Home > ROCK・PROGRE情報

ROCK・PROGRE情報 Archive

5/19(土)ロック・プログレ新品新入荷情報!★ボックス特典♪ ポール・マッカートニー、2017年12月にリリースされた8タイトルに続くCD再発シリーズ第2弾入荷! 全タイトル初紙ジャケ化!

★ボックス特典♪ ポール・マッカートニー、2017年12月にリリースされた8タイトルに続くCD再発シリーズ第2弾! 今回も日本盤のみSHM-CD/紙ジャケット仕様! 全タイトル初紙ジャケ化! 
 
●ポール・マッカートニー / 紙ジャケSHM-CD 4タイトルまとめ買いセット  国内SHM-CD 11,520円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY78803SBOX / 4988031276976 4988031276983 4988031276990 4988031277003)【特典:収納ボックス『ウイングス・グレイテスト・ヒッツ』】

ポール・マッカートニー、2017年12月にリリースされた8タイトルに続くCD再発シリーズ第2弾。今回も日本盤のみSHM-CD/紙ジャケット仕様。全タイトル初紙ジャケ化!
 

PERCY THRILLS THRILLINGTON  / パーシー“スリルズ”スリリントン / THRILLINGTON / スリリントン~ポール・マッカートニー『RAM』オーケストラ・ヴァージョン
・スリリントン~ポール・マッカートニー『RAM』オーケストラ・ヴァージョン / UICY-78802 / 2,880円 (税込)
ポール・マッカートニーがパーシー“スリルズ”スリリントンの変名で発表した、『ラム』(1971)のオーケストラ演奏作品。アートワークはヒプノシスが担当。(1977年発表)

初紙ジャケ化
英国初回盤LPをニチュア再現した紙ジャケット
インナースリーヴ付
日本初回盤CDを可能な限りミニチュア再現した帯
リマスター音源/SHM-CD仕様
日本語解説/英文ライナー翻訳付
完全生産限定盤


ウイングス / GREATEST / ウイングス・グレイテスト・ヒッツ
・ウイングス・グレイテスト・ヒッツ / UICY-78803 / 2,880円 (税込)
『ロンドン・タウン』までのウイングスのヒット曲を中心に、2曲のソロ名義を加えた初のベスト・アルバム。全英チャート5位を記録。(1978年発表)

初紙ジャケ化
英国初回盤LPをニチュア再現した紙ジャケット
インナースリーヴ付
日本初回盤LPを可能な限りミニチュア再現した巻き帯
リマスター音源/SHM-CD仕様
解説/歌詞・対訳付
完全生産限定盤


PAUL McCARTNEY / ポール・マッカートニー / CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD / ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード~裏庭の混沌と創造
・ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード~裏庭の混沌と創造 / UICY-78804 / 2,880円 (税込)
『マッカートニー』『マッカートニーII』と同様、ほとんど全ての楽器をポール1人で演奏した作品。全米6位、全英10位を記録。
(2005年発表)

初紙ジャケ化
EU初回盤LPをニチュア再現した見開き紙ジャケット
インナースリーヴ&アートプリント4枚付
SHM-CD仕様
解説/歌詞・対訳付
完全生産限定盤

PAUL McCARTNEY / ポール・マッカートニー / NEW / NEW
・NEW / UICY-78805 / 2,880円 (税込)
『追憶の彼方に~メモリー・オールモスト・フル』以来6年ぶりとなる全曲書き下ろしのスタジオ・アルバム。全英3位、全米3位を記録。
(2013年発表)

初紙ジャケ化
EU初回盤LPをニチュア再現した見開き紙ジャケット
インナースリーヴ&20Pブックレット付
SHM-CD仕様
英文ライナー翻訳/歌詞・対訳付
完全生産限定盤
 

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
『ポール・マッカートニー / 紙ジャケSHM-CD 4タイトルまとめ買いセット』 をお買上げのお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル 『ウイングス・グレイテスト・ヒッツ』 紙ジャケ収納ボックス(内箱無し)を差し上げます。


★AOR/ハワイアン・メロウ・ファン感涙の2018年新作がCDRリリース!


●RICHARD NATTO / LINE OF FIRE (CDR) 輸入CD-R 1,944円(税込) (RD MUSIC / / 0715854719137)
CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

70年代後半のハワイアンAOR通や現地ミュージシャンの間でKALAPANAやCECILIO & KAPONOと並ぶ評価を勝ち得ていた幻の名デュオTOMA/NATTOの片割れとして知られるシンガー・ソングライターRICHARD NATTO。ソロとしても80年名作1ST『NOT JUST ANOTHER PRETTY FACE』が日本のEM RECORDSから再発されるなど日本でもファンの多い彼の、94年『WON'T TAKE NO FOR AN ANSWER』以来となる待望のソロ4作目が登場です。

『NOT JUST ANOTHER PRETTY FACE』同様に納得のSTEPHEN BISHOPクラシック"SAVE IT FOR A RAINY DAY"カヴァーから始まる全12曲、ほか、ライヴでは定番というBEATLESの"HERE, THERE, AND EVERYWHERE"、普遍のパッパラ・コーラスで幕を開けるメロウ傑作"VISIT ME"、実は近年のTOMA/NATTOヴァージョンも存在するCASCADESカヴァー"RHYTHM OF THE RAIN"、NATTOのハイトーン・ヴォイスに酔いしれるバラッド"WARMTH OF THE SUN"、南国的パーカッションも心地よいポップ・グルーヴィン"BEST BOY"などなど、瑞々しく繊細、無邪気に透明なその世界観は健在も健在。弾き語りを主軸にしながらもそっと寄り添うような美しい女声コーラスや時折の的確なサックスにベース、エレピ等々を配しながら豊潤に紡がれる メロウにきらめく珠玉のポップ・ソングが詰まった傑作です。一聴で恋に落ちること請け合いの一枚。自主制作というより単なる自撮りに近いMVも必見です。何気ない日常が素晴らしい音楽に溢れているんですね。










★79年スムース・エレクトロ・ディスコの埋もれた傑作がオフィシャル12"リイシュー!

●GOYA / HOUSE AT THE SEA / MANDY (12") 輸入12" 3,024円(税込) (ESPACIAL DISCOS / ESP004 / 4040824088026)
ドラマー/ヴォーカリストCHARLES M. HEUERを中心に、KLAUS SCHULZEとの共演でも知られる前衛音楽家GUNTER SCHICKERTをコラボレーターに迎えたオブスキュア・ジャーマン・ユニットGOYA。あのCONNY PLANKのCONNY'S STUDIOに残した激レア・プライヴェート・プレス12"が発掘アナログ・リイシューです。
UKのコズミック・サイケデリック・ファンク・ディスコ/リエディット・デュオPSYCHEMAGIKの2012年名作『MAGIK CYRKLES』でもエディットされたアンダーグラウンド・クラブ・クラシック"HOUSE AT THE SEA"は、スムースにレイドバックしたまさに今の気分そのもののディスコ・ファンク・バレアリック・サウンド。B面にはニューウェーヴィなパーカッションにベースラインも薫るGINO SOCCIOライクな隠れ渋シンセ・ディスコ"MANDY"をコンパイル。



★01年ライヴ音源がCDリリース!

●HARVEY MANDEL / LIVE AT BROADWAY STUDIOS SAN FRANCISCO 輸入CD 2,376円(税込) (ROCKBEAT RECORDS / RKBT3366.2 / 0089353336622)
2001年6月21日、サン・フランシスコはBROADWAY STUDIOSでのスタジオ・ライヴ音源を収録。

CHARLIE MUSSELWHITEのバンドからキャリアをはじめ、SFベイエリアで鳴らしCANNED HEATを結成、JOHN MAYALLバンドにも参戦した伝説ブルース・ギタリストHARVEY MANDEL。"BEFORE SIX"、"CHRISTO REDENTOR"、"THE SNAKE"、"WADE IN THE WATER"など68年ソロ1ST『CRISTO REDENTOR』楽曲を中心に、71年作『BABY BATTER』の"MIDNIGHT SUN"、97年作『EMERALD TRIANGLE』の"EMERALD TRIANGLE"など新旧名曲を伸びやかにプレイ。その独特のうねった奏法から"THE SNAKE"とあだ名(名付け親は盟友BARRY GOLDBERG)が付いた個性派ギタリストの まさに蛇のように低く低くゆっくりと這うようなブルースから渋くスモーキンなストーンド・サイケにファンキーでグルーヴィなジャズ・ロックまで、もしかしたらこの時期こそがピークなのかもしれないと思わせる名演が詰まっています。

HARVEY MANDEL - GUITAR
JOE DEVITO - BASS
JOHN ULEN - DRUMS
DAVE SCOTT - KEYBOARDS

 





★カントリー・レジェンドBUCK OWENSのCAPITOL時代が2CDリリース!

●BUCK OWENS / THE COMPLETE CAPITOL SINGLES: 1967-1970 (2CD) 輸入CD 3,456円(税込) (ADA / 1665101165 / 0816651011650)
伝統的なカントリー・ミュージックにエレキ・ギターとロックンロールを取り入れたベーガーズ・フィールド・サウンドを作り出し、アメリカン・ミュージック・シーンに大きな影響を与えた彼の全米TOP10カントリー・シングルを多数フィーチャーした黄金期のコレクション。

1960年代から21曲もの全米NO.1カントリー・シングルを含む、数多くの大ヒットをチャートへと送り込み、ミュージック・シーンに大きな影響を与えたBUCK OWENS。さらに1969年からは、バラエティTV番組『HEE-HAW』の司会をROY CLARKとともに務め(ちなみに、全米のお茶の間にも進出を果たした。また彼の1963年の全米NO.1ヒット「ACT NATURALLY」は後に、BEATLESにもカヴァーされ、話題を集めることになった。 

そのBUCK OWENS栄光の軌跡を辿る、キャピトル時代のシングル・コレクションが登場。CD2枚組となる本作『THE COMPLETE CAPITOL SINGLES: 1967?1970)』は、彼がCAPITOL RECORDSからリリースした18枚のシングルをA面、B面ともに年代順に収録したもの。全米TOP10カントリー・シングル14曲を収録した本作の音源は、グラミー受賞エンジニア、MICHAEL GRAVESの手によりOSIRIS STUDIOでオリジナルのモノ、もしくはステレオ・マスターから新たにリマスターされている。またブックレットには、ナッシュヴィル出身の音楽評論家/リサーチャーであり、数多くのコンピレーションの編集、ライナーノーツを執筆するSCOTT B. BOMARによる解説が掲載されている。 

CAPITOL RECORDS時代の自身の音楽について、OWENSはこう語っている:「俺のキャピトル時代の作品が、あんな風に聴こえていたのは――つまり、トレブルがすごく大きくなっているのは――当時、ほとんどの人が自分の音楽をAMのカーラジオで聴くだろうと分かっていたからさ。あの頃、そんなことをやっている奴は他にいなかったが、俺はそうするのが当たり前だと感じていた。あともう一つの理由は、自分の曲がラジオから流れた途端、すぐ気づけるからだ――他の曲とは全く違って聴こえていたからね」 

さらに本作の解説を手掛けたSCOTT B. BOMARは、こう付け加える:「1960年後半は、BUCK OWENSの第2幕とも呼べるだろう。その時代の彼の作品は、過渡期にあるアーティストの姿を捉えたスナップショットでもある。BUCKと彼のバンド、THE BUCKAROOSは、その頃、ヒットの方程式を間違いなく見出していたが、一方で、自分たちの特徴的なサウンドが、意外性のない、聞き飽きたものになってしまうのではないかという懸念はどんどん大きくなっていた。60年代後半、彼は新たな領域へと果敢に踏み出し、その音楽性をファンの予想を超えたところまで広げたのだった」




再入荷!
★98年デビュー作がCDリイシュー!

