国パーロフォンなどワーナーミュージック・グループが所有する60~70年代のガール・ポップスの隠れた名作を網羅する魅力的なコンピレーション。





★トラフィックのドラマーとして活躍したジム・キャパルディのISLAND在籍時代の音源が3CD+1DVDにまとまったBOX仕様で登場!

●OPEN YOUR HEART ~ THE ISLAND RECORDINGS 1972-1976: 3CD / 1DVD BOXSET / OPEN YOUR HEART ~ THE ISLAND RECORDINGS 1972-1976: 3CD / 1DVD BOXSET
輸入CD+DVD 3,850円(税込) (ESOTERIC RECORDINGS / ECLEC42712 / 5013929481282)


アラバマの名門マッスルショールズスタジオでの録音で、ロジャー・ホーキンスとデヴィッド・フッドらによるマッスル・ショールズ・リズム・セクションが参加したファーストソロ作『OH HOW WE DANCED』(1972年)、ファーストに続き名門マッスル・ショールズ・スタジオで録音された英国スワンプ傑作として知られるセカンドソロ作『WHALE MEAT AGAIN』(1974年)、マッスル・ショールズ・スタジオとロンドンで録音され、スティーヴ・ウィンウッドやポール・コゾフ、クリス・スペディングが参加し、ジム・キャパルディ流のブルー・アイド・ソウルを聴かせるサードソロ『SHORT CUT DRAW BLOOD』(1975年)、と3枚の傑作に加えて、1975年11月18日のTHE OLD GREY WHISTLE TEST出演時の貴重映像をDVDで収録!番組にはスティーヴ・ウィンウッドも参加しており、キーボードを弾く姿を観ることができます!

トラフィックのメンバーとマッスル・ショールズの面々による蜜月が産み落としたこの3枚のアルバムはどれも内容最高!また、各アルバムにはボーナス・トラックも収録されています。DVDは国産のプレイヤーで再生可能です。





★激カルトなスコットランド産ネオアコ / インディー・バンド、CHURCH GRIMSのコンピ!


●CHURCH GRIMS / YANKEE MAGS (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (FIRESTATION / FST176CD / 4250001317614)



●CHURCH GRIMS / YANKEE MAGS (LP) 
輸入LP 3,080円(税込) (FIRESTATION / FST176 / 4250001317621)



1987年から1990年代初頭にかけて活動した激カルトなスコットランド産ネオ・アコースティック / インディーズバンド、THE CHURCH GRIMSのコンピレーション・アルバムが名門FIRESTATION RECORDSよりCD / LPリリース。これまでも名物コンピ『C88』や、ELEFANT RECORDSのカセットテープ・コンピなどにセレクト、2003年にはEGG RECORDS から発掘リリースされるなど、筋金入りのネオアコ・フリークに知られる事となったカルト・バンド。肝心の内容も、信頼のFIRESTATIONクオリティ!といった良質ネオアコ・チューンの連発!

300枚限定プレス







★TOPSHELFが放つメロウSSW、心情吐露な初フルアルバムが降臨!!

●ADDY / ECLIPSE (CD)
輸入CD 1,650円(税込) (TOPSHELF RECORDS / CDTSR215 / 0634457009011)



●ADDY / ECLIPSE (CASSETTE TAPE) 
輸入CASSETTE TAPE 1,430円(税込) (TOPSHELF RECORDS / CSTSR215 / 0634457009028)



先行公開曲「Planted」にて出だしから透き通った歌声を響かせるメロウSSWのADDY。満を持しての初フルアルバム「ECLIPSE」は、友情や失恋をテーマに丹念に編まれた癒しサウンドを炸裂!!しかし浮遊ドリーミーというよりは視界がハッキリした地に足のついた演奏で、技の妙を楽しめる一面も!エリオット・スミス、OWENといった一筋縄じゃいかないSSWレジェンド達の系譜に並ぶ、ストレートと構築美両方が混ざった何度でも聴きたくなる1枚!!







★DAISが誇るポストパンクとドリームポップの融合NEW WAVEバンド、4年振り新作投下!!

●CHOIR BOY / GATHERING SWANS (CD)
輸入CD 1,760円(税込) (DAIS / DAIS147CD / 0011586670228)


 ジャケットをご覧下さい...こちらを見つめる圧倒的マイワールドが早速目に飛び込んで来ます...それは内容もそうなんです!デビュー作で鳴らした衝撃から4年、US産NEW WAVEバンドCHOIR BOYが待望の新作「GATHERING SWANS」をリリース!!

 THE CUREとブライアン・フューリー直系のゴスい耽美で歌唱力の高いボーカルを中心に、スカスカだけどタイトさ命なポストパンクリズムと浮遊感や切なさを狙ったキラキラシンセによるドリームポップぽさ、それら全てが絶妙な配合で混ざった奇跡の1枚!!レーベルメイトであるDRAB MAJESTYと共に、従来とは違うポストパンク、ドリームポップを作り上げて行くに違いないバンドです!





★『SOUND OF LEAMINGTON SPA』や、『C89』にもセレクトされたブリストルのカルト・ネオアコ / インディーバンド!!

●RORSCHACH (INDIE) / BEAUTIFUL IGNORANCE
輸入CD 1,980円(税込) (FIRESTATION / FST177 / 4250001317713)


■300枚限定プレス

1988年から1991年にかけていくつかのEP、カセットテープ音源を残すのみ、ブリストルの4ピース・カルト・インディーバンド、RORSCHACH。これまでも、FIRESTATION RECORDSのカルト・ネオアコ・コンピ・シリーズ『SOUND OF LEAMINGTON SPA』や、CHERRY RED編集の『C89』にセレクトされたバンド。当時のDIYな空気感を真空パックした、純度の高いピュアなポップ・チューンが満載!!全16曲を収録







★通算13作目のソロ・アルバム!

●MORRISSEY モリッシー / I AM NOT A DOG ON A CHAIN
輸入CD 1,870円(税込) (BMG/ADA / 5053858939 / 4050538589399)


モリッシー足り得るのは只、モリッシーのみ。 戦慄く唇を震わせ、声を上げよ、手を掲げよ――善人である必要なぞない、鎖に繋がれた犬ではないのだから。 言いたいことが有り過ぎる孤高のカリスマが放つ大胆な挑戦。自ら「最高の形の自分が出ている・・・出来過ぎなぐらいにね」と称賛する通算13作目のソロ・アルバム『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』完成!

現代英国のアイコンで最も影響力のある一人、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、その美学と言動、詞と音楽で、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。

その他の追随を許さない唯一無比な存在が、新たなるアルバムを発表した。通算13作目のソロ・アルバムとなる本作『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』である。プロデュースを務めるのは、フランク・ザッパやザ・ストロークス、ベック、ザ・ホワイト・ストライプスなどの仕事で知られるジョー・チッカレリ。彼は2017年の『LOW IN HIGH SCHOOL』でもプロデュースを手掛けている。レコーディングは、フランスのサン=レミ=ド=プロヴァンスにあるラ・ファブリーク・スタジオ、そしてハリウッドにあるサンセット・サウンドで行われた。
「モリッシーのアルバムをプロデュースするのはこれで4作目となる」そう語るのはチッカレリ。「今作は、これまでの中でもっとも大胆で挑戦的なアルバムだ。彼は再び、歌詞の面でも音楽の面でも、自分の領域を広げた。そしてまた今回も、ソングライターとしても、シンガーとしても唯一無比の存在であることを証明して見せた。実際のところ、モリッシーになれる奴なんかいやしない・・・当のモリッシー本人以外にね!」

アルバムからのリード・シングルとなるのは「Bobby, Don't You Think They Know?」。この曲でモリッシーとデュエットしているのは、1977年に全米No.1ヒット「Don't Leave Me This Way」を世に送り出したモータウン・レジェンド、テルマ・ヒューストンだ。ハモンドが唸るグル―ヴィな曲にパワフルでソウルフルなヴォーカルを添えている彼女は、モリッシーとのコラボレーションについて次のようにコメントしている。
「この業界にいる最も大きな喜びの一つに、他のトップ・アーティストとコラボレーションをする機会を与えられることがある。他の人たちがやっていることに対して自分が何ができるか、その挑戦に立ち向かうのが大好きなの。上手くいくときもあれば、上手くいかないときもある。”Bobby”では、モリッシーの歌と私の歌の融合が本当にうまくいったと思う。そしてMと一緒にスタジオで仕事するのもとても楽しかったわ!」

 先日、UKのHMVで先行発売されていた7インチ・シングル「It's Over」(アルバム『CALIFORNIA SON』からのシングル)が、全英アナログ・シングル・チャートの1位に輝いたばかりのモリッシーだが、新作についてオフィシャル・サイト「Morrissey Central」にこんなコメントを寄せている「最高の形の自分が出ている・・・出来過ぎなぐらいにね・・・・最高の作品として評されるにはあまりにも純粋だ」







★UK雑食トライバル・ポスト・パンク / ノーウェイヴ・トリオ!!

●HANDLE / IN THREES (LP)
輸入LP 2,530円(税込) (UPSET THE RHYTHM / UTR127LP / 0828887112711)


STEPHEN BISHOPのOPAL TAPESや、CASTLE FACEなどのレーベルからリリースのあるUKマンチェスターのバンド、D.U.D.Sのメンバーが新たに始動したバンド、HANDLEのフル・アルバム!

ヒリヒリとした緊張感、脱臼ポストパンク・ダンス・グルーヴ、ノーウェイヴ的前衛精神が強烈なカタルシスと共に押し寄せるトライバル・サウンドが鳥肌モノの"PUNCTURED TIME"をはじめ、ファンクやアフリカンミュージック、南米の民族音楽のプリミティヴなリズムを現代のポスト・パンク感覚で体現した驚愕のバンド・サウンドがとにかくカッコいい!







★80'Sヴェネズエラ・アンビエント / エレクトロニック・ミュージック重要人物ミゲル・ノヤのキャリア・ハイライトを纏めた強力コンピ!!

●MIGUEL NOYA / CANCIONES INTACTAS
輸入LP 3,630円(税込) (SUN LANGUAGE / SUNLANG1 / 5053760056164)


1980年代から音楽活動を開始、現在に至るまで約40年に渡りヴェネズエラのシーンに貢献してきたアーティストMIGUEL NOYAのキャリア・ハイライトを纏めた強力コンピレーション・アルバム。ハイパーインフレや、経済危機、暴動、政府腐敗などにまみれた80年代ヴェネズエラにおいて、独自に発展を遂げたアンビエント / エレクトロニック・ミュージックの奇跡。SEANCE CENTRE、MUSIC FROM MEMORY再発モノにも匹敵するクオリティに度肝を抜かれること請け合い!







★このタイミングで行きたい、ビートルズを聴けるカフェやバー、トリビュートバンドによる演奏があるライブハウス、レコードショップ、 ゆかりの地など、首都圏を中心に30軒紹介!

●散歩の達人ブックス / 東京ビートルズ地図 (散歩の達人POCKET)
国内BOOK 1,650円(税込) (交通新聞社 / 4330039206 / 9784330039206)


解散から50年が経過しようとする今でも人気は根強く、ファン層のすそ野は驚くほど広いビートルズ。2020年5月に発売50周年を迎えるアルバム『Let it be』制作時の未公開映像をもとにした映画の公開も決定!

本書では、このタイミングで行きたい、ビートルズを聴けるカフェやバー、トリビュートバンドによる演奏があるライブハウス、レコードショップ、 ゆかりの地など、首都圏を中心に30軒紹介します。

「東京×ビートルズ」の要素を完全網羅した1冊です。



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200123BD01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200123MF00B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200117OM01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200117EA01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726169B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200130LM01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245726182B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DY200127JC02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096908B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096872B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078218B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008078222B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008086030B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096917B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DIN200131-007B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008062080B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008066886B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DFS200127-632B29



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

【輸入盤】3/7(土)~3/31(火)『ROCKレコード決算バーゲン』

  • 2020-03-21 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share


3/7(土)~開催中『決算バーゲン』ロック強化店
各店自慢の廃盤商品がズバリ価格で大幅ディスカウント!!
下記ステッカーの添付してある商品は単品で20%OFFとなります。


3/27(金)全品20%OFF対象にしました!
3/21(土)第3弾リスト更新しました!
3/14(土)第2弾リスト更新しました!
3/7(土)第1弾リスト更新しました!


輸入盤はコチラ
国内盤はコチラ

 


■開催店舗■
新宿ロックレコードストア / セカンドハンズ新宿店 
新宿プログレッシヴ・ロック館 / ユニオンレコード新宿 / お茶の水駅前店
渋谷中古センター / 下北沢店 / 吉祥寺店 / 池袋店 / 横浜関内店 / 大阪店



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Continue reading

【国内盤】3/7(土)~3/31(火)『ROCKレコード決算バーゲン』

  • 2020-03-21 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
輸入盤はコチラ
国内盤はコチラ




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Continue reading

3/21(土) ロック・プログレ新品新入荷情報!ラトルズの1996年作『ARCHAEOLOGY』の未発デモ音源集など

  • 2020-03-21 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★ラトルズの1996年作『ARCHAEOLOGY』の未発デモ音源集がCDリリース!!

●RUTLES ラトルズ / THE WHEAT ALBUM (CD) 
輸入CD 3,520円(税込) (NEIL INNES / - / 2299990952140)


自らのツアーと公式オンライン・ショップでのみ販売されたCDが入荷いたしました~!!ラトルズの1996年作『ARCHAEOLOGY』を録音する際に残された未発デモ音源を、ニール・イネスが2018年にミックスし直したものです。SGTペパーな"Major Happy"、"GOLDEN SLUMBERS"とストロベリーフィールズが混ざりあったような"Questionairre"、"WITHIN YOU WITHOUT YOU"な"Joe Public"などなど、『ARCHAEOLOGY』収録曲のデモ・ヴァージョンを楽しめます。デモとはいえ、アレンジ的にはかなり仕上がっており、もう一つの『ARCHAEOLOGY』として楽しむことができる感じです。

2000枚限定プレス。





★カナダが誇るフォーク・レジェンド、ゴードン・ライトフットが、実に約16年振りとなる最新作『SOLO』をリリース!!

●GORDON LIGHTFOOT ゴードン・ライトフット / SOLO (CD) 
輸入CD 1,870円(税込) (RHINO / RHI6275792 / 0190296850349)


カナダが誇る、最も祝福されたソングライターであり、世界的なフォーク・レジェンドとしても知られる、ゴードン・ライトフット。レジェンド級のシンガー・ソングライター達からも大きなリスペクトを受ける真の伝説的アーティストの一人です。

スタジオ・アルバムとしては実に約16年振りとなる最新作『SOLO』は、約20年前に書きだめていたCD2枚分にも及ぶ楽曲を参考に、自らの声とギター一本だけで作り上げた、レジェンドだからこそ表現できるシンプルかつ見事な作品です。アコースティック・ギターの音色と歌声の、暖かく美しい世界を味わえます。








★『明日に架ける橋』(原題:Bridge Over Troubled Water)のリリース50周年を記念してゴールド・ヴァイナル仕様&日本語帯付きでアナログ再発 ! 

●SIMON AND GARFUNKEL サイモン&ガーファンクル / BRIDGE OVER TROUBLED WATER (50TH ANNIVERSARY GOLD VINYL) 
輸入LP 4,180円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 1943972377 / 0194397237719)


70年に発表されたSIMON AND GARFUNKEL最後のオリジナル・アルバム。全米チャート10週連続1位、グラミー賞受賞、全米だけで500万枚以上売った音楽史上に輝く不朽の名作。2人にとって最大のヒット・シングルとなったタイトル・トラック"BRIDGE OVER TROUBLED WATER"、ニューヨークで奮闘する青年を描いた歌詞が当初DYLANに対するあてこすりとも噂されたPAULの自伝的フォーク・バラッド"THE BOXER"、のちのPAULのワールド志向の原型ともいえるアンデスのフォルクローレを元にした"EL CONDOR PASA (IF I COULD)"、アップビートな"CECILIA"にロックンロールする"BABY DRIVER"、ライヴ録音によるEVERLY BROTHERSカヴァー"BYE BYE LOVE"、当時多忙で不在がちなARTに向けたメッセージ・ソング"THE ONLY LIVING BOY IN NEW YORK"などなどなど、ロック、ポップス、R&B、カントリー、ゴスペル、南アメリカ、ジャズ等をS&G流に纏め上げ、とてもパーソナルに普遍的に、リリカルにかつミュージカルに完璧なスタイルを完成させたポップス史上最高のデュオの最後にして最大の遺産となる作品です。





★通算13作目のソロ・アルバム『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』完成!

●MORRISSEY モリッシー / I AM NOT A DOG ON A CHAIN 
輸入LP 3,410円(税込) (BMG/ADA / 5053858940 / 4050538589405)



モリッシー足り得るのは只、モリッシーのみ。 戦慄く唇を震わせ、声を上げよ、手を掲げよ――善人である必要なぞない、鎖に繋がれた犬ではないのだから。 言いたいことが有り過ぎる孤高のカリスマが放つ大胆な挑戦。通算13作目のソロ・アルバム『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』完成!