●MARK MCMILLEN / IT'S ABOUT TIME 輸入CD 2,484円(税込) (MARK MCMILLEN / / 2100101000322)
ボビー・コールドウェルのバッキングやチャカ・カーンへの楽曲で知られるマーク・マクミレンの、COOL SOUNDより発売されたセカンド・アルバム“マーク・マクミレン”より以前にリリースされた1998年発表のデビュー・アルバム。ボビー・コールドウェ ルの影響をうけた彼らしい、ジャジー&メロウなブルー・アイド・ソウルというAORファンにはまさにツボ的な一枚です!!

アーリー80'S気分 だっぷりのアップテンポ・チューン“SLEEPWALKIN'”、しっとりと聴かせるバラード“I GIVE IN”、ホール&オーツの80年代の名曲を思わせる甘酸っぱいメロディの“SENSE OF HUMOR”、リスナーの心に涼しい風を吹かせる極上メロウ・ミディアム・チューン“LAST TO KNOW”、“TALK ME DOWN”、“SO MUCH MORE”などな隠れた実力派の遅すぎたデビュー・アルバムとして大推薦です。

★Pink Floyd 1971年発売『Relics』のアナログ盤 2018年最新リマスター!

●PINK FLOYD / RELICS - 180G LIMITED VINYL/2018 REMASTER 輸入LP 3,348円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 88875184341 / 0888751843417)
1971年発売のコンピーレーション・アルバム『Relics』の、約50年振りとなるアナログ盤化。初期3枚のアルバム『夜明けの口笛吹き』『神秘』『モア』からの曲他、アルバム未収録曲、シングルのB面曲等を収録。ジェームズ・ガスリー、ジョエル・プラント、バーニー・グランドマンによる2018年最新リマスター。180g 重量盤。
【限定アナログ盤/2018 Remaster/180g重量盤】



★Pink Floyd 1995年発売『Pulse』の4枚組アナログ盤ボックス2018年最新リマスター!

●PINK FLOYD / PULSE: LIVE - 180G LIMITED VINYL/2018 REMASTER 輸入LP 11,880円(税込) (COLUMBIA/LEGACY / 88875184331 / 0888751843318)
1995年リリースされ、全米、全英ともに1位を獲得した大ヒットライヴアルバム。アメリカ、ヨーロッパを回る77都市、110回の公演で300万人以上を動員し、「史上最大の光と音のスペクタクルショー」として今や伝説として語り継がれる、1994年のディヴィジョン・ベル・ツアーの演奏を収録。アルバムの目玉となるのは、1973年のアルバム『狂気』の完全再現演奏。ジェームズ・ガスリー、ジョエル・プラント、バーニー・グランドマンによる2018年最新リマスター。180g 重量盤。52ページ ハードバック・フォトブック付。
【限定アナログ盤/4枚組/180g重量盤/限定BOX仕様】




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

5月19日(土)ROCK中古CD一挙放出!!!

今週も大量放出!!!ロック中古CDを一挙300枚近くの放出!!!
廃盤品も定番品も60'S~70'S名盤も近年作品も紙ジャケットもエルヴィスもディランもみんなまとめて一挙に放出!要チェックです!!!

 
リストはコチラか画像をクリック!!!


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Continue reading

5/18(金)ロック・プログレ新品新入荷情報!ポール・マッカートニー 『スリリントン』『ウイングス・グレイテスト・ヒッツ』『裏庭の混沌と創造』『NEW』の4作品が国内&輸入LP/輸入CDなど

★ポール・マッカートニー 『スリリントン』『ウイングス・グレイテスト・ヒッツ』『裏庭の混沌と創造』『NEW』の4作品が国内&輸入LP/輸入CDでリイシュー!
 
●パーシー“スリルズ”スリリントン / スリリントン~ポール・マッカートニー『RAM』オーケストラ・ヴァージョン (180G LP) 【完全生産数量限定盤】 国内LP 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75082)
≪国内180グラム重量盤LP≫

●PERCY THRILLS THRILLINGTON / THRILLINGTON (180G LP) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 6737234 / 0602567372349)
≪輸入180グラム重量盤LP≫

●PERCY THRILLS THRILLINGTON / THRILLINGTON (CD) 輸入CD 2,268円(税込) (UNIVERSAL / 6737226 / 0602567372264)
≪輸入CD≫

77年作。PAULが変名PERCY "THRILLS" THRILLINGTONを用いて製作したオーケストラ演奏による一枚で、71年のPAUL AND LINDA MCCARTNEY名義の名作アルバム『RAM』の全編インストルメンタル・カヴァー・ヴァージョンとなっています。当時はその正体が明かされることは無くライナーノーツでもPAUL自身が友人として登場、ようやくメディアに打ち明けられたのは89年になってからのワールド・ツアー・インタビューでのことでした。アルバムのデザインはヒプノシスが担当しています。
 


●ウイングス / ウイングス・グレイテスト・ヒッツ (180G LP) 【完全生産数量限定盤】 国内LP 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75083)
≪国内180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY & WINGS / GREATEST HITS (180G LP) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 6737240 / 0602567372400)
≪輸入180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY & WINGS / GREATEST HITS (CD) 輸入CD 2,268円(税込) (UNIVERSAL / 6737239 / 0602567372394)
≪輸入CD≫

78年11月発表のベスト・アルバム。78年3月リリースの『LONDON TOWN』までのWINGSのヒット曲を中心に、PAUL MCCARTNEYとしてのソロ名義アルバム未収シングル"ANOTHER DAY"とPAUL & LINDA MCCARTNEY名義の71年アルバム『RAM』からの"UNCLE ALBERT/ADMIRAL HALSEY"の2曲を加えた全12曲。PAULのポストBEATLESキャリアを総括するレトロスペクティヴといった内容となっています。全英チャート5位を記録。
 


●ポール・マッカートニー / ケイオス・アンド・クリエイション・イン・ザ・バックヤード~裏庭の混沌と創造 (180G LP) 【完全生産数量限定盤】 国内LP 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75084)
≪国内180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY / CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD (180G LP) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 5756767 / 0602557567670)
≪輸入180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY / CHAOS AND CREATION IN THE BACKYARD (CD) 輸入CD 2,268円(税込) (UNIVERSAL / 5756768 / 0602557567687)
≪輸入CD≫

2005年にリリースされたPAULの原点回帰的なアルバム。前作『DRIVING RAIN』発表後、2002年から2004年まで大規模な世界ツアーを行い、私生活では元モデルのHEATHER MILLSと再婚するなど、公私共に充実していた時期のPAULがRADIOHEADなどを手がけていたNIGEL GODRICHをプロデューサーに迎えて完成させたアルバム。バンド形式ではなく、基本的にはすべての歌と演奏をPAULがひとりで担当し、彼のキャリアのターニング・ポイントとなったアルバム『MCCARTNEY』、『MCCARTNEYII』などと同じコンセプトで制作された意欲作。全英アルバム・チャート最高10位、全米アルバム・チャート最高6位を記録。



●ポール・マッカートニー / NEW (180G LP) 【完全生産数量限定盤】 国内LP 4,320円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIJY-75085)
≪輸入180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY / NEW (180G LP) 輸入LP 3,780円(税込) (UNIVERSAL / 5756769 / 0602557567694)
≪輸入180グラム重量盤LP≫

●PAUL MCCARTNEY / NEW (CD) 輸入CD 2,268円(税込) (UNIVERSAL / 5756770 / 0602557567700)
≪輸入CD≫

2013年発表16枚目。07年の『MEMORY ALMOST FULL』以来となるスタジオ・アルバム。MARK RONSON 、PAUL EPWORTH、ETHAN JOHNS、GILES MARTINという自分の息子世代のトップ・プロデューサー陣とタッグを組み制作し、BEATLESを彷彿とさせる珠玉のメロディと、スタジオで若手からの提案を断ることは無かったという新しいもの好きで有名なPAULならではの実験精神が絶妙にブレンドされた 懐かしくてまったく新しいサウンドが満載の一枚に仕上がっています。シングル"NEW"、"QUEENIE EYE"ほか収録。全英3位、全米3位を記録。

「これは<バック・トゥ・ザ・ビートルズ・アルバム>なんだ。」
-- PAUL MCCARYNEY (米ROLLING STONE誌のインタビューより)




★RSD2018即完売商品! これが最終入荷です!

●デヴィッド・ボウイ / デヴィッド・ボウイ [COLORED 2LP] 【RECORD STORE DAY 04.21.2018】 国内LP 5,400円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / PROT-7024/5 / 4988031269848)
【2018年レコード・ストア・ディ限定商品】【完全生産限定商品】【4月21日(土)販売開始商品】

2LP COLOURED (モノ・ステレオ)/日本初回盤LP帯を可能な限り再現した巻き帯付/解説:山田順一/英文解説翻訳/歌詞・対訳付/輸入国内仕様

67年1STがブルー&レッド・ヴァイナル仕様モノ/ステ180グラム重量盤2LPでアナログ・リイシュー!

プロデューサーにはのちにBLUE HORIZONを設立しFLEETWOOD MACやCHICKEN SHACKを輩出したMIKE VERNON、エンジニアにはのちのELTON JOHNの片腕GUS DUDGEONを迎え、グラムの匂いもまだまだ先の1967年に英DECCA傘下のDERAMから発表した20歳のデビュー・アルバム。時代の影響もあってその後のイメージとはかなり異なるフォーク・ロック・サウンドを湛えていますが、当時のマネージャーだったKEN PITTのアイデアでBOB DYLANのようなフォーク/シンガー・ソングライター・スタイルで制作され、結果としてロック・スターというよりはポップスに仕上がった淡いデビュー作です。

DISC 1にモノ・ヴァージョン、DISC 2にステレオ・ヴァージョンを収録した2枚組仕様。




★72年作が45周年記念でボーナス追加のデラックス・エディション2CDリイシュー!

●PETE TOWNSHEND / WHO CAME FIRST (45TH ANNIVERSARY EDITION 2CD) 輸入CD 4,104円(税込) (UMC / PTWCF45 / 0602567302902)
傾倒するインドの導師ミハー・ババに向けたチャリティ・アルバムがファンの間で高値を呼ぶなど話題となり、そこからの曲やデモなどを収録して発表されたソロ・デビュー作。幻の大作『LIFEHOUSE』の収録予定曲"PURE AND EASY"をはじめ、PETE TOWNSHENDの知られざる内面を知る上で興味深い作品となっています。全英30位、全米69位を記録。

DISC 1にはオリジナル・アルバム楽曲全9曲、DISC 2には未発表音源、オルタネイト・ヴァージョンやライヴ音源等を収録したデラックス・エディション。オリジナル・マスター・テープからの最新リマスター。72年のオリジナル・ポスター、レコーディング・スタジオでのレアな写真の数々や、PETE本人による新しいライナーノーツが収録された24ページ・ブックレット付属。




★ギリシャ産ジャズ・ファンク幻音源が発掘CD/LPリリース!

●KYRIAKOS SFETSAS / GREEK FUSION ORCHESTRA VOL.1 (CD) 輸入CD 1,944円(税込) (TERANGA BEAT / TBCD022 / 5213000760163)
●KYRIAKOS SFETSAS / GREEK FUSION ORCHESTRA VOL.1 (LP) 輸入LP 2,592円(税込) (TERANGA BEAT / TBLP022 / 5213000760170)
交響曲、合唱曲、バレエ、演劇音楽、室内楽、電子音楽、フィルム・スコア、ジャズ/フュージョンなどなど多様なジャンルを横断し活動するギリシャのコンポーザーKYRIAKOS SFETSAS。若き日には地元でクラシックの素養と共にギリシャの民俗音楽に接しジプシー・オーケストラとも共演、63年から66年までアテネの国立音楽院でKRINO KALOMIRIにピアノを、MICHALIS VOURTSISに音楽理論を師事、64年にはMARIA CALLASのギリシャでのラスト・パフォーマンスにピアノで帯同、67年にパリで奨学金を得るとMAX DEUTSCHに作曲やオーケストラ指揮を師事、さらにはご存知ギリシャ系フランス人の数学的建築的音楽家IANNIS XENAKISやイタリアの電子音楽/ミュージック・セリエル主導者LUIGI NONO、自由な無調性を模索したフランスのHENRI DUTILLEUXといったヨーロッパを代表する作曲家たちとも親交を深めていきました。

60年代後半から70年代前半をフランスで過ごし、世界初の4チャンネル・テープ作品のひとつとなった自身初のレコードにして激レア盤『FOUR-CHANNEL ELECTRO-ACOUSTIC MUSIC FOR THE "BALLET SMOG"』等を手がけたのち、75年秋にはギリシャへ帰国、国立ラジオ局等で働きながら76年に自身のオーケストラGREEK FUSION ORCHESTRAを結成、幼き日の地元での記憶とパリでのアヴァンギャルド時代に共に立ち戻るかのようにギリシャの伝統音楽の拡張を模索していきました。

そして産み落とされたプログレッシヴ・ジャズ・フュージョン・ファンクな作品群は一部が80年に『GREEK FUSION ORCHESTRA』として結実しますが、本作はこれまで未発表の音源から編まれた 当時の最高音質でステレオ・リール・トゥ・リール録音されたピュア・オーディオファイル音源となっています。

貴重フォト、ライナーノーツ掲載ブックレット。
ゲートフォールド・スリーヴ装。ダウンロード・コード付属。





世界的大ブレイクを果たしたデビュー・アルバム『SOMETIMES I SIT & THINK, & SOMETIMES I JUST SIT』(2015年)から3年、オーストラリアの女性オルタナティヴSSW、COURTNEY BARNETTがセカンド・アルバム『TELL ME HOW YOU REALLY FEEL』をリリース!

●コートニー・バーネット / テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール 【ボーナストラック収録】 国内CD 2,376円(税込) (TRAFFIC、MILK! RECORDS / TRCP-230)

世界的大ブレイクを果たしたデビュー・アルバム『SOMETIMES I SIT & THINK, & SOMETIMES I JUST SIT』(2015年)から3年、オーストラリアの女性オルタナティヴSSW、COURTNEY BARNETTがセカンド・アルバム『TELL ME HOW YOU REALLY FEEL』をリリース!

■ボーナストラック2曲収録、歌詞対訳付き、解説:清水祐也

まずは新作から中毒性の高いパンク・ロック・アンセム「Nameless, Faceless」のミュージック・ビデオを公開した。このシングルは、ネット上の終わりなき匿名の人々によるハレーション現象を怒りや皮肉の感情とともに表現し、彼女にとって歌というベストな道具を使って、その現象に応戦した曲だ。
2015年に発売されたデビュー・アルバムは、その年の「アルバム・オヴ・ザ・イヤー」の上位を席巻し、グラミー賞「最優秀新人アーティスト」へのノミネート、ブリット・アウォード「インターナショナル女性ソロ・アーティスト賞」の受賞、その傑出した歌声やウィットに富んだ感性、時折見せる無邪気でユニークな観察眼は高い評価を獲得し、新世代を代表するアーティストとなった。また昨年は、盟友カート・ヴァイルとコラボしたアルバム『ロッタ・シー・ライス』をリリースし、こちらも高い評価を受けている。そして、前作の大ブレイクを経て新作はどんな作品になっているのだろうか?
新作では、意外ともいえる変化を軽やかに見せている。問いかけ?、それとも命令調なのか独特なアルバム・タイトル、いつもと違った表情を見せるクローズアップで撮られたセルフポートレイトのジャケット写真、そしてこの作品には、今までになかった素直さ、骨太な演奏、優しさに溢れる歌声、そして力強い歌詞が響く。言うなれば、自身の音楽的進化において注目すべき新たなフェーズに入ったのである。
今の彼女からは言葉数を減らしながらも逆に多くのことが伝わってくる。かつて彼女は自身のフィルターを通した視点から世界を眺め歌っていたが、新作は、善人たち、悪人たち、愛する人々など、彼女に関わる色々なものに視点を移して歌っている。それらは親しい人から全く知らない人まで、実に様々な範囲まで及ぶ。
ファースト・シングル「Nameless, Faceless」は、その歌詞一つ一つが印象的だ。「アルファベットが入ったスープを飲み込んで、君よりもっと上手な言葉を吐き出せたらいいのに」。このネット上の醜い現象が現実世界において、誰もあずかり知らないところでひっきりなしに人々の安全を脅かすようなことになっていなければ、ただの喜劇で終わるのだが、現実には頻繁に起こっていることである。カナダの女流作家マーガレット・アトウッドの言葉から借りた一節がコーラスとなってまさにそのことを描き出している。
「僕は誰もいない暗闇の公園を歩いて行きたい/女性に笑われるのを怖がる男性がいる/私は誰もいない暗闇の公園を歩いて行きたい/男性に殺されるのを怖がる女性がいる/私は手にしっかりと鍵束を握っている」
今現在においてもクレヴァーで捻りの効いた言葉使いやストーリー性溢れるその着眼点は全くもって変わるところがない。
彼女はよりシリアスで外界へ向けたトーンで現在の社会情勢を切り取っていながらも、彼女の持つメロディアスで中毒性高い旋律は今もって健在である。

■バイオグラフィー
1988年、豪生まれ。2012年、自身のレーベルMilK! Recordsを設立し、デビューEP『I’ve got a friend called Emily Ferris』(2012)をリリース。続くセカンドEP『How To Carve A Carrot Into A Rose』(2013)は、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラックを獲得するなど彼女の音楽が一躍世界中に広まった。デビュー・アルバム『サムタイムス・アイ・シット・アンド・シンク、サムタイムス・アイ・ジャスト・シット』(Sometimes I Sit and Think, Sometimes I Just Sit)を2015年3月にリリース。グラミー賞「最優秀新人賞」にノミネート、ブリット・アウォードにて「最優秀インターナショナル女性ソロ・アーティスト賞」を受賞する等、世界的大ブレイクを果たし、名実元にその年を代表する作品となった。2018年5月、全世界待望のセカンド・アルバム『テル・ミー・ハウ・ユー・リアリー・フィール』をリリース。








往年のPAVEMENTファンも轟泣必至!!STEPHEN MALKMUS & THE JICKSが4年ぶりとなるアルバム『SPARKLE HARD』をリリース!

●スティーヴン・マルクマス・アンド・ザ・ジックス / SPARKLE HARD 【世界同時発売 / 輸入盤国内仕様】 国内CD 2,160円(税込) (BEAT RECORDS、MATADOR / OLE-13852)
●STEPHEN MALKMUS & THE JICKS / SPARKLE HARD (LP) 輸入LP 2,484円(税込) (MATADOR / OLE13281)

往年のPAVEMENTファンも轟泣必至!!STEPHEN MALKMUS & THE JICKSが4年ぶりとなるアルバム『SPARKLE HARD』をリリース!