現代英国のアイコンで最も影響力のある一人、一筋縄ではいかない、インスピレーションを想起する、独創性に富んだ、先鋭的で扇動的、 崇拝を集める、歯に衣を着せない、ロマンチスト――モリッシーというアーティストは一つの言葉では到底言い表すことが出来ない。NMEが「史上最も影響力のあるバンド」と評したザ・スミスのヴォーカルにして詩人である彼は、その美学と言動、詞と音楽で、英国音楽シーンのカリスマとして、圧倒的存在感を誇っている。

その他の追随を許さない唯一無比な存在が、新たなるアルバムを発表した。通算13作目のソロ・アルバムとなる本作『I AM NOT A DOG ON A CHAIN』である。プロデュースを務めるのは、フランク・ザッパやザ・ストロークス、ベック、ザ・ホワイト・ストライプスなどの仕事で知られるジョー・チッカレリ。彼は2017年の『LOW IN HIGH SCHOOL』でもプロデュースを手掛けている。レコーディングは、フランスのサン=レミ=ド=プロヴァンスにあるラ・ファブリーク・スタジオ、そしてハリウッドにあるサンセット・サウンドで行われた。
「モリッシーのアルバムをプロデュースするのはこれで4作目となる」そう語るのはチッカレリ。「今作は、これまでの中でもっとも大胆で挑戦的なアルバムだ。彼は再び、歌詞の面でも音楽の面でも、自分の領域を広げた。そしてまた今回も、ソングライターとしても、シンガーとしても唯一無比の存在であることを証明して見せた。実際のところ、モリッシーになれる奴なんかいやしない・・・当のモリッシー本人以外にね!」

アルバムからのリード・シングルとなるのは「Bobby, Don't You Think They Know?」。この曲でモリッシーとデュエットしているのは、1977年に全米No.1ヒット「Don't Leave Me This Way」を世に送り出したモータウン・レジェンド、テルマ・ヒューストンだ。ハモンドが唸るグル―ヴィな曲にパワフルでソウルフルなヴォーカルを添えている彼女は、モリッシーとのコラボレーションについて次のようにコメントしている。
「この業界にいる最も大きな喜びの一つに、他のトップ・アーティストとコラボレーションをする機会を与えられることがある。他の人たちがやっていることに対して自分が何ができるか、その挑戦に立ち向かうのが大好きなの。上手くいくときもあれば、上手くいかないときもある。”Bobby”では、モリッシーの歌と私の歌の融合が本当にうまくいったと思う。そしてMと一緒にスタジオで仕事するのもとても楽しかったわ!」

 先日、UKのHMVで先行発売されていた7インチ・シングル「It's Over」(アルバム『CALIFORNIA SON』からのシングル)が、全英アナログ・シングル・チャートの1位に輝いたばかりのモリッシーだが、新作についてオフィシャル・サイト「Morrissey Central」にこんなコメントを寄せている「最高の形の自分が出ている・・・出来過ぎなぐらいにね・・・・最高の作品として評されるにはあまりにも純粋だ」








★Katie Crutchfieldのプロジェクト、WaxahatcheeがBrad Cook をプロデューサーに迎えモダンなタッチを兼ね備えたアメリカーナ・サウンドを目指したニュー・アルバム『Saint Cloud』をリリース!先行シングル「Lilacs」がPitchforkの“BEST NEW TRACK”に選出!!

●WAXAHATCHEE ワクサハッチー / SAINT CLOUD 
輸入CD 1,870円(税込) (MERGE / MRG704CD / 0673855070421)


Katie Crutchfieldのプロジェクト、Waxahatcheeが前作『Out In The Storm』から2年半振りとなるニュー・アルバム『Saint Cloud』を3/27にMerge Recordsからリリースすることを発表した。Merge Recordsとの契約後、最初のアルバム『Ivy Tripp』(2015)、そしてSonic YouthやDinosour.Jrなどを手掛けてきたJohn Agnelloをプロデューサーに迎えた『Out In The Storm』(2017)での90年代のオルタナティヴ・ロックの質感をもった激しいギター、洗練されたノイズ、パンチのあるサウンドは現在彼女が拠点とするフィラデルフィアのシーンを特徴付け、急成長する新しい世代のシンガー・ソングライターに大きな影響を与えた。

しかし最新作となる『Saint Cloud』で彼女は近作で試みていたサウンドのレイヤーを取り除き、自身の歌声と歌詞の為の空間を意識した。その試みは現代の代表的なストーリーテラーの一人として登場した彼女に相応しい、モダンなタッチを兼ね備えたクラシックなアメリカーナ・サウンドを生み出した。レコーディングは2019年の夏にテキサス州トルニーロのSonic Ranchとニューヨーク州スタイベサントのLong Pondで、Brad Cook (Bon Iver, Big Red Machine)をプロデューサーに迎え行われた。またそのアルバムのビジョンを確固たるものにするためにKatieはデトロイトを拠点とするバンド、Bonny DoomのBobby ColomboとBill Lennox、Hiss Golden MessengerやBonny Light Horsemanで活動するJosh Kaufman、そしてKevin Morbyのバンドでプレイするドラマー、Nick Kinseyをゲスト・ミュージシャンとして起用し、これまでのどのWaxahatcheeアルバムよりも幅広いサウンドパレットを作り上げた。『Saint Cloud』はKatie Crutchfieldの新たな旅の始まりを告げる1枚だ。







★アトラックス・モルグの初期20タイトルをコンパイルした9CD BOXが限定リリース!!

●ATRAX MORGUE アトラックス・モルグ / SILVER BOX (9CD BOX) 
輸入CD 9,900円(税込) (URASHIMA / USHI013 / 2299990954873)


伊スクリーミング・ハーシュ / ホラー・エレクトロニクスとしてその名を轟かせるものの、2007年に37歳で自ら命を絶ったMARCO CORBELLI = ATRAX MORGUE。イタリアン・パワーエレクトロニクス・アクトTHE SODALITYの1987年作『BEYOND UNKNOWN PLEASURES』をはじめ、WHITEHOUSE、BRIGHTER DEATH NOWらからの強い影響を感じさせるサウンド、「死」、「孤独」、「サディズム」、「統合失調症」、「狂気」といったテーマを落とし込んだ、病理スクリーミング・ハーシュ、ホラー・エレクトロニクスと言える唯一無二のスタイルを構築。これまでにURASHIMAからリリースされた『BLACK BOX』、『RED BOX』収録の計20タイトルを9CDにコンパイル。90'S伊病理ノイズの前衛を駆け抜けたMARCO CORBELLIの退廃芸術へ捧げる、URASHIMA渾身の再発仕事!
ナンバリング入り / 184セット限定生産

:In search of death : 1993 :
:Exterminate : 1995 :
:Esthetik of a corpse : 1995 :
:Catch my agony : 1995 :
:Collection in formaldeide : 1994 :
:Mechanic asphyxia : 1997 :
:Death-orgasm connector : 2003 :
:Sweetly : 1996 :
:Woundfucker  : 1994 :
:Homicidal : 1997 :
:An expression of psychic masochism : 1995 :
: Black Slaughter :
: Necro-sintesi :
: Basic Autopsy Procedure :
: Necrophiliac Experience :
: New York Ripper :
: Lesion 22 :
: Spasmosynthetics :
: Cut My Throat :
: Homicidal Texture :








★天才のひらめきと計算を身につけろ! 天才的なソングライター、ポール・マッカートニーの曲作りのテクニックをまとめた初の本!


●NOGUCHI YOSHINOBU 野口義修 / ポール・マッカートニー作曲術 
国内BOOK 1,980円(税込) (ヤマハミュージックメディア / 4636958409 / 9784636958409)


ファン向けの楽曲解説本や、ビートルズの知識本、雑学本とは一線を画し、「ポールの曲の構成やメロディの制作手法、作詞術」に焦点をあてる。生きる伝説であるポールのソングライティングの技術を活用する手法が学べる、今までになかった作曲本。田舎の少年が伝説になった理由がここにある。

★ こんな人にこそ読んでほしい! ★
ビートルズって何がすごいの?
今のアーティストの曲のほうがかっこよくない?
曲作りってひらめきじゃないの?
ヒット曲のカッコよさの理由を知りたい。作りたい!
ポールとジョンの曲の違いがわからない
ポールみたいに人の心に残る曲を書いてみたい
ビートルズのカバーバンドでオリジナルにチャレンジしたい!

★ そしてもちろん、こんな人にも読んでほしい ★
ビートルズが好き!
ビートルズが大好き!!

序章 イエスタデイの美学とは ―Things We Said Yesterday―
第1章 ミニヒストリー ―The Song & Writing Road―
第2章 メロディーの秘密 ―Magical Mystery Melody―
第3章 コード進行テクニック ―Chord On The Run―
第4章 作曲術 ―Melody I'm Amazed―
第5章 メロディーを活かすベース術 ―My Brave Bass―
第6章 言葉と作詞術 ―Words On The Hill―
第7章 声とボーカル・テクニック ―Voice Of Piece―
第8章 名曲から学ぼう ―I Want To Hold Your Songs―
第9章 双子の名曲! ―Yesterday & Let It Be―

コラム
「Day」にまつわる 5+1曲
ポールのフェイヴァリット・シングル
サー・ジョージ・マーティン
ポールとクラシック音楽&映画音楽
ベーシスト・ポールに影響を与えた人々
ポールと“20年"の不思議
レノン&マッカートニー




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/20(金) ロック・プログレ新品新入荷情報!