■世界同時発売、歌詞対訳付き、解説:清水祐也

先行シングル「Middle America」(M-5)が米PitchforkにてBest New Trackを獲得!90年代USオルタナティヴ・ロックを語る上でヨ・ラ・テンゴやダイナソーJr、ウィルコらと並び欠かせない重要バンドの1つであり、ローファイ・ギターロック・ムーヴメントの火付け役的な存在であるペイヴメント。 バンドの頭脳でありフロントマンだったスティーヴン・マルクマスが、ペイヴメント解散直後の2000年に結成したバンド、スティーヴン・マルクマス&ザ・ジックスが前作『Wig Out at Jagbags』(2014年作)から約4年ぶりとなる最新アルバムをリリース。 本作はプロデューサーにザ・ディセンバリスツのマルチ・プレイヤーであるクリス・ファンクを起用し、ペイヴメント時代を彷彿とさせる、これぞマルクマス節全開のサウンドを展開。温もりのある素朴でシンプルなメロディーに、ヘタウマなヴォーカルが見事に融合した先行曲「Middle America」(M-5)、 テーム・インパラも驚きのサイケデリックでドリーミーな音世界が印象的な「Kite」(M-8)、随所に入る泣きのギターがオルタナファンの心を鷲掴みにして離さない「Shiggy」(M-7)、 さらにはソニック・ユースのキム・ゴードンがゲスト・ヴォーカルで参加したカントリー・テイストな楽曲「Refute」(M-10)を含む全11曲を収録。





RADIOHEADのギタリスト、JONNY GREENWOODが2003年にリリースしたソロ・デビュー作『BODYSONG』が新たにデジタル・リマスターされ再発!

●JONNY GREENWOOD / BODYSONG (LP/REMASTERED) 輸入LP 2,484円(税込) (XL RECORDINGS / XLLP789)

RADIOHEADのギタリスト、JONNY GREENWOODが2003年にリリースしたソロ・デビュー作『BODYSONG』が新たにデジタル・リマスターされ再発!!

1993年のデビュー作『Pablo Honey』から6作目『Hail To The Thief 』(2003年作)までの10年間でロック・シーンの頂点に登り詰めたバンド、Radioheadのギタリストであり作曲家としても一目置かれる天才、Jonny Greenwood。本作は2003年に発表したイギリスのドキュメンタリー・フィルムのために録り下ろされたサウンドトラック盤であり、記念すべきソロ1作目となった『Bodysong』が新たにデジタル・リマスターされXL Recordingsよりリリース。Radioheadの「Pyramid Song」を思い起こさせるメランコリーなピアノ・コードとストリングスのうねりが感傷的なアルバムの冒頭を飾る「Moon Trills」(M-1)。カオティックなポリリズム・トラック「Convergence」(M-6)から、レイドバックなドラム・ブレイクと緊張感のあるピアノ・ループが織りなすカジュアル・ボップ「Nudnik Headache」(M-7)。激烈なベース・リフ、DJ Shadow的なファンク・ブレイクにOrnette Colemanスタイルのホルンを感じさせる「Splitter」(M-9)など、基本的には大半をアンビエント・ストリングスと複雑なパーカッション・ワークによって構成しているが、ダブアウト・サイケトラック「Clockwork Tin Soldiers」(M-5)と陰鬱でグリッチーな「24 Hour Charleston」(M-11)では、Greenwoodならではのギター・アレンジの片鱗を随所に聴くことができる。完璧なロック・マルチ・インストゥルメンタリストとしての才能を遺憾なく披露した芸術的挑戦の一つの結晶とも言えるアルバムが今ここに蘇る!





LED ZEPPELINのロバート・プラントもファンを公言するシカゴ発のSSW、ライリー・ウォーカーがニューアルバム『DEAFMAN GLANCE』をリリース! 前作に続き元WILCOのリロイ・バックが共同プロデュースを担当!

●RYLEY WALKER / DEAFMAN GLANCE (LP) 輸入LP 2,376円(税込) (DEAD OCEANS / DOC160LP)

LED ZEPPELINのロバート・プラントもファンを公言するシカゴ発のSSW、ライリー・ウォーカーがニューアルバム『DEAFMAN GLANCE』をリリース! 前作に続き元WILCOのリロイ・バックが共同プロデュースを担当! 

■ダウンロードコード付き

パンクからノイズ、ブリティッシュ・フォークまでを消化した彼の最新サウンドは、プログレでジャジー、サイケデリックでポストロック! 
Dead Oceansからは3作目となるこのアルバムでは、これまでのアコースティックな即興サウンドから、より作り込まれ、異世界のようなサウンドを目指したというライリー。完成したアルバムはその狙い通り、イマジネーション溢れる作品となった。 
「(このアルバム)はよりシカゴっぽいサウンドになっている。シカゴは、まるで絶えずこっちに向かってきているけど、決して到着しない電車のような音がするんだ。それがいつも、僕の耳の中に響いている音なんだよ」。 
アルバムからは先行シングル「Telluride Speed」が公開されている。軽やかなフルートの音色とともに、ニック・ドレイクを思わせるようなジャジーでドリーミーなトーンで始まるトラックは終盤で一転、プログレ風の展開をみせ、彼が今回こだわったソングライティングの妙とサウンドの幅を感じさせる。 

■バイオグラフィー: 
米イリノイ州のロックフォード出身のアメリカン・ギター・プレイヤー。12歳の時にパンク・バンドを組んだのが音楽活動の始まり。シカゴのエクスペリメンタル、ノイズ・ミュージック・シーンで活動していた時期もある。彗星のごとく現れ、2014年にからデビュー・アルバム『オール・カインド・オブ・ユー』をリリースし、多数の音楽メディアから絶賛を浴びた。2015年にと契約を結び、セカンド・アルバム『プリムローズ・グリーン』、同年にインストゥルメンタル・アルバム『ランド・オブ・プレンティー』をリリース。2018年に待望のニューアルバム『デフマン・グランス』を発表する。 




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

5/17(木)ロック・プログレ新品新入荷情報!ミュージックマガジン最新号など

★最新号入荷!

●ミュージックマガジン / ミュージックマガジン 2018年6月号 国内BOOK 823円(税込) (ミュージックマガジン / / 4910084790680)
【特集】CERO
「今回の参照元はCEROです」──日本のインディー・ロックを更新した2015年作『OBSCURE RIDE』の先に、彼らが辿り着いたグルーヴとは。強力なメンバーと共に作り上げた3年ぶりの新作『PO LY LIFE MULTI SOUL 』の発表を機に、シーンを牽引する存在となったCEROの多様な魅力を検証する。

インタヴュー?音楽性を奥深く広げた3年ぶりの新作 『POLY LIFE MULTI SOUL』を3人が語る(原雅明)
武蔵野から川は流れ?CEROのこれまでの足跡と、描いてきた世界(松永良平)
ディスコグラフィ?シングル/アルバム/ DVD(小田部仁)




★マーク・ボランのすべてを40年目に検証!

●・レックス / T-REX: 電気の武者マーク・ボランの伝説 (文藝別冊KAWADE夢ムック) 国内BOOK 1,404円(税込) (河出書房新社 / / 9784309979434)
夭折の異才マーク・ボランのすべてを40年目に検証して、その妖しい魅力を復活させる全ロックファン待望の一冊。河添剛、平治、湯浅学、大鷹俊一、萩原健太、北中正和他。

ムック A5 ● 256ページ




★ジャマイカの重鎮トゥーツを擁したメイタルズ、その歴史的な名盤が登場!

●メイタルズ / ザ・センセーショナル・メイタルズ 【名盤!65~67年のBMN録音5曲をボーナス追加】 国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6562 / 4582239485620)
1960年代初頭からジャマイカ音楽シーンを牽引し続け、いまだ現役な重鎮トゥーツ、彼が不動の地位を築いたトゥーツ&ザ・メイタルズの60年代半ばの録音をまとめた本作(65年発表)は、スカの名盤中の名盤であり、永遠に語り継がれるべき一枚。メイタルズの醍醐味であるリズム・コンビネーションの妙味、ゴスペルをルーツにした変幻自在なハーモニーの魅力をたっぷりと。65~67年のBMN録音5曲をボーナス追加!

CD解説 : 和田まこと




【再入荷】
200 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル!

●DONALD FAGEN / NIGHTFLY (180G LP) 【200 STANDARDS「新品レコードで聴くロック定番200選」掲載タイトル】 輸入LP 4,104円(税込) (WARNER BROTHERS / 530187)

洗練に洗練を重ねた極上AOR

「ヴォイス・オブ・スティーリ・ダン」こと DONALD FAGENがバンド解散2年後の82年に発表した珠玉のファースト・ソロ・アルバム。完全にデジタル録音で収録されたポピュラー音楽作品はこれが初!!都会的で洗練されたサウンドをご堪能あれ。

精密機械ドナル度★★★★★

1982年10月リリース 1STアルバム

180G重量盤





【再入荷】
何度もブートレグ化されたTHE WHOの最も有名な未発表ライヴ音源の一つ「LIVE AT THE FILLMORE EAST」が、50周年記念で遂に待望の公式3LPリリース!

●THE WHO / LIVE AT THE FILLMORE EAST (3LP) 輸入LP 5,832円(税込) (UNIVERSAL / 6744480)

何度もブートレグ化されたTHE WHOの最も有名な未発表ライヴ音源の一つ「LIVE AT THE FILLMORE EAST」が、50周年記念で遂に待望の公式3LPリリース!

68年4月5日と6日、NYCはFILLMORE EAST公演を収録。

33分にも及ぶ"MY GENERATION"の壮絶なヴァージョンをはじめ、"I CAN'T EXPLAIN"、"HAPPY JACK"、"I'M A BOY"といった初期のヒット曲、定番の"SUMMERTIME BLUES"やTHE WHOの演奏としては初の公式リリースとなる"C'MON EVERYBODY"を含むEDDIE COCHRANカヴァー3曲、ROLLING STONESでもお馴染みの"FORTUNE TELLER"、当時の最新作『THE WHO SELL OUT』からの"TATTOO"、"RELAX"、74年に『ODDS & SODS』コンピレーションに収録されるまで未発表だった"LITTLE BILLY"等、代表曲からレア曲まで、ポップからロックへと変貌するバンドの過渡期を捉えた貴重な記録となっています。

当時その場で音響責任者を務めていたサウンド・エンジニアのBOB PRIDDENが、オリジナルの4トラック・マスターテープを入念にレストアしてミキシング。そして長きにわたりTHE WHOのマスタリングを請け負ってきたJON ASTLEYがマスタリングを担当。元々マネージャーKIT LAMBERTが『SELL OUT』後の4THアルバム用素材として録音した音源ながらもお蔵入り、その後70年代初めに海賊盤として流通したことでTHE WHOが「ロック界で最もダイナミックなライヴ・バンド」と評価されることになった伝説の音源にふさわしいクオリティを実現しています。

デラックス・ゲートフォールド・スリーヴ装。レア・フォト掲載インサート。






【再入荷】
未発表音源を含む90年代ATLANTIC時代のベスト盤がCDリリース!