  • 2020-03-21 (Sat)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★ビリー・アイリッシュにも多大な影響を与え、The xxやブラッド・オレンジ好きまでを虜にする実力派女性SSW、ラプスリー最新アルバム完成!

●LAPSLEY ラプスリー / スルー・ウォーター
国内CD 2,420円(税込) (XL RECORDINGS / XL1008CDJP / 4580211853764)



■ボーナストラック追加収録、解説:内本順一、歌詞対訳付き

レーベル争奪戦の末、若干19歳で〈XL Recordings〉と契約を果たし2016年にリリースしたデビュー・アルバム『Long Way Home』はクラブ・ミュージックとポップ・ミュージックを繋ぐスタイリッシュでアーティスティックなサウンドで、ここ日本でもアデルに次ぐ希少な存在として大ブレイクを果たした実力派女性SSWのラプスリーが最新作『Through Water』をリリース!

DJコーツェによるエディットバージョンが世界中で流行した「Operator」や「Station」「Falling Short」などのヒット曲が収録されたデビュー作は、ビリー・アイリッシュを筆頭にエレクトロニック・ミュージックへの関心が高い新世代のアーティストたちに大きなインスピレーションを与えた。
約4年振りとなる本作は彼女自身が全曲作詞作曲/プロデュースを手掛けており、アルバムの収録曲は100曲以上の中から厳選されたもので、彼女が新たに得た自信やアーティストとしての明瞭性や自己認識が反映されている。

また、彼女の個人的な経験や大人になることについての物語もサウンドに色濃く表現され、水、気候、天気、自然などのテーマと共に重ね合わせられている。
デビュー作に比べるとドラマティックな曲展開は若干影を潜める一方で、彼女の持ち味でもあるジェイムス・ブレイクやThe xx、ライ(Rhye)といったアーティストにも通じるエレクトロニックかつミニマルなサウンドはアルバム全体を通してよりスケールアップしている。

日本盤CDには歌詞対訳/解説書が封入され、限定輸入盤LP(クリア・ヴァイナル)に付属する7インチ収録の楽曲「Online」がボーナストラックとして追加収録されている。




●LAPSLEY ラプスリー / THROUGH WATER (CD)
輸入CD 1,925円(税込) (XL RECORDINGS / XL1008CD / 0191404100820)






●LAPSLEY ラプスリー / THROUGH WATER (LP+7")
輸入LP 3,190円(税込) (XL RECORDINGS / XL1008LPX / 0191404100837)


■初回限定7インチ付デラックス・エディション


【特典】
『LAPSLEY / THROUGH WATER』 国内盤CD、輸入盤各種をお買上げのお客様に先着でステッカーを差し上げます。


 【特典】
『LAPSLEY / THROUGH WATER』 国内盤CD、輸入盤各種をお買上げのお客様に先着でポスターを差し上げます。

※こちらは海外製作品の為、初期状態での破れや汚れなどがある場合があります。ご了承ください。








★耽美的な世界観で初期〈4AD〉を代表するバンド、コクトー・ツインズのデビュー作&4作目がLP再発!

●COCTEAU TWINS コクトー・ツインズ / GARLANDS
輸入LP 2,530円(税込) (4AD / 4AD0192LP / 0191400019218)


■ダウンロードコード付き
80年代UKインディー・シーンの黎明期を牽引し、今もなお個性的な作品を世に送り出す先鋭的なレーベル〈4AD〉。
今回、レーベルの歴史を語る上で欠かせない伝説的なバンド、コクトー・ツインズによる1982年のデビュー・アルバム『Garlands』と、1986年の『Victorialand』の2タイトルがヴァイナルのみでリプレス決定!
2タイトルとも、マスターのアナログテープからリマスターした音源を使用し、140gのブラック・ヴァイナルで再発される。
またレーベル専属デザイナーとして、多くの〈4AD〉作品を手掛けたデザイン・ユニット“23 Envelope” による元のデザインに忠実なアートワークが使用され、ダウンロード・コードも両作に同封される。







COCTEAU TWINS コクトー・ツインズ / VICTORIALAND
輸入LP 2,530円(税込) (4AD / 4AD0193LP / 0191400019317)


1986年リリースの4作目『Victorialand』。アコースティックが大部分を占め、パーカッションが使われていない本作は、エリザベス・フレイザーとロビン・カスリーによって制作された。また、レーベルメイトでもあるディフ・ジャズのリチャード・トーマスがタブラとサックスにおいてゲスト参加。

英The Guardianは作品について 「アンビエントまではいかないが、コクトー・ツインズの基準をもってしても、決してロックンロールではない。ギターが揺らめく瞬間が今作でも生かされている一方、時には、ガスリーのギターラインとフレイザーの声以外の全てを削ぎ落としている瞬間もある」と評している。
今回の再発は80年代以来初めてのリプレスであり、今回の新しいバージョンは33 1/3RPMで録音されている。







★アンビエント/ミニマル傑作選の常連にしてブライアン・イーノも惜しみない賛辞を贈る名盤ジョン・ハッセル伝説の1stが遂にリマスター再発!!

●JON HASSELL ジョン・ハッセル / ヴァーナル・イクイノックス
国内CD 2,750円(税込) (NDEYA/BEAT RECORDS / BRC634 / 4523132136288)


「ジョン・ハッセルのコンテンポラリー・ミュージック史における偉大さは、マイルス・デイビス、ジミ・ヘンドリックス、ジェームス・ブラウン、もしくはヴェルヴェット・アンダーグラウンドに匹敵する。」- The Wire誌

鬼才ジョン・ハッセルの記念すべきデビュー作にして、実験音楽史に残る大名盤『Vernal Equinox』が、“春分” を意味するタイトル通り、2020年3月20日(金) に自身のレーベル〈Ndeya〉から待望の再発が決定。

米ピッチフォークが選ぶ歴代最高のアンビエント・アルバム50枚にも選出されている本作は、1977年に〈Lovely Music〉からリリースされたジョン・ハッセルにとって初の公式リリース作品である。同時に、西洋と非西洋の合体をコンセプトに、フィールドレコーディング、エレクトリック・ジャズ、アンビエント、ワールドミュージックを融合させた「第四世界」シリーズの第一作目としても位置づけられた実験音楽史に残る超重要作。ハッセルのトレードマークでもある、音響信号処理された不可思議なトランペットのサウンドを主役に、ブラジルが誇る世界的パーカッション奏者、ナナ・ヴァスコンセロスによるパーカッションと、バイオフィードバック音楽のパイオニアとして知られる電子音楽家、デヴィッド・ローゼンブームによるシンセサイザーを含む至高のアンサンブルが、静謐で瞑想的で独創的な音響美を生み出している。今回のリイシューにあたり、音源は、当時のオリジナルのマスターテープからリマスタリングされたものとなり、CDは30年ぶり、アナログ盤は実に42年ぶりに商品化されることとなる。

国内盤CDは、高音質UHQCD(Ultimate HighQuality CD)仕様で、解説書に加え、ジョン・ハッセルとブライアン・イーノによるライナーノーツの対訳も封入される。

【特典】

今回発売のジョン・ハッセル『ヴァーナル・イクイノックス』をお買い上げの方に、先着でポストカードを差し上げます!!








※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/19(木) ロック・プログレ新品新入荷情報!

  • 2020-03-19 (Thu)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★インダストリアル・ミュージックの傑作「Live At The Basement」の初CD化!

●ALIEN BRAINS / LIVE AT THE BASEMENT
国内CD 2,420円(税込) (VLZ PRODUKT / VLZ00051CD / 4573210340083)


Nigel Jacklin、Neal Purvis、The New BlockadersのRichardとPhilip Rupenusというメンバーで構成されていたAlien Brains。インダストリアル・ミュージックの傑作「Live At The Basement」の初CD化。

オリジナルは1982年にAEONからのカセット。歪んだ声、くぐもった叫び、エレクトロニクス、メタリックな軋み、物憂げな金属音、そして天上から響くかのような反響によるカオティックな騒乱が、インダストリアルな無意識下への陰鬱な旅にいざなう。創始者であるNigel Jacklinの貴重な近年のインタビューを収録した12ページブックレットは、この謎めいた伝説的なグループにより光を当てたものとなっている。

ジュエルケース、12ページブックレット(英/日)  / 200枚限定プレス




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008096279B29



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/18(水) ロック・プログレ新品新入荷情報!