●NINO TEMPO / PURVEYOR OF BALLADRY: THE BEST OF NINO TEMPO ON ATLANTIC 輸入CD 2,484円(税込) (OMNIVORE / OV-278)

未発表音源を含む90年代ATLANTIC時代のベスト盤がCDリリース!

わずか4歳にしてナショナル・タレント・ショウで優勝、のちWREKING CREWの一員としてLAの音楽シーンを支え、妹APRIL STEVENSとともに爽やかで美しい兄妹ハーモニーを武器に60年代を彩ったご存知NINO TEMPO。セッションマン時代のBOBBY DARINのレコーディング・セッションでATLANTICの共同設立者AHMET ERTEGUNと出会いその後の親交が始まったという彼の、90年代ATLANTIC/ATCO時代のベスト音源集が登場です。

APRIL STEVENSをフィーチャーした"AMAZON RIVER"など、90年『TENOR SAXOPHONE』、93年『NINO』と2作のスムース・ジャズの名作からの楽曲はもちろんのこと、89年のLINCOLN CENTERでの"DARN THAT DREAM"ライヴ・テイクや"THIS MASQUERADE"のインストルメンタル・ヴァージョンなど未発表音源も含む全13曲。


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

5/16(水)ロック・プログレ新品新入荷情報!英国R&Bファン必携の元祖モッドジャズ・バンドZOOT MONEYの決定版ライヴ音源集がブック型4CDボックス・リリース!

★英国R&Bファン必携の元祖モッドジャズ・バンドの決定版ライヴ音源集がブック型4CDボックス・リリース!

●ZOOT MONEY'S BIG ROLL BAND / 1966 AND ALL THAT /BIG TIME OPERATOR (4CD BOX) 輸入CD 5,940円(税込) (REPERTOIRE / REP5343 / 4009910534328)
ZOOT MONEYのソウルフルな歌声とクールなハモンドを中心に、のちのPOLICEのギタリストANDY SUMMERS、サキソフォニストJOHNNY ALMONDとNICK NEWALL、シンガー/ベーシストPAUL WILLIAMS、ドラマーCOLIN ALLENが参加、グルーヴィーなR&B/オルガン・サウンドを奏で60年代ロンドンのクラブ・シーンを席巻した6人組、ZOOT MONEY'S BIG ROLL BAND。

KLOOK'S KLEEKクラブでのライヴ音源に65年のシングル楽曲を追加したDISC 1、THE FLAMINGOでのライヴ音源に66年のシングル楽曲を追加したDISC 2、BBCライヴ音源に64年のスタジオ録音を追加したDISC 3、65年1ST『IT SHOULD'VE BEEN ME』に66-68年スタジオ音源を追加したDISC 4をコンパイル。

ZOOT MONEYへの新規インタビュー、詳細ライナーノーツ、ANDY SUMMERSによる序文、JEREMY SPENCERアーカイヴからのレア・フォト掲載54ページ・ブック。2000枚限定盤。





★2017年作がCDリリース!

●TOM MCGUINNESS / PLAYING FOR TIME 輸入CD 1,944円(税込) (REPERTOIRE / REPUK1329 / 4009910132920)
初期モッド・ジャズなMANFRED MANNへの参加や、JOHN MAYALLの元にいたHUGHIE FLINTと結成したバンドMCGUINNESS FLINTでの活躍、またDAVE KELLYやPAUL JONESと結成した英国田舎ブルース・ロック・バンドBLUES BANDに復活MANFREDSなど、裏英国ロック史には欠かせないベーシスト/ギタリスト/シンガー、TOM MCGUINNESS。

01年の自主盤ソロ1STCD『TOM MCGUINNESS』や04年の2ND『DOUBLE TAKE』からの楽曲に、2017年録音の2曲の未発表楽曲"LONG HARD ROAD"、"HOW LUCKY CAN ONE MAN BE"を加えた全21曲入りコンピレーション。その経歴の通りに彼の愛したブルースやR&Bを通過した豊潤なソング・ライティングに満ち満ちています。新曲にはMANFREDSのバンド・メイトMARCUS CLIFFEも参加。TOM自身によるトラック毎紹介掲載ライナーノーツ。



ヨハン・ヨハンソン、最期のサウンドトラック・スコア
「9903980112」の画像検索結果

●HILDUR GUDNADOTTIR & JOHANN JOHANNSSON / MARY MAGDALENE (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK) 輸入CD 1,944円(税込) (MILAN / 9903980112)
ヨハン・ヨハンソン、最期のサウンドトラック・スコア――。  同郷アイスランドのチェリスト、Hildur Gudnadottirとのコラボレーション作となる映画『MARY MAGDALENE』のサウンドトラック完成。美しい旋律が静かに映像を彩っていく――。  ■ 今年2月に急逝したアイスランドの作曲家/ミュージシャン/プロデューサー、ヨハン・ヨハンソン。ポストクラシカルの代表的アーティストとして、数々の発表している彼だが、『博士と彼女のセオリー』、『プリズナーズ』、『メッセージ』などの映画作品のサウンドトラックを手掛けていることでも広く知られている。  ■ その彼にとって、最期のサウンドトラック・スコア作品となるのが、本作『MARY MAGDALENE (ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK)』である。同じアイスランド出身で、MUMやNico Muhly、Pan Sonic、Throbbing Gristleらと演奏した経験を持つチェリスト、Hildur Gudnadottirとのコラボレーション作となる。  ■ 映画『MARY MAGDALENE』は、新約聖書に登場する聖女、マグダラのマリアを主人公にした作品。主演は、『ドラゴン・タトゥーの女」』などに出演したほか、『キャロルでカンヌ国際映画祭主演女優賞を受賞したルーニー・マーラ、そしてイエスを演ずるのは『ウォーク・ザ・ライン/君に続く道』で、ゴールデングローブ賞の主演男優賞を受賞したホアキン・フェニックス。監督を務めるのは、第89回アカデミー賞で作品賞を含む6部門にノミネートされた『LION/ライオン ?25年目のただいま?』を手掛けた、ガース・デイヴィス。(ちなみに、ルーニー・マーラは『LION』にも出演している)  ■ イエスの十字架の死と埋葬、復活の場に立ち会った女性として記されているマグダラのマリアだが、「罪深い女」として描かれていたり、また映画『ダヴィンチ・コード』ではイエスの妻だったという説が述べられたりと、様々な俗説、伝承が伝えられている。『MARY MAGDALENE』は、その彼女を主人公とした初めての映画であり、これまでの通説に囚われず、敬虔な信者である一人の女性の“語られなかった”物語を描いた作品でもあるとのこと。  ■ 聖書の物語を静かに綴った映像を彩る、厳粛でありながら、荘厳で美しい旋律は、映画のサウンドトラックとしてだけではなく、一つの音楽作品として聴くものの心を揺さぶるだろう。  【映画『MARY MAGDALENE』トレイラー】 ※日本公開未定  https://youtu.be/Bi46nLoIo6E  https://youtu.be/ddTBPPBH4rc  <メーカーインフォより> 



★後にSHAKATAKへ参加する女性voのJill Saward在籍のFUSION ORCHESTRA幻の未発表Live音源が'18年発掘CD化!

●FUSION ORCHESTRA / LIVE AT THE MARQUEE 輸入CD 1,836円(税込) (SECRET / SECCD183)
後にSHAKATAKへ参加する女性voのJill Sawardが在籍したBritish Hard Rockバンド、70年代活動期の英国公演の模様を収録した幻の未発表Live音源が'18年発掘CD化!メンバーのJill SawardがSHAKATAKの'16年日本公演で出合った日本人ファンが'74年英国滞在時に録音/現在まで所有していた、'73年作『SKELTON IN ARMOUR』発表後の'74年8月英London:Marquee公演Live音源を収録。'73年収録曲'Talk to the Man in the Sky''Skeleton in Armour'及びTHE BEATLES'Ticket To Ride'/Jerry Lee Lewis'Whole Lotta Shakin' (Goin' On)'カヴァーを除く収録曲の約半分が本邦初公開となる未発表曲であることに加え、Studio作で味わえた多面的な音楽性とレヴェルの高い演奏力はそのままに、予想以上にアクティヴかつエネルギッシュな演奏を披露するステージの模様を生々しく捉えた驚愕の内容。粗いものの総じてバランスの良い臨場感あふれる音質も素晴らしく、当時のBritish Rockアンダーグラウンド・シーンの底力と厚さを知らしめる素晴らしい発掘Live盤です!!ブックレットには当時のMarqueeでの未発表Live写真/出演スケジュール表等の貴重写真とThe Abby Road Studioでの録音風景やQUEEN/COCKNEY REBELとのツアー等に関するJill Sawardの回想録を掲載。






■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

5/15(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!国内盤&レコードetc.編!!

★ポストカード特典♪ ダニー・コーチマー&イミディエイト・ファミリー、彼の集大成的アルバム『ハニー・ドント・リーヴ・LA』がCDリリース!

●ダニー・コーチマー&イミディエイト・ファミリー / ハニー・ドント・リーヴ・LA  国内CD 3,024円(税込) 【特典:ポストカード】
60年代はジェイムス・テイラーとのフライング・マシーンやキャロル・キングとのザ・シティのメンバーとして、そして70年代はザ・セクションとして活動しながら、シンガー・ソングライターのバックをしっかりと支えてきた職人ギタリスト、ダニー・コーチマー。彼の集大成的アルバムが満を持して登場する!

ジェイムス・テイラー、キャロル・キング、ジャクソン・ブラウン、リンダ・ロンシュタット、ドン・ヘンリー等々、彼らのそばには必ず彼がいた。そして、歌を決定づけるギターを弾いていた。ギターだけじゃない、沢山の歌を彼らと作ってきた。それら傑作の数々を、仲間たちと一緒に彼自身の歌として届けてくれた。それどころか、何故音楽が好きになったのか、そんなことさえ思い出させるような居心地のいい場所にぼくらを導いてくれている。彼とは、もちろん、クーチことダニー・コーチマーのことだ。
- 解説:天辰保文

スタジオ・セッションとしては、77年以来初となるザ・セクションのダニー・コーチマー、ラス・カンケル、リーランド・スクラーの3人と、ワディ・ワクテル、ジム・コックス、スティーヴ・ポステルがスタジオに集結、ダニー・コーチマーの久しぶりのフルアルバム「ハニー・ドント・リーヴ・LA」が完成した。

ダニーが楽曲提供し、ヒットした名曲をセルフリメイクするとともに新曲も披露。ダニーのブルース・フィール溢れる素晴らしいギターとヴォーカルを前編に渡り堪能することが出来る作品となった。そして、気の知れたメンバーと創り上げた最高のサウンドは、2018年の現在とは無縁のレイドバック感を醸し出している!! そう、みんなこんな作品を待っていたんだ!!
※豪華36Pブックレット・解説:天辰保文 / 三方背スリーヴ仕様

ゲスト・ミュージシャン:
ジャクソン・ブラウン、ジェイムス・テイラー、デヴィッド・クロスビー、マイケル・マクドナルド

【ディスクユニオン・オリジナル特典】
先着で、ディスクユニオン・オリジナル『メンバーの集合写真を使用したモノクロ・ポストカード』を差し上げます。


【特典】
『ダニー・コーチマー&イミディエイト・ファミリー / ハニー・ドント・リーヴ・LA』 をお買上げのお客様に先着で、特典 『サイン会参加申込券』 を差し上げます。

THE SECTIONのメンバーであるLELAND SKLAR (B)とRUSS KUNKEL (DR)に加え、旧友WADDY WACHTEL (G)らも参加したバンド、ダニー・コーチマー・アンド・イミディエイト・ファミリーのニュー・アルバム『ハニー・ドント・リーヴ・LA』。本作の発売を記念して6月に来日公演を予定しているメンバーがスペシャルなサイン会を開催!!

ダニー・コーチマー・アンド・イミディエイト・ファミリーの来日メンバー全員が目黒のヴィヴィド・サウンド・スタジオに集結。メンバーに直接会ってサインをもらえるチャンスはここだけ!!

サイン会参加メンバー
DANNY KORTCHMAR
RUSS KUNKEL
LELAND SKLAR
WADDY WACHTEL
STEVE POSTELL

日時:2018年6月17日(日) 16:00~
会場:VIVID SOUND STUDIO
〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-23-8
株式会社ヴィヴィド・サウンド・コーポレーション 4F
お問い合わせ:03-3490-1070
地図: http://www.vividsound.co.jp/subpage.php?id=conp#map

サイン会申込方法:
5月16日発売 ダニー・コーチマー・アンド・イミディエイト・ファミリー『ハニー・ドント・リーヴ・LA』品番:VSCD3956 を購入時にお配りするサイン会参加申込券に記載されているリンクにアクセスし、整理番号、氏名、メールアドレスをご入力しお申込み下さい。

※サイン会参加申込券は数に限りがありますのでお早めに商品をお買い求め下さい。応募多数の場合は抽選になる可能性もございます。予めご了承下さい。




★遂に国内盤が登場! ジェフ・ベックのデビュー50周年ライヴ2枚組!

●ジェフ・ベック / ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル【初回特典:別冊フォトブック封入】 国内CD 3,780円(税込) (ワーナーミュージック・ジャパン / WPCR-17995/6)
キャリアの集大成であり、その先の未来をも見据える、あの特別な夜… 
全世界が認める伝説のギタリストにして、常に更なる高みを見据えて活動を続ける孤高のアーティスト、ジェフ・ベック。デビュー50周年を記念して、2016年8月に開催されたスペシャル・コンサートの模様を収録したライヴ・アルバムが2CDフォーマットで登場!
ヤードバーズの楽曲からソロ楽曲、さらにはカヴァー曲などを披露し、スティーヴン・タイラーやバディ・ガイ、ベス・ハートや盟友ヤン・ハマーとの夢の共演も果たした豪華な夜をパッケージ化!




★ROY BUCHANAの74年『LIVE STOCK』期ライヴが未発表音源大量追加で2CDリリース!  国内盤仕様!

●ロイ・ブキャナン / ライヴ・アット・タウン・ホール1974 ~ライヴ・ストック完全盤~ 国内CD  3,888円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-17784/5)
74年11月27日、NYCはTOWN HALL公演での2セットをそれぞれ収録。ROLLING STONESへの加入とDEREK & THE DOMINOSへの誘いを断った男、JEFF BECKに"'CAUSE WE'VE ENDED AS LOVERS"を捧げられ「ギタリストにとってのギター・ヒーロー」と称えられたホワイト・ブルースの隠れた巨匠にして「世界最高の無名ギタリスト」ことROY BUCHANAN。キーボードにはMALCOLM LUKENS、ベースにJOHN HARRISON、ドラムにRONNIE 'BYRD' FOSTER、ヴォーカルにBILLY PRICEとROY史上ベスト・バンドの面々を従え、うち6曲はこれまで75年リリースの『LIVE STOCK』で音盤化、NEIL YOUNGカヴァー"DOWN BY THE RIVER"もコンピ収録済みですが、残りの14曲は未発表録音となるファン必聴必携の一夜です。よりルーズで迫力のあるセカンド・セットからのテレキャスターの魔術師をご堪能あれ。




★オールデイズ・レコード新作! ゲイリー・ゼクリーが手がけた60年代サンシャイン・ポップの傑作イエロー・バルーン!
YELLOW BALLOON / イエロー・バルーン / ザ・イエロー・バルーン
●イエロー・バルーン / ザ・イエロー・バルーン  国内CD 1,620円(税込) (オールデイズ・レコード / ODR6559)
ゲイリー・ゼクリーが手がけた60年代サンシャイン・ポップの傑作!  ジャン&ディーンとはハイスクール時代のクラスメイトだったゲイリー・ゼクリーによるソフト・ロック・グループ、イエロー・バルーンが67年にリリースした唯一のアルバムが復刻。 全米25位のヒットとなったタイトル・トラックをはじめ、ブライアン・ウィルソンやフィル・スペクターに傾倒していたゲイリーならではの極上サンシャイン・ポップが堪能できる傑作で、ソフト・ロック・ファンにとってはマストの一枚といえる。アルバム未収のシングル曲をボーナス追加。





★懐かしすぎて新しい現代最高峰の胸キュン・サイケ・ポップ楽団が、目からウロコの大傑作2ndを完成!

●ホワイト・ホーシズ / からっぽの言葉 国内CD 2,592円(税込) (ピーヴァインレコード / PCD-24725)
スチュアート・マードック(ベル・アンド・セバスチャン)もレコメンド!  懐かしすぎて新しい現代最高峰の胸キュン・サイケ・ポップ楽団が、目からウロコの大傑作2ndを完成!  
〈60's サマー・オブ・ラヴ×日本の昭和GS歌謡×現代インディ〉を完璧なバランスで融合してしまったマンチェスターのメロディアス女声サイケ・ポップ! 
クオリティが高すぎると思ったら、首謀者は“辺境サイケ"の鬼=Finders Keepers / B-Musicのドム・トーマスだった! 道理で!  世界中の好事家が絶大な信頼を寄せてきたレーベル〈Finders Keepers / B-Music〉でアンディ・ヴォーテルとタッグを組み、いわゆる“辺境サイケ"を掘り起こしてきたドム・トーマスによるバンド・プロジェクトがこのホワイト・ホーシズ。ザ・ゴー!チームのイアン・パートンも参加した2016年の1stアルバム『Pop or Not』は、本国はもちろん日本の独立系レコードショップでも大絶賛され、収録曲「The Snowfalls」をベルセバのスチュアート・マードックがNME誌でレコメンド→自身のSpotifyプレイリストにも選出するなど話題に。そんな彼らの待望の2ndアルバムは、これまでの60's サマー・オブ・ラヴ的サイケ・ポップ・サウンドと現代インディ・ギター・ポップの融合だけに飽き足らず、日本の昭和歌謡~GSの影響まで消化吸収してしまった驚愕の傑作!  ドム・トーマスだからこそなし得るレトロとモダンの完璧なバランスに、甘酸っぱいメロディ、アレンジ、女性ヴォーカルの歌声…もうすべてが最高です!





★『Ultimate Free Soul 90s』(橋本徹 監修)から選りすぐりの人気曲をダブルAサイドにカップリングしたスペシャル・7インチ・コレクション・シリーズ!!


●カーディガンズ / フランキー・ナックルズ // カーニヴァル / ホイッスル・ソング 
1,944円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIKY-75053)


『Ultimate Free Soul 90s』(橋本徹 監修)から選りすぐりの人気曲をダブルAサイドにカップリングしたスペシャル・7インチ・コレクションで、こちらは90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・ポップ・チューンの2曲がスプリットカット!!

キュートなヴォーカルと切なくも胸を焦がすメロディーでグルーヴするとびきりのポップ・チューン、トーレ・ヨハンソン・プロデュースによるスウェディッシュ・ポップの最高峰にして、カーディガンズの青春のきらめきを宿した“渋谷系”洋楽ポップスの金字塔。
一方、どこまでも心地よい口笛と永遠に身を委ねていたくなるグルーヴ、“ハウス・ミュージックの父”フランキー・ナックルズによる歴史的フロア・クラシックでありながら、クラブ・ミュージックというフィールドを越えても愛され続ける至福のエヴァーグリーン・ビューティフル・ハウス名品。

※両A面ジャケット仕様




●レニー・クラヴィッツ /  メアリー・J.ブライジ // イット・エイント・オーヴァー・ティル・イッツ・オーヴァー / リアル・ラヴ
1,944円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UIKY-75052)


『Ultimate Free Soul 90s』(橋本徹 監修)から選りすぐりの人気曲をダブルAサイドにカップリングしたスペシャル・7インチ・コレクションで、こちらは、黄金期90年代の輝きを代表するスーパー・キラー・チューンをスプリット !! 