  • 2020-03-18 (Wed)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share
★黄金期/転換期のMAGMAの活動を常に支え続け、傑作『HHAI!/LIVE』をはじめとする数々の名作でもその優れたプレイを残した名key奏者、'77年ソロ・デビュー作がFinland:Svartより'20年再発CD化!

●BENOIT WIDEMANN ブノワ・ヴィデマン / STRESS!
輸入CD 2,365円(税込) (SVART RECORDS / SRE391CD / 6430065589259)



盟友Patrick Gauthier(moog)をはじめ、Jean-Jacques GoldmanやJean-Michel Jarre作品にも参加し'70年代後期はMAGMAのメンバーでもあったGuy Delacroix(b)、Patrick Gauthierの作品にも参加しているClément Bailly(dr)、現在はMovie/TVサントラのComposerとして活躍するJean-Pierre Fouquey(synth)等のMAGMA人脈、さらには意外にもEmmanuelle Parrenin(vo)等豪華ゲストを招いて制作。MAGMAや当時のCross Over志向も反映させつつ、全編で繰り広げられるメカニカルかつテクニカルなアンサンブルの応酬が素晴らしい作品。同時期に発表されたPatrick Gauthier/Jean Philippe Goudeソロ作との近似も伺わせつつ、かつ独特のCross Over感覚を交えたロマンティシズムを湛える逸品です!!





★KEPLER TENのJames Durand(vo/g/key/b)、GALAHADのLee Abraham(g/key/b/vo)、COSMOGRAFのKyle Fenton(dr/key/vo)の英国Melodic Rock系人脈の面々により結成された英国産新鋭Melodic Rockトリオ・ユニット、'20年デビュー作が登場!

●ARRIVAL (PROG: UK) ARRIVAL / LIGHT FROM A DYING STAR
輸入CD 2,090円(税込) (LANDING GEAR / LGR001 / 5029385997045)



顔触れやジャケットから受ける印象とはやや異なり、参加メンツの背景を十二分に反映した10分を超えるProgre Hardスタイルのタイトル曲以外はJames Durandのvoを核とする3者のchorusワークを前面に押し出した、キャッチーなソング/ヴォーカル・オリエンテッドなMelodic Rockを全編で展開。1曲目'Here And Now'から味わえる、今となっては懐かしい80年代Melodic Rock/Metal的な魅力を全編で放ちつつ、Ballrdの'Can't Let You Go'にとくに顕著な、煮え切らないvo/メロディー・センス等々随所で英国産らしい魅力も発揮した快作に仕上がっています!







★再入荷!Patrick Torrès(vo/acoustic-g)、Jean Paul Migliara(key)、Jean-Yves Dauphin(b)等により結成、本作を残し消えた幻の仏産Progressive Rockバンド、超マイナー・レーベルSDCから発表された'78年唯一作がデジタル・リマスターで'19年初CD化!

●TREFLE / REFLET - DIGITAL REMASTER
輸入CD 2,420円(税込) (PAISLEY PRESS / PP141 / 4048876661419)



独特のメランコリーを称えたPatrick Torrèsの歌唱と繊細なメロディー/細やかなで端正なアンサンブルが織り上げるリリシズムに富むProgressive/Symphonic Rockを披露する1枚。派手なドラマティックさはないものの確かな演奏力と歌心溢れるメロディー/要所に仏産らしいシアトリカルな展開を織り込みつつ、“静”の前半から次第にダイナミズムを増していき”動”の後半を経て大団円を迎えるアイディア/構成力の妙が秀逸。自主制作に近い作品ながらも、同時期のメジャー系同系バンド作品に劣らぬ完成度が光る隠れた逸品です!!
【Digital Remaster】





★サザン・ロック・バンド、ウェブ・ワイルダー・アンド・ザ・ビートネックスの18年作!

●WEBB WILDER / POWERFUL STUFF:PREVIOUSLY UNRELEASED RECORDINGS 1985-1993
輸入CD 2,200円(税込) (LANDSLIDE / LDCD1044 / 0012886104420)



1985年から活動している米国ミシシッピ州出身のウェブ・ワイルダー(ボーカル、ギター)率いるサザン・ロック、ブルース・ロック、ルーツ・ロック系バンド、ウェブ・ワイルダー・アンド・ザ・ビートネックス。彼らの1985~1993年にレコーディングされていた未発表音源を集めた2018年新作アルバムです。

NRBQ、ジョナサン・リッチマン、エッグズ・オーバー・イージー等が好きな方はたまらない、ご機嫌なルーツ・ロック、ロックン・ロールが堪能できます。





★ベン・フォールズ、アノーニ(アントニー&ザ・ジョンソンズ)、スフィアン・スティーブンス、ダーティー・プロジェクターズ、ホセ・ゴンザレス、マイ・ブライテスト・ダイアモンド…ジャンルを越えたアーティストたちとのコラボレーションを展開してきたブルックリンの新世代チェンバー・アンサンブル< yMusic>による、最新4thアルバムが完成!

●yMUSIC / ECSTATIC SCIENCE
輸入CD 2,365円(税込) (NEW AMSTERDAM / NWAM135 / 0798304461091)



いま熱い注目を浴びるインディー・クラシック・シーン、その象徴的コレクティヴの最新到達点。新しい音楽、新しいサウンドはいくらでも作り出すことができる――それも管弦6人によるチェンバー・アンサンブルと、作曲家とのコラボレーションという伝統的な手法によって。ボン・イヴェールのメンバー兼アレンジャーでもあるロブ・ムース( アントニー&ザ・ジョンソンズやスフィアン・スティーヴンスのアレンジャーでもある)、CJの二人を中心に、コンテンポラリー・クラシックの作編曲家としての活動からインディー・ロック~ジャズに渡る多彩な演奏経験を持つメンバー揃いのコレクティブ< yMusic>は、本作によって再度そのことを証明してみせた。

ピューリッツアー受賞コンポーザーで、カニエ・ウェストとも度々コラボレーションし(「Say You Will (remix) 」「Wolves」等)、カニエ楽曲にクラシック・コンポジションのテクスチュアを与えていることでも知られるキャロライン・ショウ。メトロポリタン・オペラ(北米最大のクラシック・カンパニー)の歴史において、最初に嘱託された女性作曲家の一人であるミッシー・マゾーリ。1980年代のアメリカ人女性作曲家を中心に取り上げた本作は、野心的な作風と柔らかなトーンが絶妙な一致をみせる。サンフランシスコ出身の作曲家ガブリエラ・スミスによるエンディング曲はその象徴で、トレモロアームのフィードバックノイズを思わせる甘美でデリケートなイントロから、ミニマル・ミュージックのスリルを現代のバンドサウンド的なドライブ感で展開した至高のトラックだ。

2011年のデビュー作『Beautiful Mechanical 』、2014年の2nd『Balance Problems 』はともに、タイム・アウト・ニューヨークが選ぶ<クラシック・レコード・オブ・ザ・イヤー>の第一位に選出。また前述の人気アーティストたちとの録音、ツアーでの共演を経て、カーネギーホールでの単独公演もソールドアウトするなど、シーンを象徴するグループとなったyMusic。ポール・サイモン2018年の傑作『イン・ザ・ブルー・ライト』にフィーチャー、現役最後のワールドツアーにも参加するなど、今やその活動はメジャー・シーンにも及んでいる。ここ日本でも、ラティーナ誌2017年3月号の表紙(インディー・クラシック特集号)を飾り、Jazz The New Chapter 3 でも大きく取り上げられるなど、シーン全体としても俄に注目を集めている。







★祝・リリース40周年! 

●DAVID BOWIE デヴィッド・ボウイ / ALABAMA SONG (40TH ANNIVERSARY PICTURE DISC 7")
輸入7" 2,420円(税込) (PARLOPHONE / 190295356286 / 0190295356286)



いつの時代もスタイリッシュでアーティスティックなデヴィッド・ボウイの姿がピクチャー・ディスクに!! 今回登場するのは、78年のワールド・ツアーで披露され、その後1980年にシングルのみで発表された「ALABAMA SONG」! カップリングには「Joe The Lion」の78年のツアー・ファイナル会場となったアールズ・コートでのサウンドチェック音源と、「Alabama Song」の78年ライヴという、ともに未発表音源を収録!

◆今も尚、音楽のみならず、カルチャーやアート、ファッション・シーンに大きな影響を与え続けているデヴィッド・ボウイ。彼の全キャリアを総括する驚異のボックス・セット・シリーズや、1969年というキャリア初期のボウイの姿を細かく捉えた『CONVERSATION PIECE』など、様々なアーカイヴが紐解かれている中、シリーズとしてリリースされている40周年記念7インチ・ピクチャー・ディスクの最新作がここに登場する!