片や、70年代ソウルへの愛情と憧憬あふれるヴィンテージ・サウンドによる血の通ったメロウなグルーヴと、カーティス・メイフィールドを思わせる絶品のファルセットで迫る、レニー・クラヴィッツによる永遠不滅の名ラヴ・ソング。 
片や、“クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル”ことメアリー・J.ブライジによる溌刺とした歌声が、オーディオ・トゥー「Top Billin’」を下敷きにした快活なビートに映え、ラヴリーに胸を疼かせるヒップホップ・ソウルの歴史的記念碑。 
スペシャル・7インチ・コレクションです!

※両A面ジャケット仕様





★圧倒的な人気を誇る最強のAUDIO+VISUAL覆面プロジェクト、GORILLAZの2ndアルバム『DEMON DAYS』(2005年作)がリイシュー!

●GORILLAZ / DEMON DAYS (2LP) 輸入LP 3,888円(税込) (PARLOPHONE / 724387383814 / 0724387383814)
こちらの商品は同一バーコードでオリジナル盤が存在します。中古品をお買い上げの際は特記事項をご確認の上お買い求めください。

ブラーのデーモン・アルバーンと世界的なコミック・アーティスト、ジェイミー・ヒューレットによる≪架空のメンバー・キャラクターを作り上げ、音楽面をデーモンが、ヴィジュアル面をジェイミーが担当する≫という構成で活動を続け、ギネスブックに「最も成功した架空バンド」として認定されるなど世界的な人気を誇る覆面プロジェクトの2ndアルバムが限定リイシュー!





■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

5/15(火)ROCK・PROGRE新品新入荷情報!輸入盤編!!

★ライ・クーダー2018年新作がCDリリース! こちらは輸入盤!

●RY COODER / THE PRODIGAL SON 輸入CD 1,944円(税込) (FANTASY / FAN00235)
2018年新作がCDリリース!  ジャズ、ブルース、フォーク、ラグタイム、R&B、カントリー、スピリチュアル、南部古謡、ルーツ・ソング、ゴスペル、中南米音楽やレゲエ、テックス・メックス、ラテン・ミュージックにハワイアン等々を独自の配合で掛け合わせここではないどこかを表出、50年近くに渡り音楽そのものの持つ秘密に迫り続けるアメリカーナ・スライド・ギタリストの生ける伝説、RY COODER。自身の新曲の他、PILGRIM TRAVELERS、THE STANLEY BROTHERS、BLIND WILLIE JOHNSON、BLIND ALFRED REED、BLIND ROOSEVELT GRAVES等のカヴァーを収録。黒人と白人のゴスペル教会音楽、魂の歴史、新鮮で現代的なサウンド、希望に満ちた声と生々しい嘆きをいまだフレッシュに表現するRYの素晴らしいヴォーカルと優雅でエレガントなギター・ワークがぎっしりと詰まった名作です。RY COODER自身と息子でありドラマーのJOACHIM COODERが共同プロデュース。




★デヴィッド・ボウイとスティーヴィー・レイ・ヴォーンによる83年ライヴ音源がCD化!

●DAVID BOWIE & STEVIE RAY VAUGHAN / THE 1983 REHEARSAL BROADCAST 輸入CD 1,944円(税込) (ALL ACCESS / AACD0152)
83年FMラジオ放送用ライヴ音源がCD化!  83年4月26日、テキサス州ダラスのLAS CALINAS SOUNDSTAGEでのリハーサル・セッションの模様を収録。83年1月、STEVIE RAY VAUGHANを招いて来る新作『LET'S DANCE』のために6曲のギター・パートを録音したDAVID BOWIE。"CHINA GIRL"や"LET'S DANCE"をはじめ、BOWIEの音楽にフレッシュなサウンドをもたらしたVAUGHANのパワフルでユニークなギターは当然来る「SERIOUS MOONLIGHT」ツアーでも求められましたが、DOUBLE TROUBLEを率いてデビュー・アルバム『TEXAS FLOOD』の録音を終えたばかりのSTEVIE RAY VAUGHANはどうにも調整が利かず最終的にツアーへの参加を断念、結果として2人の共演はどんなヴィデオにも残っていませんが、ツアーのためのリハーサル音源はこうして存在していました。SRVのホームタウン、ダラスに残された貴重な19曲、ファン必携盤です。




★GRATEFUL DEAD以前の最初期JERRY GARCIAワークスに迫った音源集が4CDボックス・リリース!

●JERRY GARCIA / BEFORE THE DEAD (4CD BOX) 輸入4CD 4,104円(税込) (CAROLINE / CAR0882302528.2)
GRATEFUL DEAD以前の最初期JERRY GARCIAワークスに迫った音源集が4CDボックス・リリース!  61年5月26日のカリフォルニア州メンロー・パークで開かれた当時のガールフレンドBRIGID MEIERの16歳の誕生日を祝うパーティでの一幕では、のちのソングライティング・パートナーROBERT HUNTERとのBOB AND JERRY名義でシンプルなフォーク・ソングを披露。ほか、同61年夏から秋にかけてのカリフォルニア州サン・カルロスで開かれたBOAR'S HEAD COFFEEHOUSEでのオールド・タイム/ブルーグラス・バンド編成、62年7月11日の同BOAR'S HEAD COFFEEHOUSEでのMARSHALL LEICESTER、DICK ARNOLDとのSLEEPY HOLLOW HOG STOMPERS名義の一夜、62年秋はROBERT HUNTER、DAVID NELSONとのHART VALLEY DRIFTERS名義でのKZSUラジオのスタジオ・セッション音源、63年2月23日のカリフォルニア州パロ・アルトのTOP OF THE TANGENTで行われたTHE WILDWOOD BOYSでの公演、63年5月4日の同TOP OF THE TANGENTでののちの妻SARA RUPPENTHALとのデュオJERRY AND SARA音源、63年秋から64年春にかけてのSANDY ROTHMAN、DAVID NELSON、ROBERT HUNTERらとのブルーグラス・アクトBLACK MOUNTAIN BOYSでの各種ステージ、64年夏のさらなる発展系ASPHALT JUNGLE MOUNTAIN BOYS名義でのライヴと、いかしにして若きGARCIAがGRATEFUL DEADの血肉を育んでいったかを理解できる貴重録音が詰まっています。32ページ・ブックレット。






★86年KFOG-FMラジオ放送用ライヴ音源が3CD+CDバンドルで登場!

●DAVID CROSBY & THE GRATEFUL DEAD / THE COMPLETE OAKLAND NEW YEAR'S EVE 1986 SHOW 輸入CD 3,024円(税込) (MOJO FILTER / MFRCD2010 / 0606015815266)
■GRATEFUL DEAD / NYE 1986 (3CD)
■DAVID CROSBY / SILENT HARMONY- NEW YEAR'S EVE,OAKLAND, CA, 1986 (1CD)

86年12月31日、カリフォルニア州オークランドはHENRY J KAISER CONVENTION CENTER公演を収録。

GRATEFUL DEADの大晦日ライヴ音源が、この日サポートを努めたDAVID CROSBYのソロ・アコースティック・セットとともに4CDバンドル化。

JERRY GARCIA、BOB WEIR、PHIL LESH、BILL KREUTZMANN、MICKEY HART、BRENT MYDLANDという最強の布陣のDEADが迎えた大晦日のセットは87年『IN THE DARK』でビッグ・ヒットする"TOUCH OF GREY"や"BLACK MUDDY RIVER"など新曲や72年GARCIAソロの"SUGAREE"等も披露するファン必聴の一夜。

CROSBYはCSNの69年1ST『CROSBY, STILLS & NASH』楽曲"GUINNEVERE"、"LONG TIME GONE"、 "WOODEN SHIPS"にCROSBY, STILLS, NASH & YOUNGの71年作『4 WAY STREET』からの"THE LEE SHORE"や"TRIAD"、70年『DEJA VU』の"ALMOST CUT MY HAIR"といったクラシックはもちろん、CSNYの88年作『AMERICAN DREAM』に収録される"COMPASS"や89年にリリースされるソロ2ND『OH YES I CAN』に収録の"DRIVE MY CAR"も披露。簡素な弾き語りであらわになる名曲ずらりの一夜です。





★クイーン・オブ・ポップ、マドンナのライヴ・アーカイヴ3枚組!

●MADONNA / THE BROADCAST ARCHIVE 3輸入CD 1,944円(税込) (BROADCAST ARCHIVE / BSCD6077)
2015年にワールドツアーを大成功に納めたクイーン・オブ・ポップ、マドンナのライヴ・アーカイヴ3枚組が登場! DISK1には、87年6月に後楽園球場で行われた日本公演。DISK2には、MTVミュージック・ビデオ・アワードでのライヴをはじめ、数々のテレビ・ラジオ放送用音源を収録。DISK3には、The Virgin Tourから、85年4月にカリフォルニアのユニバーサル・アンフィシアターで行われたライヴ音源を収録。ブレイク真っ只中のころから、ポップ女王の座を手にするまでを振り返ることができる貴重音源集!!





★SAILOR70年代初期5作品が5CDボックスでリイシュー!

●SAILOR / THE ALBUMS 1974-78: 5CD CLAMSHELL BOXSET  輸入5CD 4,104円(税込) (7T'S / GLAMBOX169)
70年代初期5作品が5CDボックスでリイシュー!  70年代中期、無国籍なポップ・サウンドで人気を博した英国ポップ・ロックの雄SAILOR。74年から78年までのEPIC期に残された5作品、シングル"TRAFFIC JAM"や"SAILOR'"を収録した74年1ST『SAILOR』、"A GLASS OF CHAMPAGNE"や"GIRLS GIRLS GIRLS"を収録した75年2ND『TROUBLE』、"STILETTO HEELS"や"ONE DRINK TOO MANY"を収録した76年3RD『THE THIRD STEP』、BEACH BOYSのBRUCE JOHNSTONがプロデュースを手がけてた77年4TH『CHECKPOINT』、"GIVE ME SHAKESPEARE"を収録の78年5TH『HIDEAWAY』をコンパイル。10CC~XTC的メロディを、並外れたセンスと実力で フォーキーにヴォードヴィルに、中華、民謡、トロピカル、シンセ・ポップにとまさに港を旅する水兵のように多国籍な要素を伴って鳴らした全59トラック。




★QUICKSILVER MESSENGER SERVICEの67-75年ライヴ音源が4CD化!