◆今回リリースとなるのは、1980年2月15日にUKでシングルとしてリリースされていた「Alabama Song」。この楽曲は、ボウイが敬愛するベルトルト・ブレヒトが1925年に執筆したポエムに、クルト・ヴァイルが戯曲「小マハゴニー」用にメロディを付けたもの。以前からブレヒトに魅了されていたボウイは、この曲を1978年のIsolar IIツアーのセットリストに組み込み、披露していたのだ。Isolar IIツアー終了後となる1978年7月にロンドンのソーホーにあるトニー・ヴィスコンティのスタジオ、Good Earth Studiosにて改めてスタジオにてレコーディングし、その後1980年にシングルとしてリリースされた。

◆AA面には、未発表音源2曲が収録されている。まず一曲目は、アルバム『”HEROES"』に収録されている「Joe The Lion」の、78年のIsolar IIツアーの最終日となる7月1日のアールズ・コート公演のサウンドチェック時にレコーディングされていた、ライヴ・サウンドチェック音源。Isolar IIツアー中、リハーサルではこの楽曲をプレイしていたのだが、実際のライヴで披露されたのは、1983年のSerious Moonlightツアーだった。そして二曲目には、「Joe The Lion」のサウンドチェック音源と同日となる7月1日に収録されている、「Alabama Song」のライヴ・ヴァージョンが収録されている。ここに収録されているライヴ音源は、ライヴ・アルバム『WELCOME TO THE BLACKOUT』に収録されている音源とは別のパフォーマンスだ。

◆A面には、Dean Chamberlain撮影による写真が、そしてAA面には、Chris Walter撮影による写真が使用されている。今作もこれまで同様完全生産限定盤!! ! ボウイ・ファンなら必携のコレクターズ・アイテムであること間違いなし!!

【収録楽曲クレジット】
A. ALABAMA SONG
(Kurt Weill / Bertolt Brecht)
Produced by DAVID BOWIE and TONY VISCONTI
Recorded at GOOD EARTH STUDIOS, LONDON on 2nd July, 1978
AA-1. JOE THE LION (LIVE EARLS COURT '78 SOUNDCHECK)
(David Bowie)
Recorded live by TONY VISCONTI with the MANOR MOBILE at EARLS COURT, LONDON, 1st July, 1978
Recording engineered by JEREMY ALLOM and KEN CAPPER
Mixed by JOHN PRESTAGE at AIR Studios, London, July 2019
AA-2. ALABAMA SONG (LIVE EARLS COURT '78)
(Kurt Weill / Bertolt Brecht)
Produced by DAVID BOWIE
Recorded live by TONY VISCONTI with the MANOR MOBILE at EARLS COUR, LONDON, 1st July, 1978
Recording Engineered by JEREMY ALLOM and KEN CAPPER
Mixed by DAVID BOWIE and DAVID RICHARDS at MOUNTAIN STUDIOS, MONTREUX, 17th-22nd January, 1979



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008084142B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008080537B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008017021B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS200309WW1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008089229B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DY200120DBB29




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

3/17(火)ロック・プログレ新品新入荷情報!エルトン・ジョン 79年ロシア公演ライヴが40周年記念で2CDリリース!

  • 2020-03-17 (Tue)
  • ROCK/PROGRE
  • Bookmark and Share


●ELTON JOHN エルトン・ジョン / ライブ・フロム・モスクワ
国内SHM-CD 3,960円(税込) (ユニバーサルミュージック / UICY-15860/1 / 4988031373804)


 79年ロシア公演ライヴが40周年記念で2CDリリース!

西側のロック・スターとして初めて鉄のカーテンの向こう側でのパフォーマンスを行ったELTON JOHN。長年のコラボレーターRAY COOPERを引き連れて行われたその歴史的ロシア・ツアーから、英国BBCで放送された79年5月28日のモスクワ公演を収録したライヴ盤が登場です。"DANIEL"、"ROCKET MAN"、"GOODBYE YELLOW BRICK ROAD"、"TONIGHT"等々代表曲ヒット曲てんこ盛りのセットに加え、メドレーで"BACK IN THE U.S.S.R."も披露するご機嫌な一夜です。

オリジナル・ブロードキャスト・マスターからのリマスター。

2019年4月13日のRECORD STORE DAYでクリア・ヴァイナル仕様限定リリースされた一枚がようやくCDで流通です。

歌詞対訳/解説付き







●シルバーヘッド / SILVERHEAD (FIRST ALBUM)
国内CD 2,530円(税込) (GUNSLINGER / GUNS-1 / 4589767513115)


★シルヴァーヘッドのデビューアルバム、国内盤リイシュー発売!
★シングルバージョン3曲をボーナス収録
★フルカラー16ページ・ブックレット

シルバーヘッドのデビューアルバムが日本独自仕様でCD化!

英国ではディープパープルのレコード会社から鳴り物入りでデビュー、マイケル・デ・バレスの妖しいボーカルが魅力のブリティッシュ・ロックバンド、シルヴァーヘッド。

グラムロックの真っ只中で登場しましたが、Tレックスより荒っぽくある意味ニューヨークドールズ的といえるサウンドで、特に日本で高い人気を集めました。

そんな彼等のデビューアルバムが、3曲のボーナストラックを追加して国内盤としてリイシュー・リリースされます。

1972年のデビューシングル「ACE SUPREME」とセカンドシングル「ROLLING WITH MY BABY」はアルバム・バージョンの他に、ボーナスとしてングル・バージョンも収録。

バレスの歌唱が素晴らしい「JOHNNY」やバラッド「IN YOUR EYES」も聞き逃せません。







●V.A. (SOFT ROCK/BUBBLEGUM) / THE LOVE REVOLUTION (SOFT, SUNSHINE & HARMONY POP 1966-1971)
輸入CD 1,980円(税込) (TEENSVILLE / TV1046CD / 0736373968585)


豪ティーンズヴィルが贈るオブスキュアなソフト・ロック名曲を集めたコンピレーションの第四弾が登場!

シェールの「悲しきジプシー」の作者、ボブ・ストーンが当時のヒッピー・ムーヴメントにインスパイアされて作ったラヴ&ピースなタイトル曲、
ポール・サイモンの弟エドが友人と結成したクリブ・アンド・ベン、
トニー・ヴィスコンティが最初の妻と結成したトニー&ジークリト、
不幸にもフィフス・ディメンションとほぼ同時に結成され偶然にも同じバンド名だったためバンド名を変えざるを得なかったカナダのファイヴD、
後にニール・セダカの「雨に微笑を」などの共作者で知られるフィル・コディがフィル・テイラー名義で発表したシングル、
ルイ・アームストロング「この素晴らしき世界」の作者ボブ・シールが手掛けたコラース・グループのサンフラワー・シンガーズ、
オランダのバンドでアル・クーパーの「ニューヨークズ・マイ・ホーム」をカヴァーするオネストメン、
ポスト・モンキーズを目指すもシングル一枚で消えたファースト・ナショナル・バンド、
など、ソフト・ロック・ファン必聴の隠れた名曲を今回もたっぷりと収録しています。





●CLIFF WADE クリフ・ウェイド / LOOK AT ME I'VE JUST FALLEN INTO A TEAPOT (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (MORGAN BLUE TOWN / MBTCD021 / 5036436122820)


ポップサイケ好きマスト・アイテム登場。MORGAN BLUE TOWN音源全27曲 !!

オレンジ・バイシクルや同バンドに在籍したウィル・マローンのソロ作などをリリースし、英国ポップサイケの総本山として知られるレーベルMORGAN BLUE TOWN。本作はMORGAN BLUE TOWNで1969年に録音されつつも陽の目を見ることができなかったニューヨーク出身のシンガー/ソングライター、クリフ・ウェイドのアルバムと1971年に録音された未発デモから構成されています。サウンドはスウィンギン全開のポップサイケで、マーマーレードのジュニア・キャンベルのソロなんかを連想してしまうよう牧歌的なアレンジ(笛が活躍♪)と、一筋縄ではいかないひねくれたメロディが魅力です。以前EDSELからリリースされているアンソロジーとM-1からM-21までは同内容で、M-22からM-27までの6曲が今回初出となるデモ音源を収録。

クリフ・ウェイドは前述のウィル・マローン、スモークのジェフ・ギルらと共にフィックル・ピックルのメンバーとしても活躍。MORGAN BLUE TOWNのスタジオ・プロジェクトとしての性格が強いこのバンドですが、ウェイド/ギル名義で作曲した"Heartbreaker"は、のちにパット・ベネターパット・ベネターにカヴァーされ米国でヒット、さらにテイナ・ターナーへの曲提供など職業作曲家としてのキャリアも築きます。





●BEST OF THE 1910 FRUITGUM CO. / BEST OF THE 1910 FRUITGUM CO. 
輸入CD 1,100円(税込) (SBME SPECIAL MKTS. / 997992 / 0886972424422)


1960年代後半に活躍した米国はニュー・ジャージー州出身のバブルガム・ポップ・バンド、、1910フルーツガム・カンパニーのベスト・アルバム!