●QUICKSILVER MESSENGER SERVICE / WINTERLAND 1967 - 1975 輸入4CD 3,780円(税込) (SOUND STAGE / SS4CDBOX45)
サンフランシスコの老舗WINTERLAND BALLROOMでの3夜、DISC 1には 67年12月31日公演を収録。恒例大晦日のカウントダウン・コンサートは、GARY DUNCANとJOHN CIPOLLINAのツイン・ギターを中心としたクラシック・ラインナップで"PRIDE OF MAN"、"GOLD & SILVER"、"DINO'S SONG"といったバンド初期のベスト・ソングに加え、"WHO DO YOU LOVE?"、"MONA"といったブルース・クラシックも披露する熱い一夜です。DISC 2には 70年4月15日公演を収録。69年『SHADY GROVE』発表後、70年5月の『WHAT ABOUT ME』セッション直前という貴重な時期の演奏です。めでたく?復帰したDINO VALENTEに、GARY DUNCAN、JOHN CIPOLLINA、DAVID FREIBERG、GREG ELMOREというオリジナル・メンバー、さらにこの時期はNICKY HOPKINSも参加という最強の布陣によるヘヴィ・ブルース・ジャムをご堪能ください。DISC 3&4には 75年12月28日公演を収録。DUNCANはハワイへ移住し、ELMOREは一線を退き、LEWISはディスコ・シーンへ傾倒、VALENTIはソロ・キャリアを進み、CIPOLLINAもOLSENを伴ったオフショット・プロジェクトにいそしんでいた時期の75年再結成8枚目『SOLID SILVER』ツアーはバンドとして再びシーンへ舞い戻ってきたという意味でも重要な時期の一夜です。




★「英国3大STEVE」の一角、STEVE ELLIS2018年新作がCDリリース!

●STEVE ELLIS / BOOM! BANG! TWANG! 輸入CD 2,376円(税込) (SONY / 19075827552)
2018年新作がCDリリース!  MARRIOTT、WINWOODと並ぶ「英国3大STEVE」の一角、かつて16歳でUKモッド・ソウル・アウトフィットLOVE AFFAIRのヴォーカルとして活躍した英国ソウルフル・シンガーSTEVE ELLIS。PAUL WELLERとの共作となったノーザン・ソウル・ライクなシェイカー"LONELY NO MORE"、COWのペンによるスウィートでキャッチーなラヴ・ソング"FOREVER"、リスペクトに溢れるWILLIAM BELLクラシックのカヴァー"FORGOT TO BE YOUR LOVER"、ディープに迫ったGERRY MARSDENの"DON'T LET THE SUN CATCH YOU CRYING"カヴァー、再びWELLERとのR&Bストンパー"CRY ME A RIVER"、 JIMMY CLIFFの"SITTING IN LIMBO"にTIM HARDINの"BLACK SHEEP BOY"、サイケデリック・ブルースに仕上がったラスト・ソング"OH DEATH"などなど、ソウル、ロック、ポップ、レゲエにブルースとヴァラエティ豊かに展開する新曲とカヴァーを織り交ぜた全11曲。旧友PAUL WELLERやCOW、MANFRED MANNのMIKE D'ABO、KEV WALLBANK、ANDY CROFTS、MOONSのBEN GARDELIERらをゲストに迎えた意欲作です。PAUL WELLER、CHARLES REES、STEVE ELLISによる共同プロデュース。ダウンロード・コード付属。





★AOR/ウェスト・コースト・ポップ/ソフト・ロック・ファン必聴のトリオGIGの2018年デビュー作がCDリリース!

●GIG / BRAVE NEW WORLD 輸入CD 3,024円(税込) (CONTANTE & SONANTE / CSCD-0118)
WARREN WIEBEのヴォーカル・トラックも! AOR/ウェスト・コースト・ポップ/ソフト・ロック・ファン必聴のトリオGIGの2018年デビュー作!  AORシンガー・ソング・ライターRANDY GOODRUMをリード・ヴォーカルに、多くのヒット提供でも知られるソングライター/キーボーディストDAVE INNIS、多くの大物の陰で仕事を残すトップ・セッション・マンにしてMADONNAの"LA ISLA BONITA"などの楽曲提供でも知られるソングライター/ギタリストBRUCE GAITSCH、の3者のラスト・ネームを取って結成されたスペシャル・ソングライター・トリオ、GIG。INNISのアコースティックなピアノとGAITSCHのエレガントなアコギとソリッドなエレクトリック・ワークがSTEVE MILLERを思わせるGOODRUMのヴォーカルを運ぶオープニング"PRIVATE O'TOOLE"、シンプルに70S MORを髣髴させるタイトル・トラック"BRAVE NEW WORLD"など、タイトなリズムにゴージャスなオルガン、テクスチャー感のあるギターが重なり、オトナのミディアム・テンポが響き渡る全11曲。ラスト・ソング"ALL I'LL EVER NEEDED"には、DAVID FOSTERの秘蔵っ子こと故WARREN WIEBEをフィーチャーしたデモ・ヴォーカルを採用したファン必聴盤。1000枚限定盤。





★遂に結成50周年を迎えた導師マニ・ノイマイヤー率いるジャーマン・ロック・バンド、グルグルの2018年作!
GURU GURU / グル・グル / ROTATE
●GURU GURU / ROTATE  輸入CD 2,592円(税込) (INAKUSTIK / TM0418CD)
遂に結成50周年を迎えた導師マニ・ノイマイヤー率いるジャーマン・ロック・バンド、グルグルの2018年作! 導師マニと古参Roland Schaeffer(g,vo,sax)、Peter Kühmstedt(ba, vo)、2016年から本バンドに参加しているJan Lindqvist(g, lap steel)というメンバー構成。再編以降の特徴であるエスニックな空気を含んだジャズロックを披露しつつ、初期70s作品に立ち返ったようなクラウトロック然としたギター・サウンドを織り交ぜ、ジャケットにあるような非大気圏な音作りをした作品。ジャケットに"50 years"と書かれている通り結成半世紀の節目となる2018年作品。BPM高めでなんだかわからない打楽器(シンバル類だが灰皿のようなものにも聴こえるシャカシャカ音がアクセント)を鳴らし、エフェクト/ギターが唸る1曲目表題曲を筆頭に節目の年で新たな境地へ辿りついた印象の作品です。




★90's UK メロディック・ロック・シーンの代表格となったバンドARENA、2018年作!

●ARENA (PROG) / DOUBLE VISION 輸入CD 2,376円(税込) (VERGLAS / VGCD042)
元MARILLIONのMick Pointer(dr)、SHADOWLAND/PENDRAGONのClive Nolan(key/vo)等を中心に結成、90's UK メロディック・ロック・シーンの代表格となったバンド、'18年作がデジパック仕様で登場!タイトルからも伺えるとおり、先に発表20周年を記念し再発された'98年作『THE VISITOR』のコンセプト・テーマと関連すると共に、20分を超える大曲'The Legend Of Elijah Shade'を含め全7曲という'05年作『PEPPER'S GHOST』以来の初期のスタイルに回帰した一大大作。





★Progressive Rock衰退期の70年代末期から80年代初期にかけて数少ないSymphonic Rockバンドとして活躍/00年代期に復活を果たした独産ヴェテラン・バンド、'18年作がデジパック仕様で登場!
ANYONE'S DAUGHTER / エニワンズ・ドーター / LIVING THE FUTURE
●ANYONE'S DAUGHTER / LIVING THE FUTURE 輸入CD 2,592円(税込)(INAKUSTIK / INAK9159CD)

Matthias Ulmer(key)以外のメンバーを総入れ替え/新たに蘭版“WE WILL ROCK YOU”等ミュージカル俳優として活躍するJohn Vooijs(vo)、Ray Wilson/STILTSKINのメンバーとしても活躍するSessionミュージシャンUwe Metzler(g)の2人を迎えてのトリオを核に制作/独In-Akustikに移籍し発表された新編成第1弾。00年代復活期のヴォーカル・オリエンテッド路線を踏襲しつつ、ソウルフルなAndré Carswellの前任voに対し、キャリアから窺える、よりストレートなRockシンガー・スタイルかつヴァーサイタルなセンスを発揮するJohn Vooijsのvoを前面に押し出した欧州的A.O.R./Melodius Hard路線に軌道修正。ヴァラエティに富んだ楽曲/スタイル/arr.はそのままながら、タイトル曲を筆頭に'The Race Is On''Judgement Day''She's Not Just Anyone's Daughter'等々80年代期を思わせるリリシズムも一部楽曲で復活しており、長いブランクを待たせた期待に応える復帰作に仕上がっています!!元メンバーのAndré Carswell(vo)、Peter Kumpf(dr)の他、Matthias Ulmerがバック・バンド・メンバーとして在籍する独Singer/SSWのHeinz Rudolf Kunzeとバンド・メンバーのLeo Schmidthals(b)等がゲスト参加。
【Digipack仕様】




■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

6/9(土)ロックの日!合同廃盤セール!横浜関内店ではロック・プログレ輸入国内合わせて一挙に廃盤放出します!

6/9(土)ロックの日!合同廃盤セール!横浜関内店ではロック・プログレ輸入国内合わせて一挙に廃盤放出します!



◆ディープ・パープル / ライヴ・イン・ジャパン (P5066)

【盤質:B /帯補充票付/EX/EX/2LP/国内ライナー+ネガ付/GREEN/3000円定価】

◆ビーチボーイズ / サンフラワー (SP80160)
【盤質:B /帯傷み/EX-/EX-/国内ライナーなし/赤盤/】

◆ローリング・ストーンズ / ゴールデン・アルバム (SLC184)
【盤質:B /帯付/EX/EX/綴込みライナー付/丸帯傷み】

◆ローリング・ストーンズ / フラワー (SLC183)
【盤質:B /帯付/VG++/VG++/綴込みライナー付/丸帯/】


■お問い合わせはお気軽にどうぞ♪
ディスクユニオン横浜関内店
〒231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル2F(1F スターバックス)
TEL:045-661-1541
買取専用フリーダイヤル:0120-231-543
E-MAIL:dy@diskunion.co.jp
営業時間:11:00~20:00


友だち追加数

Home > ROCK・PROGRE情報

diskunion各店最新情報
他店舗ブログ
横浜西口店
町田店

★主なジャズ取扱店ブログ
新宿ジャズ館
JAZZ TOKYO
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
吉祥寺ジャズ&クラシック館
神保町ジャズ館
ACCESS TOOL

Page Top