谷川町子原作による著名なアニメ「サザエさん」のエンディング・テーマ「サザエさん一家」の元ネタとしても知られる"Bubble Gum World"を収録。イントロからメロディまで、聴いた瞬間にびっくりするほど同じ雰囲気の曲です。
そのほかにも"Simon Says"、"Goody Goody Gumdrops"、"Indian Giver"、"Special Delivery"、"The Train"等のビルボード100ヒット曲も収録しています。




●JAH9 / NOTE TO SELF
輸入CD 2,200円(税込) (VP RECORDS / VP26592 / 0054645265928)


1970年代のジャマイカのルーツ・レゲエを現在に蘇らせる歌姫JAH9が待望の3RDアルバムをリリース!その力強い歌声はもちろん、ダブ詩人MUTABARUKA、初期のERYKAH BADUに通じる世の中を洞察した深い世界観も魅力の一つ。今作はい同じくルーツ・レゲエをリバイバルするCHRONIXX、TARRUS RILEY、そして注目のイギリス人ラッパーAKALAも参加。先行で配信されていた名曲が待望のフィジカル化です。大推薦!









●MELENAS / DIAS RAROS (CD)
輸入CD 1,760円(税込) (TROUBLE IN MIND / TIM154CD / 0630125982389)


4人組スペイン産インディーガールズバンド、メロディーに磨きかかりまくり新作登場!!

7インチやライブ活動を挟み、3年振りフルアルバム「DIAS RAROS」リリースとなるスペイン発のMELENAS。先行公開曲「3 Segundos」に漂うSTEREOLABバリの魔訶不思議系なメロディー、ペラペラと骨太がゴッチャになったような一筋縄じゃいかないサウンドプロダクション等、最近のインディーシーンでは見られない要素が満載!THE BIG MOON、BEACH BUNNY、CABLE TIESとバンドとしてインディーを盛り上げる猛者達の新作ドロップ嵐の中、彼女達のギラギラフワフワした音は物凄い存在感!!絶対聴くべし!







●JOHN CAGE ジョン・ケージ / ロリポップス~25周年レトロスペクティヴ・コンサート
国内CD 4,620円(税込) (MSI / MSIG-1381/3 / 4938167023722)


ビートルズ、ジョン・ケイル、フランク・ザッパなど多くのロック・ミュージシャンたちにも多大な影響を与えた現代音楽界の巨人、ジョン・ケージ(1912~1992)の彼自身が演奏に参加した代表作を収録した3枚組ボックス・セット。

ディスク1、2(前半)は1958年5月15日、ニューヨークのタウンホールでジョン・ケージの活動25周年を記念して行われたコンサートを収録したライヴで「6つのショート・インヴェンション」(1934)、「ファースト・コンストラクション・イン・メタル」(1939)、「彼女は眠っている」(1943)、「プリペアド・ピアノのためのソナタとインターリュード」(1945-48)、「カリヨンのための音楽第1番」(1952)、クラウトロックのルーツと言っても過言ではない電子音、ノイズのコラージュ「ウィリアムズ・ミックス」など20曲を、ディスク2後半は友人でもあった作曲家ルー・ハリソン(1917~2003)との共作でガムランの要素を取り入れた「ダブル・ミュージック」(1941)、現代音楽の作曲家/ピアニスト、デイヴィッド・チューダー(1926年~1996年)との共作で1959年に発表した二枚組LP『不確定性: インストゥルメンタルおよび電子音楽の新しい側面』の前半を、ディスク3は『不確定性』の後半を、そして彼の図形のような楽譜をレコード・プレイヤーのカートリッジを経由して音を拾い加工した「カートリッジ・ミュージック」(1960)、テープ・コラージュの傑作「フォンタナ・ミックス」(1958)を収録。

ジョン・ケージと言えば無音の「4分33秒」や現代音楽=難解のイメージの筆頭に挙げられ敬遠されがちですが、この機会に多彩で時にはユーモラスな彼の音楽を経験されては如何でしょうか。

解説: 丹美継。





●V.A. オムニバス / FROM DUCKS TO ELEPHANTS: 1987-2017 THE BARRY YEARS
輸入CD 1,870円(税込) (TALKING ELEPHANT / TECD394 / 5028479039425)


Progressive Rock/HMのリリースを続ける英レーベルTALKING ELEPHANT及びその前身であるHTD RECORDS設立の1987年から代表Barry Riddingtonが逝去した2017年までの30年間に同レーベルよりリリースされた音源19曲を収録するチャリティー・コンピ盤が'20年登場!
売り上げ金の一部は、生前のBarry Riddingtonも支援していたイギリスの動物病院'South Essex Wildlife Hospital'への募金になります。





●JOHN YOUNG BAND / LIVE AT THE CLASSIC ROCK SOCIETY 2003
輸入CD 2,200円(税込) (HERITAGE RECORDS / HR007 / 2299990788856)


故John Wettonのバンドや再編GREENSLADEの他Bonnie Tyler/Fish/Paul Rodgers等英国を中心に多彩なアーティスト/ミュージシャンのバックで活躍、近年は平行して自身のバンドLIFESIGNSでも活躍する英国出身のkey奏者、自主レーベルHeritage Recordsから発表された'03年Live盤がプラ・ケース仕様で'20年再発CD化






●ERIC(ERIK) TAGG エリック・タッグ / ランデヴー (LP)
国内LP 3,850円(税込) (ピーヴァインレコード / PLP-6967 / 4995879069677)


ブルー・アイド・ソウル系SSWエリック・タッグ『ランデヴー』(1977年)がオリジナルを忠実に再現した見開きジャケット仕様(帯付き)で世界初LPリイシュー! ジョン・ヴァレンティとも並び称されるソウルフルでメロウなサウンドはレア・グルーヴファンはもちろんのことモダン・ソウル~AORファン必聴盤!

80年代初頭、ジャズ/フュージョンギタリストとして名高いリー・リトナーの作品に参加したことでも注目を集めたエリック・タッグによる2NDアルバム。ソウルフルで伸びのある温かな唄声は数多くのリスナーを魅了した名盤として時代を超えて高い評価を受け、CDフォーマットでのリイシューは幾度となくありましたが1977年のリリース以降LPとしてのリイシューは世界初!清涼感のあるグリーンを基調としたアートワーク/オリジナル見開きジャケットも忠実に再現した待望のリイシューです!

★初回完全限定生産
★世界初LPリイシュー
★見開きジャケット仕様(帯付き)






●PERNICE BROTHERS パーニス・ブラザーズ / SPREAD THE FEELING (CLEAR RED VINYL)
輸入LP 2,860円(税込) (ASHMONT / LP-ASHM-018LE / 0634457837010)


USインディー・ポップ・バンド、PERNICE BROTHERSが9年ぶりとなるアルバム『SPREAD THE FEELING』をリリース!

■限定カラー・ヴァイナル、ダウンロードコード付き

日本のネオ・アコ/ギターポップファンからも、いまだに根強い人気を誇るパーニス・ブラザーズは、前身のスカッド・マウンテン・ボーイズから、ジョーとボブのパーニス兄弟が中心となってボストンにて結成。98年にあのサブ・ポップから1stアルバム「Overcome by Happiness」をリリース以降マイペースながらも、良質でエヴァーグリーンなギターポップサウンドを紡ぎ出してきた。
2013年にはスカッド・マウンテン・ボーイズの再結成アルバムと2014年はティーンエイジ・ファンクラブのノーマン・ブレイク等と組んだTheNew Mendicants のリリースを挟んで、待望の9年振りとなる通算8作目となるオリジナル・アルバムが完成! コリン・ブランストーンやスコット・ウォーカーを彷彿させる憂いと温かみを帯びたヴォーカルに、ニック・ドレイクやブライアン・ウィルソン的な澄んだメロディをもったソングライティング、本人達が影響を受けたと公言するジミー・ウエッブ、ニルソン、バカラックといったレジェンドたちのスタンダードナンバーをオルタナ通過後の感性で解釈した珠玉の楽曲群は、デビュー時から全く変わることなく瑞々しい輝きを放っている。







●ロバート・ヒルバーン / ポール・サイモン 音楽と人生を語る
輸入A5 4,180円(税込) (DU BOOKS / DUBK245 / 9784866471174)



サイモン&ガーファンクルの青春の日々。 
そして、ソロシンガーとしての成熟と孤独。 
世界のビートを求める旅。  
「自伝は絶対に書かない」と公言してきたサイモンが、信頼をよせる著者とともに作り上げ、
ツアー引退とともに刊行された、決定的な一冊。

重要曲については歌詞を掲載し、ポール自ら、その背景を語り、
 レコーディング手法については、S&G時代からのエンジニア兼プロデューサー、ロイ・ハリーが証言した、 クリエイターも必読の書。

<本書に寄せられた推薦コメント>

 天才の創作の秘密や名曲誕生の秘話はもちろんの事、ポールの恋愛遍歴までが今まで公表されていたものを上回る取材量で詳細に明かされていて、ファン必読の一冊だと思いました。長身でハンサムなロッカーへのコンプレックスやアート・ガーファンクルとの確執も包み隠さず書かれ、それすらもポールの人間的な魅力だと感じました。彼の秘密が明かされてなお一層、私のポールへの愛は深まりました。――柴門ふみ(漫画家、エッセイスト)

高3の春、とあるアマチュアフォークコンテストで桜井に出会った。ヤツがすでに「ボクサー」や「早く家に帰りたい」をはじめ何曲もアート・ガーファンクルのパートを歌っていたこともあり、僕は夢中になってポール・サイモンの歌パートとギターをコピーした。桜井と坂崎なのでS&GならぬS&Sがそこで生まれた。その後、一緒に演ることとなった高見沢は「本家より本家っぽい」と言ってくれた。彼こそがS&Sの最初期のファンなのです。――坂崎幸之助(THE ALFEE)

ポール・サイモンの音楽との出会いは強烈なものでした。 ロックの洗礼もままならぬ十代、何気なく観た映画『卒業』、そのサウンド・トラックの美しさ。そして、深夜のラジオで流れてきた「コンドルは飛んでゆく」「明日に架ける橋」。ぼくはすぐに、この音楽を作った音楽家に、ついて行こうと決めました。そして、この人の作る音楽には、すべて<ものがたりみたいなもの>があると思いました。心に秘めたもの、苦しみ、哀しみがメロディやハーモニーになってるみたい。子供には神秘の世界でした。年を重ねると共に、その深みは増してゆき、自分がスタジオにいる時、慣らしとして、いつも「キャシーの歌」を弾きます。けれども、ポール・サイモンが本当はどんな人なのか、プライヴェートな部分はわからず仕舞い。だから本書で初めて、ぼくは人間・ポール・サイモンを知るわけです。そのことに、ブルブル震えています。――鈴木惣一朗(音楽家)

偉大なソングライターもひとりの人間で、迷いながら歩いて来たことを知る。音楽よりも野球に才能を見せた少年だった。バート・バカラックのお気に入りのデモ・シンガーだった。成功するキャロル・キングを横目に、同じ道をめざさなかった。77歳のエドガー・ヴァーレーズに会って、啓示を受けていた。ページをめくる度に、くらくらするようなエピソードが待っている。――高橋健太郎(音楽評論家、音楽プロデューサー、レコーディング・エンジニア)

バンドマンだった父の奏でるジャズから、ロックンロール、ドゥーワップ、ティン・パン・アレイで量産されるポップ・ヒット、グリニッジ・ヴィレッジのフォーク旋風、移民の街ニューヨークならではのラテンやアフリカ音楽、腕ききセッションマンたちによるフュージョン、そして近年のアメリカーナや現代音楽との接近遭遇まで……。ポール・サイモン自らがいきいき語る多彩な音楽の記憶は、そのまま米国東海岸の音楽史そのものでもある。――能地祐子(音楽評論家)

ポール・サイモンがスーパースターであることは論を俟たない。
ソロの道を歩まずとも、サイモン&ガーファンクルの片割れ(あえてそう呼ぶ)としての名声だけでも十分にスターたり得たはずだ。
そしてぼくたちは、サイモンが「天与」と評したい(じゃないと説明がつかない)ほどの才能を備えた作曲家であり、アメリカ文学史の一翼を担う作詞家(あえて「詩人」とは呼ばない)であり、飽くなきリズムの冒険家であることも知っている。がしかし、それも今だからこそ言えることなのかもしれない。1967年の初めに、映画監督のマイク・ニコルズが次回作にS&Gの音楽を使いたいと彼らのマネージャーのモート・ルイスに電話したとき、ニコルズはS&Gの曲がサイモンひとりの手によるものであることを理解していなかった。もちろん、その「次回作」こそが『卒業』なのだが。
そういった類の挿話を、この本では数多く読むことができる。
これまでサイモンの不勉強なリスナーだったぼくは、この本でいくつもの細かい(だが彼の音楽を十全に味わうためには必須の)情報をはじめて知った。事実、この本を読んでからというもの、若いころからなんとなく好んでいた「何かがうまく(“Something So Right”)」を聴くと涙が出そうになる。曲の本質を数十年も知らずにきたくやしさと、この歳になって知ったしあわせに。――松尾潔(音楽プロデューサー)

重要曲については歌詞を掲載し、ポール自ら、その背景を語り、
レコーディング手法については、S&G時代からのエンジニア兼プロデューサー、ロイ・ハリーが証言した、
クリエイターも必読の書。

<ポール・サイモン>
1968年、「 ミセス・ロビンソン 」(最優秀レコード賞等、計2部門)、1970年『 明日に架ける橋 』(最優秀アルバム賞等、 計5部門)、1975年『時の流れに』(最優秀アルバム賞等、計2部門)、1987年『グレイスランド』(最優秀アルバム賞等、計2部門)など、史上最多となる13のグラミー賞を受賞。
1990年、サイモン&ガーファンクルとして、2003年にはソロで、「ロックの殿堂」入り。
2006年、 米タイム誌「世界で最も影響力のある100人」に、唯一のミュージシャンとして選ばれる。
2007年、アメリカ議会図書館「ガーシュウィン・アワード」の第1回受賞者となる。


★再入荷!



●TASAVALLAN PRESIDENTTI タサヴァラン・プレジデンティ / II - 2019 REMASTER 
輸入CD 2,365円(税込) (SVART RECORDS / SVR298CD / 6430065588535)


後に北欧Jazzシーンで活躍するJukka Tolonen(g)と後にSessionミュージシャンとして活躍するVesa Aaltonen(dr)を中心に'69年結成されたFinland産Jazz Rockバンド、Finland:EMI Columbiaに移籍し発表された'71年作がFinland:Svart Recordsから2019リマスターCDで'19年再発!
'Introduction' 'I Love You Teddy Bear'等'69年デビュー作のRe-Recording楽曲も含む内容ながら前作以上にHardな展開と、ギターとサックス/フルートが互いを挑発するようにソロ/インプロの応酬を繰り広げる逸品。サウンド/演奏はもとより'Struggling for Freedom' 'I'm Going Home Once Again'等々前作から進化を遂げた楽曲の素晴らしさも含めて、バンドおよび70's北欧Jazz Rockを代表する名盤に挙げられる一作です。
マスターはFinland:Noise For FictionのJoona Lukalaによる新規リマスター音源を使用。ブックレットにはSvart RecordsのProducer/音楽ライターのJaakko Riihimaaによる新規ライナー/メンバーのJukka Tolonen、Frank Robson、Vesa Aaltonenのインタビュー英文を掲載。
【2019 Remaster】

★'14年からの再始動以後精力的に活動中、ついにデビュー50周年を迎えた真の“Progressive”でありつづける偉大なバンド、英Islandから発表された'70年Singleがデビュー50周年記念4曲入拡大版として'20年復刻再発!

●KING CRIMSON キング・クリムゾン / CAT FOOD: 50TH ANNIVERSARY EDITION CDEP
輸入CD 880円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCCD6080 / 0633367791528)



●KING CRIMSON キング・クリムゾン / CAT FOOD: 50TH ANNIVERSARY EDITION 10" VINYL EP 
輸入10" 1,485円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCEP6080 / 0633367791511)



本盤はCD、'70年作『IN THE WAKE OF POSEIDON』に収録されたタイトル曲のSingle ver.と旧アナログ盤B面に収録されたAlbum未収曲'Groon'に、'19年北米ツアーから同年9月加Tronto公演での'Cat Food'未発表Live音源とデビュー50周年記念アーカイヴ音源として配信されたDavid Singletonによる'Cat Food'新規Alternate mix音源の2曲を追加。以降も長く影響を与え続ける、英Jazzシーンを代表する名ピアニストKeith Tippettとの公式初コラボ音源にして、以降の'71年作『ISLANDS』まで続く即興/前衛色を導入の先駆となった記念すべき楽曲2曲に加え、初パッケージ音源化となる貴重音源2曲も網羅したマニア必携の1枚です!!ジャケットは Peter Sinfieldデザインのオリジナル・デザインを使用(予定)。
【4曲入CD Single/未発表音源2曲収録】







※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245725330B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245727294B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200304LR1B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200131CWB29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/REGGAE-200120-01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008081864B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245727132B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DI161117-258B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008091984B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1006532857B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190725ET01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008065476B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/DUBK245B29



■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK/PROGRE

Page Top